« October 2012 | Main | December 2012 »

30 posts from November 2012

猫島ハウスの騒動&ポリス猫DCの事件簿 若竹 七海

葉崎シリーズのこちら、
「猫島ハウスの騒動&ポリス猫DCの事件簿 若竹 七海 」
読了です。


葉崎半島の先、三十人ほどの人間と百匹を超える猫が
暮らす通称・猫島。
民宿・猫島ハウスの娘・杉浦響子は夏休みを迎え、
家業の手伝いに精を出す日々を送っている。

『猫島ハウスの騒動』
そんなある日、ナンパに勤しむ響子の同級生・
菅野虎鉄が見つけてしまったのはナイフの突き立った
猫の死体、いや、はく製だった?!

奇妙な事件の三日後、マリンバイクで海の上を暴走中の男。
そこへ人間が降ってきて衝突した、という不可解な通報が!
降ったきた男は「猫とナイフ」事件に関わりがあるようだが…。

のどかな「猫の楽園」でいったい何が!?
真夏の猫島を暴風雨と大騒動が直撃する!
奇妙な事件に奇矯な人々、そして猫・猫・猫…

『ポリス猫DCの事件簿』
猫島には派出所があり、たった一人の駐在がいる。
厄介ごとが次々起きて、対処するのは彼1人。
あ、目つきの悪い巨大なドラ猫「DC」がいた!
彼こそ、ポリス猫DC。DCの推理は今回も冴えるのか?
***************************************

猫好きにはたまらない作品ですね~(^o^)。
どこでしたっけ?実在する猫島があるのって・・・
有名なのは宮城県は田代島、だそうですが、
神奈川県江ノ島とか、沖縄県竹富島、など
全国あちこちにあるそうです。

だから作品の猫島、って実は江ノ島なんだろうなぁ(;^^)。
島の形は違いますけどね。
そんな猫島に猫を捨てに(失礼、預けに)来るおばさん。
「これが餌代よ、これさえ払えば文句ないでしょ」と、
「10円入った」大入り袋で、ってあまりに自分勝手じゃない?

→案の定、猫の復讐(?!)にあってざまぁみろ、ですが(;^^)。

推理モノの難点はあまり詳しく話せないこと。
でもクライマックスの台風シーンなどは迫力ありましたね~。
そして大爆笑(^o^)と。

シリーズ共通で登場するのが「駒持警部」。
猫アレルギーだとは・・・。
ガスマスク持参で猫島に乗り込む、ってなんか笑える~。

そして、「DC」と言う名の猫。これがまぁふてぶてしくて、
愛想がない。ようでいて、カメラを構える観光客には
必要以上のサービスをすることも・・・。
事件解決のヒントを獲得するも「猫畜生」の哀しさ・・・
「忘れちゃう」んですよね(;^^)
でもこれがまぁなかなか味があって良いです。

こういうクスッとした笑いがある、って良いですね。
はい、お勧め本です。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

『エクスペンダブルズ2』

待ってましたぁ~!!のハチャメチャなこちら
『エクスペンダブルズ2』見てきました♪

121020_expend1

原題: THE EXPENDABLES 2
製作年度: 2012年
監督: サイモン・ウェスト
上映時間: 102分
キャスト: シルヴェスター・スタローン ジェイソン・ステイサム
      ジェット・リー

東欧バルカン山脈の山岳地帯に墜落した輸送機から
データボックスを回収する仕事を引き受けた、
バーニー(シルヴェスター・スタローン)が率いる傭兵部隊
エクスペンタブルズ。

だが、ヴィラン(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)を
リーダーとする武装グループの襲撃を受け、
データボックスを奪われた上に、メンバーの一人を失ってしまう。

ヴィランたちが、ボックスに収められたデータから
旧ソ連軍の埋蔵プルトニウムを見つけ出し、
他国に売ろうとしていることを知ったエクスペンタブルズは、
仲間の復讐(ふくしゅう)を果たすためにも彼らに戦いを挑んでいく。

==================================================

いやいや、爽快で面白いですよね~。
残虐な部分などもあるんですが、人間臭くて好き。
」からわずか2年で「2」が上映されるのも人気だから?

いわゆる傭兵部隊なので、生きるか死ぬか、
死んでも「消耗品軍団」=『エクスペンダブルズ Expendables』
だけに、誰にも気にされない。
それでも誰かを愛し、誰かに愛され、
誰かの死に立ち上がる・・・。

単純なんですが、盛り上がりますっ!
シュワちゃんやブルースウィリスは前回より働いてます(^o^)。
シュワちゃんも本格復帰、を目指しているだけあり、
アクションシーン(と言うか銃撃シーン)も多いですね~。

途中ね、ブルースウィリスとかけあい漫才やるんだけど
「弾がなくなった、取りに行って来る、すぐ戻るから」
 (I'll be back)
「待て、お前は戻ってこないから、俺が行く」とか、

「(銃を貸しながら)壊すなよ、もし壊したら
溶鉱炉に入れて溶かしちゃうからな!」とかね。

ところどころ、過去の映画のパロディが出てきて、
それらを見ていると面白いですよ~。
え~、字幕レベルの話ですいません(;^^)

そして、今回から出たのが「チャック・ノリス」~。
軍隊経験者でかつ空手の全階級制覇の経験者、
72歳の今でもメチャ精力的に活動されています。

そういやぁ、シュワちゃんにスタローン、チャックノリスの
彼らは全て、某国大統領選で負けた共和党支持者ですね。
確かにそんな経歴の方ですわ(^o^)。

気分がふさいだ時、すっきりしたい方にお勧めです。

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1210 日本にはないマックの・・

さて、買い食いの図です~(^o^)。

こちらはマクドナルド。モノポリー仕様の紙袋ですっ。
Hawaii1210_170

買ったのは・・・「バナナパイ!」
Macdonald's BANANA PIE
アップルパイに見えるけど、「バナナパイ」ですっ!
Hawaii1210_171

実はこちら、「日本未発売」でございます~。
グアムやハワイなどでは食べられるんですけどね。
なんでだろ??

これ、おいしいよ~♪
アップルパイより甘くないし、バナナのほのかな甘みっての?
それがあって、いい感じです。
匂いはちょっと「偽物のバナナ」っぽい匂いするけどね。

しかもお得な「1ドル(=81円)」なんだもん。
 ※これだけオーダーするの、ちと恥ずかしかった(*ノノ)キャ

どうせならマックのサイミンとバナナパイ、食べれば良かった。
今度はぜひ♪

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1210 備蓄食料で乗り切る、の図。

さて、昨日の記事をまず書いたのは言い訳を言うため。

まぁ毎朝起きると、「ん~すっきりしない」的な状態。
鼻と喉の不調、ってのはイヤらしいですよね(;^^)。
で、外に食べに出る、又は買いに行く、のが
ついつい横着に・・・。

でも毎度の事ながら買い込んだ備蓄食糧が
かなり、役に立ちました♪

コーヒーにミニベーグル、シリアル(1箱!)、
後はお菓子だけどね~。
Hawaii1210_020

ヨーグルトやアサイジュース、牛乳にお酒((; ̄ー ̄)...ン?)
Hawaii1210_021

で、ある朝食の図。
Hawaii1210_035

どんだけ食べるんだ?!って?(;^^)。
カットフルーツやサラダ、右奥のコーヒー用紙コップは
シリアルです~。

ただお菓子などは食べきれず残してしまったわ。
他にも色々買っちゃったりしちゃったしね~。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1210 風邪引いたε-(>.<;;クシュン!!

