« April 2011 | Main | June 2011 »

31 posts from May 2011

ハワイ旅行記1104 ダイヤモンドヘッド

さぁ今週も頑張ってハワイ旅行記、行ってみよう!
先日の「潜入!ハワイ大学」の翌日は土曜日。
今回は密かに心に決めていた事がありました。
「ダイヤモンドヘッド行こう」と。

ここ数回はリボンレイの資格取得のため、
こういったアクティビティとは無縁だった私。
今回は少し余裕ができるかな?と。
先生が週末、用事でお店にいらっしゃらないのと
友人がハワイ入りするのとで、リボンレイはお休みし
自分の欲望を実現させてきました♪

朝早くからバス停へ。う~ん、バス来ない(;^^)
後で「始発バスが遅い」事を聞き、後悔・・・。
バス停で1時間待ったのよね・・・。
誰か同行者がいると、事前の下準備ばっちりだけど
1人だと行き当たりばったり、なんです。

ダイヤモンドヘッドは数日前まで閉鎖されていた、と
言う事で、かなり混んでいる、とは聞いていました。
が、「あちこちが閉鎖されてる」とは知らなかったよ。

頂上近くのここも、以前は歩けたよな~。
Dscn2040

99段の階段の手前も休憩できなくなってるし・・・。

ダイヤモンドヘッドの行程は
 1.舗装された道
 2.自然の山道
 3.76段の階段
 4.トンネル
 5.99段の階段
 6.43段の螺旋階段
 7.砦の中を抜け、
 8.頂上
となっているんですね。
つまり、階段がやたら多い山なんです。

運動不足な私として、3の階段前で1回休んで、
5の階段前で1回休んで・・・と計画してる訳ですわ。

が、5.の階段前の休憩場所が 立ち入り禁止~!
Dscn2043

これ、しんどかったです、うんマジで!
5.の階段のところってやたら狭いんですよ。
で、休憩するような場所もなく、すっごい辛かった~。

それでもこの景色が見られて良かったっす!Dscn2037

雲が多いなぁ~。
Dscn2039

でも無事に何事もなく、行って帰ってこれて良かったよ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

11.05.28のランチ ラウール

皆様からのお祝いコメント、ありがとうございます。
高校時代の友人からもメールが届いたり、
母親からはデパートの商品券(; ̄ー ̄)...ン?をもらったり、と
この歳になってありがたいことです。

この週末、台風2号の影響でお天気悪かったです。
結構しんどかったですね。
週初めの月曜日、無事に会社にたどり着けるかな?(;^^)

土曜日の英会話の後の恒例ランチ。
お天気が悪かったので、近場で済ませました♪
「カレー屋さん ラウール」
Dscn2246

この日の日替わりは「キーマカレー」。
後で3月に行った時も「キーマ」だった事に気づく・・・_| ̄|○
写真、代わり映えしないじゃん!

あ、でも今回の「キーマ」、すごいさらっとしてました。
前回のと色も粘りもなんか違った~。
Dscn2248

チキンも今までは「赤々しい」感じの色づけでしたが、
すごいあっさり、の色。スパイスは効いていたけどね。
Dscn2247


これでドリンクがついて900円。

って毎回同じ記事になってますのぉ;^^)
なので、こちらも追加。スーパーで見てつい購入。
懐かしい「LOOKチョコレート」のパン!!

Nikon_295

チョココロネ・イチゴ版。
白いクリームとイチゴクリームが入っています。
Nikon_297


こういうパンってたまに食べたくなります♪

| | Comments (7) | TrackBack (1)

又きた!誕生日♪

さて、本日は私、××回目の誕生日です♪
(と、昨年も書いたなぁ~...( = =) トオイメ)

まぁ、この歳になりますと、祝われるのも複雑ですが、
「おめでとう」の言葉って嬉しいものですね♪
(あ、皆様に強制している訳ではありませぬ;^^)
しかし、本日は仕事です・・・_| ̄|○

毎度の英会話レッスンでの誕生日会♪でした。
今回は神戸アンテノールさんのケーキです。
Chiba_img01

ローソクに火をつけて~
Nikon_301

マンゴーケーキです♪
Nikon_303

ロールケーキの中にもマンゴー、上にもマンゴー♪
マンゴー大好きな私、という事で選んでくださいました♪
更に友人が「私のマンゴーあげる~」とてんこもり!
Nikon_304


でも上に乗ってるマンゴー、すっぱかった!( ̄* ̄ )
下が甘いからすっぱいのか、単純にセレクトミスなのか?
でもおいしかったです♪

その後はランチ。いつもの「ラ・フォレット」♪
洋風ランチプレートです。サラダ!
Nikon_306
しかし、絹さやの筋は取ってくれぇ~!(・o+)

豚肉ソテー。
Nikon_307

割引券(-100円)持参で880円でした♪
おいしいものを食べて大満足!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

『ブラックスワン』

で、昨日の映画と対照的なこちらの映画、
『ブラックスワン』行ってきましたよ~。

Photo_2
[監]ダーレン・アロノフスキー
[出]ナタリー・ポートマン 
  ヴァンサン・カッセル 
  ミラ・クニス
[配給会社] 2010アメリカ/FOX
[上映時間] 108分・R15+






ニューヨーク・シティ・バレエ団のバレリーナ、
ニナは踊ることにすべてを捧げる毎日を送っているが、
性格のせいか、トップソロの位置には行けず、
スワンクィーン(白鳥の湖)なら4人の白鳥の1人、みたいな
ソロなんだけど、後1つ、って感じのまま2年が過ぎていた。

ある日、芸術監督がプリマ・バレリーナのベスを
新シーズンのオープニング作「白鳥の湖」から
降板させることを決め、ニナにチャンスが。
彼女にはリリーというライバルがおり、
プリマの座を巡って、2人はねじれた友情を育んでいく。

もうね、息つけなかったっす壁|〃´△`)-3ハゥー
ニナがね、ホント繊細なんですわ。
プリマに選ばれた後の彼女はひたすら
緊張の糸の上を綱渡りしているかのよう。

そして、そんな彼女をあざ笑うかのようなリリー。
優等生と不良少女、って感じ?(^o^)
羽目を外すこと=息抜きをする事を教えるリリー、
ところがニナはそれがうまくできず、
空気の中に出た魚のよう。
緊張の糸がいつ切れるのか?いつ窒息するのか?

