« 11.01.19のランチ 謝朋殿(人間ドックの後で・・・) | Main | 『トロン:レガシー(3D版 字幕版)』 »

「ハズバンド」と「善良な男」

さて私が好きな作家の中に、
「ディーン・クーンツ」氏がおります。

 ※ディーン・レイ・クーンツ Dean R(ay). Koontz
   1945年7月9日生まれ

スティーブン・キング氏と並ぶ、人気作家で、
彼の「ウォッチャーズ」はベスト10に入る作品です。

 【中古】文庫 ウォッチャーズ 上 【中古】文庫 ウォッチャーズ 下【画】

 【中古】文庫 ウォッチャーズ 上価格:110円(税込、送料別)

 【中古】文庫 ウォッチャーズ 下価格:360円(税込、送料別)

ところがちょっとサボっていたら、すごい量の作品が
出版されてました(;^^)
で、まとめ買いしようとしたらすごい金額になった・・。
しょうがないので、図書館で借りてとりあえず2冊。

まずこちら「ハズバンド」

【送料無料】ハズバンド

【送料無料】ハズバンド
価格:882円(税込、送料別)


造園業を営む平凡な男ミッチにかかってきた電話。
それが彼を地獄の底に突き落とした。
最愛の妻が誘拐され、犯人は法外な身代金を要求。
誰かに知らせたら妻の命はないと告げ、
単なる脅しでないことを示すため、
目の前を歩いている男を射殺したのだ!

話が進むにつれ、ミッチの暗い過去、彼の兄弟が
持つトラウマ、と意外な展開に。
ちょっと暗い話でしたね~。

そして「善良な男」
【送料無料】善良な男

【送料無料】善良な男
価格:987円(税込、送料別)


「ここに半分ある。残りは女がいなくなってからだ」
なじみのバーで、石工のティムは見知らぬ男から
奇妙な言葉とともに封筒を渡された。
封筒には札束と、名前と住所を記した女性の写真。
ティムは人違いで殺人を依頼されたのだ!
彼は標的の女性に警告するが、時既に遅し。
早くも二人に不気味な殺し屋の魔手が迫ってきた。。

こちらもハラハラドキドキの展開に、一度読むと
止まりません。
ティムのひょうひょうとした雰囲気がなごみますが、
彼の過去を知った時は思わず涙ぐんじゃいました。

って、なんか涙もろすぎ?!σ( ̄∇ ̄;)わて?
まぁ彼の作品はジェットコースターなので、
一度読んだら止められないのは分かっているんですが、
一気に読んじゃったのは失敗だったかな?
まぁ他にも手に入れてない本が多数あるので、
当分ヒマをもてあまさずに済みそうです♪

|

« 11.01.19のランチ 謝朋殿(人間ドックの後で・・・) | Main | 『トロン:レガシー(3D版 字幕版)』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

本って 一気に読まないとわけがわからなくなることもあります。登場人物の名前がごちゃごちゃになるから ^^;

Posted by: セイレーン | January 23, 2011 at 03:09 PM

本をあまり読まない私ですが、最近は東野圭吾にはまり、こちらの作品も東野系って感じですね。
読んでみたい〜!!
でも・・・まだまだ忙しい日々が続いております。
ブログもまだもうちょっとお休みさせてもらっています。
でも、時々遊びに来させて頂いていますよぉ〜♪

Posted by: mahalobunny | January 23, 2011 at 05:31 AM

最近図書館に行ってないわ。
ゆっくり図書館に行きたいけれどなかなか時間が取れなくって。

Posted by: nanamama | January 23, 2011 at 12:11 AM

僕も、チェックしておこう!

Posted by: ツボ | January 22, 2011 at 09:48 AM

ディーン・レイ・クーンツ初めて知りました。
本はあまり読まないので。
でも、おもしろそうなので図書館で探そうかな?

Posted by: akiko21 | January 22, 2011 at 08:18 AM

仕事で今の時間になりました。
眠いのでもう寝ます。

Posted by: オサムシ | January 22, 2011 at 02:24 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/50630152

Listed below are links to weblogs that reference 「ハズバンド」と「善良な男」:

« 11.01.19のランチ 謝朋殿(人間ドックの後で・・・) | Main | 『トロン:レガシー(3D版 字幕版)』 »