« December 2010 | Main | February 2011 »

29 posts from January 2011

日本愛妻家協会(;^^)

我が家の新聞は新年から「朝日」に変わりました。
以前の「毎日」が良かったなぁ、と思いつつ・・・。

で土曜日の広告に入ってきたこれ!
『夫婦の距離、最近離れていませんか?』
Dscn1645

なになに??と思いめくってみると・・・
ハグマット HUG MAT」なるものが・・・。
Dscn1646

どうやら、「日本愛妻家協会」なるものがあるそうで、
協会設立5周年を記念して立ち上げたプロジェクト、
Think the Earth プロジェクト が提供するマット。

この協会は、
「妻と言う最も身近な赤の他人を大切にする人が増えると
世界はもう少し豊かで平和になるかもしれないね」
と問いかけてます。

そして、今日1月31日は「愛妻の日」としているそうで、
  ※1月・・アイ(I)   31日・・サイ
この協会、この日に『地球を思って夫婦でハグする』
計画を進行中なんだそうです。

実施日時 2011年1月31日 午後8時9分(ハグ)から10秒
実施場所 それぞれのそれらしい場所で
実施方法 特に開始の合図はありません。随時行って下さい。


で、Shyな日本人の為に、「トリセツ(取り扱い説明書)」まで・・・。
Dscn1647

最近、こういう真面目なんだかふざけてんのか分からない
広告増えてますよね~。「JT」がやってる、
「大人のたばこ養成講座」とか好き♪

だって、ハグ各種 Variation ってところには、
「世界のハグは多彩にあるので、いかがですか?」とも。
 1.玄関ハグ(定番のホームハグ)
 2.待機ハグ(電車や信号、ふとした待ち時間に行うストリートハグ)
 3.タテハグ(女性が前で男性が後ろから抱える写真撮影ハグ)
 4.ヨコハグ(互いに腰に手を回して密着して歩くウォーキングハグ)
なんて紹介まで。 ヾ(@^▽^@)ノわはは とわらっちった。

でも、「一番身近な赤の他人」って処に、改めて「あ、そっか」と
気づかされた気がします。
子供は他人じゃない、けど妻(夫)は他人なんだよね~。
女性の立場からだと、子供が生まれた時点で「亭主は二の次」と
なるらしいけど、夫さんはどうなるんでしょ?

まぁ我が家には「赤の他人」はおりませぬので、やりませんが、
「赤の他人」がいらっしゃる方、いかがですか??(^o^)

Hugtime_r
http://www.hugtime.jp/



| | Comments (6) | TrackBack (0)

『最後の忠臣蔵』

渋くて恐縮ですが、こちらの映画に行ってきました。
『最後の忠臣蔵』です。(渋すぎる?;^^)
The Last RONIN と言う英語名があり、
なんと、米映画の大手「ワーナー」が
邦画製作に乗り出した第1弾作品なんです。
http://www.sanspo.com/geino/news/101015/gnj1010150508013-n2.htm

Photo
[監]杉田成道
[出]役所広司
  佐藤浩市
  片岡仁左衛門
[配給会社] 2010
日本/ワーナー
[上映時間] 133分





赤穂浪士が吉良邸へ討ち入りした事件から16年。
浪士の1人、寺坂吉右衛門(佐藤浩市)は、
大石内蔵助より
「真実を後世に伝え、浪士の遺族を援助しろ」と
言う大役を与えられ生き残っていた。
最後の遺族を捜し当てた後、京都に向かった彼は、
討ち入り前日に逃げた瀬尾孫左衛門(役所公司)を
見かける。。。。

これ、良い映画でしたよぉ~。
「最後の・・・」とあるように、忠臣蔵の討ち入りは
冒頭すぐに終わり、16年経過した世が舞台です。

武家に嫁ぐより商家に嫁ぐ方が生活の心配がなく、
又商家も(成り上がりが多いくせに)
「嫁は由緒正しく、礼儀・教養を身につけてなければ」
なんてのたまっちゃう時代。
武士が武士足りえなくなったそんな平和な世の中。

ところが、この2人、大石様より大役を授かり、
武士の忠義をまっとうしていく訳ですよ。
寺坂吉右衛門(佐藤浩市)は公に受けた命の為、
使命を終えた後も優遇されるんですね。
ところが、瀬尾孫左衛門(役所公司)は討ち入り前夜に
逐電。「裏切り者!」となじられる訳ですよ。

なのに、何一つ言い返す訳でもなく、
寺坂吉右衛門(佐藤浩市)が「何か訳があるんだろ?」と
聞いても応える事もしない。
(逆に『知る者は切る!』と言わんばかりに剣を抜くの)
彼の様子を伺う内に彼と暮らす1人の少女の存在を知り
そこから、「どんな大役をおおせつかったのか?」
真実を知るわけです。

TVCMとかでもやってるし、TVドラマにもなった事がある
有名な小説らしいので、ネタバレになる事はないので、
書いちゃってますが、話が分かっていても泣きました。
所々、「アメリカ向けかな?」と思う派手で明朗な場面が
結構あり、やや興ざめする部分もありましたが、
泣けましたね~。良かったですよぉ~。

まぁ絶対映画館で見て!とは言いませんが、
見ていただきたい作品ですね~。
年末の「田村正和の忠臣蔵」を見た後だったので、
より一層楽しめました!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

チックタック

さて、先日の記事で
「すごい量のディーン・クーンツの作品が出版されてた」
と書きました。
こちらも図書館で借りた「チックタック」です。

【送料無料】チックタック(上)【送料無料】チックタック(下)

【送料無料】チックタック(上)
価格:720円(税込、送料別)

【送料無料】チックタック(下)
価格:740円(税込、送料別)


トミーは、幼いころに家族に連れられて命がけで
故国を脱出、アメリカに亡命を果たして以来、
成功をもとめて奮闘してきた。
家業を捨てて新聞社に入り、小説も売れた。
今日は、そんなトミーの新たな門出の日。
記者を辞め、作家専業になるのだ。
まずは、コルヴェットを買った。
大排気量の新車。これこそ、アメリカン・ドリームの象徴…
ところが帰宅したトミーを信じられない事態が待っていた。
自宅の玄関に置かれていた見知らぬ手作りの人形が、
突然牙を剥いてトミーに襲いかかってきたのだ。
悪魔人形の執拗な襲撃。恐怖の一夜の追跡劇。
====================================

夜、家のピンポンが鳴って、外に出ても誰もいない。
足元を見ると、人形が置いてあった。
拾い上げて家に入れると・・・。

いやぁ、おどろおどろしい(;^^)

こんなのに追われたら、あっという間に
やられちゃいます、はい。

なのに、そんな彼を助ける人がいる訳で、
それがウェイトレスしてるブロンドのアメリカ女性。
彼女と彼女が飼う犬がすごい!
はぁ~そう展開するか、って感じの展開で。

最後は「めでたし、めでたし」で終わるので、
楽に読めますね~。
いくら、途中、ハラハラドキドキしようが(;^^)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

OLの悩み

さて、今日は会社で起きているネタを1つ。
(と言ってもど~でもいいネタなんですけどね)

私は学校卒業後、入社した会社に延々と勤務中。
今度の4月で勤続満19年を迎え20年目に突入~!