なぜこれが「ハワイカテ」なのか?
理解に苦しむかと思われますが、ハワイでの話し(^o^)

今回、ハワイ上陸時、「ちょっと蒸し暑い~」。
現地友人曰く、「風が吹かないんだよね」と。
日本のような蒸し暑さがありました。

そのせいでつい初日&2日目、エアコンつけたまま就寝。
んで、起きたら「喉、なんかヘン??;^^)」って。

現地で落ち合った友人も体調を崩したそうで、
彼女は高熱に苦しみ、病院へ行く羽目に。
私はそこまで、ではないのですが、
「一応予防しておくか・・・」と薬を買いました。

TYLENOL COLD&FLU タイレノール コールド&フルー

Hawaii1210_082

フーパンの薬売場でつたない知識で後ろの説明書を読み、
これで良いかなぁ~、と。

でさ、何がビックリした、ってさ。

     薬、でかっ!

1211_085

フリスク10個位重ねた大きさですわ(;^^)

んで飲んでみた。 その感想。

12歳以上~大人:2錠を4時間おきに ってあるけど
これ「2錠」飲むの、結構きつかったっす。

でも大きいだけに効きますね~(;^^)。

んで薬が切れると一気にだるくなります_| ̄|○

なもんでカンフル剤だよなぁ~、と滞在中のみ服用。

元々、風邪薬のやからは服用しないんですよね。
特に市販薬。
体調を崩したときは「QPコーワ」か「チョコラBB」で
切り抜けますъ( ゜ー^)イェー♪

まぁblogネタに、と思って買ってみた市販薬。
前述の友人が買ったのはもっとでかいカプセルでした。
さすがに「1錠ずつしか飲めないわ」と言ってました。
うん・・・喉つっかかるわ・・・(;^^)

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

PS.そして追伸。
風邪は進退を繰り返しながらまだ完治せず_| ̄|○
熱でも出れば病院行って処方薬をもらうんですが、
そこまでじゃない、ってのが病院へ行くのをためらう
今日このごろです・・・。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

木野塚探偵事務所だ 樋口 有介

先般読んだ「嫌ミス」
余韻が残っていたんですが、「蒼林堂古書店へようこそ
で取り上げられていたシリーズだったので、
読んでみました。

木野塚探偵事務所だ 樋口 有介


痛快・感涙・爆笑。
警視庁経理課を勤め上げた定年警官・木野塚佐平が、
新宿5丁目の栄光ビル4階に事務所を開設した。

目指すはフィリップ・マーロウか、はたまたリュウ・アーチャーか!?
スーパー・エキセントリック・ハードボイルド探偵が、
コケティッシュな秘書・梅谷桃世と挑む難事件の数々。
超正統派「探偵物語」の傑作。

*******************************************

いやぁ、微妙な作品でした、はい(;^^)。
ハードボイルドを愛する人、ってなぜかずれる・・・
現実世界から激しくずれる・・・(;^^)。

それでも「新宿鮫」シリーズや「アルバイト探偵」シリーズは
夢中になって読んだんですが・・・なんかが違う!!

定年した警官(と言っても経理課一筋、現場経験無し)の
彼が探偵なんかできるわけないじゃん。
しかも、事務所まで借りちゃうなんて・・・。

やたら張り切るものの仕事は来ないし、
なのに「電話番がいる」と女の子を雇うし・・・。
んで来た事件が「金魚泥棒事件」とか「猫誘拐事件」とか、
「植木ハサミ事件」とか・・・けったいなものばかり(;^^)。

都内の移動さえもおぼつかず、電話番の女の子の方が
頭が働く(しかもお金持ちの女の子)、ってのも・・・なぁ。
これにお金使うなら、他に何かあるのでは??って
思っちゃう私はあさましい?!

う~ん、これは続きの作品「木野塚佐平の挑戦だ」
ってのがあるそうですが・・・読むかなぁ(;^^)

いやいや、なかなか進まない作品、ってのも珍しいです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

『推理作家ポー 最期の5日間』

さ、頑張ってハワイ旅行記:プレートランチ週も無事終り。
残りは本と映画、で行きたいと思います♪

**********************************************

この映画、ご存知の方います?多分いないですよね~。
かなりマイナーな作品だなぁ、と思いつつ
つい見に行ってしまいました~。
『推理作家ポー 最期の5日間』

121012_poe5days

原題: THE RAVEN
製作年度: 2012年
監督: ジェームズ・マクティーグ
上映時間: 110分
キャスト: ジョン・キューザック ルーク・エヴァンス アリス・イヴ

1849年のボルチモア。
ある殺人事件を担当することになった若手刑事
エメット・フィールズ(ルーク・エヴァンス)は、
事件が推理作家エドガー・アラン・ポー(ジョン・キューザック)の
作品によく似ていることを察知。

貧乏で酒におぼれる生活を送るポーは容疑者とみなされるが、
捜査が進められる中、彼の著作をまねるように連続殺人が
発生。その後、自らのアリバイが証明されたポーは、
事件解明のため捜査に加わるが……。

====================================================

ポーの本、ってほとんど読んだことないなぁ(;^^)
「アッシャー家の崩壊」「黒猫」、「モルグ街の殺人」・・・
「黄金虫」や「大鴉」など聞いたことのある本はありますが、
「モルグ街の殺人」くらいかなぁ・・・。

ボルチモアが舞台ですが、ロンドンだと思ってました(;^^)。
そんな感じの街並みに登場人物でした。
そこで犯人探しをするポー。
更に犯人からポーに「俺を主人公にした話を連載しろ」と。
犯人は強制させる為、婚約者を拉致するのです。

そして、最後・・・
犯人が明らかになったところで・・・ってね。

彼の死には謎が多いそうですね。(wikiにも掲載)
多量のアルコール摂取状態でみつかり、4日間経過後に
死亡。4日間の間「レイノルズ」と言う名前をくり返しつぶやく、
と言う状態。

この状況を元に話を作っているせいか、非常に
スムーズな展開で楽しめました。
うん、意外と(失礼!)良品でしたね~。
DVDで見かけたらぜひ♪

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (2) | TrackBack (1)

ハワイ旅行記1210 シュリンプBBQ

「多分行かない」と思ってたんですが、
同時期に渡ハしていた友人が「行ったよ」と聞くと
「やっぱり行っておかないといけんな」と
ころっと意思を変える優柔不断なtakoingです♪

アラモアナ近くのキアヌモク通りにある、
ウォルマートの真向かいでロスドレスの近くにある、
「シュリンプBBQ」です。
Nikon_203

前回書いた時にも皆さんに「いつかは行きたいお店」と
コメント頂いていたんですがね。
「日本人向け」に転進しつつあるのが残念なお店です。

オーダーは今回は変えてみた!「レモンバター」ですっ!
Hawaii1210_168


あ、影できちった・・・;^^)
この日、雨が降った後で、「椅子がぬれてますから」と
日本語で説明され、少し屋内になった場所で食べたので。

Hawaii1210_169

前回のがこれだからぁ~・・・やっぱりソースが違う分
受ける印象も違う??
Nikon_205

コレで、ドリンク付で10$丁度!(=810円@81円)
キアヌモク通りのロスドレスに行く度に必ず行ってますので
多分次回も行くんだろうなぁ・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1210 MeBBQ