いや、ほんとすごい作品です。
面白い、とか感動した、とかって言葉ではなく
「すごかった」。これしか言えないですわ。
お時間あったらぜひ!
108分が2時間にも3時間にも感じる重さです。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

『抱きたいカンケイ』NO STRINGS ATTACHED

週末の間は映画ネタ!
この映画に行ってきました。
『抱きたいカンケイ』NO STRINGS ATTACHEDです。

No_strings_attached

原題: NO STRINGS ATTACHED
製作年度: 2011年 
上映時間: 108分 
監督: アイヴァン・ライトマン 
キャスト:ナタリー・ポートマン
      アシュトン・カッチャー
      グレタ・ガーウィグ

週80時間も働いていて、恋をしている余裕もない医師のエマ
(ナタリー・ポートマン)。
ある日、その場の勢いで男友達のアダム(アシュトン・カッチャー)と
一線を越えたエマは、その気になったアダムに
セックスだけの関係を持ちかける。
ハードな仕事の合間を縫い、抱きたいときだけアダムを
メールで呼び出すエマだったが……。

ナタリー・ポートマンと言えば「ブラックスワン」。
その関係か、彼女の映画が同時期に公開されてます。

小さい頃からなんとなく知っていて、でも互いの人生に
干渉しあう訳でもなく、「知り合い」って言葉がピンと来る2人。
その2人がなぜかセフレになる、と言う突飛も無い話。
「体だけの関係」が「心の関係に」発展していく様は
結構面白かったです。

なんていうの?
「グレイズアナトミー仕事抜き」って感じかな?(;^^)
Emaと同居している医師仲間が面白いですわ。
軽く見られる映画ですね~。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 潜入!ハワイ大学3

さぁ引き伸ばしてます、潜入ハワイ大学
(なんのこっちゃ)

ビルを出て途方に暮れます、暮れてます。
ビルの外にはちゃんと「SPALDING HALL」の文字が。

Dscn2028

場所は間違ってない、なのに何もやってない。
こりゃ記事が違ってたのか??
先生がボーカルの人に電話をしますが、出ません。
時、既にライブ開始時間を過ぎてます。
どこかでやってるなら電話にも出れませんよね。

今記事を書いていて、改めて思い返してみると、
「ハワイ大学のハワイ語研究室」主催でライブを行う、
ライブの責任者がその連絡先をUPしていた、
って感じなのかなぁ?と。
その記事を読んでないので詳細は分らないですが。

「しょうがない、帰ろうか」と帰路へつこうとしますが・・・
さっきから「人気(ひとけ)がない」と書いているわけですよ。
当然、車の往来もほとんどなく・・・帰路の足がない!

「KABUKIやってるホールなら客待ちのTAXIがいるのでは?」
とKennedy Theatreに向かいます。
が、車社会・・・路駐の車はたくさんあるけどTAXIは・・・。

ホールの窓口にいたスタッフに聞いても皆知らないとの事。
他に幾つかホールがあるから、とバス通りまで出るついでに
散策しながら歩くことに。(まぁ当然ですが)無理!でした。
歩きつかれた5人衆、ヨーグルトランドへ。
(写真はググさんからお借りしました)

Uh3

1810 University Ave. Honolulu, HI
Tel: 808-951-4444
営業時間:10am-10pm
http://www.yogurt-land.com/

ここは重さで料金が決まる(量り売り)のお店。
カップに好きなフレーバーのアイス&トッピングを入れ、
レジに持って行き料金を払うだけです。
Dscn2033_2


こちらはマンゴーとピーチのアイス。
それにナッツをトッピングしました。(く、暗いよ・・・)
しかも「しまった!対象物がないから大きさが分らん!)
こちらで、3.33ドル(=約300円)でした。

一休みしているところへ先生の旦那さんから電話。
丁度仕事が終わったところだ、と言うのでお迎えに来てもらい、
順番に各自のホテルで降ろしてもらいました。
良かった~。
結構歩いたんですよね(;^^)その距離3.2km!
Hu2

実際はもうちょっとうろちょろしたので、もっと歩いたかと・・・。
いやぁ、良いウォーミングアップになりましたっ!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 潜入!ハワイ大学2

目的地へたどりついた我ら5人衆。
が、音楽が聞こえる訳でもなく、人がいる訳でもない。
本当にここか??
階段を上がり、非常扉のようなものが・・・「開く」!
開けてみると・・・・教室が並んでいます。
Dscn2020


旧舘と新館に分かれているようで、ドア1枚で
雰囲気が変わります。 ここでトイレ休憩(;^^)
Dscn2023

しかし、勝手に入って大丈夫なのか?
が、誰何すべき人もおりませぬ・・・。
どうやらここはハワイ語の研究室らしい。
Dscn2019

講義室の前には貼り紙が・・・
Dscn2018

ハワイ語で書くなよ~(ノ_-;)ハア…
下に書いてある英語を大雑把に理解するなら、
「用があったら454室に声かけて」ってことらしい。

ハワイアングループがUPした記事にはこの252教室の
住所が入っていたらしいが・・・誰もいないがや~。
語学力のある方たちが記事を読んだり、策を検討してますが、
私は写真撮って散策して・・・(;^^)

この棟は語学棟みたいですね。
サモア語の教室もあったけど、左上のポスターは
心霊写真ぢゃないよ(;^^)
Dscn2022

新館と旧舘を結ぶ通路からはキレイな月が・・・
Dscn2025

さぁ、我々はたどり着けるのでしょうか??

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 潜入!ハワイ大学

昨日の記事、「ラムファイヤー」の後、
皆で向かった先は・・・なんと「ハワイ大学」(?!)

実はリボンレイの先生が好きなハワイアンのグループが
ハワイ大学の教室で無料のコンサートをやる、との
情報が入りまして・・・。
先生に誘われ、女5人で行ってきました~。

ハワイ大学、ってすごいのね~。
10のキャンパスを抱えるマンモス大学!
マノアやハワイ島ヒロ、マウイなどあちこちにあります。
今回はハワイ大学マノアキャンパスに向かいました。
行きはTAXIで。facebookにUPされたライブ情報のページを
見せ、連れて行ってもらいます。

が、運ちゃん迷う・・・(;^^) 
「ナビじゃここら辺なんだけどね~」。
確かに、後で調べたキャンパスはバカでかかった!

Hu

聞くと「世界約80ヶ国、約18,000名の学生」がいるんだとか。
私が通っていた大学って1学年400名→1500名ちょい(;^^)
その10倍ですかぁ~?!

