« インシデント-秦建日子- | Main | 『マネーボール』 »

推理小説 秦建日子

昨日の「インシデント」に続き、同じ作者の本、
「推理小説 秦建日子(はた たけひこ)」です。



会社員、高校生、編集者…
面識のない人々が相次いで惨殺された。
事件をつなぐのは「アンフェアなのは、誰か」と書かれた
本の栞(しおり)のみ。
そんな中、出版社に届けられた原稿には事件の詳細と
殺人予告、そして
「事件を防ぎたければ、この小説の続きを落札せよ」という
要求が書かれていた…

========================================
さぁご存知の方も多いのでは??
TVドラマ「アンフェア」の原作になります。
しかもこちらの著者のデビュー作なんだと。

ドラマとは若干設定に違いがありますが、
まぁ大体同じかな。
みおちゃんの声が出ない、って設定ではないし、
お手伝いさんが何すんの?!ってのもないです。
「安藤」(ドラマでは瑛太)もまだ良い人だし。
(ドラマを見た人なら分かる、かな??)

ドラマのキャストの顔を思い浮かべながら
読んでましたわ。
そういえば編集者は西島秀俊さん、だったよね~。
彼も最近TVでよく見ますね。

話はやっぱり読みやすいかなぁ~。
文字も大きめだし、空白が多いし(; ̄ー ̄)...ン?。
ちょっとカッコつけてる??って印象はありますが、
まぁデビュー作だしね~。
それに比べると「インシデント」は・・・余り変わらないか(;^^)

第2作:アンフェアな月―刑事 雪平夏見
第3作:殺してもいい命---刑事 雪平夏見 
第4作:愛娘にさよならを---刑事 雪平夏見

でもまぁ続編が出てますので、続けて読んでいこうとは
思ってます。急がずにね&忘れた頃にね;^^)

|

« インシデント-秦建日子- | Main | 『マネーボール』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

空白があるんですかぁーー

Posted by: セイレーン | December 10, 2011 at 10:26 PM

アンフェアも原作の小説あったのですね。
そう言えば映画って完結したんでしたっけ?

Posted by: nanamama | December 10, 2011 at 10:03 PM

アンフェアって原作があったんですね。
実は、ドラマ1話も見てないんですが(^_^;)
オチがポートピア殺人事件のぱくりとか言われてて(^_^;)

Posted by: butaneko | December 10, 2011 at 06:51 PM

今日は暖かいです。
天気がいいからかな!
図書館に行って来ます。

Posted by: ツボ | December 10, 2011 at 12:13 PM

本いっぱい読んでますね~。
↓カルティエいいなぁ~。
ってかすごいお札・・。
長財布を使うの本、読んでみたいなぁ。

Posted by: もも | December 10, 2011 at 12:04 PM

アンフェア の原作なんですね。知りませんでした。

Posted by: オサムシ | December 10, 2011 at 08:52 AM

一人参加のバス旅行に、本持って行ったのですが
やっぱり寝ていました。

Posted by: akiko21 | December 10, 2011 at 06:11 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/53367509

Listed below are links to weblogs that reference 推理小説 秦建日子:

« インシデント-秦建日子- | Main | 『マネーボール』 »