« SP 革命篇 | Main | 旅行中・・・。 »

『Somewhere』

かなり単館上映に近い作品でした。
「Somewhere」です。

Somewhere2_2

製作年度: 2010年   上映時間: 98分  アメリカ
監督: ソフィア・コッポラ 
スタッフ  :スティーヴン・ドーフ エル・ファニング
      クリス・ポンティアス

映画スターの家族の絆や孤独をセンチメンタルに描いた
人間ドラマ。ロサンゼルスの有名なホテルで派手に、
自堕落に暮らすハリウッドスター「ジョニー・マルコ」
(スティーヴン・ドーフ)
別れた妻のもとで暮らしていた11歳の娘クレオ
(エル・ファニング)をしばらくの間、預かることになる。

騒々しい日常は一転、クレオとの楽しく穏やかな日々が
過ぎていく。そして、再び離れ離れになる日が訪れるが……。

ソフィア・コッポラ監督の作品。
マリー・アントワネット」見たなぁ~そういえば。
あれは面白かったよ、うん(;^^)
でもこれはね~。

浅いようで深い、簡素なようで複雑、微妙な感情のひだが
あちこちに織り込まれているようで・・・。
難しかったっす。
「あれ?これで終わり?」と思いつつ「ここで終わるのが良いね」
とも思い・・・。

冒頭も、スターマルコの乗る車がひたすら道を何周もする。
それを延々と流しているシーンから始まり、
「顔の型取りにスタジオに行って」と言われ出かけて
40分、鼻の穴だけ見せて、周りに誰もいなくなるシーンとか、
映画内で辛抱する時間がある、って結構しんどい。
空虚さ、って表現するの難しいのね。

でも一番の難点はあれよね、うん。
ジョニー・マルコ(スティーヴン・ドーフ)が有名スターらしくない!
ごめん、私にはどこがかっこいいの??でしたわ。

===============================================
本日は皆様の所へお伺いできません~。
その理由は明日の記事で・・・。
===============================================

|

« SP 革命篇 | Main | 旅行中・・・。 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

この映画全く知りませんでした。

4月と言えばということかな?ハ

Posted by: nanamama | April 14, 2011 at 12:27 AM

初めて聞いた映画です。

どんな予定があるのか何か気になる~

Posted by: akiko21 | April 13, 2011 at 09:38 PM

えぇっぇ〜。来てくれないんですかぁ〜!?寂しい・・・。
ははは。ジョーダンですよ。その理由が楽しみだわぁ〜。

こういう映画って・・・アートなんでしょうね。
私は、アート系の映画は辛抱が多いので苦手です>_<

Posted by: mahalobunny | April 13, 2011 at 03:47 PM

この映画・・・予告も・出演者も・監督も・・・知らない(;;;´Д`)ゝ
何せ・・・完全に殻に閉じこもってまして・・・

Posted by: PAM | April 13, 2011 at 03:01 PM

いつもながらですが、
映画ゆっくり見たいと思いながら
できませんです。

Posted by: オサムシ | April 13, 2011 at 06:51 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/51355363

Listed below are links to weblogs that reference 『Somewhere』:

« SP 革命篇 | Main | 旅行中・・・。 »