とりあえずTAXIを降りて、開催予定の「SPALDING HALL」
を目指します、が・・・わからないっす~。
「Kennedy Thatre」で「KABUKI(歌舞伎)」をやっているのは
分ったんだけどね(;^^)
Dscn2017

↑こんな看板がそこかしこに立ってたもんで。
でも、ハワイアングループの看板はどこにもない~。

夜なので、人気も少なく、ようやく見かけた人に尋ね、
彼に連れて行ってもらいます。
そして、TAXIを降りた地点へ戻ったわけです・・・(;^^)
TAXIの運転手さん、あってたのね_| ̄|○

Uh2_2

後で調べたルートがこちら。
マイレ・ウェイで下車をし、目的地のホールの『横』を通り、
右手イースト・ウェストロード方面へ。
ハワイシステム大学の手前で出会った学生さんに
案内してもらい、たどり着いたのが、
マイレ・ウェイ手前の「スパルディングホール」 だった、と。

(ノ_-;)ハア… ちゃんちゃん。

疲れたので次へ!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 ラムファイヤー

ハワイ旅行記へ戻り・・・今日はこちら。
シェラトンワイキキ内レストラン「ラムファイヤーRUMFIRE」です♪

Dscn2004

見事なくらい、人がいっぱいです。
Dscn2013

場所:シェラトン・ワイキキ・ホテル内1階
電話:1-(866)952-3473
ホームページ(英語):www.rumfirewaikiki.com
ホームページ(日本語):jp.sheraton-waikiki.com/rumfire.htm

リボンレイの先生や他のインストラクターの方たちと♪
ディリー・ハッピーアワーと言うのがありまして、
(毎晩4:00PM-6:00PM(祝日を除く))それに行ってきました。

カクテルなんてとんとご無沙汰。menuにあった
「gidget’s crush」と言うのをオーダーしてみました。5$
with Skyy Infusions Citrus Vodka ウォッカベースのカクテル。
手前の薄いピンクのがそれです。

Dscn2007

味は「カキ氷のシロップを薄めた感じ」でしたけどね(;^^)
ウォッカベースなのでさっぱりしてておいしかった~。
思わず「お代わり」しちゃいましたよ(^o^)

こちらはつまみで、north shore baby romaine caesar 7$
しっかし、この盛り付けで本当に良いのか?!Dscn2010

枝豆はガーリックソースが絡まっててとってもおいしい!
Dscn2011

こちらはポキ(ポケ?)とアボガドディップ添え。
Dscn2012

他にもあったんだけど・・・写真がないです。
室内からなので、逆光に なっちゃってますが、
晴れていれば夕日がきれいに見えますよ~♪
Dscn2014


会計はお酒を多めにオーダーしたので25$。
ドリンクは3$~5$です。
ビールなどが3$で、ワインやカクテルが5$ですね。

おなかはあまり空かさずに行った方が良いですが、
枝豆は3$~、チップス&サルサも3$などでありますので、
お得な値段でちょっと優雅な気分になれます♪

| | Comments (8) | TrackBack (0)

天国と地獄

さてこちらの本を読みました。


赤川次郎氏の「天国と地獄」です。

連続幼女殺人事件の犯人として逮捕された、
イケメン私大教授の須藤。
エリート刑事の本山の証拠捏造によって死刑判決に。
ところが刑執行直後に冤罪と判明、
更に真犯人が判明。
須藤の妻は自殺を図り、一命を取り留めるが、
警察の失態にマスコミの糾弾が始まる・・・。

更に須藤の無実を信じていたアイドル穂波エリは、
本山一家全てが憎い、全員を不幸へ、と
まずは本山の次女、信忍へ復讐を開始する。。。

========================================

すごいです。たまにこういう作品を書くんですよね~
赤川氏。
正直言って重いです、暗いです。
誰を責めるべきか?誰に同情すべきか?
誰を応援すべきか??全てが分らないです。
誰か&どこか1つに共感してしまうといけない気がして
でも・・・ ってなんかグルグルしてます。

んでもって最後の終わり方。
決してハッピーエンドじゃないんです。
冒頭の幸せは二度と帰ってこない。でも
文中の悲劇に比べたら「良かった」って
思えちゃうような最後なんですよね。

相変わらず一気読みしちゃう赤川作品ですが
よく考えると深いなぁ~って(いつも同じコメントですが)
2,3時間の空いた時間がありましたらぜひどうぞ。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

『ガリバー旅行記』

もいっちょ!の映画はこちら!
『ガリバー旅行記(2D)』です。

Photo_3
[監]ロブ・レターマン
[出]ジャック・ブラック 
  アマンダ・ピート
[配給会社] 20世紀FOX映画
[上映時間] 85分







長年にわたって子どもから大人まで幅広く親しまれている
ジョナサン・スウィフトの「ガリバー旅行記」。
新聞社で郵便仕分けの仕事をしながらジャーナリストを
目指すガリバー(ジャック・ブラック)は、
謎のバミューダ三角地帯を取材するチャンスをつかむ。
取材のため、航海の旅へと出たガリバーだったが、
大海原で嵐に見舞われ、気が付くと小人が暮らす国、
リリパット王国にたどり着いていた。。。。

3D版で見るほどでもないだろう、と思ったんで2Dです。
ってか、ジャック・ブラックを3Dで見たいとは・・・(;^^)
口ばっかり達者なガリバー。
旅行記記者の彼女の前でいいところを見せようと
ガイドブックから転記した記事を見せて仕事をget。
バミューダ海域への取材へと旅立ちます。
ところが途中で大嵐!気付くと↑の写真に(^o^)。

最初は牢屋に入れられていたんですが、
敵国の襲撃を撃退し、一躍王国のヒーローに。
彼の希望でNY並の町を作り、
彼が好きなように話を作った「生い立ち」を劇化し、
彼の望むような大豪邸を建ててもらったり・・・と。

ところが、彼より強い機械人間が出てくると
シュン_| ̄|○、となっちゃう。
そんな彼がもう一度、愛する女性の為にがんばる!
話はもう分っているんですが、面白かったですね~。

楽に気軽に見られる映画です。
ガリバー旅行記、今読むと違うのかなぁ~?

| | Comments (7) | TrackBack (0)

『トゥルーグリット』

今日は映画ネタ。これもたまっちゃうからね~。
滑り込みでこちらの映画に行きました。
『トゥルーグリット』です。

Truegrit

原題: TRUE GRIT
製作年度: 2010年 
監督: ジョエル・コーエン 、イーサン・コーエン 
上映時間: 110分 
キャスト・スタッフ :ジェフ・ブリッジス/マット・デイモン
           ジョシュ・ブローリン

