« ハワイ旅行記1204 ハレイワ | Main | 『SPEC 天』 »

ハワイ旅行記1204 ワイメア渓谷乗馬

乗馬参加者は一緒に参加した6名(2人×3組)と、
白人の3人家族。
事前に色々説明されます。例えば

 ・ポロ競技用の馬、なので、片手でツナは持つ。
 ・常に馬の背中の中心にツナをすえる。
 ・ハーレーダビッドソンのような持ち方はするな。

ここでジャズさんと2人、大笑いしてしまいました。
説明は英語なんですが、簡単な英語でゆっくりと
説明してくれたので、大意は分かりました(;^^)。

その他にも
 ・筋肉痛にならないストレッチの仕方、とか
 ・道の真ん中を歩かないと脇の枝や木にぶつかるよ
なんて注意なんかも。

それぞれ馬を割り当ててもらい、乗馬~。
私の前はジャズさんでぇ~す。
Nikon_060


更にその前は新婚さんの旦那様の方。奥様はその前です。
ジャズさんのお馬さんは、草が大好きなようで(;^^)、
しょっちゅう道草食ってました。(いやマジで)
Nikon_062

途中、開けた場所に出たりしてますが、大部分は↑のような
山道です。結構急な坂道もあったりして、緊張。
ジャズさんの馬の前足がカクン!となったりして・・・
見ているこっちがビックリです。
Nikon_066


ゴール近くになってようやくガイドさんが撮影してくれました。
20124hawaii04a


私が今回お世話になった馬ちゃん。
名前は・・・なんだっけ?(;^^)プリマちゃん??
う~ん、記憶の喪失度合いが激しすぎますっ!

90分との事で乗馬、満喫できましたっ!
今度は浜辺の乗馬も良いなぁ~、とか思ったりして。

乗馬が終り、再度ハレイワの町へ戻ります。

|

« ハワイ旅行記1204 ハレイワ | Main | 『SPEC 天』 »

ハワイ旅行記2012」カテゴリの記事

Comments

いや~、落馬の危機を感じましたね(笑)
道草食いまくってましたしね\(;゚∇゚)/
takoingさんのお馬さんは「プリマちゃん」でしたよ!!
わたしのお馬さんは「ドーラちゃん」でした(≧∇≦)

Posted by: ジャズ | May 11, 2012 at 11:21 PM

初めまして。
以前から時々拝見させて頂いていましたが、『乗馬』の文字に思わず書き込みしてしまいました。

乗馬のライセンス(日本ではあるのですが)を持っているので、海外で乗馬が夢なのですが、自然の中をライディングって素敵ですね。
90分とは時間たっぷりで満喫出来そうです。
乗馬の一般的なレッスン時間の倍ですもの。
ハワイは1回しか行ったことなく、今は子供が小さくて遠出が厳しいですが、いつかこんな体験をしてみたいです。

Posted by: 麻能 | May 11, 2012 at 11:14 PM

楽しそうだな~。
ハワイ、海とグルメだけじゃなく、楽しそうなこといろいろあるんですね。
次のオフ会には、私もおご一緒したいわ(^_^;)
でも、10月は休めない(T_T)

Posted by: butaneko | May 11, 2012 at 09:05 PM

前足カクンは 恐いかも ^^;
馬にしがみついて 馬を驚かせてしまいそうです^^;

Posted by: セイレーン | May 11, 2012 at 08:33 PM

ごめんなさい。

名前等欠落してました。

Posted by: nanamama | May 11, 2012 at 10:51 AM

なんかとっても気持ちよさそうですね。
nanamamaも是非乗馬してみたいです。

Posted by: | May 11, 2012 at 10:47 AM

こちらも行かれたのですね。

Posted by: オサムシ | May 11, 2012 at 06:45 AM

私はクアロア牧場で乗馬した事あります。
その時も、山道でした。
確かに馬の足がガクガクするので、かなり怖かった記憶があります。相当昔ですが・・・笑。

Posted by: mahalobunny | May 11, 2012 at 02:16 AM

心と体に良さそうだ~

Posted by: ツボ | May 11, 2012 at 12:26 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/54650880

Listed below are links to weblogs that reference ハワイ旅行記1204 ワイメア渓谷乗馬:

« ハワイ旅行記1204 ハレイワ | Main | 『SPEC 天』 »