« 『ヤング≒アダルト』 | Main | 『ドラゴンタトゥーの女』 »

『タイム』

こちらの映画も行って来ました~!!
『TIME タイム』です。
Time

[監]アンドリュー・ニコル
[出]ジャスティン・ティンバーレイク アマンダ・サイフリッド 
     キリアン・マーフィ
[配給会社] 2011アメリカ/FOX
[上映時間] 109分

時間が“通貨”として取引される近未来。
人々は25歳になると、埋め込まれた体内時計がスタートし、
スラムゾーンの者は余命23時間、
富裕ゾーンの者は永遠の命を享受できるように。

スラムで育ったウィルはある男から100年分の時間を受け取り、
殺人容疑をかけられる。
富裕ゾーンへ足を踏み入れた彼は大富豪の娘シルビアと出会う。

================================================

設定は面白い!
時間=通貨、と言う条件以外は今の社会と一緒。
貧しいものはより貧しく、富めるものはより富めて・・・。
「はたらけどはたらけど猶わが生活楽にならざり
 ぢつと手を見る」  石川啄木    の世界ですね。

永遠の命、しかも25歳の若い姿のままだとしたら
どうですか?皆さん欲しいですか?
でも死ねない事に辛さを感じる人も多い。
スラム出身のウィルはそんな人から100年分の寿命を
もらうわけですよ。で、富裕ゾーンへ。

スラムゾーンからは8箇所の検問があり、全て時間=通貨
で支払うのね。
ホテル代や食事代、車代も全て時間=通貨でお支払い。
しかもね、富裕ゾーンではね、人が走らないのよ。
急ぐ必要がないから。

で、お金持ちの常として、ヒマをもてあましている訳だ。
だったらボランティアでもなんでもすりゃ良いじゃん。
そんなお嬢様シルビア、がウィルと出会い、
生きると言う事を知っていく訳です。
でもだからって、「強盗」しなくても良いじゃん_| ̄|○。

父親が働くローン会社を襲い、時間を強奪する。
最後は結構強引ではありますが、まぁそうしないと
落ちるところがないんだろうなぁ・・・。

最後はう~ん、ですが、楽しめますよ。
大画面で、って程ではないので、DVDでどうぞ。

|

« 『ヤング≒アダルト』 | Main | 『ドラゴンタトゥーの女』 »

映画2012」カテゴリの記事

Comments

飛行機の中で見ることができたらいいな・・

Posted by: セイレーン | March 30, 2012 at 08:14 PM

これ、面白そうだと思ってました。
ジャケットのアマンダの顔はマンマミーアとは
別人みたいですけど(^_^;)
25歳のまま永遠に・・・
100年くらいだった生きてみたいかもd('-'*)

Posted by: butaneko | March 29, 2012 at 09:03 PM

永遠の命 う~ん
やっぱり適当な時に死ぬのがいいのかな。

Posted by: オサムシ | March 29, 2012 at 07:06 AM

うわぁ〜、いかにもアメリカって感じですね。
お金、お金って感じ・・・。
最近よく思うのですが、世の中お金の事を考えず生きていけたらいいだろうなぁ〜って。
私はあんまり物欲がない方です。
そんなにいっぱいお金があったって・・・素敵な人が周りにいなければ人生楽しくもなんともないと思うし・・・。
いやぁ〜、深い話になっていきそうだわ・・・笑。

Posted by: mahalobunny | March 29, 2012 at 05:31 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/54142651

Listed below are links to weblogs that reference 『タイム』:

» TIME/タイム [風に吹かれて]
超格差社会 公式サイト http://www.foxmovies.jp/time監督・脚本: アンドリュー・ニコル  「ガタカ」科学技術が進歩したことにより、老化を克服した近未来。人類の生体の成長が2 [Read More]

Tracked on March 29, 2012 at 12:06 PM

« 『ヤング≒アダルト』 | Main | 『ドラゴンタトゥーの女』 »