« 「泥棒に追い風」と「幽霊法廷」 | Main | ハワイ旅行記1010 持参したもの。 »

「悪魔のささやき、天使の寝言」と「吸血鬼と呪いの古城」

さぁ続けて書籍記事。
まとめ買いしちゃったので、まとめ記事にしてます。
(で、ネタがなくなる、と;^^)

今日はこちら。
「悪魔のささやき、天使の寝言」と「吸血鬼と呪いの古城」。
  

◇「悪魔のささやき、天使の寝言」
天使・マリと、落ちこぼれの悪魔・ポチは人間の世界で研修中。
2人が流れ着いた町では、奇怪な事件が続発していた。
寝たきりの老人がコンビニをメチャクチャに破壊して
店員に大怪我を負わせたり、
気弱な妻が自宅に火をつけて夫と愛人を焼き殺したり…。
マリとポチは、事件の背後に潜む「影」の存在に気づくが、
「影」はある企てのために、あらたな標的を見つけていた―。
天使と悪魔シリーズ第7弾。
=============================================
設定が絶妙なんですよね~。これ。
天使と悪魔が本当にいるのか?って疑問はさておき、
その2人がコンビで旅を(あ、違う研修)をしている訳。
悪魔は黒い犬「ポチ」の為、天使のマリに働かせ、
おこぼれをもらっている状態。
ひたすら「人を信じる」マリは世の中の不条理に
翻弄されながら、がんばる訳です。
軽く読むには世の中の冷たさが身にしみますが、
読了するとほのぼの感を味わえます。


◇「吸血鬼と呪いの古城」
「新築の古城」って一体!? 大人気シリーズ!
安さで選んだバスツアーで温泉旅行に出かけたエリカたち。
TVドラマで人気が出た武将の地元を訪れたのだが、
「歴女」たちでいっぱい?!
プレハブで作られた「新築のお城」や
ドラマの小道具ばかりの博物館にうんざりするが、
お城の裏手の古井戸から、聞こえてきたのは
時空を超えた苦悶のうめき声…!?
表題作ほか2編を収録した人気シリーズ第28弾。
=============================================
こちらは赤川氏の作品の中でも長い作品です。
最初は高校生だったエリカ。
吸血鬼、と言う設定で、初作品は結構深刻だったんですが、
かなり、おちゃらけになってきています(;^^)
1作目で知り合った人と父親(正統派吸血鬼)が結婚、
男児までもうけてしまったものだから、しょうがないかなぁ。

こうやって2日続けて記事を書いていて感じたのは、
「シリーズ物多いっ!」って事。
これだけのシリーズを書き分けられるってのもすごい!

以下、シリーズもの(だけ!)ご紹介。-wikiより-

「三毛猫ホームズシリーズ」
「三姉妹探偵団」シリーズ
「幽霊シリーズ」
「大貫警部(四文字熟語)」シリーズ
「華麗なる探偵たち」シリーズ
「花嫁」シリーズ
「マザコン刑事」シリーズ
「悪魔」シリーズ
「杉原爽香」シリーズ
「子子家庭」シリーズ
「一億円」シリーズ
「泥棒」シリーズ
「早川一家」シリーズ
「天使と悪魔」シリーズ
「吸血鬼」シリーズ
「南条姉妹」シリーズ
「懐かしの名画」シリーズ
「真夜中のオーディション」シリーズ
「MとN探偵局」シリーズ
「怪異名所巡り」シリーズ
「闇からの声」シリーズ

( ̄u ̄;)ハァハァゼェゼェ…  ぜひ機会がありましたら・・・。

|

« 「泥棒に追い風」と「幽霊法廷」 | Main | ハワイ旅行記1010 持参したもの。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

nanagonは悪魔であり天使でもあります。
でも悪魔の部分が大きいような・・・。

Posted by: nanamama | December 04, 2010 at 11:39 PM

吸血鬼は 昔読んだことあります ^^

Posted by: セイレーン | December 04, 2010 at 11:28 PM

赤川次郎は以前三毛猫シリーズ読んでいましたが
最近は読んでないですね。

Posted by: akiko21 | December 04, 2010 at 06:43 PM

そう言えば、三姉妹とか、三毛猫は読みやすいし、案外に面白いですよね。まあ、だから、沢山でているんでしょうけど。

Posted by: ツボ | December 04, 2010 at 11:30 AM

昨日、「太陽の塔」と「夜は短し歩けよ乙女」を買いました。こないだ読んだ四畳半系~が面白かったので・・・

Posted by: ツボ | December 04, 2010 at 11:27 AM

(*_ _)人ゴメンナサイ 勘違いしてました・・・
なんだか1週目って覚えこんでいたので・・・
来週は彼らとクリスマスパーティーなんですよ~
残念~( ´;ω;`)ブワッ

赤川次郎・・・TVでは三毛猫シリーズ見たことありますが
小説は・・・ないんです~

Posted by: PAM | December 04, 2010 at 11:25 AM

グンモ~ニン(*^。^*)
ハワイから帰ってきました~。
留守中コメント、ありがとうございました~。

火曜日に帰国してから疲れが出たのか、
この4日間ずぅ~っと寝てばっかりいました。
オットを一人にして半月も遊んできたんですものね~(^^ゞ

これから少しずつハワイの余韻を楽しみたいと思いま~す。

Posted by: hiroro | December 04, 2010 at 08:30 AM

赤川次郎大人買いですね♪
新品を買うんですか?私はもっぱらブックオフオンラインです。笑。

鯨肉・・・確かに給食でしか食べた事がないなぁ〜。
南蛮漬け!!

Posted by: mahalobunny | December 04, 2010 at 07:37 AM

赤川次郎さんの作品も
最近読んでないです。

Posted by: オサムシ | December 04, 2010 at 12:12 AM

表紙がかわいいですね。
漫画かと思いました。
シューバー、重さは普通かな~
重くはなかったですよ。

Posted by: もも | December 04, 2010 at 12:03 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/50158288

Listed below are links to weblogs that reference 「悪魔のささやき、天使の寝言」と「吸血鬼と呪いの古城」:

« 「泥棒に追い風」と「幽霊法廷」 | Main | ハワイ旅行記1010 持参したもの。 »