« October 2010 | Main | December 2010 »

30 posts from November 2010

ハワイ旅行記1010 Me Bar-B-Que

さて、今日はプレートランチをご紹介。
一人旅だとついついプレートランチで済ませてしまいます。
と言っても夜はあまり食べない人なので、
下手すると買い込んだつまみで終わっちゃうんですけどね
私の場合・・・(;^^)

こちらは以前、PAMさんが紹介していたお店。
次回渡ハしたら行こう!と心に決めておりました(^o^)

Me-BBQ(ミー・バーベキュー)
住所: 151 Uluniu Street, Honolulu HI96815
アクセス:クヒオ・アベニューを東(ホノルル動物園方面)へ、
      右手にピンクの壁が見えたらそこがお店。
営業時間: 月~土(日曜定休) 07:00-21:00 (朝食07:00-10:30)
電話: 808-926-9717

Mebbq

結構お客さんがいましたね~。
「惣菜3種選んで」と言うので野菜を多めにオーダー。
でも「もやし」とか「青菜」とかって結構英語出てこないのね。
ホテルへ帰り、ふたを開けると・・・
うひょひょ♪って感じの量ですっ!
Nikon_057


毎度のバーベキューチキン。(I love chicken!!)
これはガッツリ&ガッツリ&ガッツリ、ですっ!
Nikon_060


でもおいしかった~♪お肉の柔らかさったらあ~た!
これで8.9$(=約756円@85円レート)はお得です。

あ、でも女性1人じゃ厳しいかな?
(私は女性だけど、ハワイ滞在時は胃袋拡張するんで;^^)
ここは朝食メニューも別にあるので、今度は朝食買いに行こっと。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 ギャラクシーステーキハウス

さぁ残り少なくなってきた旅行記。
さくさくと紹介していきます!(ネタがなくなるけど;^^)
今日はこちらのお店をご紹介。
「ギャラクシーステーキハウス」です。

クヒオ通りの名物とも言える看板しょったおじさんが
朝から夜までチラシ配っているお店です。
フリーペーパーにも載ってるここ↓
Nikon_126

一度は行ってみようと思いつつ、今回初めて。
店内はバーのような雰囲気でした。
大画面があって、朝はイルカの映像を流してました。
Nikon_082


ブレックファストメニューも値段別に数種類ありました。
2番目に安いのとコーヒーをオーダー。
Nikon_084


パンケーキと卵料理、ベーコンのセット。
卵は好みの焼き方にしてくれます。
コーヒーとセットでTIP入れて6.75$(=約574円@85円レート)

いやぁ~、値段相応、って感じかなぁ(;^^)
これなら以前行った「マンジアーモ」の方が良いなぁ。
次回はそっちに通おうっと♪

店名  Galaxy Steak House
住所  2301 Kuhio Ave.,Honolulu HI 96815
TEL  1(808)926-1641
アクセス  ミラマーホテルより徒歩1分
営業時間  6:30~14:00/17:00~22:00
定休日  年中無休
駐車場  なし

| | Comments (5) | TrackBack (2)

食べられなぁ~~い!

玄関先にあったこちら。

Nikon_351

ケーキ?でもなんでラップもかけずに玄関に??
近寄ってみると・・・
Nikon_354

(; ̄ー ̄)...ン? 食べ物・・・じゃない??
Nikon_353


実はこちら、「セルシア キャンドルケーキ」と言って、
色とりどりのケイトウをスタンド鉢に仕立てたもの。
お花がいっせいに咲いて、キャンドルケーキのように見えるそうな。

食べ物じゃないから「おいしいもの」カテゴリーじゃないけど、
一瞬、食べ物?!と思っちゃうはずなので、わざとこの
カテゴリーに入れることにしました♪

| | Comments (11) | TrackBack (0)

リボンレイレッスンやります~♪

ハワイ旅行記も途中ですが、気づいたら12月も近づき・・・
前回の勉強会から3ヶ月以上経過してました。
で、年内最後のレッスンをしようと思います!