で、入社時からず~っと制服を着ているんですね。
デザインは数年毎に変わったりはしているものの、
朝出社して制服に着替える、と言うのは
一種のルーティーンともなっているわけです。

ところが、ところが会社側から組合側に
平成23年(2011年)2月末日をもって
本社女子従業員の制服廃止
」の
提案があったそうな。
え~っと、来月末じゃないどすか・・・。

聞くと「制服維持にかかるコスト削減したい」とか、
「制服採用の企業は少数派になっている」とか
「制服廃止の要望があがっている」とか
色々理由はあるそうなんですね。

確かに最近では制服廃止企業も増えており、
女性社員のみの制服着用」企業は
2001年の53.5% から2010年は30.8%まで
減っているそうです。 (労政時報 第3773号より)

でも、でもね。組合側からもらった資料によると、
今の制服は月2回、クリーニング屋さんを呼んで
会社持ちでクリーニングしてるんだけど
 ※ベストとスカートのみ ブラウス・カーディガンは不可
年間で約15万前後位の経費がかかるのみ。

新規で購入する場合は数着用意するので、1人8万円弱
だけど新規の購入だって、毎年購入してくれてないから、
そんなにかかってないのよね・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン
経費節減、って言うほど節減されないのが現状。

会社全体で、って言うなら話は分かるけど。
(あ、会社は小売業をやっており、店舗の制服着用は継続)

私を含め、ランチを一緒にしている同僚らは全員が
「制服廃止反対~!」の人。
一部の人だけが「廃止」と叫んでいるだけだと
思っていたんですね。
ところが、組合が女性組合員対象にアンケートした処、
 ※組合員ってのがミソ。全員じゃないのね
賛成が約50%、反対が40%、どっちでも良いが10%
結構驚く結果になった訳だ。

いや、でも困る~。
ず~っと着てたうちらにしてみれば今更、
「私服勤務」って言われても着る服がないっ!
ほんと適当な服着て出勤してたしなぁ(;^^)

アンケートの「賛成の理由」で
 ・着替える時間が短縮できる
って回答があったけど、「何を着ていくか?」
悩む時間の方が絶対長いと思う・・・。
だったら悩まずに、機械的に着替えられる方が良いっ!

なので、廃止のあかつきにはこういうの買おうかと思って。
「フリーター家を買う」で岡本怜ちゃんが着てたスモック!
123


結構お得なんだけど・・・。

同僚に話したら「それだけはやばいでしょ」と
あっさり却下 _| ̄|○

とつらつら書きましたが、多分、大部分の方が
「制服なんかいらないじゃん」派なんでしょうね~(;^^)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Net Mileカードが・・・

ネットマイルからお知らせが届きました~。
三菱UFJニコスが提携して発行している
「Net Mile Card 取り扱い終了」だって。

Nikon

私のカードは有効期限2012年6月まであるけど
期間延長はされず、新しいカードもこない、
期間が過ぎたらハサミ入れて捨てて、だって。
えぇ~、そんなもん?(;^^)

その代わりに「MUFGカード」って新しいのが、
ゴールド会員(年会費2,000円)って案内が。
でもラウンジとか使えないみたいだけど。

別の会社と提携して、新規申し込みは
未だできるみたいだけど・・・。
そこまでして継続しなくて良いな(;^^)

blog民が終わっちゃってから、
さっぱりネットマイルサイトに行かなくなり、
キャンペーンとかこぞって逃してます(;^^)

最近はメールをクリックする位。
あ、後アンケートにたまに答えたり。

その代わり、「Gポイント」にはまってます(^o^)

G

この「Gポイントクエスト」が結構面白い♪
たまにイライラするけどね~。
食べログの投稿とかも1件からOKだし。
おかげで3000円ほどたまりました~。
(のんびりだけど)

皆さんはどうですかぁ??

| | Comments (6) | TrackBack (2)

『レナードの朝』

火曜日は予定外で「休み」となりました~。
と言うのも、朝、家を出たら、ん?何か車がノロノロ。
(あ、駅まで車通勤しております)
あ、凍結ね・・・。
どうりで路面がキラキラしてると思ったわ。

途中の道では、砕けた原チャリとか(;^^)
転びそうな人とか・・。
挙句に駅に行ったら人の群れ!
電車が止まっているそうで。

一旦駐車場まで帰り、1時間近く待ってましたが
「復旧の見込みは10:00頃」と言うので、
会社に電話を入れ「一旦家に帰って、再度出直します」
と言ったところ、
「今日、休んでもいいよ~」って。
確かに一旦家に帰ったら「出たくなくなりました」(^o^)
で、昼間やってた映画、「レナードの朝」を鑑賞。


オリヴァー・サックスの実話を基に、
治療不能の難病に挑む医師の奮闘を、
一人の重症患者との交流を軸に描いた
感動のヒューマン・ドラマ。
30年間昏睡状態だった男レナードが、
奇跡的に意識を回復した。
セイヤー博士の治療が功を奏したのだ。
博士はその治療を、他の患者にも適用して
めざましい効果をあげるが……。
====================================

いや良い映画です、ホント。
過去にも何度か見たんですけどね~。
ロバート・デニーロの演技の素晴らしさと、
ロビン・ウィリアムズの素朴なひたむきさに
やっぱりボロボロと泣いてしまいました。

作品中、デニーロが言う台詞で
「皆、今を感謝すべきだ。毎日普通に目覚め、
普通に仕事をし、食事する。
そんな日常を送れる事がどれだけ素晴らしいか!」

ってあったんですが、何か考えましたね~。
誰かをうらやむ事はむなしい事、ではありますが、
この「うらやみ」はむなしくないよなぁ~。

うん、何度見ても良い映画は良いですね♪

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2011年冬ドラマ、何みてます?

2011年1月ももう終わっちゃう!
冬のドラマも全部出揃ったようですが、
皆さん、どれ見てます??

私はね~。DVDに録画しているのが
◆月: 最上の命医
12

 小児外科医って設定が意外と好き♪
 でも主人公の人(斎藤工)知らなかったわ(;^^)

◆火: CONTROL 犯罪心理捜査
 くだらないし、イマイチなんだけどついつい・・・
 心理学って好きなのよね~。

◆火: 美しい隣人
34
 仲間由紀恵の新境地?! いや、怖いっす。
 やさぐれ「渡部篤郎」がいつぐれるのか楽しみ♪

◆水: 相棒Season9
 まぁこれはお約束(;^^) 

◆木: 告発~国選弁護人
78
 ナレーションが入りすぎて「二重音声のまま?!」と
 一瞬焦り、かつ1話完結だと思っていたのが
 良い意味で裏切られてます(;^^)。
 
◆金: LADY~最後の犯罪プロファイル~
 北川景子ってのがう~ん、なんだけど
 ユースケ・サンタマリアのうさんくささが
 何かありそうでつい見ちゃう。

◆日: スクール!!
90
 江口ちゃんの熱い(暑い)ドラマ(;^^)
 金八先生好きな私としてははまります。

そういえば、金八先生、3月にスペシャルドラマを
やるんだけど、それで終わりなんだって~。
「金八先生 定年退職」ですってよ(‐_‐)σアナタ
時代ですね~。

となっています(あ、録り過ぎ?;^^)

これに、海外ドラマ
 CSI:NY 3 (週3話)、アグリーベティ3、
 クリミナルマインド2、 コールドケース2、
 カイルXY  を録画しておりまして・・・

これに映画なんかが加わった日にゃ
もうDVDレコーダーの残り時間が
..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!  って感じ。
毎日少しずつでも消化しないと・・・ね(;^^)

更に録画はしてないけど、時間があえば見てる、
ってのもあったりして・・・。
 ※月9とか、外交官黒田、とかデカワンコとか(;^^)
このクセ、どうにかしなくちゃなぁ・・・。

ってどんな記事やねん?!

| | Comments (6) | TrackBack (1)

11.01.22のランチ 游禅房

さていつもの英会話が終わり、友人と2人で向かった先は
代わり映えしないこちら。

店名 遊禅房 (ゆうぜんぼう) (頭に'h') 居酒屋
TEL 043-244-2988
住所 千葉県千葉市中央区新町15-13 丸山ビル 2F
交通手段 JR千葉駅西口徒歩3分 そごう千葉店脇
営業時間 ランチ 11:00~15:00(L.O.15:00)
           17:00~24:00(L.O.23:15)
定休日 無休   席数 78席  駐車場 無
カード 可 (VISA、MASTER、JCB、AmericanExpress)

最近、決まった店を週代わりに回るのが一般的に。
新規のお店がそうそう開店するわけではないし・・・。
でも手抜きですよね、うん(;^^)

お店の入口に書かれていた「日替わりランチ」が
「ビーフシチュー」
迷いもせず、注文しちゃいました♪

私が通う英会話スクールが入っているビル、寒いの(;^^)
エアコンをつけているんだけど、足元が寒い。
この日はお天気は良かったんだけどやはり冬。
で、「暖かいもの食べたい~!!」と。

シチューの良い所は来るのが早いこと(^o^)Sh380240

この日、デジカメを忘れ、久々に携帯で撮影。
やっぱり明るさが足りないわ。

ビーフシチューをUPにすれば良いんだけどね。Sh380241

肉がでかいです~。柔らかいので難儀ではないんですが、
ちょっと食べずらいよね。

魚の刺身のカルパッチョ。魚の名前はホント覚えません!
聞こうともしない私がいけない??(;^^)
Sh380242

これに食後のデザートがついて850円!
やっぱり駅、繁華街からちょっと外れただけの方が
安くておいしいお店が多いです。
週末なので、ランチセットがない店も多いのに・・・。