うん、やっぱり同じ店リピートで記事書きます・・・。
そうしないともう旅行記、終わっちゃうし・・・。
で、「Me BBQ」紹介します♪

Me-BBQ(ミー・バーベキュー)
住所: 151 Uluniu Street, Honolulu HI96815
アクセス:クヒオ・アベニューを東(ホノルル動物園方面)へ、
      右手にピンクの壁が見えたらそこがお店。
営業時間: 月~土(日曜定休) 07:00-21:00 (朝食07:00-10:30)
電話: 808-926-9717

Mebbq

前回前々回と同じ「チキンBBQプレート」ですっ!
Hawaii1210_052

いやいや・・ホント変化を望まない私よね(;^^)
変化するのは「つけあわせの野菜」くらい?!
Hawaii1210_053

「肉」食べますけどね、牛より鶏が好き。次がブタかなぁ。
鶏→豚→牛 の順番ですね。
なのでチキンがおいしければ大抵チキンを食べ続けます。

でも、他の味付けでも良いじゃん、ねぇ・・・(;^^)
普通に「塩コショウ」とかあると嬉しいけどね~。
 ※家じゃ大抵茹でて塩コショウで頂いてます。

これで9.95$(=806円@81円)なので、お得なんですけどね。
あ、量が分からないか??
胃袋拡張してないと厳しい位の量ですっ!(なぁんて)
野菜も大目に頂きます。惣菜3種選べるのが嬉しいですね。

2枚目の写真の右側に写っているのがホテルによくある
コップ。直径6cmくらいかな。
プレートランチの入れものが15cm角位ですね。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1210 IMPのGreek Gril

>同じ所でも是非是非写真入りでレポして下さい。
>ハワイは変化が激しいので、
確かにそうですね~。
以前blogで紹介したお店の半分近く、が
業態変更や閉店になってますしね(;^^)。

安心して同じ店を紹介できます♪
さぁ、こちらも「インタマ」のフードコートにあるお店、
「Greek Gril」です。

Imgp1717

経営されているのは、アジア系の方ですけどね(;^^)
経営者は変わってなかったですが、接客で女性がいました。

Special!と言うセットメニューが数種類置いてあります。
Hawaii1210_081b

今回はこちらの「B:チキンの胸肉・野菜withガーリックソース」
をRiceでオーダー。
 ※こちらの、と言うかパスタ全般お勧めできないです(;^^)
   →高級店は別ですけどね、私は安い店しか行かないので

で、こちら(うっ、テーブルは汚い;^^)
Hawaii1210_089

野菜たっぷりでしょ??これがおいしいんですよ♪
ソースはちょっととろみがあって、ご飯と混ぜると(゜∇^d) グッ!!
鶏の胸肉だから、脂も少ないし。
Hawaii1210_090

これで 7.4$(=599円@81円) でした♪
量は・・・お腹いっぱいになりますよ、はい(^o^)
そしてここでもその存在を主張する「いんげん」・・・(;^^)
ね?いんげん出現率高いっすよ。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1210 SAIGON EXPRESS

さぁ、今週はプレートランチ週とさせて頂きますっ!
と言うか、写真がない・・・。
毎回同じような店に行ってますので、何度も紹介して
良いのか悪いのか??(;^^)
どうでしょう??

さて、過去に紹介したよなぁ~と思いつつ記事がない
こちら「SAIGON EXPRESS」をご紹介。
 ※うそ、あった~ハワイ旅行記1204 初日の夜

Hawaii1210_081

ワイキキの中心にある「インターナショナルマーケットプレース」
(う~ん、長い!ので略して「インタマ」)
こちらのフードコートはホテルから近いのと、
色々選べるのと、テーブルと椅子がありそこで食べられるのと、で
結構利用しています。

前回「チキンフォー」を食べましたので、今回はこちら
「ビーフフォー」にしました~。たまにはあっさり食べないと、
肉食にシフトしちゃいますよ、うん。
(って、ビーフ=肉、って思わないのかお前は?!)

右にあるのは「もやし」と「レモングラス」。
自分でちぎって食べてね、ってかい?!(;^^)
Hawaii1210_079

表面のゴロゴロしたのが「ビーフ」です。Hawaii1210_080

これはね~、前回の「チキンフォー」より落ちますわ(;^^)。
ビーフのゴロゴロ、が「固めの魚肉ソーセージ?!」って感じ。
これで8.38$(=679円@81円)。 円高なので許せるけど
そうじゃなかったら激しく後悔しただろうなぁ・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1210 ハイ・ステーキ HI Steaks

さぁ、記憶の彼方へと消えつつあるハワイ旅行記(;^^)
残った画像から搾り出してお伝えします・・・。
今日はこちら「ハイ・ステーキ」

Hawaii1210_028

ワイキキの中心にある24時間営業のスーパー、
「フードパントリー」。滞在中はお世話になってます。
物によってはかなり高いので、ABCストアと比較しますが(;^^)

その入口にあるプレートランチのお店です。
以前は日本から進出した「ビアード・パパ」 があったけど
こちらのお店に変わったのが2年前(2010年)だって。ひぇ~。

ステーキプレートのお店になったのは知ってたけど、
今まで行かなかったんですよね~。今回「カウカウ」と言う
現地フリークーポン雑誌に載っていたので行って来ました♪

オーダー方法も載っていたので、その通りに注文
 1.ご飯を選ぶ:白米or玄米  で白米(W)をチョイス
 2.付け合せを選ぶ:グリーンサラダかポテトサラダで
    グリーンサラダ(G)をチョイス
  ドレッシングはブルーチーズがバルサミコ酢で
    ブルーチーズ(BC)をチョイス
 3.5種類からソースを選ぶ:テリヤキ/チミチュリ/
  キムチ/ホースラディッシュ/ガーリックバター で
    ホースラディッシュ(HR)をチョイス

で、W/G/BC
     HR     となるわけです♪Hawaii1210_029

じゃじゃぁ~ん!
ご飯は2scoopなんですが、1杯分は左上に○く、1杯分は
肉の下に敷いてあります。
Hawaii1210_030

焼具合は選べないですが、ミディアム~ミディアムレアです。
(既に焼いてあるのを切り分けてましたので)
で、とっても&とっても柔らかくておいしかった~♪

Hawaii1210_031


ホースラディッシュもピリリと辛い西洋わさび。
途中で飽きたら「醤油」をちょろっとたらして気分転換。
細かくスライスしてくれたので、とても食べやすかったです。

これでカウカウのクーポン1$OFFを提示して
8.37$(=678円@81円) でした~。お得です♪
滞在中にもう一度行きたかったけど、行けなかった~_| ̄|○。
次回、また行きたいお店です♪

こうやって宣伝してくれると行きやすくなりますよね~。
こちらのカウカウ、少しの期間だけ出して止めちゃうお店も多いけど
ハワイに何度も行く人も初めての人にもありがたいクーポン、
載せ続けてほしいですね~。
そうじゃないと「つぶれた?!」って思っちゃうし。
 ※以前行ったステーキ屋さん、掲載止めちゃったんだもん(;^^)
   近くへ行った時に見たら営業してたけど。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

思考の整理学 外山 滋比古

こちらは友人に借りましたっ。
古本屋さんで手に入れたそうで・・・金額30円也(;^^)。

「思考の整理学 外山 滋比古」


アイディアが軽やかに離陸し、思考がのびのびと
大空を駆けるには?
自らの体験に則し、独自の思考のエッセンスを
明快に開陳する、恰好の入門書。
********************************************

