« プラスマイナスゼロ 若竹 七海 | Main | 競作 五十円玉二十枚の謎 »

『ホビット 思いがけない冒険』

こちらの映画に行って来ました。
『ホビット 思いがけない冒険』

201212_a

THE HOBBIT: AN UNEXPECTED JOURNEY
製作年度: 2012年
監督: ピーター・ジャクソン
上映時間: 170分
キャスト イアン・マッケラン マーティン・フリーマン
      リチャード・アーミティッジ

ホビット族のビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)は、
魔法使いのガンダルフ(イアン・マッケラン)から思わぬ
旅の誘いを受ける。

それは、ドラゴンに乗っ取られたドワーフの王国を
奪取するというものだった。
ドワーフの戦士トーリン(リチャード・アーミティッジ)が率いる
13人のドワーフたちと、最初の目的地“はなれ山”を目指して
ワーグ、オークといった怪物や魔術師がひしめく荒野を
進んでいくビルボ。

そんな中、ゴブリンが巣食うトンネルに入っていった彼は、
そこでゴラム(アンディ・サーキス)という醜悪な化け物と出会う。

***********************************************

いやぁ懐かしいですね~(^o^)。
指輪物語に夢中になっていたのが10年近く前ですって(;^^)。
いやぁ、時が経つのは早いものですのぉ~。

今回の作品は指輪物語では引退していたビルボの若い頃、
彼の冒険を描いています。
あの指輪がホビット庄に来た元のお話ですね。

それだけに、指輪物語でキャーキャー騒いだ、
カッコイイ方々は出てきません・・・_| ̄|○
しかもドワーフって方々はね~(;^^)
小人さんですから・・・ 

それでもお話はやはり面白く、楽しかったです!

Butanekoさんがニュージーランド航空の安全ビデオの
紹介をされてましたけど、あの世界につかりたい~、って方
お勧めですよ♪

そうそう、こちらも「三部作」なんですよね~。
続きが楽しみです♪

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« プラスマイナスゼロ 若竹 七海 | Main | 競作 五十円玉二十枚の謎 »

映画2012」カテゴリの記事

Comments

指輪物語、本読もうと思って
母息子で出だしで挫折したのが
1冊あります。

Posted by: ジャランこ | January 18, 2013 at 10:58 PM

昔は毎日観ていた映画なのに(DVDで)、最近めっきり見なくなりました。
映像より活字の方が楽しくなってきちゃって・・・。

Posted by: mahalobunny | January 18, 2013 at 02:58 PM

指輪物語を読んだ際に一緒に原作を読みました
指輪・・・よりはわかりやすい話なので楽に読めたような記憶が・・・

3部作ですか??
そんなに長い話でしたっけ??

Posted by: PAM | January 18, 2013 at 12:27 PM

御挨拶が大変遅くなりましたが、今年も宜しくお願いいたします。

そしてご心配ありがとうございました。
今までの旅行の中で一番大変だったので、疲れが一気にきたようです。

Posted by: nanamama | January 18, 2013 at 11:55 AM

NZ 久々に行きたいです。

Posted by: オサムシ | January 18, 2013 at 06:37 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/56484429

Listed below are links to weblogs that reference 『ホビット 思いがけない冒険』:

« プラスマイナスゼロ 若竹 七海 | Main | 競作 五十円玉二十枚の謎 »