ちなみに季節柄だし、とリースの見本を幾つか作りました。
従来の携帯ストラップも作ることも可能です。
携帯ストラップは1,500円~となります(未定)。

X'mas リース その1 2,000~2,500円(未定)
Nikon_364

大阪Workで習ったフィンガーレイをアレンジしてみました♪
Nikon_365

X'mas リース その2 2,000~2,500円(未定)
Nikon_355

白とシルバーの2色をメインにしてみましたが、
お好みの色で作れます♪
こちらは「レース」でリボンを作ってみて「冬」のイメージ♪

X'mas リース その3 (見本)
Nikon_366

こちらは余ったリボンで作ったミニサイズのリボンレイを
いっぱいつけてみました♪ ツリーみたいでしょ?
手間はかかったけど、試行錯誤失敗・・・イマイチだわ(-_-; 
軸も100均一の余った毛糸だし(;^^)
Nikon_367

その3は作ろうとすると時間内に終わりそうにないので
今回は飾るだけにしようと思ってます。
※「その1」「その2」は1時間半~2時間で終わるはず♪

リースって軸になる輪を作れば後はオリジナルで良いのよね。
「その1」と「その2」の飾りを逆にしても良いし、
「その3」の飾りを少し作ってツリーに飾るみたいにしても良いし。
考え出すと悩んじゃいますよね。

そして、私は値段で悩んでます~。
安いリースだと数百円で売ってますよね。
でも手作りだし~、技法を覚える、って考えるとなぁ~。
ネットで検索するとこんな感じの値段なのよね。

Hrl_2

ミニリースで2,100円。大きさが不明なんだけどね(;^^)
私がサンプルで作ったのは直径15~18cm位。
リボンの使い方や軸のワイヤーの大きさで調整可能。
ギリギリまで考えてみようと思ってます。

日時と場所はこちら

  12月11日(土) 午後
  千葉県千葉市中央区今井
  JR蘇我駅から徒歩5分

Nikon_239

参加希望の方がいらっしゃいましたら、
tako529☆hotmail.com  (星を@に変えてくださいね。)
までご連絡下さい♪ 詳細をご連絡します!

| | Comments (8) | TrackBack (1)

『エクリプス/トワイライトサーガ』

さて、こちらの映画に行って来ました~。
『エクリプス/トワイライトサーガ』です。

前宣伝から公開まであっという間だったような気がします。

Photo 2

[監]デイヴィッド・スレイド
[出]クリステン・スチュワート ロバート・パティンソン
  テイラー・ロートナー
[配給会社] 2010アメリカ/角川映画
[上映時間] 125分

人間の少女ベラとヴァンパイアの青年エドワードとの禁断の愛。
一度は離れ離れになったものの、さまざまな苦難を乗り越え、
結ばれたが、ベラの命を狙うヴィクトリアの気配。
恋人を殺され、復讐する機会を探っている彼女のおかげで、
吸血鬼になりたての新人らが迫ってきていた!
エドワードはベラを守るために、恋のライバルで天敵である
オオカミ族のジェイコブと手を組むことに。。。。

これ、「1」も「2」も映画館で見ているんですが・・・
「1」は記事が見つからない(;^^)
『ニュームーン トワイライト・サーガ』

ど~にもこ~にも納得がいかないんです・・・。
なぜ「エドワード」を選ぶの?ベラちゃん
「ジェイク」の方が素敵だよ?ベラちゃん、ってね・・・。
友人とも話していて2人とも「ジェイク好き~」だったのよね。

しかもエドワードは吸血鬼、手も体も冷たいのね。
ジェイコブは狼だから、人間より体温が高い(&情熱的)
冷え症な私としては、やっぱジェイコブ♪
(ってど~いう基準やねん!)