来週は別の候補の店に行く予定。
と行っても過去にも行ったお店だけどね~。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

『トロン:レガシー(3D版 字幕版)』

さて、今日はこちらの映画。

トロン:レガシー(3D版 字幕版)
TRON LEGACY です。

2

[監]ジョセフ・コシンスキー
[出]ジェフ・ブリッジス
  ギャレット・ヘドランド
  オリビア・ワイルド
[配給会社] 2010アメリカ
   /ディズニー スタジオ
[上映時間] 125分





“デジタル業界のカリスマ”と言われたケヴィン。
彼が謎の失踪を遂げてから20年。
ある日、その息子サムの元に謎のメッセージが届く。
発信源は父親が所有していたゲームセンターから。
その地を訪れるや彼は閃光に包まれる。
気がつくとそこはコンピューターの中の世界で、
サムは何もわからぬまま命がけの戦いを強いられる・・。

==========================

1982年に公開された「トロン」の続編なんですね。
これ↑知らなかった・・・。
前作は
「ケヴィンが開発したゲームの全データを同僚が
盗んでしまい、その成功を元に同僚が社長に。
場末のゲームセンターのマスターになったケヴィンは
盗んだ証拠をつかもうと奮闘するが、
つかまってコンピュータの内部世界へ送り込まれる・・・」

って話らしい。
ヤバイ・・・前作を見てから見るべきだったわ(;^^)
でもこれ単独でも楽しめましたけどね。
難しいことは考えずに、楽しむ!これ一番v(・_・) ブイッ
「吹き替えがお勧め」って言うのが分かりましたわ。
理解できないところがいぱ~い。

んでもって、3Dのみの公開なんですよね~。
幸いに近くの映画館で水曜日だと1000円+400円で
安く見られましたが、その割には・・・(;^^)
コンピューターグラフィックが多いので、
アバターのような感動ってのがなかったなぁ・・・。

今年も3D映画が増えそうですが、コレ!って言う
作品に出会えるといいなぁ~。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

「ハズバンド」と「善良な男」

さて私が好きな作家の中に、
「ディーン・クーンツ」氏がおります。

 ※ディーン・レイ・クーンツ Dean R(ay). Koontz
   1945年7月9日生まれ

スティーブン・キング氏と並ぶ、人気作家で、
彼の「ウォッチャーズ」はベスト10に入る作品です。

 【中古】文庫 ウォッチャーズ 上 【中古】文庫 ウォッチャーズ 下【画】

 【中古】文庫 ウォッチャーズ 上価格:110円(税込、送料別)

 【中古】文庫 ウォッチャーズ 下価格:360円(税込、送料別)

ところがちょっとサボっていたら、すごい量の作品が
出版されてました(;^^)
で、まとめ買いしようとしたらすごい金額になった・・。
しょうがないので、図書館で借りてとりあえず2冊。

まずこちら「ハズバンド」

【送料無料】ハズバンド

【送料無料】ハズバンド
価格:882円(税込、送料別)


造園業を営む平凡な男ミッチにかかってきた電話。
それが彼を地獄の底に突き落とした。
最愛の妻が誘拐され、犯人は法外な身代金を要求。
誰かに知らせたら妻の命はないと告げ、
単なる脅しでないことを示すため、
目の前を歩いている男を射殺したのだ!

話が進むにつれ、ミッチの暗い過去、彼の兄弟が
持つトラウマ、と意外な展開に。
ちょっと暗い話でしたね~。

そして「善良な男」
【送料無料】善良な男

【送料無料】善良な男
価格:987円(税込、送料別)


「ここに半分ある。残りは女がいなくなってからだ」
なじみのバーで、石工のティムは見知らぬ男から
奇妙な言葉とともに封筒を渡された。
封筒には札束と、名前と住所を記した女性の写真。
ティムは人違いで殺人を依頼されたのだ!
彼は標的の女性に警告するが、時既に遅し。
早くも二人に不気味な殺し屋の魔手が迫ってきた。。

こちらもハラハラドキドキの展開に、一度読むと
止まりません。
ティムのひょうひょうとした雰囲気がなごみますが、
彼の過去を知った時は思わず涙ぐんじゃいました。

って、なんか涙もろすぎ?!σ( ̄∇ ̄;)わて?
まぁ彼の作品はジェットコースターなので、
一度読んだら止められないのは分かっているんですが、
一気に読んじゃったのは失敗だったかな?
まぁ他にも手に入れてない本が多数あるので、
当分ヒマをもてあまさずに済みそうです♪

| | Comments (6) | TrackBack (0)

11.01.19のランチ 謝朋殿(人間ドックの後で・・・)

さて、19日は恒例 (; ̄ー ̄)...ン?の人間ドック。
2009年9月以来、丸1年以上開いてしまいました~。
これも会社が引っ越したせいさ。
引っ越した先で産業指定医がないそうで、以前の病院を
引き続き利用しているんです。

「9時に来て下さい」と書かれていたけど
着いたのは8:30過ぎ(;^^)
昨年かな?9時ギリギリに行ったら終わるの遅くて
機嫌が悪くなったもんで(おなか空きすぎて)(;^^)
今回は早めに行きました。
おかげで12時には検査は全て終わり、
ありつけたのが、こちら♪
Nikon_033

今回は謝朋殿 彩り御膳、です♪
海老チリソース&魚のフライ(黒酢ソース)、ご飯、スープ
ザー菜、杏仁豆腐 
もうご飯、ご飯、って気分でしたわ(^o^)

ここは全部で6種類の中華薬膳がドックについてきます。
他には
 1.海鮮湯麺と点心セット
 2.フカヒレ湯麺と点心セット
 3.坦々麺と点心セット
 4.五目やきそばと点心セット
 5.謝朋殿季節御膳         などがあります。

海老チリは海老が5匹!( ̄へ ̄|||) ウーム
もっとPlease!
Nikon_034

こちらは魚のフライ(黒酢ソース)ですが、黒酢がきつめ。
苦手な人はダメだろうなぁ~。
Nikon_035

食後は場所を移動して、ビールをプハー
Ts2a2863

(あ、写真は2008年の受診時のもの。)

しっかし人間ドックというか病院、って疲れますね~。
毎回行く前は「早く帰れるから映画でも」と思うんですが、
いざ終わると「早く家に帰ろっと」って・・・(;^^)
まぁバリウムを呑んでいるので、映画とか危険では
あるんですけどね・・・(;^^)

来年度はもうちょっと早めに行こうね、と
友人らとは話しました。冬は寒いね~。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

11.01.15のランチ ラウール

さて、先週の土曜日、ランチネタです。
この日は海外に長期滞在している友人が一時帰国。
「どこ行きたい?」
「カレー屋さんは?最近記事にしてないじゃん」
海外でblogをチェックしてくれている友人です(;^^)

で、ラウール。
だけど、Kちゃん、年末最後のランチで行ってたよ・・・。

インド料理 ラウール(RAHUL Indian Restaurant & Cafe)。
TEL 043-247-0039
住所 千葉県千葉市中央区新千葉1-4-10 第3京葉ビル2F
交通手段 千葉駅から70m
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00
ランチ営業、日曜営業

今回は「本日のランチセット」にしました。
カレーは選べないのですが、お得なんです♪
カレーは「サグチキン」。
Nikon_027

「サグチキン(=ほうれん草)」は顔色が悪いからね(;^^)
写真写り悪いのよね。
Nikon_028

スパイシーでおいしい!!
この店、やっぱり好きだわぁ~♪
ただこの日は食後のドリンク、持ってくるの早かったけど。
これで900円だもん。

友人らと4人で話が盛り上がり、延々と居座る事に。
1人が用事がある、と先に帰り、場所を変えて更にお喋り。

途中、駅前でやっているジャグリングを鑑賞し
(なんと彼は私の大学の後輩なんだって;^^)
Nikon_029

気づくと外は真っ暗。いやぁ、喋りすぎましたわ。
そんな友人からのお土産は・・・
Nikon_031

私の大好物の「ドライマンゴー」とPATATASと言う、
揚げたクラッカーのようなもの。スペイン語らしいです。
さすが元スペイン領・・・。

今度はいつ会えるかな~?
って「遊びにおいでよ~」といわれているからな(;^^)
4~5日連休が取れればね~。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

