« アダム・パスカル&アンソニー・ラップ 5 | Main | 『武士の家計簿』 »

『SP-野望編-』

さぁ、RENTネタで紹介するのが遅くなりましたが、
今日はこの映画をご紹介!

Wallpaper04_1024_768

[監]波多野貴文
[案][脚]金城一紀
[製]亀山千広
[音]菅野祐悟
[出]岡田准一 真木よう子 香川照之 松尾諭 堤真一
[配給会社] 2010東宝
[上映時間] 98分
 
警視庁警備部警護課第4係のSPたちの活躍を描いた
岡田准一主演の人気ドラマの初劇場版。
総理大臣狙撃事件から数か月後、SPの井上は
上司である尾形の発言に納得がいかず困惑の日々を
送っていた。
東京には平穏が戻ったかのように見えたが、
テロ計画が密かに進行しており、その魔の手は
井上と同僚にも迫っていた。。。

====================================

SP(セキュリティポリス (Security Police) )は、
本来は「公安警察」の意味なんだけどね。
アメリカだと「シークレットサービス」ですよね。
クリント・イーストウッドの映画
「ザ・シークレット・サービス」はカッコ良かった~♪

公開前にTVでドラマの再放送をしており、見ていたので
助かりました。
これドラマ見てないとちんぷんかんぷんじゃね?
かなり、TVドラマの映像も入ってましたし。

しかも岡田君の特殊技能、は大丈夫なのかしら?
この能力のおかげで、事前危機察知ができるけど、
その分敵も増やしている訳ですよね。

そして、堤真一。ホント良い役者さんです。
「孤高のメス」や「容疑者Xの献身」、「SP」と
受ける印象が違う、ってのがすごい。
私の今のお気に入りはTVCMの焦ってる彼♪です。

次は「革命編」が公開される予定ではありますが、
どれだけ真実が明らかになるのかしら??
謎、てんこもりにしちゃっているから・・・
消化不良起こさないか心配です。

|

« アダム・パスカル&アンソニー・ラップ 5 | Main | 『武士の家計簿』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

SP見に行きたいと思っていたのにいまだ行けてません。
テレビの再放送はやたらとCMが多くてちょっとうんざりでした。

Posted by: nanamama | December 26, 2010 at 11:57 PM

私 TVは見ました。特殊能力 まあ便利でしょうね。
しかも 身体を鍛えているし。。。

Posted by: セイレーン | December 26, 2010 at 11:22 PM

忠臣蔵、見ました?

Posted by: ツボ | December 26, 2010 at 10:45 AM

これ、日本に居た時に映画館で観ましたが・・・ドラマを知らないので、まさにちんぷんかんぷんでした・・・。

Posted by: mahalobunny | December 26, 2010 at 10:16 AM

SPみてないんですよね。
海外のこういうのは好きなんだけど、
どうも日本のはいまいち見る気になれなくて(^^;

Posted by: もも | December 26, 2010 at 01:51 AM

SP 結局TVも見てないです。

Posted by: オサムシ | December 26, 2010 at 01:47 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/50186210

Listed below are links to weblogs that reference 『SP-野望編-』:

« アダム・パスカル&アンソニー・ラップ 5 | Main | 『武士の家計簿』 »