考える事、ってどう思います?
考えても結論が出ない場合もあるし、逆に
考えないで動いちゃったらうまく行った、なんて事も。

考えすぎると良くない、と言いながら
考えなさい、と言われる・・・。
人間って複雑すぎますよね~(;^^)

今、NHKでやっている、「実験刑事トトリ」、
Totori

見ている方、います??
これが結構面白いんですよ~(全5回)

大学の動物生態学の研究者だったが
警察官中途採用試験を受けて警視庁捜査一課に
配属された43歳の新人刑事・都鳥博士が、
28歳の若手で熱血漢の先輩刑事・安永哲平を相棒に
事件を解決していく倒叙ミステリ。

第2回の放送だったかな?
飴を手に握り、一度後ろに隠してから「どっちの手にあるか?」
この質問、悩むのは人間だけなんですって。
ほとんどの動物は最初に持っていた手を選ぶそうな。
つまり「考えすぎて正解しない(場合もある)」んですね。
 ※動物は考えないで正解しない(場合もある)

こんな風に動物の生態と人間の生態を絡めて
話が展開する場所などもあり、うん、面白いです。

と某友人と話がメチャ盛り上がりましたっ♪
NHKさん、最近良質のドラマを結構出してます。
別の友人は「ザッピングする時の候補にNHKはない」と
断言してましたが(;^^) いやいやあなどれないっすよ。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

『ボーンレガシー』

マットディモンシリーズが終了し(したんだよね??)、
続いてはじまったこちら、『ボーン・レガシー』に
行って来ました~。

120928_born_lega

原題: THE BOURNE LEGACY
製作年度: 2012年
監督: トニー・ギルロイ
上映時間: 135分
キャスト:ジェレミー・レナー エドワード・ノートン
      レイチェル・ワイズ フォトギャラリー

最強の暗殺者を生み出すCIAの極秘プログラム、
トレッドストーン計画とブラックブライアー計画。
その最高傑作として生み出されたジェイソン・ボーンが、
失った記憶を追い求めながら、自身の人生を大きく狂わせた
同計画を白日のもとにさらそうと、CIAとの戦いに挑んでいた。

その裏で、ボーンと匹敵する能力を秘めた暗殺者
アーロン・クロス(ジェレミー・レナー)を巻き込むようにして、
さらなる戦いと陰謀が動き出していく。
そして、CIA上層部ですら認知していない2つの計画を
上回るプログラムの存在があり……。

=============================================

あらビックリ。
ジェイソンボーンとほぼ同時期の設定なんですね~。
全然違う話なのかと思ってました。

しっかし、このプログラム(計画)、えげつないですね~。
ジェイソンボーンって特殊な人なんだなぁ、って思うけど
今回のアーロンクロスはクスリでこうなるんですよね。
確かにすごい能力だけど・・・。

そして、このシリーズではおなじみの「美女の存在」。
ジェイソンと言い、今回のアーロンと言い、
周りには美女がいるわけですね~。

あちこちをグローバルに飛び回る撮影で、
面白かったです。

でも・・・やっぱりジェイソンボーン、が好きかなぁ(;^^)。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ガール・ミーツ・ガール 誉田 哲也

セイレーンさんが読んだ、と言うので
「遅れてはならじ」と読了した、
「ガール・ミーツ・ガール 誉田 哲也 」


柏木夏美は、デビュー間近の事務所期待のミュージシャン。
けれども、ビジネスモードな大人たちとは噛み合わないことばかり。
マネージャーの宮原祐司も、気分屋で頑固な夏美に
振り回されっぱなしだ。
そんなとき、二世タレントのお嬢様アーティストとの
コラボレーションの話が舞い込む。
性格も音楽性も天と地ほど違う異色コンビの命運は?
****************************************

こちらは、「疾風ガール」の続編ですね。
ライブハウスで演奏していた頃から、少し時間が経ち、
デビューまであと少し、と言うところ。

相変わらず音楽についての薀蓄はきちんとしているし、
色々面白い山場がありますが、スピードが速すぎて、
あれよあれよ、と終わってしまいましたわ。

お嬢様アーティストの受難、は大変ですね。
力を持っている、と言うだけで自分が偉いと思い、
誰でもが自分にひれ伏す、と思い込んでいる男って
完全な悪役なので助かりますわ(^o^)
明朗会計、単純解決! ってところですかね。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (7) | TrackBack (0)

不連続の世界 恩田陸

さぁ後半戦は本の紹介。
ってやっているうちにハワイ旅行の記憶がなくなる・・・(;^^)

「不連続の世界 恩田陸」読了です。


妻と別居中の多聞を、三人の友人が
「夜行列車で怪談をやりながら、さぬきうどんを食べに行く旅」
に誘う。

車中、多聞の携帯に何度も無言電話が・・・・・。
友人は言った。
「俺さ、おまえの奥さん、もうこの世にいないと思う。
おまえが殺したから」(「夜明けのガスパール」)他4篇
***********************************************

「月の裏側」に出ていた塚崎多聞氏が再登場。
短編集なので、外れても悔しくない上に多聞氏が出ているので
ほぼ当たり!でした(^o^)。

何かが彼を惹きつけるんだろうなぁ~、って感じの
おどろおどろしい、と言うか不思議な話が続きます。

奈良・尾道・鳥取と言った有名な場所で起きる数々の出来事。
「砂丘が動く」と言うのは面白いですね~。
そして人が1人消えたトリック。
尾道も懐かしいですね~、以前は良く映画にも出てきましたが
最近はご無沙汰。
それでも映画で見ていたおかげで情景が浮かびました。

「木守男」ってのは、ちょっと不思議な話。
木の上をふと見上げて、見つけちゃったらなぁ(;^^)・・。
何せ木に囲まれている我が家ですから。

読書メーターでも読んだ方が注目している、
「夜のガスパール」は確かに、うん。
夜行列車って乗ったことありますけど、寝づらかったなぁ。
狭くてね(;^^)。
今は夜行列車自体も本数が減り、貴重な体験ですよね。

4人個室で行われる怪談話。
でもそれよりも、多聞氏にかかってくる電話、とその謎は
ハラハラドキドキして、最後に(´▽`) ホッ。

この本は好きですね~。恩田さん、当たりました♪
こういうのがあるから、止められないんですよね。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

東京駅へ(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

ハワイ旅行記を中断してお送りしております~(^o^)。

日比谷での抽選に玉砕し、時間もまだ早いし、と
プラプラ歩いた先は、はい、分かるヒトには分かる、
「東京駅」です。

最近皆さんのblogでも拝見しておりますが・・・
まぁいっかσ(゜┰~ )

えっちら&おっちら丸の内へ向かって歩いていくと・・・
1211_010

「Tokyo View from the top」 http://skybus.jp/
のバスが停まってました~。
この日はお天気も良く、気温も高かったので良いかも♪

程なく到着~の東京駅。

1211_036a

残念ながら、陽の向きを完全に計算違いしてました(;^^)
ほっほぉ~、暗い、暗いっすよ。

駅を写生している方もたくさん。
良いなぁ~、絵心のある方は。
1211_029

しかも「数年前と同じ情景じゃん??」みたいな・・・(;^^)
しかも「数年前、ってあ~た8年も前じゃん」みたいな・・・(;^^)