『相棒2』

さてこちらの映画に行って来ました。
2011年一発目がこちらとは・・・複雑( ̄Θ ̄;)

Photo 2

[監]和泉聖治
[出]水谷豊 及川光博 小西真奈美
[配給会社] 2010日本/東映
[上映時間] 119分
 
2010年に放送開始10周年を迎えた水谷豊主演の
人気刑事ドラマを再び映画化。
警視庁本部内で、警視総監ら警察幹部を人質にした
籠城事件が発生。
偶然にも犯人と遭遇した特命係の神戸はすぐさま
右京に連絡し、独自に捜査を開始する。

右京たちは籠城犯が元刑事だと特定するが、
捜査から外され、事件はSITと機動隊員の突入で終息。
その後、幹部は真相を語ろうとしないため、
右京らは独自に聞き込みを始める。
=====================================================

いやいや、相変わらず右京さん(水谷豊)すごいっす!
(右京さんが頭良すぎちゃって、見てるだけで話が進む)から
真剣に見ても見なくてもいいんだけど、つい夢中になっちゃう。
テンポが良いんでしょうね~。

TVドラマの方でもシビアな話題が多いんですが、
(昨年12/15放映のシーズン9 第8話「ボーダーライン」なんか
見ていて、いたたまれなくなっちゃいましたよ( p_q)エ-ン。)
今回もすごい。まぁ警察幹部のたぬきぶり、とか、
正義とは何か?何をもって正義とするのか? とか、
色々考えちゃいますね~。だから今回のキャッチフレーズは
 「あなたの正義を問う」  なんですね。

そして、そして、最後の最後!
o(;>△<)Oぎゃあぁぁぁぁぁーーーーーっ!!! って終わり方でね。
思わず友人と2人、熱く語っちゃいましたよ!
TVドラマもまだやっている最中での映画公開&鑑賞に
TVの方も眼を離せません・・・(;^^)

ポチッとよろしく!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ICO イコ-霧の城-

今日の話題の前に、昨日すごい事がありました!
な、なんと!UFO見ちゃった~(^o^)

会社の喫煙室へ行ったら、友人が1人窓の所に。
近づくと、ん?何か光ってる??
「ねぇ、あれ何だと思う?」
「明るいね~、宵の明星じゃない?」
「でも、ちょっと前はもっと下にいたんだよ」
「え??」

と思う間もなく、徐々に光が薄くなり、
ほとんど見えない位に。
じ~っと目をこらしていると、少しずつ移動してる!
そして、移動先で又ピカー!と光り、又薄くなり・・・
今度はそのまま見えなくなってしまいました。

ちょうどこの富士山の左脇あたりにね、見えたの!
Nikon_429

思わず興奮しちゃったよ!初めてだし(多分)。
誰かと見たってのも何か信憑性あるじゃない??(^^)

で、本日の話題に。

先般「東野圭吾『白銀ジャック』」の記事を書きましたが、
>先般買ったんだけど、もったいなくて(?!)
>読めなかった「白銀ジャック」ですっ!
>次に読む本が手に入ったので、読んじゃった♪

の、次の本がこちらです。
ICO-霧の城- 宮部みゆき


霧の城が呼んでいる。時は満ちた、生贄を捧げよと。
何十年かに1人生まれる、小さな角の生えた子。
頭の角は、生贄であることの、まがうことなき「しるし」。
13歳のある日、角は一夜にして伸び、水牛のように
姿を現す。
それこそが「生贄(ニエ)の刻(とき)」。
なぜ霧の城は、角の生えた子を求めるのか?

=============================================

作者宮部みゆきさんは自他ともに認めるゲーム大好き人間。
出不精なので、暇さえあればゲームしている、と(;^^)
そんな彼女が出会ったのが、この「ICO」。
つまりゲームなんですね。 これに触発されて、既に契約していた
連載小説の予定をずらしてまで、書きあげたそうです。
週刊現代で連載していたそうですね。

映画にもなった「ブレイブストーリー」は原作が先で
ゲームに発展したそうですが、こちらはゲームが元。
なもんで、ちょっと理解しずらかったかなぁ。
ブレイブストーリーの時はクライマックスで大泣きしたのよね(;^^)
こちらはそれがなくて、ちょっと残念。

昔は月食や日食の時に生まれた子供は縁起が悪い、とか
双子はダメ、とか色々な言い伝えがありましたよね。
今はそういうのは気にされなくなって、それこそ映画やゲーム
の世界でしか見られなくなりました。

そうすると、そのうち「本当にあったことなのよ」って言える人が
いなくなるんじゃないか?って不安がありますね。
淘汰されていく、といえば聞こえはいいですが、
自分がどんどん時代遅れになっていくような気がして不安ですわ。

ポチッとよろしく!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2010年の映画 総括

さて、2010年に見た映画は全部紹介しましたので、
一応総括!です(^o^)

映画館で見た映画は全72本でした~。
洋画は53本、邦画は19本 となりました。
その他TVやDVD、機内上映分が8本紹介しました。
記事にしてない映画もありますが、合計80本。
使ったお金は約67,000円 w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

最初の頃は洋画しか見てなかったしなぁ(;^^)
後半はすっごい良い邦画がいっぱい出てきて
堪能できましたが、中には「こんなの見たっけ?」と
既に映画の記憶がないものも・・・(;^^)
でも、まぁとりあえず、この中から私が選んだ10本に
crownをつけてあります。

そして今年もがんばります!
ネタ集め、も兼ねてますが(;^^)
やっぱり映画って良いものですね~。

それでは、さよなら さよなら さよなら ♪

  • 『スペースバトルシップ ヤマト』 2011.01.14
  • 『キス&キル』 2011.01.13
  • crown『バーレスク』 2011.01.12
  • 『ノルウェイの森』 2011.01.08
  • 『ロビン・フッド』 2011.01.07
  • 『武士の家計簿』 2010.12.27
  • 『SP-野望編-』 2010.12.26
  • 『レオニー』 2010.12.19
  • 『THE LAST MESSAGE 海猿』 2010.12.18
  • 『パラノーマル・アクティビティ2』 2010.12.12
  • 『トイ・ストーリー3』 2010.12.09
  • 『南極料理人』 2010.12.08
  • 『ミック・マック』 2010.12.02
  • 『エクリプス/トワイライトサーガ』 2010.11.26
  • 『エクスペンダブルズ』 2010.11.20
  • 『終着駅 トルストイ最後の旅』 2010.11.15
  • 『ナイト&デイ』 2010.11.13
  • 『アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロたち』 2010.11.06
  • crown『悪人』 2010.10.24
  • 『ペイ・フォワード ~可能の王国~』 2010.10.17
  • 『大奥』 2010.10.16
  • 『バイオハザート Ⅳ』 2010.10.14
  • crown『十三人の刺客』 2010.10.11
  • crown『BECK』 2010.09.26
  • 『東京島』 2010.09.25
  • 『ベスト・キッド』 2010.09.17
  • 『トイ・ストーリー2』 2010.09.13
  • 『トイ・ストーリー』 2010.09.12
  • 『トイレット』 2010.09.11
  • 『特攻野郎Aチーム』 2010.09.04
  • 『魔法使いの弟子』 2010.08.28
  • 『エアベンダー』 2010.08.22
  • 『ソルト -SALT-』 2010.08.18
  • 『借りぐらしのアリエッティ』 2010.08.10
  • crown『インセプション』 2010.08.04
  • 『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』 2010.07.30
  • 『ロスト・クライム-閃光-』 2010.07.29
  • crown『孤高のメス』 2010.07.24
  • 『アデル ファラオと復活の秘薬』 2010.07.23
  • 『オーケストラ!』 2010.07.18
  • 『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』 2010.07.17
  • 『ザ・ウォーカー The book of ELI』 2010.07.09
  • 『アイアンマン2』 2010.07.06
  • 『SEX AND THE CITY 2』 2010.07.02
  • 『告白 Confessions』 2010.06.26
  • 『プリンス・オブ・ペルシャ』 2010.06.25
  • 『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』 2010.06.19
  • 『タイタンの戦い CRASH OF THETITANS 』 2010.06.05
  • 『グリーンゾーン』 2010.06.01
  • 『パリより愛をこめて』 2010.05.25
  • 『運命のボタン』 2010.05.20
  • アリス・イン・ワンダーランド その2 2010.05.13
  • 『アリス・イン・ワンダーランド』 2010.05.12
  • 『ウルフマン』 2010.05.07
  • crown『シャッターアイランド』 2010.05.02
  • 『マイレージ・マイライフ』 2010.04.09
  • crown『しあわせの隠れ場所』 2010.04.07
  • 『ハート・ロッカー』 2010.04.05
  • 『SHELTER シェルター』 2010.04.01
  • 『シャーロック・ホームズ』 2010.03.26
  • 『NINE ナイン』 2010.03.24
  • 『CHICAGO-シカゴ-』 2010.03.22
  • 『パーシージャクソンとオリンポスの神々』 2010.03.19
  • 『噂のモーガン夫妻』 2010.03.17
  • 『The Quiet Man 静かなる男』 2010.03.16
  • 『ライアーゲーム』 2010.03.15
  • 『バッド・ルーテナント』 2010.03.03
  • 『恋するベーカリー』 2010.03.01
  • 『ヴィクトリア女王 世紀の愛』 2010.02.22
  • crown『インビクタス』 2010.02.16
  • 『バレンタインデー』 2010.02.15
  • 『サンフランシスコ 桑港』 2010.02.12
  • 『パラノーマル・アクティビティ』 2010.02.08
  • 『ラブリー・ボーン』 2010.02.05
  • 『Dr.パルナサスの鏡』 2010.02.03
  • 『Julie & Julia ジュリー&ジュリア』 2010.02.01
  • 『サロゲート』 2010.01.29
  • crown『AVATAR-アバター』 3D版 2010.01.27
  • 『キャピタリズム~マネーは踊る~』 2010.01.20
  • 『かいじゅうたちのいるところ』 2010.01.15
  • 『AVATAR-アバター』 2010.01.08
  • | | Comments (5) | TrackBack (0)