んでもってこの話ってタイムラグ無しにシリーズ化してるのね。
1年ごとに1作とかってペースではないのね。
うん、これは全部出揃ってから見たほうが良いかも~。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2010.11.20のランチ ブーカス

ハワイ旅行記にまぎれて、ランチネタを
アップしてませんでした・・・。
と言っても最近は数件のお店をラウンドしており、
「新規開拓!」はしてないんですけどね~。

ここは久しぶりのお店  ブーカス  です。
ジャンル ダイニングバー
TEL 043-246-5777
住所 千葉市中央区新田町11-12 松永ビル 2F
交通手段 JR、京成、モノレール千葉駅 徒歩5分

確か前回は「サラダランチプレート」にしたよなぁ、と
今回は「本日のランチプレート」をオーダー。
Nikon_346

「ペンネアラビアータ」 に「チキンのスパイシーソテー」、
「サラダ」に「フリッター」などが載ってます。
(いえね、見えないだろうけど、写真が下手なだけなのよ;^^)

ペンネは大好き♪あ、後、ニョッキも♪
Nikon_348

フリッターは最近「油」に胃が過剰反応するようになりました(;^^)
ちょっと失敗~。
Nikon_347

デザートは「紅茶のケーキ」と「カフェラテ」にしました。
Nikon_349


上に載っているのは、パイ生地を素揚げしたようなスティック。
フリッターの後に出てくるのは辛かったっす・・・(;^^)
Nikon_350

それでもショップカードを見せて100円引きで850円だから
とってもお得~♪
でも次回は「サラダ・・・」の方にします♪   

| | Comments (7) | TrackBack (0)

TAKANOのケーキ♪ 2010.11月

さて、昨日の祝日、皆様はいかがお過ごしでしたか?
無事お休みが取れたのでblogものんびりモード。

先日、通っている英会話教室で誕生会がありました!
10月生まれの方のですが・・・。
都合でお休みされていたので1月ずれてのお祝いです。

今回は(も?;^^)TAKANOのケーキ!
Nikon_339


一月ずれると、取り扱う季節の果物などが変わるので、
また違う雰囲気のフルーツケーキになるんですね~。
生徒が変わらないので、毎年同じ月に購入するので、
今回月がずれてちょっとラッキー♪

Nikon_340

柿に林檎、葡萄各種、に洋梨、とてんこもり!
当然、盛り付けはうまくできませぬ・・・
Nikon_342


盛り付けるコツってあるものですかね??(;^^)
誰かにおしえていただきたいものです。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

気がめいる陰うつな映画30本

msnのサイトで見つけたニュース
英映画誌TOTAL FILMが発表した、
『気がめいる陰うつな映画30本』だって(;^^)
わざわざ「気がめいる」映画を選ばなくても・・って思うけど。

1位は「レクイエム・フォー・ドリーム」って2000年の作品。
R

う~ん、見るからに、って感じ?(;^^)
その他の作品で私が見たことがあるのは
5.「ミスト」(07/フランク・ダラボン)
13.「エレファント・マン」(80/デビッド・リンチ)
15.「ホテル・ルワンダ」(04/テリー・ジョージ)
16.「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」
  (08/サム・メンデス)
17.「火垂るの墓」(88/高畑勲)
22.「ミリオンダラー・ベイビー」(04/クリント・イーストウッド)
23.「キリング・フィールド」(84/ローランド・ジョフィ)
24.「パッション」(04/メル・ギブソン)
25.「カッコーの巣の上で」(75/ミロス・フォアマン)

ってとこかな?
忘れているだけかも知れないけど・・・。
(blogで記事書いている作品はリンクしてみました。)
確かに、気が滅入る、滅入る作品ばっかりだわ・・・(;^^)

