« アイダホバーガー | Main | 価値がない(と思ってる)アイデア »

『ソーシャル・ネットワーク』

ツボさんも行ったこの映画、
『ソーシャルネットワーク』です。
THE SOCIAL NETWORK

Sns
[監]デヴィッド・フィンチャー
[出]ジェシー・アイゼンバーグ
  アンドリュー・ガーフィールド
  ジャスティン・ティンバーレイク
[配給会社] 2010アメリカ/ソニー
[上映時間] 120分・PG12
 



 

2003年、ハーバード大学に通う19歳のマーク。
彼の自己中心的な性格に嫌気がさしだガールフレンドに
ふられ、彼女の悪口をBlogにぶちまけ、
更にエスカレートして、各学生寮のシステムをハッキング。
女子学生の写真をネットに公開して、「美女投票」サイトを
作成。
口コミで広まったそのサイトは4時間後の午前4時、
大学当局の知るところとなり、ロックダウン。

半年間の観察処分となり、更に女子大生全員の敵と
なりへしょげているマークに有名な大学クラブの
メンバー(&ボート部のエース)が声をかける。
彼らの計画を聞いたマークはあることを思いつく・・・。
=======================================

SNS“Facebook”は世界最大なんだそうですね。
世界で約5億人が登録しているんだとか。
匿名性が歓迎される日本ではイマイチの人気ですが(;^^)
かくいう私もその魅力が今ひとつ分からない人です。

なので、マークのすごさより、「何かズルっちくね」と
思ってしまい、更に2件の訴訟に焦点をあてているせいで、
最後まで彼の良いところを見つけられず
話としては面白かったのですが、何か消化不良。

アイデアをたくさん持っている人とそうでない人の違いって
何なんでしょうね?
そしてそれを具現化する・できる人とできない人の違いって。

私は色々考えるのが好きなんですよ。
100円ショップごときでも「これは何かに使えるか?」とか
正規の使い道とは違う方法を模索したりするんです。
なもんで、そういう時は何時間でも何軒でも
お店を回ったり、考えたり試作したりする事があります。
(と言っても大した事じゃないですよ;^^)

で、できあがったものは結構自己満足で終わるので、
第三者がどう思うか、ってのも気にならないんですね。
でもたまに「それ良いね、譲って」とか「私にも作って」と
言われる事があり、そうするとその価値付けに
頭を悩ますわけです。

材料費や実費は大してかかってない訳ですよ。
しかも私が考えたこと(=アイデア)の価値なんてのも
大した事じゃないんだろうな、と思っている訳です。

でもその反面、「あれだけ長い時間、試行錯誤したから
もうちょっと高くしても良いかな?」と思ったりして。
でもでも、それで「元手は安いくせに」とか言われるたり
思われたりするんじゃないか、って考えちゃったり・・・。
小さな事にクヨクヨせず、大きく行きたいものです。
(って訳わからない文章になってるし;^^)

|

« アイダホバーガー | Main | 価値がない(と思ってる)アイデア »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

こあらさんのコメントがすごいなぁ
やはり 個人情報を出すのは気になりますよね
誘拐とか 大丈夫なのかいって思うけれど ^^?

Posted by: セイレーン | February 05, 2011 at 01:00 PM

この映画気になっていたんですが、nanamamaが思っていた内容とちょっと違うようです。

ツイッターすら使えないnanamamaなのでブログ止まりのままです。

匿名の方がnanamamaは好きなのでこの先も登録することはないと思います。

Posted by: nanamama | February 03, 2011 at 11:20 PM

アイデアって、最大の商売道具なんじゃないかなぁ、と思っていました。
何でも一番最初に始めた会社は最後までNO.1だし…
フェイスブック、私もやってたんですが、連絡来てほしくない人から友達申請があり、今中断中です(ーー;)あれってメールアドレスでも検索できるから、探し放題なんですよね…皆に教えてないメアドで登録するか考え中です。

Posted by: こあら | February 03, 2011 at 08:32 PM

テレビで何度か宣伝を見ていたので
気になっていたのですが、
facebookを作った人ということで
サクセスストーリーかと思っていましたが
必ずしも、人間的には尊敬できる人じゃないんですね。

江戸時代は幕府が建てた橋を渡るのはタダで、
民間は有料って初めて知りました。

Posted by: akiko21 | February 03, 2011 at 07:27 PM

これって実話なのかな?
facebook聞いたことはあるけど、使ったことないです。
ミクシーでさえ放置中・・(^^;

Posted by: もも | February 03, 2011 at 01:16 PM

この映画って、訴えた相方の方に取材して、作ったそうですね。マークさんには、作成中一切取材していないとか!それも凄いですよね。
↓アイダホ僕も食べました・・・

Posted by: ツボ | February 03, 2011 at 07:02 AM

この映画アメリカでも話題になっていたけれど、そー言う人だったんですね・・・。
私もFacebook使っています。
もちろん実名で。私の周りはみんな実名で使っていますね。
と言っても・・・ほとんどアメリカ人ですが・・・。
写真をシェアしたり、メッセージを送ったり重宝しています。
日本人とはmixiで。アメリカ人とはFacebookでって感じで使っています。

Posted by: mahalobunny | February 03, 2011 at 04:40 AM

この映画はちょっと見たいです。

Posted by: オサムシ | February 03, 2011 at 12:15 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/50597418

Listed below are links to weblogs that reference 『ソーシャル・ネットワーク』:

« アイダホバーガー | Main | 価値がない(と思ってる)アイデア »