« 図書館戦争 | Main | 図書館危機 »

図書館内乱

さて、引き続き「図書館戦争」の次作品、
「図書館内乱 有川浩」です。
しばらく、このシリーズの紹介、続きます♪
何せね、あまりの面白さに図書館行って
残りの本借りてきて一気読みしちゃったので。



相も変わらず図書館は四方八方敵だらけ!
山猿ヒロイン笠原郁(いく)の両親襲来かと思いきや
小さな恋のメロディを叩き潰さんとする無粋な
良化「査問」委員会。
迎え撃つ図書館側にも不穏な動きがありやなしや!?
どう打って出る行政戦隊図書レンジャー! 
いろんな意味でやきもき度絶好調の
『図書館戦争』シリーズ第2弾!!
============================================

ってそんな内容紹介でいいの?ねぇいいの??って
作品です(^o^)。

さすがに2冊目にもなると頭が落ち着いたのか、
小難しい部分もそれなりに読めるようにはなりました。
が、相変わらず気を許すと文字の上っ面が滑ってます・・・。

今回は
 1.両親攪乱作戦(なぜ『かく乱』って書かない?;^^)
 2.恋の障害
 3.美女の微笑み
 4.兄と弟
 5.図書館の明日はどっちだ

主人公郁(いく)ちゃんは箱入り娘。
その身体能力と運動神経でもどうすることもできないのが、
両親。ただの図書館員として就職したと思った娘が戦闘員?!
それが知れたら連れ戻される程の親バカぶりに、
両親2人を騙す(ん?あしらう?)為、隊のメンバーに
協力を頼むが・・・。 щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶって感じ。

そして上司の1人小牧と彼の幼馴染との話(2章)に、
郁の友人柴崎の悩み(3章)、
本の批評をするサイトに、勝手に処分される図書館の本
(4章)・・・と毎日飽きずに事件は起こります。

これ読んでいると、なんか笑ってます。楽しい。
郁ちゃんのバカさ加減、とか上司堂上の困惑ぶり、
郁ちゃんを囲む面々の面白さが伝わってくるからかな?

もちろん、それだけではないんですよ。
本好きなんだな、って意見やエピソードが入っていて、
読んでいて思わず涙ぐむ場面もあり・・・

で、「情報操作」に関してですが、
例えば第2章なんかですと、小牧の幼馴染の少女、
少女は数年前の病気が原因で難聴になるんです。
それが元で休学し、家から出なくなってしまいます。
そんな彼女に小牧は本を届けに家に通います。

そのかいあって、彼女は復学し、図書館に通うようになり
明るさも取り戻しつつあったんです。
そんな彼女に小牧が薦めた本が耳に障害のある少女を
主人公にした話でした。
それを聞いた少女の同級生たちの中には
「え、でも耳の聞こえない人にそういう本を薦めたの?」と
言う人もおり・・・。

で、小牧はメディア良化委員会に連行されてしまうのです。
「未成年に不適格な本を薦めた罪」という事で・・・。
少女と小牧の関係を知らない一部の人間の何気ない
「善意の一言」さえも逆手に取ったりするんですね。

そういう殺伐とした本筋と能天気な横筋の2本立て、が
このシリーズになります。
どうです??興味わいてきましたか??

|

« 図書館戦争 | Main | 図書館危機 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

この本は、ほのぼの系なんでしょうかd('-'*)
「未成年に不適格な本を薦めた罪」って。
子供の頃、オズの魔法使いとかアリスインワンダーランドとか、めっちゃ怖かった私って(^_^;)

Posted by: butaneko | October 03, 2011 at 10:09 PM

「誰でもよかった」という殺人者が こんなゲームをやっていたとか こんなDVDを見ていた・・とか問題にされますからねぇ。
そういう本も お蔵入りかなー・・

Posted by: セイレーン | October 03, 2011 at 09:28 PM

早速地元の図書館の蔵書見たところ、「図書館戦争」は別冊も2冊出ているようですね。

Posted by: nanamama | October 03, 2011 at 08:56 PM

「未成年に不適切な本を勧めた罪」っていいですねぇ〜。
この場合ではなく、違う場合に使えると思います。
あと、日本では電車の中で不適切な(いやらしい画像入りの)新聞とか本、漫画を読んでいる人、是非取り締まって欲しいです。子供にもよくないし、それを観て気分を悪くする人もいるでしょうし・・・。アメリカではあり得ない!!

Posted by: mahalobunny | October 03, 2011 at 02:31 PM

設定がおもしろいですね。
図書館って静かで平和なイメージだけど・・。

Posted by: もも | October 03, 2011 at 12:31 PM

おはようございます。時間がほしいなあ。

Posted by: オサムシ | October 03, 2011 at 06:59 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/52743250

Listed below are links to weblogs that reference 図書館内乱:

« 図書館戦争 | Main | 図書館危機 »