« 週末ランチ 洋風酒房 あじさい | Main | 『マイ・バック・ページ』 »

『岳-ガク-』

この映画に行ってきました。
紹介しないと、どんどんたまる・・・(;^^)

『岳-ガク-』 です。

Photo
[監]片山修
[出]小栗旬 長澤まさみ
   佐々木蔵之介
[配給会社] 2011日本/東宝
[上映時間] 125分







 

北部警察署山岳救助隊に配属された椎名久美は、
山岳救助ボランティアの島崎三歩に出会う。
山のすべてを知りつくした彼は、どんな遭難者にも
分け隔てなく「よく頑張った」と声をかける前向きな男。
自分の未熟さに落ち込んでいた久美は、
三歩に励まされ成長していく。
そんなある日、猛吹雪の冬山で多重遭難が発生する・・・。

============================================

最近の邦画、って公開前にやたらTVで番宣します。
出演者が出てワイドショーやバラエティ、はたまた
クイズ番組、など。
この映画も長澤まさみ、さんが「全力坂」に出てたり、
「プッすま」に出てたり、とかなり宣伝。

で、影響されたせいか、ちょっと見に行ってみた(^o^)。
漫画は読んでないんだけどね~。
漫画だとこんな主人公ですけど・・・(;^^)



で、山岳、ってのは厳しいわけです。
ちょっとした油断が命取りになる。
でもそれがイマイチ理解できない人もいるわけで、
最近でも事故がおきていたりするわけですよね。

うちの父も以前は山登りをしておりまして、
まぁそれほど危険のない山に行ってたみたいですが、
そのせいか分らないですが、山への畏怖の念、ってのが
あります。

それだけにこれだけの映像を見せてくれて
ありがとう、って想いが強いです。
うん、すごかったもん。 救助する側の切ない思いや
救助を待つ間の心細さ、
牙をむく、かと思えば暖かく迎えてくれる山。
こういうのを見ていると、人間って自然の前では無力
なんだなぁ、ってしみじみ思えてきます。

良い映画でした。漫画も読んでみたくなっちゃった。

|

« 週末ランチ 洋風酒房 あじさい | Main | 『マイ・バック・ページ』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

2011 8月 CX 成田→香港にこの映画がありました。
香港→成田でも やってくれれば見られたのに(T T)

Posted by: セイレーン | August 07, 2011 at 10:52 PM

この暑い中で 冬山というのも いいかもしれませんね ^^:

Posted by: セイレーン | July 02, 2011 at 11:09 PM

CM観たときは、観たいかもと思ったんですが
なんか、熱が冷めちゃいました(笑)

あっ、やっと千葉滞在記に入りました(^^)v

Posted by: ジャズ | July 02, 2011 at 10:21 PM

そう、最近番宣(映画だから映宣?)色々やってますね。

これちょっと見てみたいと思っています。

Posted by: nanamama | July 02, 2011 at 02:00 PM

番宣も予告も何も見ていないですが、すごそうですね。
と言うか、俳優は雪山での撮影で休憩中はコートを着せてもらったり、温かいお茶を持って来てもらったりするだろうけれど、それを撮影している人がいつもすごいなぁ〜と思います。
サーフィンのシーンとかスキーのシーンとか・・・。
俳優よりも撮影隊が大変だなって!
歪んでますか??

Posted by: mahalobunny | July 02, 2011 at 11:56 AM

映画ゆっくりみたいです。

Posted by: オサムシ | July 02, 2011 at 08:36 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/51776973

Listed below are links to weblogs that reference 『岳-ガク-』:

» 岳 -ガク- [風に吹かれて]
山に捨ててはいけないもの 公式サイト http://www.gaku-movie.jpコミックの映画化山岳救助隊に配属されたばかりの椎名久美(長澤まさみ)は、山岳救助ボランティアの島崎三歩(小栗旬)と [Read More]

Tracked on July 11, 2011 at 02:54 PM

« 週末ランチ 洋風酒房 あじさい | Main | 『マイ・バック・ページ』 »