それ以外の作品はこちら。
こっちもその内見てみたいものです。
あ、思いっきり気分が陽気な時にね(^_-)-☆

2.「ザ・ロード」(09/ジョン・ヒルコート)
3.「ダンサー・イン・ザ・ダーク」(00/ラース・フォン・トリアー)
4.「アンジェラの灰」(99/アラン・パーカー)
6.「プレシャス」(09/リー・ダニエルズ)
7.「日蔭のふたり」(96/マイケル・ウィンターボトム)
8.「ドクトル・ジバゴ」(65/デビッド・リーン)
9.「ヴェラ・ドレイク」(04/マイク・リー)
10.「ソフィーの選択」(82/アラン・J・パクラ)
11.「リリア 4-ever(Lilja 4-Ever)」
  (02/日本劇場未公開/ルーカス・ムーディソン)
12.「ケス」(69/ケン・ローチ)
14.「風が吹くとき」(86/ジミー・T・ムラカミ) 
18.「砂と霧の家」(03/バディム・パールマン)
19.「Scum」(79/日本未公開/アラン・クラーク)
20.「ナイロビの蜂」(05/フェルナンド・メイレレス)
21.「黄色い老犬」(57/ロバート・スティーブンソン) 
26.「Dead Man’s Shoes」(04/日本未公開/シェーン・メドウズ)
27.「叫びとささやき」(72/イングマール・ベルイマン)
28.「チャイナタウン」(74/ロマン・ポランスキー)
29.「リービング・ラスベガス」(95/マイク・フィギス)
30.「縞模様のパジャマの少年」(08/マーク・ハーマン)

| | Comments (5) | TrackBack (1)

日本版RENT 2010

さて久しぶりのRENT記事です。
「RENTって何??」って方もいるのかなぁ~(;^^)
そんな方は私のカテゴリ↓を参照下さい。

Categories   RENT

今、「日本版RENT」を日比谷のシアタークリエで
公演しております。23日が千秋楽なんだけどね。
(その後、地方にも行くよ♪)
この「日本版RENT」の鑑賞に先週土曜日行ってきました。

Img_4527_3

昨年の夏のRENTで燃え尽きた症候群になってた私。
今回の日本版ははっきり言って興味なかった(;^^)です。
それでも「一度位は行っておくかな」とチケットだけget。
ところが同行者がなかなかいなくてね~、探すの苦労した。

一昨年の時と演出もセットも変わってました。
まぁ一昨年の時はかなり2ちゃんねるでも叩かれていたので
当然かな?とは思うけど。

さてこの日本版RENT。キャスト数名がWキャストなんです。
この日は
 Roger役   Anis
 Mimi役    ソニン
 Angel役   中島卓偉 
 Maureen役 キタキマユ   と言う配役。
 
Mimi役のソニン、良かったよ~! まさにMimiっぽかった。
しかもすっごい細いの~!
「カレーライス・・・」の時のイメージじゃないっ!
Roger役のAnisも声、しっかり出てて良かったよ。
Angel役は前回気に入った「田中ロウマ」君ではなかったのと
衣装がね・・・(;^^) なんてあんなケッタイな衣装なの?!
Rentangel


同行した友人が舞台間の休憩時に真剣な顔して
「ねぇ、あの人って・・・男?女?」と聞いてきましたよ。
前知識なしに連れて行ったので・・・(;^^)
そして、確かにぱっと見、女の子みたいだったので・・・(;^^)
「もう1人のキャストなら明らかに分かるんだけどね・・・」と
フォローしたけど・・・。

演出、振り付けに物申したい事は山ほどありますが、
これは日本版、日本でやっているのよ、と自分に言い聞かせ
終わりにしたいと思います(;^^)
あ”~!! 昨年の夏、に戻りたい!!
ということで、しばらく封印していたRENT鑑賞を復活させちった。
日本語の台詞と歌を払拭せねば!

