« 天国旅行 三浦 しをん | Main | 『人生の特等席』 »

廃墟建築士 三崎 亜記

不思議な世界観満載&驀進中の「三崎 亜記 」氏の
「廃墟建築士」

読了です。

「廃墟建築士」
廃墟に魅せられ、廃墟建築士として生きてきた私。
この国の廃墟文化の向上に努めてきたが、ある日
「偽装廃墟」が問題になり…

「七階闘争」
巷でおこる事件は七階で起こることが多いため、
七階を撤去しようという決議が市議会で出された。
マンションの七階に住む僕は、同僚の並川さんに誘われて
反対運動に参加することになったが…

「図書館」
会社から派遣されて、図書館でしばらく働くことになった私。
本が“野性”に戻った姿を皆に見せるのが今回の業務だった。
上手くいったかに見えたが、思わぬ事態が起こり…

「蔵守」
蔵も蔵守も待ち続けていた。
自分たちの仕事を引き継ぐ後継者がいつかやってくることを。
いつか現れるだろう略奪者との戦いを。

*******************************************

設定の「妙」さにとりこになっている「三崎」氏。
いやいや、こんな突拍子もない話ばかり、良いですね~♪
「ありえないし」と思いつつつい夢中になって読んでます。

この中では「図書館」がお気に入り。
この「私」は他の作品「動物園」でも出てきます。
なんていう職業なんでしょ?? 分からない(;^^)んだけど
なんか好きですわ。

廃墟を建築する人、なんて「何で廃墟を?!」って思うでしょ?
しかも廃墟化を増進させるための薬まで出てきたり。
7階をなくそうとする人達の話なんかもね。
なんで七階だけがそうなるの??(;^^)
※この七階闘争は他の本でもちょろってくだりが出てくるの。
「もちろんこの地域は七階闘争の結果既に七階はない」とか
ってね(^o^)。

最後の「蔵守」なんかもわけが分からないの。
わけが分からないんだけど、夢中になってしまい、
最後のくだりでは思わずうるっと・・・来るんですよね、これが。

三崎ワールドしかり、スティーブンキングワールドしかり、
こういう世界にどっぷりはまっていたい~♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 天国旅行 三浦 しをん | Main | 『人生の特等席』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

不思議な世界・・確かに廃墟という言葉だけでもいろいろ感じるものがありますが^^

Posted by: セイレーン | January 06, 2013 at 11:20 PM

遅ればせながら・・・

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

Posted by: kovac | January 06, 2013 at 09:13 PM

仮想世界観にひたりたいです。

Posted by: オサムシ | January 06, 2013 at 08:37 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/56334680

Listed below are links to weblogs that reference 廃墟建築士 三崎 亜記 :

« 天国旅行 三浦 しをん | Main | 『人生の特等席』 »