« ハワイ旅行記1010 変身写真~! | Main | 『トイ・ストーリー3』 »

『南極料理人』

さて、今回のANA便。某デ●タ便と違い、パーソナル画面。
(ってかこれ普通?!なのよね?!;^^)
帰りは寝すぎないように、映画を見てました。1本目は
『南極料理人』です。

20090601002fl00002viewrsz150x

製作年度: 2009年 
監督: 沖田修一
上映時間: 125分
原作:西村淳 
脚本 沖田修一 
音楽:阿部義晴
出演:堺雅人 生瀬勝久 きたろう 高良健吾

南極観測隊に料理人として参加した、西村淳原作のエッセー
「面白南極料理人」を映画化した癒し系人間ドラマ。
南極(昭和基地からも遠く離れた陸の孤島、南極ドームふじ)の
基地に料理人として派遣された西村(堺雅人)。
彼は8人の男性南極越冬隊員たちの胃袋を満たすという
大役を任される。
基地では雪氷学者(生瀬勝久)をはじめ、雪氷サポート隊員
(高良健吾)らが彼の料理を心待ちにしており……。
==================================================

Kovacさんが記事で書いていて気になってた映画だったので
今回見られて良かったです♪

このドームふじ、ってのは陸の孤島の名の通り、
ペンギンもいない、いるのはむさくるしい隊員8名のみ、と言う
なんとも味気ない場所。
氷を切り出し、水資源として利用したり、天然の冷凍庫があったりと
興味深いエピソードの中に
「沸点80℃の世界ではカップラーメンがうまく作れず」、
きたろうが隠れてラーメンをいくつも作って食べたせいで
あっさりとラーメンの在庫が0になっちゃたりと言うおまぬけな
エピソードを追加して作品にしてあります。

あ、あと伊勢海老には笑えたな~(^o^)
前に滞在していたチームが残して言った食材の中に伊勢海老があった
と言う堺雅人氏に「海老フライ、食べたいな~」「え?いやあの伊勢海老・・」
「もう頭の中は海老フライしか考えられないよ~」
「いや、皆さん伊勢海老ですからね」
出てきたエビフライは伊勢海老のフライであって・・・
「なんか違うよね~_| ̄|○ 。」
当たり前やろが~!!  ってヘンな笑いが出てくるし。

ま、滞在中の彼らの仕事とかについてはあまり触れられず、
物足りないとレビューに書かれていた方も多いですが、
そこら辺は昨今の日本の「ゆる~い映画」らしかったかな。
嫌いじゃないですけど、機内映画で十分だったかなぁ(;^^)

|

« ハワイ旅行記1010 変身写真~! | Main | 『トイ・ストーリー3』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

やっぱりラーメンがおいしいんですかねぇ ^^

Posted by: セイレーン | December 08, 2010 at 08:57 PM

友人が南極観測隊だった人なのでこの映画は興味あったのですが・・・
お笑い系?なんですか~
DVDになったらみたいな~と思ってました

Posted by: PAM | December 08, 2010 at 12:47 PM

これ地上波で放映されたら見ようと思っています。
きっと笑える映画だろうなぁ~と思っております。

Posted by: nanamama | December 08, 2010 at 10:27 AM

これは、まだ観てません。ケーブルでやらないかな~

Posted by: ツボ | December 08, 2010 at 07:31 AM

機内映画 は結構見てしまいます。

Posted by: オサムシ | December 08, 2010 at 06:18 AM

機内映画で十分だったのか・・・。
実はこの映画すっごく観たくて、日本から持ってきました。
まだ観ていないですが・・・。
でも、楽しみにしておきます♪

Posted by: mahalobunny | December 08, 2010 at 05:30 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/49826505

Listed below are links to weblogs that reference 『南極料理人』:

« ハワイ旅行記1010 変身写真~! | Main | 『トイ・ストーリー3』 »