« お盆が終わると・・・帰省土産。 | Main | 新宿鮫7~11 大沢在昌 »

ゆんでめて&やなりいなり 畠中恵

久々の「しゃばけ」シリーズです。
文庫本は買い集めていたんですが、
図書館に置いてあった単行本の方を借りてみました。
「ゆんでめて」 と「やなりいなり」
     読了です。

身体は弱いが知恵に溢れる若だんな。
彼がいる長崎屋の離れは今日も大騒ぎ!
頼れるようでどこかズレてる妖たちが集い、
昨日も今日も明後日も大忙し!!

=============================================
こちら、シリーズとなっておりまして、
 01しゃばけ      07いっちばん
 02ぬしさまへ     08ころころろ
 03ねこのばば    09ゆんでめて
 04おまけのこ    10やなりいなり
 05うそうそ      11ひなこまち
 06ちんぷんかん

となっております。
(リンクは全て過去記事に飛びます)
最初の数話はTVドラマにもなったんですけどね。
そういえば最近放映してないなぁ。

若だんなの祖母は大老と呼ばれる妖怪。
母親も狐を守りとする身柄。
若だんなを世話する兄や2人も実は妖怪。
部屋にある屏風にも妖怪。
さらに家を鳴らす「家鳴り(やなり)」も妖怪の仕業・・・
と妖怪に囲まれて暮らす若だんなを中心に
事件が起きて行くお話しです。

こちらのシリーズは若旦那の周りは徐々に変化が。
幼馴染は家業を継ぐため、菓子修行に出たり、
腹違いの兄は所帯を持ち、妻と子を養う日々。
だけど若旦那と彼が住む離れを訪れる面々は
いっこうに変化なし。

そりゃそうだよね、訪れるのは妖怪ばかりだもん。

なのでどうしてもマンネリ感を感じる今日この頃。
若だんなの淡い恋、とか色々ネタはありますが、
まぁ刊行されると読んでるシリーズの1つですね。

時代劇、のジャンルには入り、昔の言葉遣いなど
苦手な人には読みづらいかもしれないですが、
時代劇入門編としてはお勧めです♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ

|

« お盆が終わると・・・帰省土産。 | Main | 新宿鮫7~11 大沢在昌 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

ちょっとさみしさの残る感じでした。
でも、それでもきっと次作も手が出るんだろうと思います。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

Posted by: 藍色 | September 28, 2012 at 06:11 PM

いろんな本に手を出されてますなぁ。
最近はDVD鑑賞にも飽きて、もっぱら漫画です(^_^;)
少女漫画ではなく青年漫画(^_^;)

Posted by: butaneko | August 28, 2012 at 10:04 PM

時代劇の代名詞(?)水戸黄門がなくなったため、今年の水戸市のお祭りはゲストに出演者が呼べず(毎年読んでいた)、市はがっかりしたようです。
私は時代劇は見ない、読まないなタイプですけどね…

Posted by: 麻能 | August 28, 2012 at 09:42 PM

これnanagon読むかな?

Posted by: nanamama | August 28, 2012 at 12:25 PM

時代劇、苦手な分野ですが、これだったら1冊ぐらい読んでみたいかも。
2冊は読まないかな?

お盆明け、私の机もお菓子がいっぱいになりました。
が、写真を撮る前に食べちゃった。

Posted by: ジャランこ | August 28, 2012 at 08:46 AM

時代劇、民放のTVはなくなりましたね。

Posted by: オサムシ | August 28, 2012 at 07:01 AM

時代劇・・・私には苦手な部類ですわ・・・。

日本へのおみやげお勧めありがとうございます。
が・・・あのコップ?? どのコップですか??
口にジャストミートー!!って・・・どれだろうか??

Posted by: mahalobunny | August 28, 2012 at 01:52 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/55257657

Listed below are links to weblogs that reference ゆんでめて&やなりいなり 畠中恵:

» 「やなりいなり」畠中恵 [粋な提案]
身体は弱いが知恵に溢れる若だんなが大忙し。頼れるようでどこかズレてる妖たちも仰天するほど千客万来。いつも大賑わいの長崎屋に、史上最高の千客万来!?大人気「しゃばけ」シリーズ第十弾は、新キャラクタ...... [Read More]

Tracked on September 28, 2012 at 05:30 PM

« お盆が終わると・・・帰省土産。 | Main | 新宿鮫7~11 大沢在昌 »