« 悼む人&静人日記 天童 荒太 | Main | ああ無情 ヴィクトル ユゴー »

『レ・ミゼラブル』

こちらの映画、行って来ました~。
『レ・ミゼラブル』

20121228_a

20121228_2a

原題: LES MISERABLES
製作年度: 2012年
監督: トム・フーパー
上映時間: 158分
キャスト ヒュー・ジャックマン ラッセル・クロウ アン・ハサウェイ

1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、
19年も刑務所にいたが仮釈放されることに。
老司教の銀食器を盗むが、司教の慈悲に触れ改心する。

1823年、工場主として成功を収め市長になった彼は、
以前自分の工場で働いていて、娘を養うため
極貧生活を送るファンテーヌ(アン・ハサウェイ)と知り合い、
幼い娘の面倒を見ると約束。

そんなある日、バルジャン逮捕の知らせを耳にした彼は、
法廷で自分の正体を明かし再び追われることになってしまい……。

**********************************************
いやいや、すごいです~!!
歌声にも聞きほれましたし、物語にも引き込まれ・・・。
158分と言う超大作!なのに夢中になってしまいました。

でも苦手な人には苦手かもね~(;^^)。
事実、後ろの席のカップルはまぁ無駄話ばかり・・・
友人も私も気になって気になって・・・。
友人なんか「紙に『おしゃべりはご遠慮下さい』って
書いて掲げれば良かった」なんて言ってましたよ。

つまらないジャンルの映画にあたっちゃった、って
気持ちは分からなくはないけど、
他の人に迷惑だから~、おしゃべりは止めましょう。
&携帯をパカパカ開くのも止めましょう。(;^^)

私は感動したんですけど、確かに1回でお腹いっぱい、って
感じ、かな(;^^) 重すぎますよ~。

冒頭の「Look Down」(ヒュー・ジャックマン)からド迫力!
囚人たちの過酷な労働環境から
「下を見ろ(看守と目を合わせるな)」、と歌うこの曲が
マッチして、なんかすごかったです。

さらにさらに、
ファンティーヌ(アン・ハサウェイ)が歌う  I Dreamed A Dream
スーザン・ボイルさんの歌は素敵~、って感じでしたけど、
映画内、彼女の内側から搾り出すような慟哭、と言うか
感情に胸が締め付けられるような感じで、
もう涙出てきますわ~!!

なんかね~、ミュージカルの方は見たことないんですが、
観た気分になりました。
もちろん本物の舞台は「生もの」ですから(;^^)
そちらの感動部分ってのは味わえないですが、
十分楽しめましたね~。

と思っていたら、日本で、やるそうです、レ・ミゼラブル♪
4月の末から帝国劇場で。
こりゃ行かないとね~~!!と一緒に観た友人と
盛り上がりましたよ。
そしたら本場のNYでも観てみたくなるんだろうね~。

アカデミー賞の発表も楽しみだし~。
どうなるんだろ??

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 悼む人&静人日記 天童 荒太 | Main | ああ無情 ヴィクトル ユゴー »

映画2012」カテゴリの記事

Comments

これ昔 日本語のミュージカル見ました。オーディションで選ぶというので話題になっていましたが・・
あの役者さんたちは今頃 どこにいらっしゃるのかな^^;

Posted by: セイレーン | January 26, 2013 at 11:44 AM

映画館や観劇等で携帯をパカパカ開けたりメールをチェックされるの本当に迷惑に感じます。
昨年末は鑑賞中に斜め向かいのおばさんがその場で自分から℡し始めたのには開いた口がふさがらなかったです。

Posted by: nanamama | January 25, 2013 at 10:17 PM

感動する映画や舞台で、お喋りされるとイラッとしますよね…
舞台だとスタッフさんもいますが、映画だといないだけに、お願いも出来ませんね。


言葉が足りなかったですが、オンラインゲームで育てていると言ったのは、育ゲーではなくRPGのキャラです。
レベル上げしてるってことですね♪
DQ10ってことなんですが(笑)

Posted by: 麻能 | January 25, 2013 at 09:16 PM

家族でショッピングに行ったとき
飽きちゃった旦那が一人で見に行きました。

歌があると話に集中できなかったとか。
そんなのうちだけだと思ったけど、
ご迷惑なカップルもいるのですね。

Posted by: ジャランこ | January 25, 2013 at 08:30 PM

日本でもやるのですね。
やっぱりまずは東京ですね。

Posted by: オサムシ | January 25, 2013 at 06:45 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/56484457

Listed below are links to weblogs that reference 『レ・ミゼラブル』:

« 悼む人&静人日記 天童 荒太 | Main | ああ無情 ヴィクトル ユゴー »