« 春を嫌いになった理由(わけ) | Main | これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学 »

フィッシュストーリー

この本を読みました~。


「フィッシュストーリー」です。

「なあ、この曲はちゃんと誰かに届いてるのかよ?」
売れないロックバンドが最後のレコーディングで
叫んだ声が時空を越えて奇蹟を起こす。。。。

===================================

短編集なんですが、「フィッシュストーリー」は
映画化もされてたんですね、知らなかった。

【送料無料】フィッシュストーリー

【送料無料】フィッシュストーリー
価格:4,442円(税込、送料別)


「重力ピエロ」とかちょっと、だったもんで
どうかな?と思ってたんですが、結構面白かった♪

「動物園のエンジン」(『小説新潮』2001年3月号)
「サクリファイス」(『別冊東北学』2004年8月号)
「フィッシュストーリー」(『小説新潮』2005年10月号)
「ポテチ」(書き下ろし)の4つの短編です。

深夜の動物園で繰り広げられる不思議な体験と
その謎解き、
山奥の小さな村で起きる不思議な体験に、
1分間の無音がもたらす出会いに、
出ちゃいけない電話に出たおかげで出会った2人・・・

私が好きな作家にスティーブンキングがいるんですが、
彼の書く作品の幾つかは「キングワールド」と言われる
独自の世界感の中で作られています。
この作品もそんな感じ。

どの作品もちょっとだけ、ほのぼのした感じがして
うん、こういうお話なら好きだなぁ~。
もう少し、他の作品も読んでみようと、と思うな。

|

« 春を嫌いになった理由(わけ) | Main | これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

今 東野圭吾読んでいます。

そうでした。ボエームは 数少ないtakoingさんとの共通の話題なのでしたね。忘れていました ^^;

Posted by: セイレーン | July 18, 2011 at 01:28 PM

重力ピエロも観てないし読んでないんです°・(ノД`)・°・

RENTのプレビュー始まりましたね!!
一気にテンションが上がってきました(笑)

Posted by: ジャズ | July 17, 2011 at 11:24 PM

ほんと、読書家ですね~!!
私、ダイエット本とかレシピ本とかならよく読むんですけど(^_^;)
スティーブンキングといえば、さっきまで「ミスト」見てました。
ほのぼのはしてない作品ではありますが。

Posted by: butaneko | July 17, 2011 at 06:08 PM

「重力ピエロ」ハワイの図書館にあったので借りようかと思ったけれど、ちょっと・・・なんですね。

マック1号店はミュージアムのようになっているようですよ。(今回入れませんでしたが・・・。)
だからお店での販売はしていないんです。
でも、そこはさすがのマクドナルド!!
向かい側にちゃんと営業しているお店があるんです。笑。

Posted by: mahalobunny | July 17, 2011 at 12:28 PM

本、全然読んでないな・・
ブックオフの割引券あったので何か買いに行きたいなぁって思ってはいるのですが、なんせ暑くてね・・(^^;
↓ケーキおいしそう~(^¬^)ジュル

Posted by: もも | July 17, 2011 at 06:09 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/51918329

Listed below are links to weblogs that reference フィッシュストーリー:

« 春を嫌いになった理由(わけ) | Main | これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学 »