このblogを始める前、2004年に「もう見られなくなるよね~」と
友人と行ったんですよね、東京ミレナリオ →公式サイト
写真画像が残っていたので、少しだけ紹介。
このときは「光の見つめる日本」と言うテーマでした。
210万人が来場したとの事です。

タイトル:「光の花回廊」
041227_1912001

これはタイトル不明。
041227_1923001

タイトル「光のクローバー」
041227_1925001

このときの東京駅は今回見た東京駅でした。
 ※翌年のミレナリオ終了後、覆いがかぶさり、
   外からはうかがえなくなったので、
   今回見て「あの時と同じだなぁ~」と思ったものです。
ってか「8年も前の記憶を『つい最近』って言う私って?!」
ですが・・・。

さて、東京ミレナリオ、復活するんでしょうか??
復活してくれたら、又行きたいなぁ~♪

駅構内に入ると皆さん上を向いてます・・・なぜ??
1211_032


あぁ~、これですね。(^o^)
1211_034

天井が素敵ですね~。
1211_033

満足して、帰路につきました♪
やっぱり秋は行楽日和ですね~。そぞろ歩きも楽し、です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

日比谷へ(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

あ、昨日のホテルは2人で泊まって11,000円です。
だから1人5,500円ですね。
大森にしたのは、上京してくる友人のアクセスの関係と
翌日の2人の行動それぞれにまぁ良い妥協地点かな、と。
これが「蒲田」じゃないって処が微妙でしょ?(; ̄ー ̄)...ン?

東横インは場所によってやはり価格が違います。
2人とも「朝はしっかり食べたい」ので、無料朝食だと
どうしても・・・ね(;^^)。
なので、朝食バイキングは必須条件なんです♪

========================================
で、友人と別れ、向かった先は・・・「日比谷」~。
はい、分かる方には分かる、の「RENT」です。
「RENTって何??」って方もいますよね?(;^^)

そんな方は私のカテゴリ↓を参照下さい。

Categories   RENT

今、「日本版RENT」が日比谷のシアタークリエで
始まっております。
Rent2012

どうも日本人キャストによる日本語によるRENT、は
苦手で(;^^)、2010年の時も、一度行っただけでしたわ。
今回はどうしようかなぁ~と思いつつ
(ジャズさんは行きましたしね~)、

友人(あ、これは別の友人ね)が「行かないの??」と言うので、
「行く??」という事に。
幸い((; ̄ー ̄)...ン?) チケットはまだ取れました~。

と言ってもこの日ではありませぬ。
この日はとりあえず抑えておきたいイベント、
「ブレイクスルーシート」に行って来ました~!!
 ※あ、今回も「エンジェルシート」と言う名になってます。

ホテルをアウトし、有楽町へ。そこから少し歩いて日比谷へ。
1211_008

頂いたチケットの番号は「3番」。 
平日だし空いてるだろう~と思ってはいたんですよね。
結局、「25名」の参加で抽選が始まりました。

しかし・・・ 私、ってホントクジ運、ないのね・・・_| ̄|○
「2番」「4番」「5番」と呼ばれながら、「3番」は呼ばれずに
発表は終わりました・・・_| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○

どうしても見たければ、この日は当日券もあります、と。
整理券の番号順に並ぶので、この番号なら・・・と
思いましたが、「どうしても」ではなかったので・・・(;^^)
チケット代も結構お高いので・・・。

お向かいの宝塚劇場は山盛り(?)のヒト・・・
1211_003

公演日はお出迎え、があるんですね(^o^)。
お隣の日比谷シャンテでは「RENTパネル展」開催との事。
1211_005

じゃぁちょっと、と3Fへ。
1211_006  1211_007

はい、「ちょっと」で済んじゃいました(;^^)。
写真は撮らなかったですが、初演当時のパンフレット
などは手にとって見る事ができてよかったです。

さぁ、まだ帰るには早いし・・・
日比谷(有楽町)なら、次に行くところは・・・
ココしかないでしょ♪  と明日へ続く。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ホテル アートホテルズ大森

さて、先般「都内のホテルが今の時期高い」と
コメントさせていただいたところ「そうですよね~」と
賛同がありました♪(^o^)

はい、先日、都内に泊まろうという事で、
じゃらんや楽天などあちこちで探しておりました。
過去に泊まったことのあるホテル、とか検討したら
ん~当時より高いで??(;^^)

おそらく、私の推測ですが、
 ・「秋」=行楽シーズン
 ・新東京駅見学者が増えた
 ・スカイツリーが大人気
などなど、で高いのでは??なんてな(^o^)。

で、今回決めたのは「アート大森」と言うホテルです。
(写真はサイトからお借りしました。)
  じゃらんさんのサイト   楽天さんのサイト
Oomori


JR大森駅、って京浜東北線で東京駅から16分位。
ホテルはそこから徒歩5分。
まぁ許容範囲かな、と決めました。

プランは1泊朝食付・ツイン28.5㎡で11,400円、のところ、
ポイント使って11,000円(使うほどじゃないですが)でした。
館内はど真ん中が吹き抜けになってます。
1211_026

お部屋は一番端、非常階段横のお部屋でした。
階数は低層階に入りますけどね。
1211_025

室内は旅サイトの紹介と同じ~(^^)。
奥のソファはベッドになるので、3人での宿泊も可能らしい。
1211_021

お風呂はね~、ちょっと狭かったかな~。
まぁ都内だしね、しょうがない。前回が良すぎたのよね。
1211_023

朝ごはんはバイキング。写真は撮り忘れましたが・・・。
コンパクトに用意されており、麦ご飯にとろろ、なんてのを
頂きました♪

チェックアウトは11:00 翌日は友人と別行動だったので、
別れて向かった先は・・・・ 明日へ続く(^o^)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

怖い絵 久世 光彦

こちらは図書館で見つけ、
面白そうだったので借りてみました。
「怖い絵 久世 光彦 」読了です。


モネの睡蓮を見ながら育った子と
モローのサロメを見て大きくなった子とでは、
その後の人生に計り知れない隔たりがある…。

乱歩の「陰獣」の挿絵を描いた竹中英太郎、
クノップフの「愛撫」、ベックリンの「死の島」等の
“怖い絵”を横糸に紡ぎ出される
世にも不思議な久世光彦版「ヰタ・セクスアリス」。
 ※久世光彦:TVプロデューサー、演出家、小説家。
********************************

最近、何かでこの「怖い絵」と言う題名を見たんです。
でも借りてみたら、なんか違う??(;^^)
実はこっちを見ていたらしい・・・。


こちらは「名画」と言われる絵が実は見方で変わる、と
言うものです。
「ドガのプリマドンナ」とか、「ムンクの思春期」とかね。

久世氏のかかれた方はもっと身近なもの。
その昔、少年漫画の挿絵となったもの、ですとか
戦中~戦後、文化と言うものが徐々に盛り返した頃、
それぞれの絵にお話がついているエッセイ本らしい。

でもね、結構面白かった。
だって、「エッセイ」とは思えなかったんだもん。
お話、は読みづらかったんですが、創作だと思ってた。
違うんだとしたら・・・主人公とかかわりのあった女性の怖さ、
とかじっくり読むとゾクッっときます。