    美味:Morozoff&Yokoyama

    おいしいもの その2 です。
    年末年始はこういうものをもらう機会が多いです~。

    こちらは英会話の先生から毎年年末に下さるチョコレート。
    モロゾフのチョコレート詰め合わせ。Nikon_446

    箱の中2段になっており、全部食べたら鼻血もの(* ̄●● ̄)
    皆に配りつつ、せっせと消費しております。
    (が、まだなくならない・・・)
    Nikon_447

    もともと甘いもの、そんなに得意じゃないからなぁ(;^^)
    またモロゾフはチョコが濃くて、特別だし。

    そしてこちらは母の友人から頂いた千葉が誇る、人気の
    「ル・パティシェ ヨコヤマ」のお菓子~♪
    確か以前にも紹介したことがあったと思います。

     左「貴婦人のロールケーキ」
     右「岩シュー」           です。
    Nikon_003


    岩シューは手のひらサイズのでっかいシュークリーム。
    クッキー生地をのせて焼きあげています。
    Nikon_005


    そして「貴婦人ロールフルーツ」は季節のフルーツと
    スポンジのバランスの良い一番人気なんだとか。
    Nikon_004


    確かに、甘さがくどくなく、フルーツのさっぱり感が
    1人で全部食べきっちゃいそうな恐怖をもたらします(;^^)
    Nikon_010


    家族3人だっつ~のに、いずれも「当日中にお召し上がり下さい」って・・・。
    せっかくのおいしいスイーツ、できれば1週間ずらして
    持ってきていただけると嬉しいんですが・・・ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

    ポチッとよろしく!

    | | Comments (6) | TrackBack (0)

    美味:カントリーマアム&Meiji 100% Chocolate Cafe

    さて、おいしいものの写真がたまってしまったので、
    今日はこちらをご紹介。

    先般、ハワイ土産で「コナコーヒーポッキー」を購入。
    お菓子メーカーさん、あちこちでコラボしていますね。
    今回も有名な「カントリーマアム」のコラボ商品。

     ●NYチーズケーキ味 と ●九州紫イモ  味です。
    Nikon_400


    NYチーズケーキ味、これおいしかった~♪
    100円ショップで見つけたんだけど、期間限定と書かれていて、
    心くすぐられちゃいました((^┰^))ゞ テヘヘ
    さっぱりとしたクリームチーズの味が中々(゜∇^d) グッ!!

    九州紫イモの方は知り合いのお土産ですが、
    こちらは逆にもったり&まったりタイプ。
    イモの匂いが充満しました。

    そして、東京駅近く、京橋2丁目にある「明治製菓本社ビル」の
    1Fにオープンしているショップで販売しているチョコレートです。

    「100%Chocolate Cafe」 というブランドで、
    56種類のチョコレートがおいてあるそうです。
    Eat In でドリンクを飲むこともできて、ドリンクオーダーの際は
    365日毎日違うチョコレートがサービスで供されるそうです。
    Nikon_398


    会社の上司が京橋駅まで歩く途中、気になっていたそうで
    お土産に買ってきてくれました♪
    しかも、チョコレートケーキの方を?!
    最近、法律・契約など、「行政書士でも弁護士でもねぇぞ!と
    叫びたくなるような仕事をずっとしてた私にご褒美らしい。

    ①ダーク味×2個  ②クラシック味 ④ナッツ味。
    Nikon_425


    さすが明治製菓さん、良い仕事してますね~♪
    1個380円 w( ̄▽ ̄;)wワオッ!! という良い値段だけあるっ!

    東京駅近くに行かれた際にはぜひ一度お試し下さい。
    銀座線京橋駅(5番出口)から徒歩1分、とすぐ近くです。
    (東京駅は八重洲口から徒歩8分)

    1月9日(日)夜TBSで放映された「さんま・玉緒のお年玉
    あんたの夢をかなえたろかスペシャル」でも中学生とコラボして
    「ちえりスペシャル(チェリー味のチョコレート)」を発売開始!
    こちらは発売開始してすぐ売り切れちゃったそうで。
    (50cm四方のチョコレートで300円)

    うちの上司、その内、また買ってこないかしらん?(;^^)

    ポチッとよろしく!

    | | Comments (4) | TrackBack (0)

    『スペースバトルシップ ヤマト』

    さて、賛否両論巻き起こっているこちらの映画、
    「スペースバトルシップ(宇宙戦艦;^^) 大和」です。

    Photo 2

    [監]山崎貴
    [出]木村拓哉 黒木メイサ 柳葉敏郎
    [配給会社] 2010日本/東宝
    [上映時間] 138分

    ■ストーリー
    西暦2194年、外宇宙に現れた正体不明の敵・ガミラスの
    侵攻により、人類の大半が死滅してしまう。
    5年後の西暦2199年、遊星爆弾の放射能で地球は汚染。
    そんな中、かつてのエースパイロット古代進の元へ、
    地球から遠く離れたイスカンダル星からの通信カプセルが
    落下。彼は、宇宙戦艦ヤマトに乗り込み、壮絶な闘いに挑む。
    =================================================

    ヤマト世代のあなたもそうでないあなたも、
    名前だけは知っているはず。
    かくいう私もヤマト世代からちょっとずれており、
    話がどんなだったか、は映画を見て知りました(;^^)

    TVの連続アニメは見てたけど、そんな崇高な使命で
    旅をしている、とは知らなかったよ~。

    友人らのもっぱらの興味は
    「ガミラスの彼(デスラーね)はどんな顔して出てくるの?」でした。

    デスラー総統↓
    Yama_2

    まぁそれを記事でばらしていいのかは??なので
    ナイショにはしておきますが、
    彼と雪(森雪:レーダー手・兼・生活班長)と佐渡先生、は
    原作とかなり離れたイメージでしたわ。

    一升瓶と猫をかかえた佐渡先生が女だなんて?!
    って感じ。

    ストーリーはやはり2時間に縮めちゃったせいか、かなり
    急いでまとめた、って感じで、情緒もイマイチ、でしたが、
    改めて「ヤマトってこんな話だったんだ」と理解するには
    分かりやすくまとまってたかな?

