« ストーリーセラー 有川浩 | Main | 2012.01.07のランチと誕生会 »

三匹のおっさん 有川浩

「一応赤いちゃんちゃんこは着たけどよ、
だからってまだジジィの箱に蹴っぽり込まれたくはねぇなぁ、と
思ってよ。」

そんなジジィ(失礼!おっさん)の話、興味ありません?
「三匹のおっさん 有川浩」です。


定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。
柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。
機械をいじらせたら無敵の頭脳派、工場経営者ノリ。
かつての悪ガキが結成した自警団が、
孫と娘の高校生コンビも手伝って、詐欺に痴漢に動物虐待…
身近な悪を成敗する!!

========================================

60歳で定年退職した後、平均寿命が延びた今、
20年位、あるわけなんですよね~。
うちの親を見ていてもそうですが、
定年退職後、数年間は別の場所で働き、
その後はゴルフだ、盆栽だ、料理教室だ、と
あちこち飛び回っております。

まぁ親の介護、とか自身の病気、など
無理できない年齢になってもおりますが、
それでも毎日楽しんでるよなぁ、って思います。

で、この話はもうちょっと先に進んで、
「まだ世間様の役に立つはず!」と
自警団を結成しちゃう、と言う設定。

彼らが相手をするヤツら、これがまた悪くてね~。
こずるい、と言うか人間の弱い部分につけこむわけさ。
で、そんなヤツラを勧善懲悪!とばかりにやっつける!

この作品、有川氏にありがちなラブロマンスは
あまりないので、男性でも楽しめます。
といっても事件がね、救いようが無い事件なので
その辺はちょっと暗くなるんだけど・・・。

いやいや、気分爽快になりますわ(^o^)。
正しいことを正しい、と言えない世の中がおかしい、
閉じた輪をどうやって開くか?など
問題提起もいっぱりありますが、
三匹のおっさんは自分たちの身の丈にあった
正義、で立ち向かっていっています。

こちらは続編が現在誌上で連載されているそうなので
これから先も楽しみです!!

そして、すっかりはまった有川女史の作品も
一応こちらで一段落、です。
人気作「県庁おもてなし課」と新作「ヒァカムズザサン」は
いまだ予約待ち、の状態・・・。
なのでこれからは他の作家さんに手を伸ばしまぁ~す。

|

« ストーリーセラー 有川浩 | Main | 2012.01.07のランチと誕生会 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

takoingさん やはり読んでいらしたのですね。。
図書館 休みあけのせいか 宮部みゆきさんの本がいつもよりいっぱいあったので・・
なんとなく題名で選んでしまいました。

Posted by: セイレーン | January 09, 2012 at 10:49 PM

babagonも毎日元気で遊び回っています。
仕事でもしていてくれたらもう少し手を焼かずに済むんだけどなぁ~

Posted by: nanamama | January 09, 2012 at 10:38 PM

自衛隊の次は おっさんの話かぁ ^^;

Posted by: セイレーン | January 09, 2012 at 10:04 PM

これも、随分前に読んだかな・・・

まあ、すらすら読めますよね!

Posted by: ツボ | January 09, 2012 at 09:33 AM

60歳の定年もどうなるか自身も
そこまで雇ってもらるのか全くわかりませんが、
66歳以上の年金だとどうなるか
そろそろ 老後のことも考えないと
いけないなあ。

Posted by: オサムシ | January 09, 2012 at 07:51 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/53367784

Listed below are links to weblogs that reference 三匹のおっさん 有川浩:

« ストーリーセラー 有川浩 | Main | 2012.01.07のランチと誕生会 »