父親を殺された14歳の少女マティ
(ヘイリー・スタインフェルド)は、
真の勇気を持つといわれる保安官のコグバーン
(ジェフ・ブリッジス)に犯人の追跡を依頼。
テキサス・レンジャーのラビーフ(マット・デイモン)も加わり、
かたきのチェイニー(ジョシュ・ブローリン)を追うこととなる。。

こちら、古き良き時代の西部劇のリメイク版。
1969年にジョン・ウェイン主演で映画化されたものです。
英会話の先生に話したら「あぁ、知ってるよ」とあっさり。
先生は1969年版の方がなじみ深いそうです♪

この作品はある程度の下知識が必要かなぁ。
南北戦争の結果をめぐって争う2人、のシーンなんか
ちんぷんかんぷんな事もあったりしね。
他にも蛇よけにロープを廻りにめぐらして寝る、とか
面白い事ありましたね~。
(先生はテントの周りに穴掘って寝たそうですよ)

一番笑ったのがこちら!だ~れだ?
Truegrit2


マット・ディモン、最初分らなかったっす(;^^)
「オーシャンズ11」 のコミカルさから脱出できてないような。
(「ボーン・~」のイメージより「オーシャンズ」の方が強いです)

話は昔のリメイクですので、感想は避けますが(;^^)
私向きじゃなかったなぁ~。
これよりは「ジョン・ウェイン」の方を見て見たいです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

11.05.14のランチ Mikaduki

ハワイ旅行記の途中ですが、日常ネタを。
記事を書かないと忘れちゃうんですよね~。
時期もずれるし。

恒例の週末のランチは新しいお店、
Mikaduki~三日月~ です。

店名 Mikaduki (ミカヅキ)
TEL 043-243-0036
住所 千葉市中央区新田町11-14 Uビル2F
千葉そごうより徒歩3分。
営業時間 11:30~15:00(L.O 14:30)
      17:00~23:00(L.O 22:00)

1月の終わりに行った新規オープンのお店です。
ZUCCAと言うパスタ屋さんだった処にありまして、
ZUCCAは閉店しちゃったんですね~。
1月のあの時はカメラがなくてね~(;^^)
今回はちゃんと持参しました!

ランチメニューはパスタ中心で前回食べたのは
名物は「つけ麺パスタ」。
今回は夏向けのパスタが始まったとの事で
「トマトの冷やし和風パスタ」をオーダーしました。

サラダが配られ、次いでパスタ。(うっ、く暗い・・・)
Nikon_281

サラダはまぁ普通ですね(;^^)
Nikon_283

「和風」らしく、刻み海苔とかいわれ大根がふってあり、
その下にあるのは・・・「油揚げ?!」すごいですわ。
表面を軽く焼いており、香ばしいです。
Nikon_282

味付けはコンソメなんですが、これがジュレなんですね~・
角切りのコンソメがごろごろっておいしいですね~。
お好みで味を濃くも薄くもできるのは良い!
麺は冷製のパスタ用の細めのパスタ。
私はもう少し柔らかめの方が好きかなぁ。
トマトはプチトマトの甘みがおいしかったです。

デザートはリンゴの赤ワイン煮とマンゴーアイス。
Nikon_285

(私はマンゴー、と思ってたんですが、友人は分らない、と;^^)
これはちょっと赤ワインがきつかったかな~。
コーヒーはおいしかったです♪

Nikon_286

価格は800円で、+100円でドリンクとデザートをつけられます。
Nikon_284

後はもう少し、メニューが選べると嬉しいかなぁ。
プレートランチとかあると嬉しいのですが・・・。
あ、男性向けに+100円で大盛にもできますよ♪

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 ケーキとレイ

今回の滞在中にも通っていたリボンレイ、
前回の私と同じように、インストラクターコースを
卒業された方が2名程、いらっしゃいました。

同時期に滞在されていたのも何かの縁。
卒業式(ん?;^^)に参加させて頂きました♪
先生からのケーキはフルーツたっぷり♪
(あ、奥のは1人の方の卒業製作品)
Dscn2001

参加人数が多かったので、私は秘蔵のチーズケーキ♪
濃厚でヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
Dscn2003

先生がそれぞれにプレゼントした生のレイも素敵でした。
こちらは「レフアペパ」
Dscn2000

こちらは「ファイヤークラッカー」
Dscn2137

「レフアペパ」はリボンで作ったことあるんですが、
「ファイヤークラッカー」は無いかなぁ?(多分)Dscn2139

こういうキレイなレイを見ると作りたくなります!
時間がいっぱい、いっぱい欲しいですっ!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 ラウイーチャイ

前回(2010年10月)にも行ったこちらのお店
ラウ・イー・チャイ・チャイニーズ・レストラン です♪
Waikiki Lau Yee Chai

ワイキキショッピングプラザの5Fにあります。
Nikon_025

今回は単品を数種類オーダーしてみることに。
メニューを見ると「クリスタルチャーハン」と言う名前。
なんだろ??不思議~で思わず注文。

卵の白身かなぁ~、チャーハンなのに白っぽいんです。
Dscn1952

それと、いつもの鳥のから揚げwithレモンソースと
餃子(あれ?ワンタン ??)withラー油。
Dscn1953

玉子スープもついてきます。
Dscn1951

これで、9.45$(=約850円)  でした。
前回よりちょっと高いけど、ちょっとだけだからね~(^o^)
しかし、空いています、うん(;^^)。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 ウルフギャング・ステーキハウス

2008年オープンのこちらのお店に行ってきました!

ウルフギャング・ステーキハウス
Wolfgang’s Steakhouse in Waikiki

住所:2301 Kalakaua Ave., ロイヤル・ハワイアン・センター
    C館3階, Honolulu, HI 96815
TEL:808-922-3600(日本語OK)
営業時間11:00~22:30(日~木曜、祝日)、
      11:00~23:30(金、土曜、祝前日)、
   ハッピーアワー: 16:00 ~ 18:30 (バーのみ)

Wgsh

こちらも、昨日ご紹介した「LIGHT HOUSE」に
ランチクーポンが載っており、いそいそと出かけました(^o^)。
プライムステーキ(だったかな?記憶既になし(>ε<) に
マッシュポテトとスピナッチとパンがついてきます。
これ!この盛り付けがなかなかすごい!
Dscn2147