    しっかし、難しい言葉が多くてね~。
    主役の木村くん、滑舌良くしゃべってね、かまないでね、と
    いらん心配してみちゃいましたよ(;^^)

    ポチッとよろしく!

    | | Comments (6) | TrackBack (0)

    『キス&キル』

    この映画、上映期間が短かった~(;^^)
    『キス&キル』です。Kisskill

    [監]ロバート・ルケティック
    [出]キャサリン・ハイグル
      アシュトン・カッチャー
      トム・セレック
    [配給会社] 2010アメリカ/ギャガ
    [上映時間] 101分





     
    失恋の痛手にもめげず、南フランスへの家族旅行に
    参加したジェン(キャサリン・ハイグル)。
    エレベーターで、ハンサムなエリート実業家、
    スペンサー(アシュトン・カッチャー)と出会う。
    恋に落ちた2人は、数回のデートで結婚。
    3年後のスペンサーの誕生パーティーの翌朝、
    忘れ物を取りに戻ったジェンは家の中で
    繰り広げられていた死闘を目撃?!一体何が?!

    すっご~~~~~く、コミカルです。
    スペンサーは本当にCIAにスカウトされたの?って
    聞きたくなる位、抜けてる性格だし、格闘のプロ、って
    感じでもない。

    指紋べたべたつけながら室内を歩いているくせに、
    車のシートの中や会社のオフィスの引き出しに銃を
    隠してみたり、と、かなり微妙な大雑把さが・・・。

    更にジェンはまぁよく叫ぶ。
    先般「ナイト&ディ」を見ましたが、完全に2番煎じ。
    あちらがコミカル30-アクション40-ラブロマンス30に対し、
    コミカル50-アクション25-ラブロマンス25 って感じ。
    (あ、なんとなく分かります??↑;^^)

    隣人に暗殺者が?!って設定はかなり面白く、
    誰もが暗殺者に見える、って怖さに共感はしましたが、
    ど~みても暗殺者に見えないやつらが暗殺者って処が
    コミカルたるゆえんなんでしょうなぁ~(^皿^)

    レンタルで十分なので、笑いたい時はどうぞ。
    「ナイト&ディ」と一緒に借りて見比べるのをお勧めします♪

    ポチッとよろしく!

    | | Comments (8) | TrackBack (0)

    『バーレスク』

    さて、村上氏ワールドからもマクドナルドからも抜け出して、
    今日はこちら、映画『バーレスク』をご紹介です。

    Photo

    [監]スティーブ・アンティン
    [出]クリスティーナ・アギレラ
       シェール
       クリスティン・ベル
    [配給会社] 2010アメリカ/ソニー
    [上映時間] 120分





     

    歌手になる夢を追いかけて、アイオワの田舎町から、
    LAのエンタテインメントクラブ、バーレスク・クラブへ
    やってきたアリ(クリスティーナ・アギレラ)。
    そこは女性経営者のテス(シェール)が切り盛りする、
    セクシーなダンサーたちが夜毎ゴージャスなショーを
    繰り広げる大人のためのクラブ。
    彼女らのショーに魅了されたアリは売り込むが、
    経験が無いから、と断られ、ウィトレスでもぐりこむ。

    給仕の合間もショーの研究に怠らないアリ。
    そんなある日、オーディションの最後に強引に入り込み、
    ダンスを披露。
    テスの承諾を取り付け、踊り子の一員になれる事に。
    そんなある日、花形ダンサーの代役として舞台に立つアリに
    嫌がらせが起こり。。。

     ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■
    話の内容は、ハリウッドで目立ってくると、
    うさんくさい輩が近づいてきますが、
    心が通じ合えるのが一番、って教訓的な話も
    入っているオーソドックスな設定。

    大人のクラブ、だけにかなりきわどいショーも多く、
    本当にこういうクラブがあるなら行ってみたいなぁ、って
    思いました。(映画では入場料20$)。

    いやいや、魅せますよ~!!もう最高!!
    歌姫の歌唱力にはもう絶賛です。
    と言っても「クリスティーナ・アギレラ」がメインで
    シェールは最初と途中で2回歌っただけなんですが。

    アギレラが若さとパワーでぶっちぎる歌なら、
    シェールは酸いも甘いもかみ分けて、腹の底から
    湧き上がる思いを振り絞るって感じ。
    どっちも良かったんですが、
    私はシェールの歌に感動~。

    途中でシェールが歌ったのが
    「You Haven't Seen the Last of Me」
    (youtubeでいっぱいHITしますよ♪)
    これが良い曲でね~。字幕を見てたら、
    思わず涙ぐんでましたわ。

    驚いたことに彼女、1946年生まれ?!
    メリル・ストリープより年上なの??
    (メリルは1949年生まれ)
    そりゃ、酸いも甘いも味わいつくしてますな(;^^)
    1980年生まれのアギレラとは重みが違うのも納得!

    映画「ナイン」のファーギーもすごい、と思ったけど、
    シェールもすごいわね~。
    こういう人たちの事を知らずにいたなんて・・・_| ̄|○
    そして知ることができて感謝しております。(^o^)

    思わず、youtubeからi-podに落としちゃいましたわ。
    何とか歌えないかと毎日聞いてます♪

    さて、下の「ポチ」。よく分からないんだけどね(;^^)
    niftyのblog、ココログさんから紹介されたの。
    なぜか最近アクセスが上がっておりまして・・・(;^^)
    ただnifty内での参加らしいので、お気になさらず・・・。

    ポチッとよろしく!

    | | Comments (8) | TrackBack (0)

    テキサス2バーガー♪

    さてマクドナルドで1月7日(金)から展開を開始した
    Big America2  バーガーシリーズ。
    Tex2

    前回好評だった「テキサスバーガー」を改良した第1弾の
    『テキサス2バーガー』を日曜日出勤の折、
    食しました~!会社の机の上で広げる図(;^^)
    Nikon_015

    香ばしい3段バンズ&1/4ポンドのビーフパィ、
    ホットなチリビーンズに粒マスタードレリッシュ、
    オニオンとベーコン、チーズも忘れずに、のバーガーです。
    Nikon_017

    前回は「フライドオニオン」だったんですが、今回はフレッシュ。
    シャキシャキとした歯ざわりが良い感じ♪
    チリビーンズはやや辛めではありますが、特筆は『豆』!
    インゲン豆の大きさ、分かります??(バーガー右上辺り)
    Nikon_020

    でかいっす~。
    テキサスといえばウェスタン・カーボーイ、彼らの食事といえば
    「チリ・ビーンズ」となるわけですね。
    ポテトのMサイズとドリンクMサイズでクーポン使って710円。
    しかも食後、メチャのどが渇きましたわ(;^^)

    この後、順次「アイダホ~マイアミ~マンハッタン」と続きます。
    昨年のNYバーガーと今年のマンハッタンバーガーの違いは?
    と首をかしげる向きもありますが、全種制覇したいなぁ♪

    ポチッとよろしく!

    | | Comments (11) | TrackBack (0)

    ダンス・ダンス・ダンス

    で、物置にあったこれも続けて読んでみた。

     

    ダンス・ダンス・ダンス です。
    こちらも古い、1989年発刊のハードカバーでした。

    Nikon_012

     book   book   book   book   book
    『羊をめぐる冒険』から4年、
    激しく雪の降りしきる札幌の街から「僕」の新しい
    冒険が始まる。
    奇妙で複雑なダンス・ステップを踏みながら
    「僕」はその暗く危険な運命の迷路をすり抜けていく。
    70年代の魂の遍歴を辿った著者が80年代を舞台に、
    新たな価値を求めて闇と光の交錯を鮮やかに描きあげた
    話題作。
     book   book   book   book   book

    え~、2作品呼んでよりいっそう分からなくなりました(;^^)
    以前より話は理解できる。
    でもう~ん(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・ 再び・・・。

    って言うか、この本は続編な訳ですね。
    これを読む前に「風の歌を聴け」とか、
    「1973年のピンボール」と「羊をめぐる冒険」を
    読まないと訳分からなかったですな(;^^)

    確か当時も↑を知り、これらの本も買ったはず・・・
    が、見つからず_| ̄|○。
    じいちゃんの書斎にあるはずなんだけど・・・
    うちのじいちゃん、私より本好きでして(;^^)
    今は物置となっているじいちゃんの書斎。Nikon_407

