« 消えずの行灯 誉田龍一 | Main | ハワイ旅行記1204 ゴードンビアーシュ »

まひるの月を追いかけて&ネバーランド 恩田陸

恩田陸さんの本を読んでいますが、
今日は2冊ご紹介。

まひるの月を追いかけて 恩田 陸
ネバーランド 恩田陸

  読了です。

【まひるの月を追いかけて】

異母兄が奈良で消息を絶った。
たったの二度しか会ったことがない兄の彼女に誘われて、
私は研吾を捜す旅に出る。
早春の橿原神宮、藤原京跡、今井、明日香…。

旅が進むにつれ、次々と明らかになる事実。
それは真実なのか嘘なのか。
旅と物語の行き着く先は―。
===============================================

【ネバーランド】
舞台は、伝統ある男子校の寮「松籟館(しょうらいかん)」。
冬休みを迎え多くが帰省していく中、
事情を抱えた4人の少年が居残りを決めた。

ひとけのない古い寮で、4人だけの自由で孤独な休暇が
はじまる。
そしてイブの晩の「告白」ゲームをきっかけに起きる事件。
日を追うごとに深まる「謎」。

やがて、それぞれが隠していた「秘密」が明らかになってゆく。
驚きと感動に満ちた7日間を描く青春グラフィティ。

================================================
恩田陸先生の作品は結構数がありまして、
順番を間違えると大変?と思って吟味して借りています。
ただこちら2冊は文庫本で借りられたので、
通勤に持参し、サクッと読み始めてサクッと終りました。

「まひるの・・・」は「私」の心情がこれでもか、これでもか、と
書かれておりちょっとうざい~(;^^)。
新幹線で横に座る異母兄の恋人の観察に始まり、
ひたすら、彼女の心がだだもれしてます。
旅の最中もひたすら「こうなのか?ああなのか?
いや、彼女の言い草からするとそうなのか??」
みたいな事が続きます。

恋人の離脱に異母兄の秘密、と話は展開するものの
最後の落ちがそれかぁ~?!って脱力しました。

「ネバーランド」は男子校の寮が舞台。
こういう寮生活、って経験ないので楽しそうだなぁ、と
思うんですが、料理も自分で作らないと、って大変そう。
まぁでも皆でワイワイガヤガヤやればなんでもご馳走だし。

それぞれの秘密、は等身大の高校生の身の丈にあった
秘密ですし、最後はこれで終りかぁ、とちょっと淋しかったです。

「まひるの・・・」はイマイチ、「ネバーランド」は(゜∇^d) グッ!!。
今のところ彼女の作品の相性は50%位?
もうちょっと相性が高くなるとより楽しめるのにな。

|

« 消えずの行灯 誉田龍一 | Main | ハワイ旅行記1204 ゴードンビアーシュ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

相性50%は次読もうか悩むところですね。

nanamamaは料理本はパラパラめくって気になるものだけ真剣に読み、自分で作れそうならメモします。
基本写真をめくっている感覚です。

Posted by: nanamama | June 10, 2012 at 11:55 PM

新しく、相性の合う(好みの)作家さんを発見した時って嬉しいですよね!
私は超ベタな作者のものしか読まないのですが、今後もっと色々読んでいきたいと思います。

Posted by: 麻能 | June 10, 2012 at 09:50 PM

本の表紙も素敵ですね。
真面目な本をなかなか読み進めることが出来ずにいるのですが 終わりかと思うとちょっと寂しく思える作品っていいですね。

「バトルシップ」見てこられたのですね~
アレクサンダー・スカルスガルドはイケてました???

Posted by: kovac | June 10, 2012 at 06:37 PM

いっぱい本読んでますね(^^;)
私は、今日からペーパー脱出に向け
教習所へ行ってきました(笑)

Posted by: ジャズ | June 10, 2012 at 06:19 PM

女性なんですね。

Posted by: オサムシ | June 10, 2012 at 08:48 AM

男性だか女性だかわからない名前の方って結構多いんですね。
最初は男性かと思っていました。
相性の合う作者さんとの出会いがあるとうれしいですよね♪

Posted by: mahalobunny | June 10, 2012 at 12:05 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/54776491

Listed below are links to weblogs that reference まひるの月を追いかけて&ネバーランド 恩田陸:

« 消えずの行灯 誉田龍一 | Main | ハワイ旅行記1204 ゴードンビアーシュ »