お肉は高温オーブンで外はしっかり、中はジューシー、
との事ですが・・・この外見で良いのかな?(;^^)
Dscn2148


私はいつものように「レア」をオーダー。
赤い牛さんが「R(レア)」の目印です♪
Dscn2149


パンは2種類ついてきます。(1種類は撮り忘れた)
Dscn2150


店内はおしゃれな内装なんですが・・・
Dscn2144

ちと暑い。何せ天井が、これ。雲見えるし。
Dscn2142

お肉はね~、ちょっとイマイチ気に入らなかったです(;^^)
あまりにもあっさりしすぎてません??↑
色々盛り合わせのお子様ランチタイプが好きな私(;^^)。
肉バーン!マッシュポテトバーン!はい終わり!ってのは
う~ん、つまんない。写真映えもしないしね。

これで20.25$(=約1,850円)だったので、
もし次回行くことがあるなら、ハンバーガーにしよっと。
ちなみにこちらのお店、ディナーは平均100$(?!)だとか。
(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 燦鳥(サントリー)2

昨日と同じお店で恐縮ですが、
ハワイのフリーペーパー「LIGHT HOUSE」で
「がんばれ日本!応援クーポン」が掲載され、
ランチがお得になっている、というので、
皆で再度行って来ました~。

今回のはシーフードもついてくる!
まずは、「スパイシーポキのサラダ」。
これがホントに「スパイシーimpact」だったわ(;^^)
Dscn1979

そして、ホタテとエビ、お肉も~!
Dscn1981

早くお肉♪といつも思う。
全部そろった状態で写真を、と思いつつ、待ちきれなくて
ついつい食べ始めちゃうんですよね~。
Dscn1984

7人で押しかけたので、シェフも大忙し~!
Dscn1980

デザートももちろん♪今回はチョコレートに。
Dscn1992

こちら、通常26ドルのランチが16ドル(あれ?18ドル??)
どっちだった??(=約1,500円)
どっちでもお得でおいしかったのは間違いないscissors
夜はやっぱり高めなんですが、ランチはやっぱりお得です。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 燦鳥(サントリー)

ここ最近、滞在中に必ず訪れるこちら

Nikon_112

燦鳥(サントリー)です♪
2233 Kalakaua Ave ロイヤル・ハワイアン・センター B館3階
Honolulu, HI 96815
電話番号 922-5511 FAX 923-6267
営業時間 11:30~13:30(月~金曜)、12:00~14:00(土、日曜)、
       17:30~21:30
定休日 無休
公式サイト http://www.suntory.co.jp/restaurants/

注文したのはランチの「鉄板焼きスペシャルランチ」。
最初に巻物(ご飯)が出て
Dscn1917

野菜を炒め始めた後、お肉です♪
Dscn1921


柔らかいレア~♪
Dscn1923

御飯・味噌汁・香の物などついてきます。
Dscn1920

クーポン持参(しなくても)デザートがサービス♪
リボンレイの先生、常連さんになってます~。
Dscn1925


あ!味噌汁の中に?!(^o^)
Dscn1924

お値段TIP込みで 14.5$(=約1,305円)。
おいしかったです♪

震災の後、かなり大変だったみたいです。
私が滞在していた時には医師学会があったそうで、
多少は上向き、だったそうですが・・・。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 MeBBQ&テディーズ

う~ん、旅行記がまとまりがつかないぞ(;^^)。
撮った写真からpickupして書いているんですが、
ごちゃごちゃしてる・・・(;^^)。

部屋食や無料朝食だと淋しいので食べに出たんですが
お目当てのお店は営業しておらず、考えきれずに
行ったのがここ。Me-BBQ(ミー・バーベキュー)です。

住所: 151 Uluniu Street, Honolulu HI96815
アクセス:クヒオ・アベニューを東(ホノルル動物園方面)へ、
      右手にピンクの壁が見えたらそこがお店。
営業時間: 月~土(日曜定休) 07:00-21:00 (朝食07:00-10:30)
電話: 808-926-9717

Mebbq

前回の記事で「朝食メニューも別にあるので、
今度は朝食買いに行こっと」と書いたもので(^o^)。

Breakfast menuは基本が
 2Eggs&2Scoops rice 。(卵料理は選べます。)に
Bacon/Spam/Portuguese Sausage/Corned Beef Hash
ベーコン/スパム/ポルトガルソーセージ/コーンビーフハッシュ
のどれかを選んで4$ちょうど(TAXで4.17=約380円)です。

他にオムレツ(5$)もあります。

「体に悪い」と言われても好きなSPAMですよ♪勿論。
卵はsunny-side Egg(目玉焼き)♪
Dscn1949


黄身が良い感じの半熟になってます♪
それと買い置きしてあったサラダで部屋食~。
(やっぱり部屋食かい?!ヾ(- -;))
Dscn1950


写真を撮る事を考えるとつい部屋に持ち帰ってしまいます。
お店で写真、しかも1人で、ってちょっとためらっちゃう(;^^)

だから、これもつい持ち帰りしてしまった~、ある日の夕飯、
テディーズ・ビガーバーガー」Teddy's Bigger Burgers 。
過去記事では店内で食べたんだけどね。
Dscn1960

今回は私の拳骨(げんこつ)と比べてみた♪
Dscn1962

バンズをめくると、こんな感じ。でかい~し食べづらいっす。
Dscn1963

こちらはポテトとドリンクセットで6.37$(=約580円)。
部屋で撮ると暗いなぁ~。今度は照明持参かな?!

最後に。最初のお店「Me BBQ」のプレートにはこれ!
Dscn1948a

Have a Nice Day ! 
頑張りましょうね~!!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 IMPのGreek Gril

旅行中の私の食生活ははっきり言って自慢できません!
だから部屋食も平気、なんですよね(;^^)
ホテルによって朝食は千差万別。
友人らが宿泊するシェラトンはバッフェも豪華だそうな。
(あ、でも安いプランにするとBOXに入った簡易版ですが)
私が滞在するホテルは宿泊費も安いので、
簡単なパンとかしか無料朝食では出ません。

更に同じ店にリピートもしょっちゅう(;^^)。
なので、「あ、この店見た」ってトコ多いかも~。
今日はそんな店です。

IMP(インターナショナルマーケットプレース)の
フードコート内にある、ギリシャ料理のお店。
Imgp1717

ハワイ到着当日の夕飯、
あっさりしたものも食べたいし、がっつり食べたい気もあるし・・。
いつも同じようなメニューで恐縮ですが・・・
チキンとサラダのプレートランチです。
Dscn1905

チキンはあっさりとした甘辛ソースがかかっており、
ご飯の上に乗ってます。付け合せは生野菜がたっぷり~。
Dscn1906

これで6.27$(=約570円)でした。

このフードコートは夜、女1人でも食事できるから好き。
ホテルへ持ち帰っても良いけど、
ステージではショーをやっており、それを見ながら
食べる事もできます。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 朝ごはん~!

