« ハワイ・南太平洋の神話 | Main | 新参者 »

君たちに明日はない

NHKで以前こんなドラマやってたのご存知ですか?

0911

これ、実は「リストラ」の話なんですよね。
リストラを専門に請け負う会社に勤めている真介の仕事は、
クビ切りの面接官。
昨日はメーカー、今日は銀行、女の子に泣かれ、
中年男には殴られる。はっきり言ってエグイ仕事だ。

それでもやりがいはあるし、恋人もいる。
そして明日は……? 

こちら、原作がありまして、その原作を読みました。



以前から本屋とかで気にはなってたんですよね~。
図書館で運良く借りられたので。早速。
と言ってもドラマを先に見ちゃったので、イメージは
坂口憲二に田中美佐子に堺正章、ですけどね。

色々な賞を取られている作家さん、との事で
読みやすいし、面白かったです。
2冊目、3冊目も出ているそうなので、読みたいですな。

リストラの基準となる社員とは??
確かにしょうがない、って理由の人を選ぶ事もあれば
「辞めさせたくないけど、バランスを取らないと」と
くだらない理由で選ばれる事もある。
年齢的に厳しい職種の為、って事もあるし、
人望がないから、って事もある・・・。
それはその時その時で違い、確定的ではない。

さて自分はどうだろう??と考えてみる。
特に資格がある訳ではない、専門的な仕事をしている
訳ではない。勤続年数だけ重ねてて、
とうがたっていて、使いづらい。
仕事内容の割りに高い給料をもらっている・・・ってトコ?

う~ん、こりゃリストラ対象確実だな(;^^)

|

« ハワイ・南太平洋の神話 | Main | 新参者 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

田中美佐子さん 見たかったなー ^^;
ほとんど NHKのドラマって見ないし・・・

Posted by: セイレーン | September 24, 2011 at 07:45 AM

リストラ!!
う~ん、明日は我が身なんてよく言いますが・・・。
あ~、わたし大丈夫かな???(笑)
マイペースだから、大丈夫ですね~(≧ω≦)

Posted by: ジャズ | September 23, 2011 at 09:50 PM

リストラかぁ。
うちはむしろ、新卒が入ってきません(T_T)
去年も今年も採用は一人だけ。
どんどん平均年齢が上がっていく弊害と、
そこそこの年になっても、中堅がすべき仕事のほか、
新人がすべき仕事もまとめてやらなきゃならない(T_T)
個人的には、おっさんおばさんをリストラして、
若いの入れてほしいです。

Posted by: butaneko | September 23, 2011 at 08:30 PM

親戚のところで働いている私は
まさにリストラ対象者。
コネのみで採用です。

↓の三内丸山昨年行きました。
挫折しなければ現在の旅行記の後篇に出てくる予定。
しかし、記憶の彼方へ行っちゃったんだけど。

Posted by: akiko21 | September 23, 2011 at 03:06 PM

私は自営だからリストラは関係ないなぁ〜。
でも、その分、毎日が勝負って所もありますけれど。

「めんどうくさがりやの印象ない」って言ってもらってうれしいです。面識はなくても・・・笑。
基本的にはまじめなんですよ。だけど面倒くさがりやな所は多々あります・・・。
それじゃあダメ、やるときゃやる!!
でも・・・やりたくない時は・・・はははって感じ。

Posted by: mahalobunny | September 23, 2011 at 09:48 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/52706551

Listed below are links to weblogs that reference 君たちに明日はない:

« ハワイ・南太平洋の神話 | Main | 新参者 »