« さくら聖・咲く 畠中 恵 | Main | 人生激場&極め道&悶絶スパイラル 三浦しをん   »

猫にかまけて&猫のあしあと 町田康

町田康さんって作家さん、聞いたことありました。
でも作品は読んだこともなく(;^^)
特に興味も惹かれなかったんですが、
なぜか手に取ってた

「猫にかまけて」「猫のあしあと」 町田康


読了です。

写真と文章で綴る、猫たちとの暮らし。
どうでもいいようなことで悲しんだり怒ったりしている時、
彼女らはいつも洗練されたやりかたで、
人生にはもっと重要なことがあることを教えてくれた・・・

********************************************

町田さん、って猫好きな方なんですね~。
シンプルな表紙と「猫」の表題にやられましたっ!
さらに「猫が喋ってる~」ってな本です。
昔「動物とお医者さん」って漫画があったんですが、
そこでは動物が喋ってたんですよね。
(あ、いや動物の思いを吹き出しにしてたんですが;^^)

これが大爆笑もので(^o^)。
なぜか猫が関西弁だったりする訳です。
この本も口の悪い猫、が語る様がもうすごかった!

ところが後半から号泣-
もうダメですね~。猫好きにはたまらない本です。

「彼女ら」と書くように猫はなぜか女性形容なんですよね。
我が家の猫は「女性」なので、英会話のレッスンでもつい
「彼女」と言っちゃうんですが、猫全般のイメージが女なんです。

だってあの気まぐれさって言ったら人間の私以上ですよ?!
「遊んで&構って」攻撃をしていたかと思えば
「邪魔すんなよ」と豹変する様。

なぜか邪魔するように香箱座り(猫の習性の1つ)する様。
納戸なんかで荷物の整理をしていると「正にここ!」と言う
場所になぜかいる猫・・・。

どこに行ったか分からず、探してチェストの引き出しを
開けるとなぜかそこで熟睡してる様・・・
(背板と引き出しの間から侵入したらしい)

不思議に人の心にするっと入り込む彼女らの存在は
亡くなってからその空間を実感するそうです。

筆者は作中でこう語っています。
「ココアがいなくなっても普通の日々が続いている
ココアがいなくなってもココアがいたときと同じように
毎日が続いている。
そのことがもっとも悲しく、切なく、
私はその耐え難い気持ちを歌にしようとするができない。
歌にしてしまったらどこか気が済んでしまうから。」と。

このココアは22歳まで生き、誕生日のその日逝きました。

その前には道端で拾った猫、ヘッケを看取りました。
ヘッケは猫ウィルス性白血病にかかり、最後には
腹膜炎と白血病を発症して亡くなりました。

この猫エイズや白血病、腹膜炎など、それまで国内に
存在しなかったウィルスが広まったのは輸入ペットが
原因だと言われているそうです。
筆者は「人間が銭をもうけようとしてしたことが原因で
猫が苦しんでいる」と記しています。

又、動物愛護相談センターでの出来事-
車でやってきて、大型犬を置いていく中年男性。
「もう十分楽しませてもらったから」と平然と言い放つ。
犬はご主人とのお出かけルンルルン♪って表情が
顔に出るくらい喜んでいるのに・・・。

このようなペットの現状とボランティアを通じて引き取った
猫との交流を通して、猫と暮らす、猫と過ごす日常を
書いているこちらの作品、ぜひ読んでみてほしいです。
書いててまた涙ぐんじゃいそうになりました。

「猫とあほんだら」って続編も出ているそうです。
これも読まなくちゃ。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« さくら聖・咲く 畠中 恵 | Main | 人生激場&極め道&悶絶スパイラル 三浦しをん   »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

「嫌われ松子の一生」TVでもやっていましたよね。
ポスターを見た覚えがあるんですよ。女優さんは同じ方なのかな・・とぐぐったら 違う方でした。
ドラマの方は ラストの老け役が話題になっていたみたい・・あ 見ていないのですけれどね ^^;

Posted by: セイレーン | January 14, 2013 at 09:28 PM

猫って可愛いですよね~
見ているだけで癒される~

Posted by: PAM | January 13, 2013 at 09:39 PM

久しぶりに図書館に行って来ました。

Posted by: ツボ | January 13, 2013 at 08:15 AM

表紙がいいですね。
大型犬を置いて行く男性の言葉にびっくりです。
中年まで生きて来て、そんな考え方って・・・ありっ!?

Posted by: mahalobunny | January 13, 2013 at 06:35 AM

動物は死ぬから・・ダメ・・読めないかもしれない^^;
コメントありがとうございます。
そうですか こういう人っているんですか・・
私は 初めてのことでびっくりしました。
この人が遅くまで仕事をしていることは知っていましたが・・

Posted by: セイレーン | January 12, 2013 at 09:19 PM

動物のお医者さんは、何度読み返しても面白い(^_^;)
ハムテル、獣医編とかも続けて欲しい・・・

この本も面白そうですね。
立ち読みしようかな・・・とも思うものの、
私も最後で号泣しそうだなぁ(^_^;)

Posted by: butaneko | January 12, 2013 at 01:54 PM

私は猫と犬ならどちらかというと犬派かな。
と言いながら両方とも飼ったことないですが。

Posted by: オサムシ | January 12, 2013 at 08:08 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/56348186

Listed below are links to weblogs that reference 猫にかまけて&猫のあしあと 町田康:

« さくら聖・咲く 畠中 恵 | Main | 人生激場&極め道&悶絶スパイラル 三浦しをん   »