« 考えない練習 | Main | 『マイティ・ソー』 »

『重力ピエロ』

TVでやっていたこちらを見ました。
『重力ピエロ』です。

Photo

監督 森淳一    原作 伊坂幸太郎
製作 「重力ピエロ」製作委員会
出演者 加瀬亮 岡田将生 小日向文世 鈴木京香
配給 アスミック・エース
公開 2009年春  上映時間 119分  製作国  日本

遺伝子を研究する大学院生・泉水と
芸術的な才能を持つ2つ年下の弟・春は、
仲の良い普通の兄弟だ。
優しい父と三人で、平穏に、そして陽気に暮らしている。
だが、この家族には春の出生に関わる哀しい“過去”が。
その原因をもたらした“ある男”が街に戻ってきた。
そして、時を同じくして不審な連続放火事件が発生する。
その現場には謎めいたグラフィックアートが残されていた…。
============================================

映画は見逃してたんですよね~。
小説読んで不完全燃焼だったから良かったです。
が・・・映画見てもなぁ~(;^^)不完全燃焼ですわ。

小説だとじっくり読めるアートの謎、も映画だと
さら~、っと流れるし、エピソードも詰め込んでて忙しい。
小説読んでなかったら、印象変わってたかな??

お父さん(小日向文世さん)は良かったけど、
お母さん(鈴木京香さん)はイメージじゃなかったわ。
まぁ小説でも「元モデルで美人」って設定だったけど・・
私の想像と違ったわ。

あ~、何言いたいか分らなくなってきた(;^^)
書く感想がない、ってのはつらいかも。
(じゃぁ記事にするな、って?!;^^)

|

« 考えない練習 | Main | 『マイティ・ソー』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

チラシが一番最初に表示された時、眼鏡はめている人、韓国人かと思っちゃいました。(^^;)

Posted by: nanamama | August 08, 2011 at 11:47 PM

ふ~ん 映画って 難しいですねーー
そんなわからん映画でも 飛行機の中で見たかったなー (T T)

Posted by: セイレーン | August 08, 2011 at 10:41 PM

題名と岡田将生が出演していたことしか
知りません。
解説だけ読むと話を知りたくなるのですが
不完全燃焼な内容なのですね。

夏はウォーキングは熱中症等が心配だからか
どこの鉄道会社もあまりやらないんですよ。
takoingさんは日曜日お仕事なんですね。

Posted by: akiko21 | August 08, 2011 at 10:32 PM

岡田将生を眺めるためだけにある映画ですか(^_^;)?
いや、彼の顔、好きなもんで・・・

Posted by: butaneko | August 08, 2011 at 08:58 PM

観てないですね・・・。
テレビでやってのも知りませんでした(笑)

私も髪伸びるの早いです!!
そして、痛みやすいらしいです(^^;)

Posted by: ジャズ | August 08, 2011 at 06:02 PM

なんだか最近takoingさん良い作品にめぐり合ってない気が…(^^;)
それとも夏だから辛口なんでしょうか?(笑)

ハイナンチキンライスのお店、東京にもあるみたいです!
機会があったら行ってみてください♪

Posted by: Putri | August 08, 2011 at 01:51 AM

あれ、これテレビでやってたんですか・・
気がつかなかった。。
アナログ放送が終わってからろくにテレビみてなくて(^^;

Posted by: もも | August 08, 2011 at 01:44 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/52385050

Listed below are links to weblogs that reference 『重力ピエロ』:

« 考えない練習 | Main | 『マイティ・ソー』 »