さぁ、今日からはメシネタ♪です(^o^)
ホテルについている朝ごはん、宿泊者は無料。
が、今回からはとうとうクーポンが配られるように?!
購入すると5$になると言うこのクーポン券。
どっひゃぁ~!です。

Nikon_013

これが8泊分、8枚チェックイン時に配られました。
オーナーが同じ他のホテル (ゲートウェイホテル)は
無料朝食がつかなくなったそうな。

確かに、ここ最近の無料朝食場、すごかったもんなぁ(;^^)
中○人の団体さん、うんすごかった(;^^)。
このホテルも次回来たときにはなくなっちゃってたりして。
今回の滞在では、1日だけ利用しました。
Dscn1912


まぁ備蓄食料を買い込んだだけあって、
ほとんどの日で部屋で食べてましたけどね。
ヨーグルトもでかいの買ったし、牛乳もある。
Dscn1944


更にはこんなパンも♪
これは、KCCで買い込んでみました♪
Dscn2069

クロワッサン?何になるんでしょ?
一回の朝食で1個で十分、な大きさでした♪
Dscn2073

外はクロワッサンのようなかさかさ感、と言うよりは
バターロールみたいな感じ。
中はしっとりしてて、おいしかったです♪
4個入って2.5$(=約230円)。
Dscn2072

今回は朝市で果物を買い込まなかったので、
ABCストアのカットフルーツ。これでも十分な私(;^^)
Dscn2074

部屋でドラマ見ながらのんびり朝ごはんしてました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 バラのカメリア

今回は昨日の「ルピナス」の他にこちらも習いました。
「バラのカメリア」です。

Dscn1976

ゴムをつけてありますので、髪留めで使えます。
腕が太いので、手首に巻くと、ちょっと苦しい・・・(;^^)
Dscn1977

色違いでもう1個、作ってみました♪
Dscn2181


会社など普段使いできる色にしたのですが、
もったいなくて使えない~!!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 ルピナス(ノボリフジ(昇藤))

昨日のカゴバッグ、実はPPテープで編みこまれたもの。
PPテープとは・・・実は荷造りでよく使われるアレ♪
ダンボールの外側に渡されていたりする、
固くてしっかりしたビニールのヤツです。
それを編みこんだバッグを購入してみたんです。
↓こんなのです。


元値は安いんですが、昨日のチャームみたいな
アレンジをすると、オリジナルバッグができますよね。
色違い・サイズ違いでたくさん出ています。
 ↓は小さいサイズでちょこっとお出かけの時に。


これからの季節、雑貨屋さんなどで見かけますので
1ついかがですか??
あ、自分で自作、もできるそうですよ♪
そういう講習会もあるそうです。

=========================================

今日は今回滞在中に習ってきた作品をご紹介。

「ルピナス」です。
Lupinus sp. マメ科 ルピナス属 1年草 丈30cm~ 
鮮やかな花色の大きな房状の花が咲きます。
移植を嫌うので根を崩さないように植えつけて下さい。
花色は紅、桃、青、紫、黄、橙などがあります。

別名ノボリフジ!□ ルピナス9cmポット

別名ノボリフジ!□ ルピナス9cmポット
価格:180円(税込、送料別)


品種改良により色々な色が出ていますが、
私はピンク、で作成しました。
できあがりはこちら。
Dscn2179

どうでしょう??かわいらしい出来上がりになりました。

結構大変だったなぁ・・・(;^^)
リボンをカットして作る作品なんですが、このカットがホント大変!
1種類のリボンを500枚以上カットするんですよ・・・。
ハサミの使いすぎで手が腱鞘炎になりますわ(;^^)

でもこんな素敵なレイになるなら・・・。
私もこんなレイを作りたいです。頑張ろっと!

そうそう、この↑黒いスタンド、今回買ってきました。
こういうのあると写真撮っても見栄えがするなぁ~と思って。
後は写真の腕前がもうちょっと上がると良いんだけど。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 ハナミズキ(バッグチャーム)

写真の色、って違うもんですね~(;^^)
我が家のディスプレイのせいなのか
1枚目と2枚目が同じもののはずなのに、こんなに違うとは。

1枚目の真ん中のオレンジが・・・
Dscn1956

2枚目だと黄色になってる?!
Dscn1958

写真の撮り方、勉強したいなぁ~(;^^)

さてさて続いて、こんなのも日本で作って持参しました♪
バッグチャームです!
Nikon_182

ピンク&ピンク、の作品になりました。
リボンの幅を変えただけですが、色も違うと
全然違うイメージになるもんですね。
Nikon_183

真ん中の色は別の色の方が良かったかな??
バッグに取り付けるとこんな感じ。
Nikon_185

可愛すぎる、か??な(;^^)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 ハナミズキ(携帯ストラップ)

皆様のコメント、嬉しいです~♪(^o^)。
頑張った甲斐がある、ってもんです(*^^)v。
ちなみに昨日のレイはお店に寄贈してきました。
まぁレッスンする人がいるかどうか?ですが・・・

何せ時間がかかるもので・・・(;^^)。

で、レイよりも手軽にできる「携帯ストラップ」も
作ってみました~。
う~ん、クビのリボンが太すぎてよく分からん(;^^)
ので、お尻から撮ってみた。

Nikon_178 Nikon_179

作ってみたらあっさりしすぎたので、自分用には
超~~~ド派手なのを作ってみた(^o^)
Nikon_168

3つ並べると分かるかな??(分からないな;^^)
Nikon_180 Nikon_181

で滞在中に先生の希望の色でサンプルを作ってみました♪
うん、首のリボンは細い方が可愛いな(;^^)
Dscn1956

お約束でお尻からも。(; ̄ー ̄)...ン?
Dscn1958

滞在中、他のインストラクターの方が早速レッスンを受講。
気に入っていただけたようで良かったです♪

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1104 ハナミズキ

さて、読んだ本ばっかり紹介してましたが、
ここらで旅行記に戻ります。

ハワイ到着日は結構大忙しなtakoing。
空港からホテルへシャトルバスで移動した後、
チェックインできない場合は荷物を預けてお出かけ。

現地で使う携帯を借りに行き(リボンレイのお店)、
リボンレイの先生とちょこっとおしゃべりして
滞在中の備蓄食料を買いにフードパントリーへ。

Fp

その後ホテルへ戻りチェックイン。シャワーを浴びて
軽く食事をして、再度リボンレイのお店へ。

先般の渡ハ時に晴れて「インストラクター」 となりましたが、
その上の「マスターコース」に入会してますので、
新しいレイを学びに今回も通いました。

更に今回は私が考案したレイを持参しました。
先生に見ていただこうと思いまして。

       題して「ハナミズキ」

ハナミズキはこんなお花↓


UPするとこんなお花です。

ハナミズキ(花水木、学名:Benthamidia florida)
ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木。
北アメリカ原産。別名、アメリカヤマボウシ。

