« 『天地明察』 | Main | 月の裏側 恩田陸 »

『あなたへ』

旅行に行く前に見た映画です。

見られないかな?と思っていたけど
(上映時間がね~、客層が年配のせいか、
 昼間しかやらなくなっちゃって)
なんとか見られました。 『あなたへ』

120825

製作年度: 2012年
監督: 降旗康男
上映時間: 111分
キャスト 高倉健 田中裕子 佐藤浩市 大滝秀治(享年87歳)

北陸の刑務所で指導技官として勤務する倉島英二(高倉健)
のところに、亡くなった妻・洋子(田中裕子)が生前にしたためた
1通の手紙が届く。

そこには故郷の海に散骨してほしいと書かれており、
英二は洋子が生前には語らなかった真意を知るため、
車で彼女の故郷・九州へと向かう。その道中で出会った
さまざまな人々と交流するうちに、妻との思い出が頭をよぎり……。

***************************************************

高倉健さん、齢80歳を越えられているんですよね。
確かに立ち姿などに昔のどっしりした感じはなく、
歩く姿などにも年齢を感じ得ないではいたんですが、
いや、良い映画です。

奥さん(田中裕子)は刑務所に慰問として訪れていた
童謡歌手。ある人の為に慰問を続けていたけれど、
その人がいなくなり、慰問もやめてしまう。
そんな彼女の歌に惹かれていた高倉健氏。

彼女が亡くなり、慶弔休暇中なのに、家にいられず
仕事に出てきちゃうんですね。
そんな彼の元へ届いた手紙で、長崎へ向かうんです。
自分のエルグランドの後部座席を取っ払って、
木製のテーブルと椅子のセットを設置、
(そう、技術指導員として勤務する設定で大工仕事はお得意)
一路富山から長崎へ向かいます。

道中出会うのは、
「教師をやっていて妻を亡くした」中年の男、
催事会場でイカメシを売り続ける30代の主任、
彼の元で働く40代後半の男性。

そして長崎に着いたその先には・・・?

NPO法人でこういうサービスをしているそうです。
故人の生前の意志を遂行させるんだそうな。
今回も「散骨してほしい」一方で、もう一通の手紙を
長崎の故郷の町の郵便局留めで発送するんです。
郵便局留めの保管期間は到着から10日間。

なんとか期限ギリギリに到着し、開けた中には??

と色々知りたい気持ちはありますが、焦らずのんびりと
見ていってください。
なんとなく最後にはホッとため息一つついて、
幸せな気分で席を立つことができます。

ロードムービーの一種ですので、日本国内の
色々な場所が紹介されています。
その中で一番はこちら!
Takeda

織田信長の命で落城させられたこちら「竹田城」。
兵庫県は朝来市和田山町にあるそうです。
JR播但線竹田駅から登山道で約800m徒歩40分。
そんな場所に絶景はあります。

こちらで、歌手時代の田中裕子さんが「天空のコンサート」を
行い、高倉健氏が訪ねる、と言うシーンが撮影されました。
いやすごかったぁ~。 まさに「天空の城」ですよ。

行ってみたいなぁと思える場所の1つになりました。

更にこちらの映画を遺作とされた「大滝秀治」さん。
好きな俳優さんでしたね~。
味のある良い役者さんでしたし。ご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『天地明察』 | Main | 月の裏側 恩田陸 »

映画2012」カテゴリの記事

Comments

えっ、高倉健さん80歳を越えられているんですか?
全く知りませんでした。

Posted by: nanamama | October 25, 2012 at 10:59 PM

職場でもひとりこの映画を見たひとがいてランチの話題に・・しかし題名が思い出せず、皆で高倉健の映画と呼んでいました。

Posted by: セイレーン | October 25, 2012 at 10:14 PM

渋い映画、見てらしたんですね。
高倉健、80になったんですか。
んではもう、実写版ゴルゴ13を演じるのは無理か(^_^;)

Posted by: butaneko | October 25, 2012 at 09:43 PM

これ、ご覧になったんですね!
高倉健さんが刑務所であいさつをした様子を何度も見て、素敵な俳優さんだなと思いました。
学生の頃は基本洋画オンリーだったのですが、日本の映画も良いなと思うようになりました。

Posted by: 麻能 | October 25, 2012 at 09:24 PM

大滝秀治 さん 私も好きでした。
ご冥福祈ります。

Posted by: オサムシ | October 25, 2012 at 06:38 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/55821638

Listed below are links to weblogs that reference 『あなたへ』:

» 『あなたへ』お薦め映画 [作曲♪心をこめて作曲します♪]
頑固な船長(大滝秀治)の船で散骨するシーンは、観ている方は感無量だが、あくまでも静かである。礼儀をわきまえ、察して見過ごさず、されど出しゃばらない。監督と高倉健のハイレベルな美意識を感じる。なりきることは無理でも、若い人にもちょっと真似してみて欲しい。…... [Read More]

Tracked on November 05, 2012 at 07:55 AM

« 『天地明察』 | Main | 月の裏側 恩田陸 »