« 『トータルリコール』 | Main | こいわすれ 畠中恵 »

『アナザー Another』

夏、と言えば怖い話。これ欠かせない(^o^)。
ただ、お風呂に入り、頭を洗っている時や
顔を洗っている時にたつ変な鳥肌、これ頂けない(;^^)

で、どうかなぁ~と思いつつ見に行ってきました。
『アナザー Another』です。
主演の「橋本愛」ちゃん、かわいいんだもん。

20120701095334886_0006 20120701095334886_0005

監督: 古澤健
キャスト:山崎賢人 橋本愛 袴田吉彦 加藤あい
製作年度: 2011年
上映時間: 109分

大学教授の父親が海外に行く期間中に限り、
地方都市・夜見山市で生活する祖父母に預けられることに
なった榊原恒一(山崎賢人)。

持病による発作で病院に運ばれた彼は、
そこで出会った眼帯をした美少女から意味不明な言葉を
告げられる。後日、夜見山北中学校に転入した恒一は、
教室に病院の少女がいることに気付く。

彼女の名が見崎鳴(橋本愛)だと知るが、クラスメートと担任は
彼女が存在していないかのような言動を見せる。
その理由を鳴本人に尋ねようとするが、そのたびに姿を
見失ってしまい……。

*********************************************
原作は綾辻行人氏の作品。


原作は上下巻なだけに話の省略感がなんとまぁ、
って感じでした。(あ、原作は未読です)。

こういう恐怖もの、って難しいですよね~。
時間がないからどこに恐怖を持ってくるか?
おどろおどろしさか、背景か??映像の衝撃か?
それを間違えると、イマイチ、な出来になる訳だ。

やっぱり本で読むのが一番怖いかな。
想像を掻き立てた恐怖、って別物だよね~。
脳みそに直接入っちゃう感触なんだもん。

もちろん映像で目から入る恐怖、ってのも怖いけど
(8/2放映のたけしのアンビリ~ でやってた新宿駅
ホームのあれ!!はもう鳥肌ゾクゥ~~!!でした)

なので、こちらはぜひ原作を読んでみようと思います。


にほんブログ村 映画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『トータルリコール』 | Main | こいわすれ 畠中恵 »

映画2012」カテゴリの記事

Comments

>想像を掻き立てた恐怖、って別物だよね~。
脳みそに直接入っちゃう感触なんだもん。

なんだか表現がすごいです。
本を読んでいると文を書く能力がupするのでしょうか?
そのうち作家になっていたりして。

Posted by: ジャランこ | September 06, 2012 at 11:13 PM

怖いのはちょっと苦手です。

Posted by: オサムシ | September 06, 2012 at 11:03 PM

こういうのは苦手なんです。
トイレに1人で起きられなくなっちゃうよ(><)

Posted by: nanamama | September 06, 2012 at 09:08 PM

恐怖もの(映画)を作る人って 大変なわけですね。
私は「リング」くらいしか思いつかないけれど・・

Posted by: セイレーン | September 06, 2012 at 09:01 PM

綾辻行人はかなり好きなのですが、この原作は読んでません。
どうも、眼球奇譚辺りから、趣味が強くなってしまって、
ついて行けなくなったので(^_^;)
これは、映画の原作になるくらいなんだから面白いのかな~。

Posted by: butaneko | September 06, 2012 at 08:47 PM

もうこちらは秋の気配もしています。
夏の怖い話・・・きゃ〜!苦手です〜!!!

ホテルのチェックイン、出来る事ならば早めにした方がいいですよね。でも・・・なかなかそーも行かない事もある・・・。

Posted by: mahalobunny | September 06, 2012 at 02:24 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/55375156

Listed below are links to weblogs that reference 『アナザー Another』:

« 『トータルリコール』 | Main | こいわすれ 畠中恵 »