ワシントンに送ったソメイヨシノの桜のお礼に、と
贈られたのが始まりの有名なお花ですね。
実際のお花は、真ん中の緑の玉、なんですけどね。

私が作ったレイはこちらです。
Dscn1913

う~ん、白いと写真って撮りづらい・・・。
Dscn1916


雰囲気は出ているでしょうか??
オーガンジーを使ったパーツのお花は100個(?!)

先生からお褒めの言葉を頂き、、( ̄▽ ̄)V いえーい!
頑張った甲斐がありました!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

「フラで旅するハワイ」&「4人の子供とやさしいハワイ時間」

今回のハワイ、実は何も準備してませんでした。
まぁ3.11の後、ってのもありましたし、
もともと冬の時期はちょっとうつが入るので、
何もする気がおきない、と言うか・・・。
おかげで荷造りもかなりひどい事になりました(;^^)

そんな気分をどうやってあげていくか?
今回現地でお会いする方とあれこれ話したり、
ハワイ情報系サイトをチェックしたり・・・。
&、図書館で見つけたこんな本を借りてみました。

花田美恵子 4人の子供とやさしいハワイ時間
地球の歩き方 フラで旅するハワイ    です。

Dscn2184

1冊目は
ハワイを代表する伝統文化、フラ。
本書はフラをテーマにしたハワイの旅のガイドブック。
 「フラのゆかりの地に行く」
 「フラを習う」
 「ハワイアングッズを買う」
 「ハワイアンフードを食べる」の4つが大きなテーマ。

まぁフラには興味がないのですが・・・(;^^)。
ハワイ各地のヘイアウ(神殿)や景勝地、伝承が残る場所を
フラの物語、ハワイの歴史と関連して紹介する、ってのが
面白かったかなぁ~。
レフアと言う花の由来、とか色々ね。

リボンレイをするようになり、植物に興味を持つようになり
色々借りたりしていますが、これもその1つですね。

2冊目は
オアフ島で4人の子供と暮らしている花田美恵子さん。
初めての旅行者もリピーターも満足するハワイの
最新アドレスをガイドしてもらうハワイ本。

そっか、彼女ハワイに住んでおられるんですよね~
忘れてた(;^^)。
まぁ最新の情報は着いてからクーポン雑誌でチェック!
と思っていたので、どんな処を紹介してるのかな?
なんて思ってチェックだけしてみた(^o^)

しっかし、最近思うのが
「図書館で借りた本の履歴が知りたい!」って事。
借りて読んで返しちゃった後で「あ、あの本の情報が・・・」
って事が良くあるんですよね~。
特にこういう情報誌。

お金を出して買うと忘れないものなんですが、
図書館で借りる、とこれが忘れるものです(;^^)
もうちょっと本に真摯に向き合わないといけないな、うん。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

「客室乗務員は見た!」&「客室乗務員の内緒話」

こちらもハワイに持参した本です。
「客室乗務員は見た!」&「客室乗務員の内緒話」

 

客室乗務員は、さまざまなお客様をお迎えする。
かき氷が欲しいと泣く女の子、盗撮オヤジ、
暴力を振るう酔漢、傍若無人なVIP、産気づく妊婦。
その都度、知恵を絞り、全力で解決に当たるのだ。
かつてチーフパーサーとして多くのフライトを経験した著者が、
自身や同僚、後輩の遭遇した数々の事件を明かす。
スチュワーデスたちの笑える失敗談も収録。

============================================
’67年、日本航空に入社。
チーフパーサー、客室マネジャー、
客室乗員訓練部次長、関連会社役員などを歴任し、
ホスピタリティ教育のプロとして活躍する。
現在は、Office N&I代表取締役。

そんなに古い本ではないんですが(2007年5月文庫)、
妙に昔の本に感じるのはイラストのせいだと思います(;^^)
で、人の苦労話、失敗話、ってのは面白いと
相場が決まっており、この本も右に同じ、です。

思わずクスッと笑っちゃう話や実際自分だったらどう?
と思う事などがたくさん。
知り合いの方に各社のCAさんがいらっしゃるんですが、
彼女らの話を聞くと大変、と思ってましたが・・・
いやいや仕事する、ってやっぱ大変ですね。

特にCAさんは接客業と安全要員としての保安業務も
こなすわけですし、離着陸時のエピソードとか読むと
こういう客と一緒じゃなくて良かった~、って思います。

先般、紹介した「地球の笑い方:コールボタン騒動」で
「航空会社もこれからは、呼び出しボタンが押せる席を
何席かに限定し、「一押しいくら」で別料金制にしたら
どうだろう」と書かれており、
「そうだ、そうだ~!」と思ったのよね。(:^^)

事実、「タダだから」と呑みすぎて歩きながら倒れた客、
大トラになり、拘束された客、などいますからね~。

と、こんな本なので、ホント軽く読めます。
行きの飛行機搭乗までに1冊半分読んじゃった。
うん、ハワイならコレくらいが丁度いいわよね。
さぁて、面白い本探そっと♪

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ストロベリーナイト

かなり前の事(2010年11月)ですが、
こんなドラマが放映されました。

Sn

主演の竹内結子と話の内容のギャップとか、
犯人役の意外性とか、武田鉄矢の頑固爺さ、とか
グロイ話なんですが、なんか印象に残ったんですよね。
で、古本屋で見つけて購入(¥100也)。
今回のハワイに持参しました(;^^)



溜め池近くの植え込みから、ビニールシートに包まれた
男の惨殺死体が発見された。
警視庁捜査一課の警部補・姫川玲子は、
これが単独の殺人事件で終わらないことに気づく。
捜査で浮上した謎の言葉「ストロベリーナイト」が
意味するものは?
クセ者揃いの刑事たちとともに悪戦苦闘の末、
辿り着いたのは、あまりにも衝撃的な事実だった。
人気シリーズ、待望の文庫化始動。

====================================
いやぁ、AMAZONじゃクソミソに言われてますね(;^^)。
確かに私も本を先に読んでたら腹立てたかも。
ドラマの方がずっと面白かったかな。

なんでこんな辛気臭いのをハワイに持っていったか?
ハワイの陽気さで陰惨さがまぎれるかと思ったけど
そうでもなかったわ(;^^)。

「女性刑事物」、結構好きなんですが・・・ね。
それでも続編が出ている、との事なので、
図書館で借りてみようかな。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

地球の笑い方

私の偏った読書センス&レビューですが、
少しでも参考になっている、と聞くととっても嬉しい!
これからも色々ご紹介したいと思います~。

さてこちらの本、近所の図書館で何気なく見つけて
借りて読んで、すっかりとりこになりました~!!