表紙の「蝋燭(ロウソク)の絵」は高島野十郎氏作。
彼は会う人、会う人に名刺代わりに自分で描いた
「蝋燭の絵」をあげていたそうです。
火の長短、軸の長短、それぞれ違いはあるけれど
東大を主席で卒業したのに、学者にも役人にもならず、
ひたすら廃屋で絵を描き続けた、と言う方だそうです。


彼について描かれた本もちょっと興味あります。
蝋燭、って不思議ですよね。
あの揺らぎ(1/fゆらぎなんですよね)を見ていると
何か違う世界に行くような、違うものが見えるような、
自分が自分じゃないような気になってきます。
落ち着く一方で、ドキドキする、そんなモノです。

自分に絵心、が一切ないせいか(;^^)、
今まで絵、ってあまり注意して見てないです。
でも、その昔読んだ本の挿絵とか覚えているのはある。
今となっては誰が描いたのか、全然分からないですが、
もう一度見てみたいなぁ、って思いました。

それと、作品に出てきた「神田駿河台」のニコライ堂、とか
文京区弥生にある「弥生美術館」とか行ってみたいなぁ、って
思いました。
(あ、弥生美術館は竹下夢二美術館と併設されてるそうです)

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

クール・キャンデー 若竹 七海

最近気になって、集中的に読んでいる
若竹七海著の「クール・キャンデー」
読了です。



「兄貴は無実だ。あたしが証明してやる!」
誕生日と夏休みの初日を明日に控え、
胸弾ませていた中学生の渚。

だが、愉しみは儚く消えた。
ストーカーに襲われ重態だった兄嫁が他界し、
さらに、同時刻にそのストーカーも変死したのだ。

しかも、警察は動機充分の兄良輔を殺人犯として
疑っている!はたして兄のアリバイは?
渚は人生最悪のシーズンを乗り切れるか??
***********************************

先般紹介した「ヴィラ・マグノリアの殺人」と、
「古書店アゼリアの死体」と同じ「葉崎市」と言う
架空の市を舞台にした作品です。

女子中学生を中心にした作品にしては、ヘビーじゃない?
かなり、大変な夏休みですよ、うん。
お兄ちゃんは疑われているし、男友達とはぎくしゃくし、
親友は襲われたせいで、山奥の親戚家で軟禁されちゃうし。

みんなの憧れのお兄ちゃんがなんでそんな女と・・だとか、
後妻のママとお兄ちゃん、私の3人家族だからか、とか、
渚ちゃんの友人、キャラがわかりづらかったなぁ、とか、
やや言葉足らずな感がありますが、渚ちゃんが語り手だから
そこら辺、うまくぼかしたなぁ~、と。

そう、「中心となった女子中学生 渚ちゃんが語り手」
と言うのが大きなポイント paper
最後の最後に「いやぁ~ん」と言いたくなるエンディングです。
この「葉崎市」シリーズ、私が利用している「読書メーター」
などでも意外とファンがいるようで(^o^)。

今まで知らなかった作家さんだけど、出会えてよかったなぁ、と
しみじみ思いました♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

『ハンガーゲーム』

こちらの映画、観てきました~。
『ハンガーゲーム』原題: THE HUNGER GAMES

120928_hungerg

製作年度: 2012年
監督: ゲイリー・ロス
上映時間: 143分
キャスト  ジェニファー・ローレンス ジョシュ・ハッチャーソン
      リアム・ヘムズワース

富裕層によって支配され、パネムという名の独裁国家と
化したアメリカ。
そこで民衆の絶大な支持と人気を集めているのが、
各地区から選出された12歳から18歳までの男女が
森の中で殺し合い、生き残った者に巨額の賞金が
渡されるという殺人サバイバル「ハンガー・ゲーム」だった。

まだ幼い妹がプレイヤーに選ばれてしまったカットニス
(ジェニファー・ローレンス)は、彼女の代わりに
ゲームに出場することを決意。
家族を養うための狩猟で鍛えた弓矢の腕と
持って生まれた鋭い勘を生かし、強豪プレイヤーを
打ち倒していくが……。

==========================================
こちら、原作は3部作なんですよね。
そのせいか、「次があるから」と言う態度で見ちゃって
う~ん、物足りない(;^^)。

富裕層と貧民区、って今に始まった設定ではないし
(あ、今の世界も完全に↑ですよね?)
パレートの法則、じゃないけど8割-2割の配分って
自然の摂理、なのかなぁ・・・。

政府から配給を受けると、このゲームへの挑戦権が
増えちゃうんですよ。
12歳になると名前が登録され、そこから配給毎に
名前が増えていくんですね。
だから抽選で選ばれる確率が高くなっちゃう。

カットニスはそれを嫌い、森へ行き獣を調達、
買い取ってもらって、配給を受けないようにしてるんです。
なのに妹が選ばれちゃったからさ・・・。

で不思議なのが選ばれた24人、ってのの中に
「立候補」している人がいるんです。
1/24になる事を目指し
(=1/24になると名誉と富が手に入る訳ですな)
彼らは専門の格闘訓練を受けて参加するんですよ。

こういう世界ってわかんない(;^^)。

でもまぁカットニスには故郷に恋人、と言えるような
人がいて、でもゲームに参加したもう一人も彼女に
恋をしてて・・・ってな三角関係?
若い子って好きよね~(;^^)

早く「2」「3」とやってほしいっす♪
いや、「ミレニアム」の映画化の方が先に希望だわ。

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (4) | TrackBack (1)

空飛ぶ広報室 有川浩

さぁ、後半戦は本&映画。
友人らとのランチの話題でも本が出るようになり、
読んでない本(=読みたい本)の候補も増えてます。

っと、オバマさん、再選されましたね~。
今回の運動中「今後4年で何をするか?」を訴えなかった
オバマ氏。
中国よりだし、円高が進み、日本経済に打撃が、と
昼間のワイドショーでは色々言われていましたが・・・

とりあえず、今週末の英会話。先生の態度が楽しみです♪

==================================================
本日は、久しぶりの有川浩さんの作品、
「空飛ぶ広報室」 読了です。


不慮の事故でP免になった戦闘機パイロット
空井大祐29歳が転勤した先は
防衛省航空自衛隊航空幕僚監部広報室。

待ち受けるのは、ミーハー室長の鷺坂
(またの名を詐欺師鷺坂)をはじめ、
尻を掻く紅一点のべらんめえ美人・柚木や、
鷺坂ファンクラブ1号で「風紀委員by柚木」の槙博己、
鷺坂ファンクラブ2号の気儘なオレ様・片山、
ベテラン広報官で空井の指導役・比嘉など、
ひと癖もふた癖もある先輩たちだった……。

有川浩、渾身のドラマティック長篇小説。
**************************************

いやぁ、発売してすぐ予約入れて、ようやく読めました。
読み始めればほんの数時間で読み終わっちゃうけどね。
相変わらずの有川さん、読みやすいです。

防衛省航空自衛隊航空幕僚監部広報室・・・。
この長い名前の部署の仕事は・・・
「自衛隊の仕事を皆さんに知ってもらう」事。
その為、TV局への撮影協力、雑誌での撮影場所提供、
イベントの協力、と多岐に渡ります。

つまり、公務員と民間が混じりあう貴重な場所
なんですね~。

芸能人に戦闘機に乗ってもらいたい、とか
ドラマの撮影のエキストラで出たい、とか
募る想いは色々あるけど、互いの温度差が仇となり
四苦八苦(;^^)。

エピソードはね、それほど目新しいものじゃなかったかな(;^^)
どこかで聞いたことのあるような、実際に取り上げたものを
加工して出したのかな??って思うような感じ。
なので、「この本こそ、すっごい良い広報だよなぁ」と
うがった見方をしそうになりました。
前回の「県庁おもてなし課」より強く感じた。