Rent

この後、兵庫~富山~松本~名古屋と廻る日本版RENT。
チケットはどうなんだろ?まだ取れるのかな?

| | Comments (8) | TrackBack (0)

厄病神も神のうち

秋もそろそろ終わり、初冬へと向かっている日本。
少し遅れて「読書の秋」を満喫している私です(^o^)
まとめて本を買ったので、旅行記の合間にご紹介。
今日はこちら
「厄病神も神のうち-怪異名所巡り4-」です。

毎度の赤川次郎作品です。

大好評〈霊感バスガイド〉シリーズ第4弾!!
幽霊を呼び寄せてしまう霊感体質のバスガイド・町田藍。
その能力を売りにした“怪異名所巡り”は、
幽霊を見たくてしょうがない変わり者のお客たちに大人気。
今回は
「私を探して」と告げる少女の幽霊が現れるコンビニを訪れるツアー
災難を呼び寄せる女性をゲストに迎えた“不幸の女神”ツアー
他、全五篇を収録。

菊川怜さん主演でTVドラマにもなったんですよね。
『霊感バスガイド事件簿』2004年4月~6月
テレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠で放送:全10話

霊感体質の人って結構いますよね。
私は感じる事はまずないんですが、前のオフィスには
いたそうで(;^^)、結構不思議な体験をしてた方います。
その前のオフィスでも色々あったみたいだし・・・。

赤川次郎氏、ほんとに多作な方です。
歳取っても衰えることなく年に数冊は発表してます。
おかげで、助かってます♪
すぐ読み終わっちゃうのが難点なんですけどね~。

もう62歳なんですよ?! なのに相変わらず
若々しい文体。
いつまでも書いていて欲しいものです。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

『エクスペンダブルズ』

さて、男くさ~い映画に行ってきました~。
『エクスペンダブルズ』です。

Photo_2 2

[監][脚][出]シルベスター・スタローン
[出]ジェイソン・ステイサム ジェット・リー
  ドルフ・ラングレン エリック・ロバーツ
  ランディ・クートゥア ミッキー・ローク
[配給会社] 2010米/松竹
[上映時間] 103分・R15+

シルベスター・スタローン監督・主演のアクション巨編。
人気アクションスターが豪華共演を果たし、悪者に立ち向かう。

自らを消耗品軍団と呼ぶ、世界最強の傭兵たち
『エクスペンダブルズ Expendables』に仕事が舞い降りる。
それは南米の島国に君臨する独裁政権を打倒せよというもの。
内偵中に襲撃され実現不可能なミッションに一度は断りかけるが、
自らの生きる意味を模索する彼らは、再度の挑戦を心に決める・・・。

往年の(おっと失礼)映画スター大集合!!って感じ。
シュワちゃんやブルースウィリスはほんのちょい役で別に彼らでなくて
いいんじゃない?とは思いましたが・・・。
あの頃はスタローンvsシュワちゃん、だったなぁ~とか
おっ、「ロッキー」で共演した「ドルフ・ラングレン」じゃん、とか
一時代を築いた「ジェットリー」も顔にしわが増えたな、とか
色々な雑念が頭をよぎりましたがこれもこういう映画だから出来ること。

火薬いぱ~い、銃撃戦いぱ~い、格闘シーンいぱ~い、の映画です。
ただそれだけの映画ですが、スカッとするんで良し!かな?(;^^)

それと最近の映画、往年の映画スターの作品が多いみたい。
(重ね重ね失礼;^^))
気づいたらモーガンフリーマンとかおじいちゃんになってるんだよね。
彼が出る「RED」なんかも楽しみなんですぅ~。
やっぱり私も年取った、ってことなんですかね~(;^^)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 カリフォルニアピザキッチン

リボンレイのお店は年中無休。
日曜日はワイキキ周辺もランチをやっているお店は少なく
とうとうこんなところに行ってランチしているそうです。
「カリフォルニア・ピザ・キッチン」
カラカウア通りのこちらのビルの2F右側です。
私は今回(^オ^)(^ハ^)(^ツ^)(^デ^)(^ス^) ♪

Cpk

5人で行って前菜はこちらをオーダー!
Spinach Artichoke Dip
スピナッチ・アーティチョーク・ディップ
  ホウレン草、アーティチョーク、チーズで作った熱々
  ディップを、コーンチップスにつけてどうぞ。 980円(日本)
Nikon_061