「地球の笑い方」です。
  

思わず貴女も旅に出る――爆笑地球見聞録
世界には、笑い・感動・驚き・怒りがテンコ盛り。
楽しくなければ、旅行じゃない!をモットーに、
行きました、観ました、書きました。
地球の泊まり方、買い方、食べ方はもちろんのこと、
ぶったまげ方から逃げ方まで。
世界中の笑いと感動、怒りと驚きが盛り沢山。
初めての人も、上級リピーターも必笑、の旅エッセイ。
===========================================

これ、何がすごい、って「地球の歩き方」と同じ出版社、
「ダイヤモンド社」から出てる事。
筆者が本の企画を立てる際、とりあえずは
『地球の歩き方』をおちょくるところから始めてみようか?
と考えていたそうな。
そんな大ロングセラーの本をパロったような企画を
太っ腹に通すダイヤモンド社、いやすごい。

この本が書かれた当時、年次有給休暇取得数は平均9.1日。
(海外旅行の日数ぢゃないよ!有給の取得数よ!)
一時期の「誰も彼もが海外」ブームも一段落し、
三者三様の旅の楽しみ方が見つかり始めた頃(らしい)
虚無僧姿で周遊する尺八の師匠や退職後の楽しみにと
あちこち出かけるシルバー世代、
「週末海外」でabロードがやたら分厚かった頃、ですわ。

それが平成16年度では8.4日まで減少した取得数、
海外へ出国する日本人の数も横ばいが続いており、
「海外?旅行?とんでもない」って人が増えた昨今、
思わず( ̄w ̄) ぷっと笑っちゃうようなエピソードも
減っているのかも。

かなり古い本(Part1:1997年 Part2:1999年)なので
今と若干違う部分もありますが、根っこは同じ。
毎年年3回、約8週間は海外をふらふらしている筆者だから
書ける、「地球の~」シリーズですわ。

海外旅行好きな人の変なこだわり、とか
一緒に旅行しちゃいけないタイプ別の説明、なんて
もうゲラゲラ笑っちゃいましたよ(^o^)

お時間あったらぜひぜひ読んで、って感じです。
残念な事に筆者は既に亡くなられていらっしゃいますが
(2008年8月逝去)
他の本も時間を見つけて読んでみようと思います。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

はやぶさ そうまでして君は

気づくと世間はGW! と言っても私は「飛び石」ですが・・・
今日はお休みなんですが、明日会社で明後日休み、
明々後日は仕事で弥の明後日は休み・・・

ん?「弥の明後日(やのあさって/やなさって)」なんてあるんだね~。
方言らしいので、明々後日(しあさって)以降は
NHK語にはなってないらしいですけどね。
関西だと「ごあさって・ろくあさって」なんてのもあるとか?!
関東の千葉県のtakoingは「明々後日(しあさって)」迄しか使いません。

                            -閑話休題-

今日はGWのお休み中なので、記事も緩~く。
(いやいつも緩いんですけどね;^^)

旅行に行く前に図書館で予約していた本が届き、
Butanekoさんから遅れること数ヶ月して、
ようやく読むことができました!
「はやぶさ そうまでして君は」です。

詳細はButanekoさんの記事をお読み頂くとして
(手抜き?;^^) いや、良い本でしたよ~。
宇宙科学なんて難しい事に興味がなく、
はやぶさの偉業も「ふ~ん」って感じだったんですが、
これ読んで変わりました!
又、当時「カプセルの回収は翌朝に-」なんて報道に
「なんで??」と思っていた疑問が解けましたし。
(原住民との協定で夜遅くの活動は控える事とされていた)

筆者のはやぶさへの愛情がしみじみ伝わってくるばかりか
昨今の「1番じゃなきゃいけないんですか?」発言や、
海外と日本の表現の仕方の違い、など
「(・ロ・)ホ('ロ')ホ--ッッ!!!」って目からうろこ。
またプロジェクトを引率するリーダーとしての立振舞いに
後進の育成方針など、会社で上にたつものとしての
心構えを学ぶ意味でも良書だと思います。

この本を読んで思わず当時動画中継していた、
ハヤブサの大気圏突入の映像や、
小惑星イトカワへのタッチダウン、など
映像を探してみちゃいました。
(んで、ジーンと感動して泣く、と;^^)
大気圏突入の映像はTVのNEWSで見てたんですが、
これ読んで再度見ると・・・ね。

ハヤブサが撮影したイトカワの写真。別名ラッコ(^o^)
(JAXAさんのサイトから壁紙としてダウンロードできます)
Itokawa_1024_800

そうだよね~日本ってすごいんだよね~。
どうも日本人、自国のすごさ、ってのを実感してない気が。
「3.11」の後、日本人としては「当たり前じゃん」と
思っていた事に対しての海外の反応にびっくり。
被災地の治安の良さ、や被災者へのインタビュー、
高速道路の復旧の速さなどに賞賛の声、とか聞きますが
どうも素直に喜べない部分があったりしたんですよね。
(もちろん中には半分いやみに聞こえる部分も・・・)

でも筆者が言うように「もっと自信を持っていい」
「諸外国の顔色を伺うばかりではなく」
「日本だから、日本人だからなしえた事を誇りに」
いっても良いんじゃないかな~、ってちょっと思えた。

このハヤブサ、続々と映画化が決定しているそうですね。
GW明けには角川映画が「はやぶさ HAYABUSA Back To The Earth 」を、
松竹は年内3D公開を目指し「おかえり、はやぶさ」を、
東映は2012年公開を予定し「小惑星探査機はやぶさ-遥かなる帰還」を、
20世紀FOXは竹内結子主演で「はやぶさ/HAYABUSA」と
幾らなんでも作りすぎじゃね? って思う位予定されているそうな。

多分角川のは見る、な(;^^) 、うん。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« April 2011 | Main | June 2011 »