« 耽美なわしら1&2 森 奈津子 | Main | 猫にかまけて&猫のあしあと 町田康 »

さくら聖・咲く 畠中 恵

以前こんな本を読みました。
アコギなのかリッパなのか
で、その続編が出たので早速借りてみました。

「さくら聖・咲く 畠中 恵 」


読了です。

中学生の弟・拓を養うため、元大物政治家・大堂剛の
事務所で事務員として働く佐倉聖は大学三年生。
大堂のコネを使わずに、就職活動に励む日々を送っている。

大堂門下の議員達から持ち込まれる難問珍問を
鮮やかに解決してきた手腕で、大企業の面接中、
閉じ込められた社員救出(?)に一役買ったり、
加納代議士のストーカー騒ぎ、候補者の当落を予想する
“神"の正体捜し等の謎を次々に解明。

一方で、インターンシップ先をなぜだか二ヶ月で首になったりと、
就職戦線は波乱含み。
そんな聖のもとに、エントリーしていない五つの会社から
「内定」通知が舞い込む……。
聖の前に広がるのは、果たしてどんな未来なのか?
***********************************************

前作は「お勧め」とも「そうでもない」とも書かずに
曖昧なまま終わらせていますが、面白かったんですよ。

以前知り合いに「祖父が議員」と言う人がおりまして・・。
で、選挙運動の手伝いとかしたんですよね。
社会人だったので、密着して手伝ったりはしなかったけど
休みなのに、電話かけて「ぜひ●●をお願いします」とか
ビラ配りしたり、とか・・・。

幸い、再選を果たし、祝賀パーティーなんぞにまで
出席してきましたっけ。
いや、貴重な体験でした。

その時の方は公明正大な印象だったので、
手伝うのもいやではなかったんですが、
いやいや、ボランティアの方たちの重労働さに頭が下がりました。

そんな方々に支えられている政治家の皆様を近くに見て
「聖」はそれでも「カタギの道」を選ぶんですよね。
頭の回転速いし、経験も豊富だけに政治家の皆様は
喉から手が出るほど彼のことをほしがるのに・・・。

この主人公、好きですわ。
「生き抜いてる」って感じがビシバシ伝わってきます♪
こういう「頭が良い」人になりたい、とずっと思ってます。
どんな場所でもどんな仕事でも自分の居る場所、
自分のすべき事をいち早く理解し、取り組む・・・。

こういう人を目指して頑張っていたはずなんですが・・・
(;^^) どこを目指しているんでしょ??私って・・・。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 耽美なわしら1&2 森 奈津子 | Main | 猫にかまけて&猫のあしあと 町田康 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

私には向かなそうだけど、貴重な体験でしたね。
バイトよりボランティアが多いのは良い議員?

麒麟の翼、録画していたのを見ました。
本を読んだのが、映画化されたあとだったので
加賀さんは阿部寛のイメージで読んじゃったんだけど。
日本橋七福神、歩きたい。

Posted by: ジャランこ | January 11, 2013 at 10:32 PM

ホント、たくさんの本読んですね~

僕も明日、図書館行こう~

Posted by: ツボ | January 11, 2013 at 10:27 PM

ボランティアだったのですかぁ 友人はバイトで選挙カー(?)に乗っていました。ウグイス嬢ってやつですね。。

Posted by: セイレーン | January 11, 2013 at 09:59 PM

今は就職 大変ですね。

Posted by: オサムシ | January 11, 2013 at 06:26 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/56340301

Listed below are links to weblogs that reference さくら聖・咲く 畠中 恵 :

» 代議士とは [士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役]
◇代議士の由来◇大日本帝国憲法のころ、国会議員には衆議院と貴族院議員がありました。衆議院議員は民選議員といって、国民から選出されるのに対し、貴族院議員は旧公家、旧大名、元官僚、大学教授、あるいは高額納税者から選ばれ、非民選議員と呼ばれました。前者の衆議院議員が国民の代表であることから、衆議院議員を代議士、つまり国民の代表と呼ぶようになったのです。◇国会議員としての地位◇国会議員は国政に当たるために、主権者である国民を代表しているという立場にあります。この職責を負うことで、法律..... [Read More]

Tracked on January 13, 2013 at 12:30 PM

» 「さくら聖・咲く」畠中恵 [粋な提案]
中学生の弟・拓を養うため、元大物政治家・大堂剛の事務所で事務員として働く佐倉聖は大学三年生。大堂のコネを使わずに、就職活動に励む日々を送っている。大堂門下の議員達が持ち込んだ難問珍問を鮮やかに解決してきた手腕で、大企業の面接中、閉じ込められた社員救出に一役買ったり、加納代議士のストーカー騒ぎ、候補者の当落を予想する“神”の正体捜し等の謎を次々に解明。一方で、インターンシップ先をなぜだか二ヶ月...... [Read More]

Tracked on February 18, 2014 at 03:41 PM

« 耽美なわしら1&2 森 奈津子 | Main | 猫にかまけて&猫のあしあと 町田康 »