そして巻末最後は3.11後の章を特別追加。
あの当時の模様を文章で読むのは結構辛かったです。
TVの映像とかフラッシュバックのように襲ってきて
つい泣いてしまいました。

自衛隊については賛否両論あるかと思います。
それでも、彼らがいてくれてよかった、と思ったあの時。
まだ終わってない、はずなのに震源地から離れた
ここにいると忘れてしまいそうになります。
だからあの建物の中にいる愚かなじーさん連中は
「消費税増税」とか平気で言えるんでしょうね。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (5) | TrackBack (1)

ハワイ旅行記1210 AHI &Vegetable

さて、ハワイ旅行の目的の一つにある「買物」。
体も足もでかい規格外の私にとって、
ハワイ(アメリカ)の洋服や靴はありがたいもの。
日本で買うと高いのに、安い品が見つかるのでね。

毎度行っている「ロスドレス」は滞在ホテルから
行ける距離に3箇所あります。
ワイキキでしょ、キアヌモクでしょ、ダウンタウンでしょ。

で、ダウンタウンのロスに行った際(1年前でしたね~)、
行ったお店に再訪店です。
AHI &Vegetable (アヒ&ベジタブル)
1126 Fort Street Mall   TEL:808-599-3500
Nikon_162

1年前は「アヒボウル(アヒ丼)」を注文したので、
今回は「スパイシーアヒボウル」にしました♪
あ、左下は「しょうゆ&わさび」です・・・(;^^)
でも「スパイシー」だけに味がしっかりついており、
途中で気分を変えるだけについているようなものです。
Hawaii1210_038


うん、なんかアヒの色が違う・・・(;^^)
ってか、「中落ち」って感じ?!
Hawaii1210_039

右上の野菜はほうれん草。ナムル、って感じがしなくもない(;^^)。
一歩間違えると・・・ですが、でもこれがね~以外にはまります♪
ご飯もなかなかおいしいんですよぉ。

ちなみに「スパイシー」は普通のよりちょっと高いです。
8$(=約650円@81円)

さぁ腹ごしらえしたし、もういっちょ!
Hawaii1210_037


ROSSでお買いものに行ってきますっ!

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1210 Chuck's Cellar

さて今日のお店は、4月に初めて行って気に入った
「Chuck's Cellar」をご紹介。

Address: 150 Kaiulani Ave.Honolulu, HI 96815
TEL:(808)923-4488
URL:http://www.chuckshawaii.com/cellar_j.html

ワイキキの中心から程近い、オハナイーストホテルの
地下にあるこちらのお店。
地下ですし、LIVE演奏などもやるので、かなり暗い・・・。

メニューは前回も書いたけど全てのメインディッシュに、
 ○ベイクドポテトまたはライスのどちらか
 ○食べ放題のサラダバー がついてくる事。

今回は前回の「プライムリブ」ではなく、
「NYステーキとマヒマヒステーキ」のセット。
Hawaii1210_091

う~ん、手をつけるの忘れた(;^^)
右上の白っぽいのが「マヒマヒ」です。
Hawaii1210_092

マヒマヒは別名「シイラ」と言うお魚。
千葉では、シビトクライ(死人食らい)なんて別名も(;^^)。
高知の四万十川などでも提供されているそうですよ。
ハワイでは高級魚として取り扱われているそうですけど、
プレートランチなんかにも入ったりしています。

お値段は1人35$(=約2,835円@81円)でした。
行く時は↑のwebサイトから「10%OFF」を持参してね。
今回、ホテルにいる時に、「おもちゃのi-pod touch」で
ダウンロードして持参しました♪
店員さんに見せたら「perfect!」とお褒め頂きました♪

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1210 カフェカイラ

さて、ハワイ旅行記ですが、
今日は行ったお店のご紹介。

先日(2012年7月)に東京は業平橋にOPENした
「行列のできるパンケーキ屋」さん
「カフェカイラ」があります。

121012_008

週末ともなると、朝7:30の時点で配布した整理券を
getした方までしかサービスできない、と言う状況らしいです。

あまりの行列のすごさに12月には表参道に移転が
決まったそうです・・・。

Cafe

で、せっかくハワイに行ったんだから、こりゃ行かんと、と
行って来ました。
(ウソ。本当は友人に誘われて^o^)。

住所 2919Kapiolani Blvd.#219
アクセス [ワイキキ方面からバスを利用]
パキ・アベニューまたはカパフル・アベニューから
14番バスに乗車し、カイムキ・ハイスクール前で下車。
マーケットシティ・ショッピングセンター内 
電話 808-732-3330
営業 7:00~15:00
(ラストオーダー 14:00)
定休日 無休

が、2012年8月のバスダイヤ改正に伴い、
13番バス1本で行けるようになったみたいです。
(私たちはわざわざ13番→14番に乗り換えて行きました)
→帰りはセーフウェイで途中下車はしたけど、
  13番バス1本で帰ってこれちゃいました。

到着が9時頃だったので、それ程行列はしておらず、
名前書いて少し離れた場所で待ってたら、
気付いたら抜かされてました(;^^)。

注文は勿論「パンケーキ!」
こちらのお店のパンケーキは
  ベース(パンケーキ3枚)
に追加で
  パンケーキ1枚~
  トッピング:イチゴ
  トッピング:バナナ
  トッピング:ブルーベリー
  トッピング:シナモンリンゴ

ができます。
私は「リンゴ」以外全てにしました~
Hawaii1210_025


あ、大きさが分からないですよね(;^^)
私の左手、を一緒に入れてみました。
(それでも分からないかな;^^)
Hawaii1210_027

こちらとコーヒー
Hawaii1210_024

これに税・TIP込みで1人21ドル(=約1,700円@81円)。
結構良いお値段ですよね・・・(;^^)
パンケーキはおいしかったですよ~。
今度はワッフルが食べたいなぁ、とか、
エッグベネディクトも良いなぁ~、とかも思いますけどね。

ちなみに日本のお店でも同じ位の値段です。
日本は「Eggsn things」もすごい行列ですしね~。
いずれもハワイに行って食べたいものです。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (7) | TrackBack (0)

QED 百人一首の呪 高田 崇史

こちらもず~っと気になっており、
&分厚さに躊躇しておりましたが、
とうとう手を出してしまいました。

「QED 百人一首の呪 高田 崇史 」
読了です。


百人一首に仕組まれた美しき謎とは!?
大人気シリーズの原点、第9回メフィスト賞受賞。
百人一首カルタのコレクターとして有名な、
会社社長・真榊大陸(まさかきだいろく)が自宅で惨殺された。
一枚の札を握りしめて……。
関係者は皆アリバイがあり、事件は一見、不可能犯罪かと
思われた。
だが、博覧強記の薬剤師・桑原崇が百人一首に仕掛けられた
謎を解いたとき、戦慄の真相が明らかに!?
*****************************************

これ、こんな分厚い頁数が必要か??(;^^)
がまず第一印象。
謎解きはまさか、の勘違いであっさり解けちゃって、
しかも犯人、影で謎解き聞いてて、あっさり諦めるし・・・。

え~、本作品の85%は「百人一首の謎」関連です。

誰もが一度はやったことのある、カルタ。
高校の頃は「暗記せよ」と苦痛でしかなかった百人一首。
今は既に脳みそからはほとんで滑り落ちてしまった歌。
そんなののオンパレードですっ!