    同じような書斎があと2棟あります(;^^)
    本も聞いたことのない作者の全集やら
    Nikon_408


    私と集めている本とかなりダブっている文庫本などなど
    Nikon_414

    Nikon_415

    読みきれないほど本があり、たった数冊の文庫本を
    見つけるのは至難の業なのであります(;^^)

    | | Comments (10) | TrackBack (0)

    ノルウェイの森

    昨日の映画「ノルウェイの森」。
    映画を見た後にやっぱり納得いかずに読んだのがこれ。



    家の物置を探しに探してありました~。
    1988年刊行の第28版もの。

    Nikon_013

    で、読んでみた。

      book   book   book   book 
    暗く重たい雨雲をくぐり抜け、飛行機が
    ハンブルク空港に着陸すると、
    天井のスピーカーから小さな音でビートルズの
    『ノルウェイの森』が流れ出した。
    僕は1969年、もうすぐ20歳になろうとする秋の出来事を
    思い出し、激しく混乱し、動揺していた。
    限りない喪失と再生を描き新境地を拓いた長編小説。

    1988年、今から22年前の話になるんですね。
    当時、高校生の私には難しかったこの本も
    今となっては分かる、んですよね。

    でもやっぱり( ̄~ ̄;) ウーン なんかなぁ。

      book   book   book   book 
    当時の僕は若くて世間知らずだった。
    自分の周りにある世界が全てだと思っていた。
    だから世の中の流れに乗ろうとしてたし、
    周りの皆と同調しようとしていた。

    でも世の中はそんなに甘いはずがなく、
    乗り方もおかしく、1本ずれた調子の僕は
    抗おうとすればするほど底なし沼にはまっていた。
    更にそんな自分をあざ笑うかのように突き放し
    遠くから見ている、いわゆる「解離性」とも言える
    ような特性を持つ自分には、毎日が混乱の連続で
    絶望にとらわれたまま、あの頃を過ごしていた。

    そんな自分というものが定まっていない時期に
    又、生と死について不確かな体験と考えしかない時に
    この物語を読んで明確な答えが、感想が
    見つかるはずがないのだ。
    それに20年経ってようやく気がついたのだ。

    かと言って今の自分は定まっているか、と聞かれると
    「はい」とは到底断言できるものではないし、
    生と死についても未だに分からない事だらけだ。

    でも今の自分には「分からない事もあるんだ」、
    「いつまで経っても分からない事もあるんだ」と
    半分あきらめの、半分達観したような想いがあり、
    それが僕の気分を楽にする反面、妙に物悲しい
    気分にさせてもいる。

    そんな半分あきらめの、半分達観の想いを
    何と言うのだろうか?僕には分からない。
    分かる日がいつか来るのだろうか??
    分かったと言う事が分かる日が来るのだろうか??

    と、少しだけ村上氏風に書いてみたわ♪
    けど、何か違うか?(;^^) 
    Butanekoさんみたくうまくは行かんもんだわ。

    | | Comments (6) | TrackBack (0)

    『ノルウェイの森』

    さて、この映画を語らねば( ̄ー ̄)ニヤリ
    『ノルウェイの森』です。

    Photo_2

    [監]トラン・アン・ユン
    [出]松山ケンイチ 菊地凛子 水原希子
    [配給会社] 2010日本/東宝
    [上映時間] 133分・PG12

    高校時代に親友キズキ(高良健吾(こうら・けんご) )を
    自殺によって失ったワタナベ(松山ケンイチ)は、
    ショックから誰も自分を知らない場所「東京」の大学へ進学。
    ある日、ワタナベは偶然にもキズキの恋人だった直子
    (菊地凛子)と再会し、彼女に惹かれていく。
    その後、2人はお互いを思い合うも キズキを失った喪失感から
    体調を崩した直子は京都の療養所に入院することになる。。。

    で、え~と・・・ どう書けば良いんでしょ?(;^^)
    そもそも、原作は刊行当時に読みました。
    どこが面白いの?と思う私の意見とは裏腹に、
    マスコミの反響は大きく、「大絶賛!大増刷!」の文字が躍る。
    「これを面白いと思えない私はどこかおかしいんじゃないか?」と
    彼の作品を幾つか読んだのに、それら全てが同じ感想で、
    「周りと一緒・足並み揃えて」の思想を植えつけられた私は
    本当に、本当に不安に思ったものでした。

    今じゃ平気だけどね( ̄ε=‥=з ̄) フン

    今回も公開直後、時間がつい合ってしまって、
    つい行ってしまったんですが・・・
    原作よりずっと分かりやすい話の流れで、
    原作よりずっとワタナベがスノッブ(俗物)に見えて、
    原作よりずっと直子が老けてみえて・・・
    こんな話だった??と拍子抜け。

    映像はとってもきれいでしたね~。
    2人の心の動き、を自然で表現しており、
    ワタナベが直子を失って泣くシーン(TVCMで放映中)は
    砕け散る波が彼の心の動揺をうまく表現したり、と
    良かったです。

    と言う事で、これは大画面でみる事をお勧め。
    話は原作があるものなので、大きく外れることはないし、
    感想と言ったら、これ位しかないかなぁ~(;^^)

    | | Comments (7) | TrackBack (0)

    『ロビン・フッド』

    さて、年内に見たのにUPしてない映画が一杯!
    どんどん紹介していきますね~♪
    『ロビン・フッド』です。

    Photo_2

    [監]リドリー・スコット
    [出]ラッセル・クロウ
     ケイト・ブランシェット
     ウィリアム・ハート
    [配給会社] 2010アメリカ
    /東宝東和
    [上映時間] 140分






    12世紀末。ロビン(ラッセル・クロウ)は、十字軍兵士として
    フランス遠征に赴いていた。
    王が死に、一足早く群を離脱、船着場へ向かう途中、
    イングランドの騎士ロバートの殺害現場に遭遇。

    虫の息のロバートの遺言を聞き入れ、ロバートの父である
    ノッティンガム領主ウォルターを訪ねることに。
    ウォルターに断りもなく持ち出した剣を届けに行き、そこで
    ウォルターからロバートの身代わりになって欲しいと頼まれる。。。

    いわずと知れた、「ロビンフッド」、
    この映画は「彼がなぜアウトロー(無法者)と呼ばれたか?」
    に重点をおいて書かれています。
    何せ、知られざるロビンの出生の秘密を明らかにしたり、
    仲間など彼の身近な人への愛情表現等々、
    まぁよく練ったお話だなぁ、と感心。
    とっても楽しめる映画になりました~。

    しかしラッセルクロウ、時代考証もの似合う♪
    Rh

    乗馬も弓使いも素敵でしたわぁ~♪
    っと、この人を忘れちゃいけない。モリス~!

    Rh_2

    あ、「ER」に出てる腰抜けモリス。
    ERマニアの間では語り草になるくらい、有名な人。
    おちゃらけ具合はERと通じるものがありましたが、
    まじめにやる時ゃやる!って好演でしたわ。

    娯楽映画の王道、ですね~。お勧め♪

    | | Comments (4) | TrackBack (0)

    戦場カメラマンのメッセージ

    さて、年明けにこの写真展に行ってきました~。

    Wy

    TVでおなじみの戦場カメラマン、「渡部陽一氏」の
    写真展です。入場料300円、でした。
    Nikon_051

    TVでは彼の語り方だけがクローズアップされ、
    たまに撮影した写真を見るだけ。
    なので、彼の写真を一度きちんと見てみたい、と
    近くで開催されていたので、行ってみました。
    Nikon_048


    展示写真は70点。アフガニスタンやイラク、ルワンダ、
    チェチェンやソマリアなど、多地域での撮影写真です。

    上の写真、子供を抱いた母の写真ですが、
    子供は8歳くらい。放射弾のせいで死に瀕していました。
    治療法もなく、死を待つだけ。そんな子供を抱きしめるしか
    できない母。
    撮影時期は2003年との事でしたので。。。

    劣化ウラン弾で首筋に瘤ができた少年や、
    片目がなくなってしまった少年、
    戦争反対を訴える人々に、銃を構える人々・・・
    その一方で慰問のサーカス団に目を輝かせる少女達、
    生き生きと学校で学ぶ姿に心打たれます。

