« アヒルと鴨のコインロッカー 伊坂 幸太郎 | Main | 2013年が来ました~!! »

『悪の教典』

年内最後の記事でこれを紹介するのはどうよ?!と
思いつつ・・・(;^^) 行って来ました、はい♪
『悪の教典』 です。

20121110

製作年度: 2012年
監督: 三池崇史
上映時間: 129分
キャスト 伊藤英明 二階堂ふみ 染谷将太

ハスミンというニックネームで呼ばれ、生徒たちから
圧倒的な人気と支持を集める高校教師・蓮実聖司(伊藤英明)。

生徒だけでなく、ほかの教師や保護者も一目を置く
模範的な教師だったが、その正体は他人への共感や
良心を持っていない反社会性人格障害者であった。

学校と自身に降り掛かったトラブルや障害を取り除くために、
平然と殺人を犯しては校内での地位を強固なものに
していく蓮実。
しかし、ささいなミスから自身の凶行が知られそうになってしまう。
それを隠そうと悩んだ彼が導き出した答えは、
クラスの生徒全員を殺すことだった・・・・
************************************************

実は「三池監督」、結構好きなんですよね~。
「十三人の刺客」とか面白かったもん~♪
 ※あ、「愛と誠」はごめん、興味なかったけど(;^^)

結構TVの宣伝とかでね
「いやぁ~(海猿の)伊藤くんがこの役をやるとは~」
「でもこれがすごいですよね!一皮むけた感じ」
とか持ち上げられてるから「ホントかぁ~?」って思ってたけど

うん、「一皮むけてましたよ」(;^^)・・・。
本を読んだ感想を書いたときに、「論理と感情」について、
「直感と感覚」について書かせて頂きましたが、
感情をなくした感じがなんかね~、良かったよ。

小説とは若干違う場所もありましたが、これは原作ファンも
納得するのでは??って思いました。
(少なくとも原作読んだ私は納得しました)
ただ、それも原作読んで補完してたからかもなぁ~(;^^)
ヤホーのレビューなんかでは「薄い映画」とか評価低いし。
原作読んでから行くと、彼のあの表情とか、行動、とかに
より一層の恐怖を感じます。

でもあの原作読んで、それをエンターテイメントにして、
あっさりぽっきり、人を殺していく・・・ハスミン良いよぉ~。
あそこまで徹底されると、残虐なシーンなのに、
なんか笑っちゃう・・・(やばい、私おかしいかも?!)

それと作中に出てきた「マック・ザ・ナイフ」の歌。
実際のを知らなかったので本読んでもぴんとこなかったけど、
映画観たら怖い~~~!!
ハスミンが口笛でこの曲吹きながら、生徒を探し回るの。
yutubeで探したんだけど、やっぱないなぁ~。

で、「悪の教典特設サイト」内に原作者貴志先生が吹く
口笛版「マック・ザ・ナイフ」があるんですが、これが一番
ぴったりきますよ~。
つい冒頭部の「ツーツッツ、ツーツッツ・・・」ってのを真似てる
自分がいます、はい。

まぁ大画面で見て「これは無理~」と大泣きして途中退場
しちゃうともったいないので(;^^)、レンタルででも。
そういえば、「序章」ってのがあるんですよね。
レンタルで借りられるらしいけど・・・。原作読んでるし良いか(;^^)

さて、2012年も終り、ですね~。
総括しよう、と思ってたんですが、意外と仕事が込んで・・・。
今回は喪中ですし、明日にでも総括するかな??(^o^)
皆様にも今年1年お世話になりました。
訪問してくださる方、コメント頂いた方、ありがとうございます。
来年も宜しくお願いいたします。
では、皆様にとって、2013年が良い1年でありますように。


にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« アヒルと鴨のコインロッカー 伊坂 幸太郎 | Main | 2013年が来ました~!! »

映画2012」カテゴリの記事

Comments

う~ すごそうな映画ですね。。
本の時も 何もコメント書けなかったんです^^;

Posted by: セイレーン | January 01, 2013 at 10:30 PM

今年も一年たくさんのコメントありがとうございました。

今年は、あまり映画を見れなかったように思うので、来年はいっぱい観れるといいな。

来年は、takoingさんに取って、今年以上にいい年になりますように!

Posted by: ツボ | December 31, 2012 at 11:39 PM

楽しい旅行記、手に取ったことのない本。
沢山の新鮮な記事を楽しく読ませて頂きました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
よいお年をお迎えくださいね。

Posted by: 麻能 | December 31, 2012 at 05:01 PM

今年もありがとうございました。
よいお年を!

Posted by: オサムシ | December 31, 2012 at 08:45 AM

原作読んでみたくなりました。
良いお年をお迎えくださいませ♪

Posted by: mahalobunny | December 31, 2012 at 06:19 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/56313519

Listed below are links to weblogs that reference 『悪の教典』:

« アヒルと鴨のコインロッカー 伊坂 幸太郎 | Main | 2013年が来ました~!! »