« Q&A 恩田陸 | Main | 『るろうに剣心』 »

猫探偵 正太郎の冒険 柴田よしき

さてさて、訪問頂いた皆様、
すみませぬ~~~<(_ _)>

 ほんゆ~ことtakoingは   
 

 リハビリ中です。

はい、年2回の定例リハビリ、です(^o^)。
前回もそうでしたが、読了した本が行列しており、
不在中も記事のUPはさせて頂きます。
が、皆様の処へは訪問できませんので、
コメントは省略して下さいな。
日本帰国後、皆様の処へ訪問させて頂きます。

****************************************

大きい図書館でも収蔵しきれない本。
図書館でも読まれない(借りられない)本は
廃棄処分にしていくんだそうです。

本屋さんも最近は大型書店、ってのに
なかなかお目にかかれなく、って事は・・・
「出会うことなく消えていく」本もあるって事?!

これはwiki等で本がある、って知ってましたが
どこの図書館でもお目にかからなかったです。
「猫探偵 正太郎の冒険 柴田よしき」シリーズ5作


読了です。

名前・正太郎(雄猫)、
毛色・八割黒に二割白(長めの毛足)、
飼い主・桜川ひとみ(ミステリー作家)、
住まい・琵琶湖近郊、
友犬・サスケ(チャウチャウ系の雑種)、
特技・推理―。

飼い主を“同居人”と呼び、明快な推理で
事件を解決してしまう正太郎。
謎解きには、こだわりや、仕掛け、いたずらが満載。
猫好き、ミステリー好き絶対満足。猫探偵の事件簿。

「ゆきの山荘~」が長編で第1作、らしいですが、
以下は全て短編集です。
大抵最初に「吾輩は~」的な自己紹介はありますので
話の筋は分かりますが、時系列的に最初から読む方が
楽しめます。

※と言うのも「ゆきの山荘~」が第1作とは知らず、
  後から読んだ「やっちまった~」なtakoingです。

推理ものなんですが、中には「おいおい」って感じの
ものもありますし、「さすが」と言うものも。
まぁ、大ポカやった本、ってのも出しちゃった方なので、
それよりはマシかなぁ(;^^)。

それより「猫の気持ちが分かる本」的な意味合い強し。
正太郎、他友犬や友猫のキャラが良い!
猫好きな方、ホントお勧めですわ。

京都や琵琶湖と言った関西圏を舞台にしているので
旅情報としても(多少は)役に立つかな?
 ※「引越し~」で東京へ引っ越しちゃうけどね。

実はこちら、「ゆきの山荘~」の後、もう1本作品があるそうで。
(だったら「猫は密室で~」を「猫探偵正太郎の冒険 1」って
やらないで欲しい・・・。
wikiとかで調べないといけないってのはちょっとストレスですわ。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« Q&A 恩田陸 | Main | 『るろうに剣心』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

あら、入れ替わりでしたね。
リハビリは必要項目ですので楽しんできてください。

Posted by: nanamama | October 11, 2012 at 09:39 PM

おっ! と言う事は入れ違いでしたね。
旅行記楽しみにしています。

この作品、やっと1冊手にいれましたよ。
確かに最初から1ではなく、1の前にいくつかあるので混乱しちゃいますよね。
おもしろいならば、全て読んでみたいわぁ〜。

Posted by: mahalobunny | October 11, 2012 at 12:09 PM

リハビリ いいですね。
私は いつも リハビリ
したい気分です。

Posted by: オサムシ | October 11, 2012 at 06:59 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/55675248

Listed below are links to weblogs that reference 猫探偵 正太郎の冒険 柴田よしき:

« Q&A 恩田陸 | Main | 『るろうに剣心』 »