これ、おいしいですよ~♪
熱々のうちにディップにつけてお召し上がり下さいな。

それから Miso Salad ミソ・サラダ
  日本の定番「ミソ」をベースに作った甘酸っぱく
  仕上げたドレッシングで、白菜やアボカドなど
  はじめ、カリカリワンタン、揚げ春雨を和えた
  オリエンタルなサラダ。

これもおいしかった~。写真は撮り忘れています(;^^)
そしてピザとパスタ~!
え~っと・・・何だっけ?(;^^) 名前忘れてる・・・。
私、ほんとやばいみたい。脳みその退化が加速してます!
Nikon_062

おなかいっぱい食べてTIP込みで1人13.6$
(=約1,156円@85円レート)
ちょっとお高めですが、VIVA円高ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
(こればっか;^^)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 ミカワン

さて今日はこちら。「韓国料理 ミカワン」ですっ。
(アジアン続いていますが;^^)まぁ気にしない♪)

こちらはクヒオ通りにある「ミラマー・アット・ワイキキ」の
1Fにあるお店です。
クヒオ通りからインターナショナルマーケットプレースに行く
道の途中、2軒のアジアンレストランがあるんですがその1軒。
デニーズがあるホテル、って言えば分かりやすい?!

以前(2007年って古い~!)に行った「ミガワン」と言う店
ありましたが、そっちはアラモアナに近い方でこっちは
ワイキキにあるお店です。
同じお店だったって記事の為に調べて初めて知ったわ!
Pic_09

夕飯を食べに行ったんですが、大混雑になる前に
何とか席につけ一安心。
途中気づくと外に行列ができてましたわ~。

最近記憶力がとみに薄れており・・・
何を注文したのかはっきり覚えてないんですよね。
チヂミ・鍋・炒め物・・・位だったかな??
でも韓国料理屋さんの定め。沢山の箸休めが!
Nikon_046


10種類位だったかなぁ?普通ならこれとご飯とスープで
十分ですよね。
Nikon_047

ついつい頼みすぎちゃいまして、
一人20$(=約1,700円@85円レート)でした。
でも写真とってないからどれだけ注文して食べたか
分からないですよね(;^^)
話に夢中になって写真撮り忘れ!
なので皆さん行って自分の目で見てくださいね(^_-)-☆

焼肉ミカウォン ワイキキ店
2345 Kuhio Ave, Miramar At Waikiki, Honolulu 96815
TEL : 808-924-3277
営業時間 : 11:00~23:00

焼肉ミカウォン アラモアナ店
1726 Kapiolani Blvd., #101, Honolulu, HI 96814
(ハワイ・コンベンション・センター斜向かい)
TEL: 808-947-5454
営業時間 : 11:00~23:00

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 ラウイーチャイ

さて今日のお店はこちら。「ラウイーチャイ」です。
ラウ・イー・チャイ・チャイニーズ・レストラン
Waikiki Lau Yee Chai

ワイキキショッピングプラザの5Fにある中華料理屋さん。
実はオーナーはこのビルのオーナーさんなんだそうな。
Nikon_025

めっちゃ広い空間でステージまであります。
(その昔『そっくさんショー』とかやってたらしい;^^))
今はランチタイムしか営業してないし、お酒も扱ってないそうですが、
ワイキキで仕事している人がお昼に来る穴場スポット。
Nikon_026

店員さんはフレンドリーでとっても親切。
バッグを置く椅子など頼みもせずに持ってきてくれます。
ここはランチはメニューから選べる惣菜とご飯とサラダがつくタイプと
××定食、になっているタイプがあります。
我々は惣菜を選べる方にしました。

お肉・野菜・魚のカテゴリーから選べるので迷います~。
(しかもどんな料理か検討もつかんし( p_q)エ-ン)
メニューが中国語表記と英語表記だけなんですよね(;^^)

3人で行ってオーダーすると程なく届くのがこちらのサラダ。
菜っ葉ばっかりじゃん!と思いきやしっかり味付けされてる~。
Nikon_028


すっごい不思議なサラダです。&とってもおいしい~♪
シュリンプもぷりぷりしてるし、チキンはレモンソースで
さっぱりしてて(゜∇^d) グッ!!
Nikon_029

なんでこんなとりわけ後の写真しかないんでしょ_| ̄|○
Nikon_030

デザートに杏仁豆腐も出ます。
Nikon_031

ご飯・たまごスープ・サラダ・惣菜・デザートとついてTIP込みで
7.5$(=約637円@85円レート)!!
これはお得だわぁ~♪と言う事で滞在中あともう1回行きました♪

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 千房再び

さて、旅行記に再び戻りまして・・・ネタ終わりかな(;^^)
いやいや、食事ネタはまだよねっ。
と言っても代わり映えしないお店なので、サクッと!

今日はこちら昨年の秋にも紹介している「千房」です。
昨年は「ハンバーグ定食」のおいしいさを紹介してますが、
今回、たまたま「売り切れ」になってしまい、別のものを
オーダーしました~。こちらです。
日替わりランチの「ガーリックシュリンプ」です。
Nikon_039

海老少なっ!
Nikon_040

付け合せの野菜炒めの方がどっさり&もっさり・・・。
味はおいしかったんですが、やっぱりハンバーグが良い~。
と言う事で別の日に行ってハンバーグ定食も食べてきました♪
Nikon_052

いずれのお値段もTIP込みで12.5$(=約1,062円@85円計算)。
日本はお得なランチが多いよね~。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

『終着駅 トルストイ最後の旅』

さて、こちらは「3週間期間限定」上映でした。
『終着駅 トルストイ最後の旅』です。

Photo
[監]マイケル・ホフマン
[出]ヘレン・ミレン
  クリストファー・プラマー
  ジェームズ・マカヴォイ
[配給会社] 2009ドイツ=ロシア/ソニー
[上映時間] 112分・PG12








■見どころ
「戦争と平和」や「アンナ・カレーニナ」など数々の著作で
知られるロシアの文豪トルストイは、莫大な印税などに
よって富を得ていた。
しかし、自らが築き上げた莫大な富が原因で起きた諍い
 →財産分与の問題など
が原因で妻ソフィヤと彼を慕う信奉者の板ばさみとなり、
82歳にしてついに「家出」をしてしまう・・・。

信奉者である娘の1人らと旅を続けるが心労がたたり
ロシアの南部の小さな町で倒れてしまう・・・・。

“世界三大悪妻”といわれるソフィア。他の2人は
 ☆クサンティッペ(ソクラテスの妻)、
 ☆コンスタンツェ・モーツァルト
 (ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの妻)、
なんだって。でもこのソフィアの代わりに
 ◇ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネ(ナポレオン・ボナパルトの最初の妻)
を入れることもあるそうですよ。

=============================================
さてさて、良い映画でした~(〒_〒)ウウウ
途中から思わず感涙(あ、涙もろい秋なので;^^)

妻ソフィヤ、決して悪妻じゃないと思う。
彼女にしてみれば、トルストイのよきパートナー、相談相手と
思っていて、彼もソフィヤとの出会い&結婚は奇跡と思ってる。
彼女はまっとうに「子供たちの為に財産を残すべき」と訴える。
でも彼は「過度な財産は人を堕落させる」という信念が。
なぜ人の心がここまですれ違ってしまうのか・・・
やるせないです。

最後、トルストイに会いに南の町へ出向いたソフィヤ。
彼女が来ている事を感じたトルストイは最後に対面。
彼はもう喋るのも難儀。なのに彼女はそんな彼の言う事を
想いをちゃんと聞き取るの。
そして乗ってきた汽車に棺と共に乗り込むソフィヤ・・・
いや、良い話でしたわ。

トルストイを演じたクリストファー・プラマーと
ソフィヤを演じたヘレン・ミレン。二人ともこの作品で
アカデミー賞候補になったそうな。
うん、確かに迫力ある二人でしたわ~。

レンタルでも十分ではありますが、ぜひ見てみて下さいな。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

重力ピエロ

さて、週末の日曜日なので、本をご紹介。
こちらは今回のハワイに持参した本です。
「重力ピエロ」 映画にもなってますね。



映画は見逃したけど(;^^)
古本屋さんで見つけて購入し、ハワイへ持参しました。

==========================================
半分しか血のつながりがない「私」と、弟の「春」。
春は、私の母親がレイプされたときに身ごもった子である。
ある日、出生前診断などの遺伝子技術を扱う私の勤め先が、
何者かに放火される。
町のあちこちに描かれた落書き消しを専門に請け負っている春は、
現場近くに、スプレーによるグラフィティーアートが残されている
ことに気づく。
連続放火事件と謎の落書き、レイプという憎むべき犯罪を
肯定しなければ、自分が存在しない、という矛盾を抱えた春の
危うさは、やがて交錯し…。
==========================================

ん~、まず一番最初の印象は「字がでかい」事(;^^)
「渚にて」を読んだ直後だったんですよね。
で、この本開いたら「字デカ・・・」って思ったらそれが強烈で。
だから厚いように見えて、中編小説の粋を出ない気がする。

内容は、と言うと「私」の一人称なんですよね。
なので、他の人の感情や行動が出てこない。
だから、筆者としては書きやすいらしいんだけど、
読者としてはちょっとまどろっこしい。
原因や経過が分かっているのに語り部である「私」は
わかっていない。
それでよく「探偵ごっこが好き」なんて言えるな、おい、って
からかってみたくなるような話な訳です  (*`◇´* )ノ ・゜゜・。

この話の骨になる部分というのが「家族」とか「遺伝」とかな
訳ですね。
で「血は争えない」のか「産みより育て」なのか?と
つい考えてしまう部分が重要視されていて、
でもその部分を「私」の一人称で書かれているから、
すっきり&はっきりしないような・・・。

ちょっと私には不完全燃焼でした。
こちらはハワイに在住している方にお譲りしてきました。
さっ、次は何読もうかな~。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

『ナイト&デイ』

さ、こちらの映画のご紹介もしないと。
2010も後2ヶ月をきり、映画鑑賞もラストスパートしないと!
(; ̄ー ̄)...ン?

『ナイト&デイ』です。

Knightday Knightday2
[監]ジェームズ・マンゴールド
[出]トム・クルーズ
  キャメロン・ディアス
  ピーター・サースガード
[配給会社] 2010アメリカ/FOX
[上映時間] 109分

妹の結婚祝いの準備のため、カンザスの田舎町から
ボストンへ向かったキュートだけど平凡な毎日を送る
ジューン(キャメロン・ディアス)。
空港でロイ(トム・クルーズ)と名乗る男に出会いときめくが、
同乗した飛行機が不時着・炎上とさっそくアクシデントが。
声をかけられたCIAエージェントから彼が1週間前までは
CIAエージェントだったことが判明。
彼らの車に乗せられ何処かに向かう途中、彼が現れた。

CIAの追っ手をふりきるが、スペインの武器商人も彼らを追う。
共に逃亡するうち、ジューンは彼に惹かれていく。。。。

まぁ面白い映画です。
頭を使わずに思いっきり楽しめますわ♪
真っ暗な中安全ピンで拳銃を組み立てられるロイと
レンチとスパナで車を組み立てられるジューン。
良い組み合わせです。

しかもトムちゃん、かっこいい~。
ちょっと(いやかなり)おかしなヤツを熱演していますが、
ジューンへの細やかな心遣いにキュンときちゃいます。
そうよね~、男性はもっと細やかな心遣いがないと。
多くは望まないけど、釣った魚にエサをあげない人多すