« 新世界より 貴志祐介 | Main | 2012.01のランチ ラウールと・・・。 »

麻生龍太郎シリーズ 柴田 よしき

さて mahalobunnyさんの記事に影響を受けて、
柴田よしきさんの本をいくつか読んでおります。
で、こちらは「リコ」に出てきた私立探偵さんの
スピンオフ作品らしい(リコ読んでないから;^^)。

所轄刑事・麻生龍太郎 柴田 よしき
聖なる黒夜        柴田よしき
私立探偵・麻生龍太郎 柴田 よしき

です。

『所轄刑事』
人情溢れる下町を奔走する新米刑事・麻生龍太郎、
25歳。
誰の目にも日の当たる道だけを歩んでいるように映る
龍太郎だが、人には明かせない秘密があった…。
============================================
『聖なる黒夜』
悪魔のように悪賢く、美しい男妾あがりのヤクザ…
それが、十年振りに麻生の前に現れた山内の姿だった。
新宿を牛耳る大暴力団の幹部・韮崎誠一惨殺事件を
捜査する麻生は、次第に暗い闇へとおちていく…。
============================================
『私立探偵』
警察を辞めた麻生龍太郎は私立探偵として新たな道を
歩み始めた。
今日も人々の切実な依頼と事件が次々と舞い込んでくる…。
============================================

読む順番、完全に間違えております(;^^)。

 時系列順     刊行順 
所轄刑事 1996. 5 聖母の深き淵
聖なる黒夜 1998. 1 月神の浅き夢
私立探偵 2002.10 聖なる黒夜
聖母の深き淵 2007. 1 所轄刑事
月神の浅き夢 2009. 2 私立探偵

時系列順に読んではおりますが、こういうのは
刊行順の方が面白いし、好きなんですよね(私は)。
好きな作家さんだと刊行順に読んでいるですが、
図書館通いで「パケ(パッケージ)借り」をしていると、
あまり考えないで借りてしまいます・・・。

主人公麻生氏は「ホモでヘテロでバイセク」なんですよ。
大学時代からがホモで、その後結婚してヘテロ。
その後知り合った人に「あんたはバイセクなんだよ」
こう指摘された・・・と。

なんでそんな本読んでんの?!って感じ、ですか?(;^^)。
ですよね~。う~ん、なかなかの描写でタジタジ・・・。
ただなんか飄々(ひょうひょう)とした麻生さんでして、
ついつい読んじゃってる、んですよね。
意外とこういうキャラ好き、だったりする。

悲しいまでに不器用で真面目で。
自分の能力自体をももてあましているような彼。
破滅願望があるようで、それを理性で抑えつつも、
劇場的で情熱的な愛情に身を焦がしていく・・・。

このシリーズを読んで、「人を愛する事」について
何か考えさせられています。
色々な愛の形があって、それぞれに喜びや苦難、
様々な感情が入り混じる訳ですよね。
それらの想いを貫こうとするのはいけないことなのか?

世間一般からみると正しい事かも知れないけど
その通りにする事で人生を損してるかも?と思っているなら
踏み越えてみるのもありなんじゃないのか??
あれ?こういう考えはいけないもの?? とか
自問自答してる自分がおりました、はい(;^^)。

って書いてたら、あのフレーズが頭から離れない~。
これも愛、あれも愛、きっと愛、たぶん愛・・・(;^^)

しっかし、柴田よしき女史、「深い業(ごう)」得意だね。
彼女の作品と私の好みの妥協点はいつになったら
見つけられるんだろうか??

|

« 新世界より 貴志祐介 | Main | 2012.01のランチ ラウールと・・・。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

え~と どれを読むのが お薦めですか?
やはり 刊行順なのかな・・

え~と 見つかりました。ご協力ありがとうございました。m(  )m

Posted by: セイレーン | January 29, 2012 at 09:36 PM

今日図書館の凄さを知ったnanagonです。
またそのうち記事にできたらと思っています。

Posted by: nanamama | January 29, 2012 at 09:01 PM

ちょっと苦手っぽかったですかね・・・すみません。
この作品はまだ手に入っていません。いつかは・・・。
リコシリーズも1本しか読んでないし・・・。
花咲慎一郎シリーズ読んでみてください。「フォーディアライフ」とか。(って、私はそれしかまだ手に入れていませんが・・・)ハナちゃん結構好きなんですが・・・。
でも、あんまり柴田よしき押しても何なんで・・・笑。

人生・・・恋愛・・・十人十色ですよね。
ドラマ「最後から2番目の恋」を見ていて、最近だんだんと自由な考え方をする人が増えてうれしいなぁ〜と思っています。
私の人生・・・かなり自由なもので・・・♪なかなか理解してもらえない事が多いです。

Posted by: mahalobunny | January 29, 2012 at 02:59 PM

こんにちは
昨日は図書館でした。

Posted by: ツボ | January 29, 2012 at 11:00 AM

シリーズ ものなんですね。

Posted by: オサムシ | January 29, 2012 at 08:35 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/53714935

Listed below are links to weblogs that reference 麻生龍太郎シリーズ 柴田 よしき:

« 新世界より 貴志祐介 | Main | 2012.01のランチ ラウールと・・・。 »