« シャドウ 道尾秀介 | Main | お盆が終わると・・・帰省土産。 »

求愛 柴田よしき

久々で彼女の本を借りました。
「求愛」 柴田よしき


読了です。

フリーランスの翻訳者・弘美は、自殺とみられた
親友の死の真相をつきとめたことをきっかけに、
探偵事務所の調査員となる。

自殺願望の女子中学生、浮気疑惑のエリート医師夫人、
砂場に生ゴミを埋める主婦…。
ささやかな毎日を懸命に生きる女たちと関わって、
弘美自身が掴んだ人生の真実とは…!?

===========================================

え~柴田さんの本は微妙にずれます(;^^)
今回もそんな感じ。

「求愛」の題名の意味がいつまでも分からずに
最後に「これで『求愛』かい?!」と思ってしまい・・・。

探偵さん、って知り合いにもいないし、
調査を依頼したこともない、と身近にない職業。
そもそも近辺に会社があるのかしら?と思いつつ
小説では色々登場している不思議な職業ですよね。

フリーの翻訳者が探偵稼業に足を突っ込み、
「向いてるよ」って言われちゃう・・・
う~ん、どうなんでしょう?(;^^)。

いやいやコメントに困るお話でした。
なのに最後まで読んじゃって、記事にもしちゃう、って
訪問していただいた皆様の方が困っちゃいますよね(;^^)。
まいっか。日曜日だし((^┰^))ゞ テヘヘ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« シャドウ 道尾秀介 | Main | お盆が終わると・・・帰省土産。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

探偵電車内の広告によくありますよね。
お世話になることは今のところありませんが。

でも調査相手の背景が気になります。

Posted by: ジャランこ | August 26, 2012 at 03:44 PM

微妙にずれます・・ですか・・読む時間が無駄・・というのとは違うし・・かえって読んでみたくなるかも^^;

Posted by: セイレーン | August 26, 2012 at 10:40 AM

いつもながらどんな本でもコメントすごいです。

Posted by: オサムシ | August 26, 2012 at 10:33 AM

久しくこの方の本も読んでいないです。
そー言えば・・・探偵物の小説って多いけれど、みじかに探偵業している人っていないかも!?
街で探偵業のポスターは見た事ありますが。
警察物は、警察内部の事を知っていないと書けないので、探偵にしておいた方が書き易いからかなぁ〜!?とか思っています。

アメリカのハンバーガーでベーコンの分厚いのってあんまり観た事ないかも!?
日本ではあるんですか?
カナディアンベーコンとかだったら厚切りにするかなぁ〜?
元々あんまりベーコン食べないもので・・・よくわからず・・・すんません。

Posted by: mahalobunny | August 26, 2012 at 12:10 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/55257603

Listed below are links to weblogs that reference 求愛 柴田よしき:

« シャドウ 道尾秀介 | Main | お盆が終わると・・・帰省土産。 »