確かに「百人一首の謎」は面白かった。
この百首を選出した基準はなんだったのか??
「言霊」と言う言葉がしっくりくる時代の巨大結界。
それを現代によみがえらせようとするとは・・・。

そういえば題名の「QED(=証明終了)」も嫌いだった。
数学の証明問題。
文章を尽くして説明するならば「絶対正解!」とまでは
いかんでも、ある程度点数はもらえる国語人種の私。
それが「文章は書いちゃいけない?!」
「数式だけでやれ?!」 いやいやそんなご無体な・・・。
「ゆえに(=∴)」ってのを書きたいのに書けない~、と。

それが奇人変人紙一重、の「薬剤師 桑原崇」にかかると
鮮やかに解きほぐされていくわけだ。
彼の変人ぶりもなかなか好きだなぁ~。

なぜこの本を手に取ったか、第一の要因は
「シリーズ化されてること」。現在17作まであるそうな。
これでまたしばらく、読みたい本候補が減らずにすみそうです。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~

さっ、週の半分をハワイ旅行記、半分を本と映画、
で進めていきたいと思います~。

友人にいつも借りているこちら
「ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~」
読了です。


鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂は、
その佇まいに似合わず様々な客が訪れる。
すっかり常連の賑やかなあの人や、困惑するような珍客も。

人々は懐かしい本に想いを込める。
それらは予期せぬ人と人の絆を表出させることも。
美しき女店主は頁をめくるように、古書に秘められた
その「言葉」を読みとっていく。

彼女と無骨な青年店員が、その妙なる絆を目の当たりにしたとき思うのは?
絆はとても近いところにもあるのかもしれない―。
これは“古書と絆”の物語。
********************************

このシリーズの大黒柱は「失踪した母と姉妹の物語」です。
古書知識も推理も抜群だった母は突然失踪した。
その日から妹の母親代わりとなった姉は、
母を恨みながらも募る想いをもてあましつつ、
気付くと母と同じ「謎解き」をするようになっていった・・・。

「本が読めない」体質の青年は姉に一目ぼれして、
店員として働くが、どこまで手を出すべきか?
自分と彼女の間がどうなるのか?もどかしい想いを
もてあましつつ、彼女を支え、経緯を見守っていく・・・。

イマドキ珍しい、純愛系の作品なんですよね。
取り上げられる古書はあまり私は興味ないのですが(失礼)
謎解きの鮮やかさとシリーズ3まで行って出てきた安定感で
楽しんでおります。

今回でも終わらないから、ストレスはたまり続けてますが(;^^)
ゆっくり追いかけていきたい作品です。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1210 機内食 UA HNL-NRT便

さて、帰りの便はUA(ユナイテッド航空)の利用。
Hawaii1210_187
UAに乗ったのはかなり昔の話。
当時は「コーヒーがスタバ」ので、「アイスはハーゲンダッツ」
なんて言ってましたけど、今はどうかな??
で、機内食は普通のにしました~。

Hawaii1210_188

チキンはカレー風味(だったかな?)、ビーフは家庭風ポトフ、
とのことで、ビーフを選びました。
Hawaii1210_189

右端の物体は「マッシュポテト」です。
しっかし・・・いんげん、って多く出てきません??(;^^)
デザートは「チョコチップクッキー」1枚だけ・・・。
・・・(-_-;ウーン

到着前の軽食、はデニッシュと果物、です。
Hawaii1210_198
あまり味も覚えていない、って事は可もなく不可もなく・・・
なんでしょうなぁ(;^^)。

機材も新しく、個人画面をタッチパネルで操作するなんて?!
と驚く反面、機内食とかは、なぁ・・・って。
(しかも、タッチパネル、反応が鈍くてね~、相性悪かったわ)
まぁ飛行機に贅沢さを求めない私ですので、
米系でも日系でもどっちでもこだわりはないんですけどね。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

さて今回の帰りの便は
「ユナイテッド航空運航のコードシェア便」です。
おかげで、ホノルル空港で、歩き回っちゃいました(;^^)。

いやね、事前にちゃんと聞いておけばよかったんでしょうが、
「ANA」カウンターでおろしてもらったら、小さな張り紙が・・・。
「NH××便はUA航空運行の為、UAカウンターで受付してちょ」と。
で、スーツケース引っ張ってゴロゴロ歩きましたよ~。
近いかと思ったら結構遠かった(;^^)。

途中で係員のおっちゃんに
「どこ行くんだ??」と大声で聞かれ
「UA!」と叫ぶ、などなど・・・。いや遠かったっす。

しかも今回、友人らに聞いて知ったんですが、
「UAは預け荷物は1個だけ」なんだとか・・・。
Ua

思わず調べましたよ~。そしたら「2個までOKよん」と。
どうやら、ANA経由で予約したから??
ANAはただのマイレージ会員なので、優待される訳ないし。

それでもチェックインの時はドキドキ・・・。
係員が「荷物1個?」と聞くので「2個!」と言うと、
「え?」と言う顔して、パスポートと予約チェックしてから
「OK、ここ載せて」と。周りは確かに1個しか預けてなかったです。
ほっ、良かった~でも覚えておかなくちゃ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1210 機内食 ANA NRT-HNL便

変わった機内食を頼み続けるこのシリーズ、
はい、今回も頼みましたよぉ(^o^)。
前回は「初JAL」でしたので、普通の機内食でしたが、
その前の「ANA」では
 行き:ヒンズーミール
 帰り:低脂肪ミール  を頼んでおりましたので
今回は「低カロリーミール」にしてみました~。

Hawaii1210_007

ずいぶん先の「低脂肪ミール」とは趣が違いますのぉ(;^^)。
左下は白身魚withのスープ 、以下時計回りに
 サラダ-パン-ヨーグルト-グレープフルーツ-チキンwith野菜
です。

いやぁ~、おいしくなかったっす_| ̄|○
Hawaii1210_008

魚なのかチキンなのか分からない位味がないっす~。
スープも香辛料はあるものの、薄味。
うん、確かに「低カロリー」ですよ。

チキンもバジルがついているけど、味はしないしね~。Hawaii1210_009

野菜が多いのと低カロリーなのとで深夜便のハワイ便では
良いかもしれないですね~。

今回、行きの飛行機はけっこう揺れました。
機内食のサービスも遅れがち。
特別機内食なので、早めに食べられましたが、他の方は
睡眠時間も少なかったのでは??(飛行機も早めに着きました)

到着直前の軽食はこちら。
Hawaii1210_013

果物(キウイ・リンゴ・グレープフルーツ)と、サンドイッチ。
緑の○は「アスパラ」ですよ~。
なんて斬新な並べ方なんだ、おい(;^^)。
ちなみにその横、「赤い」のは「赤キャベツ」です。
マヨネーズも薄味で、甘いデニッシュとかでないのは嬉しかった~。

で、成田からホノルルへ向かう便、ってのは特別機内食が
イマイチだなぁ、と言う感強し。
あ、ちなみに通常の機内食はこちらでした。
Nrthnl


やっぱり「白身魚」なんだ。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

| | Comments (7) | TrackBack (0)

« October 2012 | Main | December 2012 »