    また場内では彼のDVDが流れており、上記の紛争地域の他、
    地震や津波の災害地の被災状況などを伝えており、
    活動地域は戦場だけじゃないんですよね。
    このDVD30分弱ありましたので、写真を見て映像を見て
    正月早々の夜だったせいか、空いていて、
    約1時間程、堪能してきました。

    彼の写真はblogサイト「戦場からこんにちは」で
    見る事ができます。
    初期の記事写真が結構今回パネルになってました。
    パネルで見るとまた違うものです。
    ぜひ、お近くで開催される機会がありましたら
    足をお運び下さい。

    | | Comments (10) | TrackBack (0)

    2011 初詣

    さて、次に向かうは・・・新年だしね~初詣です!
    桜木町から一旦横浜駅へ出て、東京方面へ向かう人波とは
    逆に、下ります・・・。

    20分程で到着したのが「鎌倉駅」。
    そうです、「鶴岡八幡宮」を初詣先に選んだ我々です(^o^)
    駅前のコーヒーショップで軽食を取った時点で、朝の4時半。
    そこから10分程歩き、「二の鳥居」に到着~。

    Nikon_024

    さすが午前5時。人も少ないです。でも屋台は出てる(;^^)
    Nikon_015

    お月様も出てる(^o^)。 きれいな三日月でした。
    丸い月がうっすら後ろにあるの、分かります?
    Nikon_022


    そしてこちらが「舞殿(別名:下拝殿)」。
    かの「静御前」が源頼朝に舞を見せ、歌を詠んだとか。

    Nikon_018

    「吉野山 峰の白雪ふみわけて 入りにし人の跡ぞ恋しき
     しづやしづしづのをだまき くり返し 昔を今になすよしもがな」

    吉野山の峰の白雪を踏み分け、山深く入ってしまったあの人の
    足跡さえも今は恋しい。
    をだまき=麻糸の玉がくるくる回転するように、「静(しづ)、静」と
    呼ばれた昔に戻れたらどんなに良いでしょう

    ま、実際は当時はこの神殿もなく、別の場所だったと
    言われてもいるそうですが(;^^)
    そして、61段の「大石段」です。
    Nikon_019

    手前の「赤いコート」を着ているのは警備の方。
    250万人もの人出が見込まれるそうなのでね~。
    が、さすが午前5時(;^^) 大石段もすいすい~♪

    本殿は撮影禁止なので、画像はないですが、
     二拝(深いおじぎ)
     二拍手(かしわ手)
     一拝          が作法です。

    そういえば、年末のTVでやってたけど、
    お参りする時は心の中で「住所と名前」を唱えると
    良いそうですよ~(^o^)

    お参りが終わり、おみくじを引くと「吉」。
    ま、そんなものよね(;^^)
    皆、今年の運勢に一喜一憂する図 ↓
    Nikon_016

    と、こんな立て札を発見!
    2010年春に倒れた「大銀杏」。移設後、無事若芽が出た、と
    Newsで見ましたが、「木霊」のお守りになってました。
    Nikon_017

    思わず買っちゃいました(;^^) 800円也。
    なぜか八幡宮大好きで「大抵のお守りは買ってる」と言う
    友人も買ってた・・・(;^^)
    Nikon_046

    駅へ戻り、運良く来た快速で一気に千葉まで。
    乗るなり、2人とも端を確保し、爆睡( u _ u ) クゥゥゥ。o◯
    帰宅したのは朝8時過ぎ。
    朝食に間に合い、お雑煮と御節を頂きました♪

    31日夕方から帰宅まで約18時間。
    非常に有意義な年末年始となりました♪
    さぁ。2011年、がんばっていきまぁ~す!

    | | Comments (8) | TrackBack (0)

    2010 countdown(今さら、ですが・・・;^^)

    さて、皆様、お久しぶりでございます♪
    年末年始、ゆっくりされましたか??
    私は30日まで仕事、2日が初仕事、と言う普段と変わらぬ年越し。
    でも、31日の夜にここへ行ってきました!!

    Sh380239

    2010年大河ドラマで主役を張った、「福山雅治」さんの
    カウントダウンコンサートどす(^o^)
    友人がチケットを取り、お誘い頂きました♪

    コンサート前は横浜は中華街で夕飯を食べ、みなとみらいへ。
    行くと既に人がたくさん!
    聞くところによると「グッズ売場」に並ぶ為、会場2時間前から
    行っていた方もいるそうな(;^^)

    「21:30開場の23:00開演」 なのに紅白の中継があるので、
    22:00までにはご着席下さい との通達。
    グッズ売場は20:00開場なんですが、18:00には来ていた方が
    いるわけですね(;^^)

    22:00過ぎから福山氏もゲストの香川氏も登場。
    あ~だこ~だと紅白のリハーサル(?!)をしながら、中継開始。
    「断髪式」はリハーサルでも言わなかったので、
    場内、なんかすごかったです(;^^)

    中継後は場内の大画面で紅白の模様を流したり、
    1年間の軌跡をダイジェストにまとめたのを流したりしながら
    ライブ開始。あっという間に年を越してました。

    Nikon_043

    ライブは2時半頃には終了。お土産が「マヨネーズ」;^^)
    金色のテープはライブ中にどっかから降ってきたヤツ。
    風船とかも降ってきたんだけど、getできたのはコレだけ。

    その後隣のホールのグッズ売場へ友人が行くというので
    ついていってみると・・・
    Sh380236
    すっごい人・人・人。 何せ12,000人だからさぁ(;^^)
    携帯ストラップなどのお手頃な物は早々に売り切れるそうで・・・。
    グッズ売場の横にはこんなのも。

    Sh380234

    「福山大明神」だって。お参りするのにも行列ができてたよ。
    お花の数もすごかったね~。
    ラジオ・TV局・番組・芸能個人から、と山ほど。
    中には「ドラえもん」からも来てましたよ~。
    Sh380233

    9月位のドラえもん、で「福山雅秋」ってのが出演したらしく、
    明らかに「これ、福山でしょ~」と話題になったそうです。
    それを聞いた彼がラジオで「言ってくれれば(声も)あてたのに!」
    と悔しがっていたんだとか。

    有名な人のコンサートってほとんど行った事ないので、
    (TUBE、は有名?;^^)
    いやすごかったです。日本全国から来てたり、
    歌う曲が知っている曲ばかりだったり、と何か変な感じ~。

    さて、グッズ買いが終わり、外に出ると時刻はAM 3:15。
    こんな時間でも大晦日の初詣の為、今はJRをはじめ
    主要な電車は動いています。
    桜木町まで歩き、次を目指すのどす~。

    | | Comments (5) | TrackBack (0)

    2011年 今年も宜しくお願いいたします。

    さて、2011年になりましたね~。
    謹賀新年 今年も宜しく、でございます♪

    今回の年賀状、図案はこちらを使用しました。

    前述の通り、この年末年始は横浜遠征しておりまして、
    おせち料理の手伝いも家の掃除も「たいたい」、で
    終わりにしております。

    毎年悩む図案。今回の年賀状はこちら↓を使用。

    2011

    会社用と私的用の2種類です。
    そして、その会社から見える富士山~♪
    目で見ると大きく&近く見えるんですけどね~。
    デジカメじゃこれが限界。
    Nikon_429

    さて正月とかけてめでたい食べ物の話題を1つ。
    「ちょろぎ」、ってご存知ですかぁ~?

    チョロギ(チョウロギとも)とは、
    シソ科の多年草の植物、あるいはその根にできる
    食用とされる球根のように見える塊茎部分である。
    中国が原産で、日本には江戸時代に伝わった。
    ユリ根に似た食感と、生姜のようにピリッと辛い味がする。
    「丁呂木」「丁梠木」「長老木」「長老喜」「長老貴」・・・
    とたくさんの当て字があるみたいです。

    お恥ずかしながら、その存在自体知りませんでした。
    買い物に行った先で見つけたのがこれ。Nikon_383

    見た目、引きますよね・・・(;^^)
    Nikon_385

    「蚕(カイコ)」と言うか、○ンコみたいと言うか・・・。
    梅味で個装、会社でちょっとつまんで食べるのに
    (゜∇^d) グッ!!

    皆様、今年も1年、宜しくお願いいたします(*^-^)ゞ♪

    | | Comments (9) | TrackBack (0)

    « December 2010 | Main | February 2011 »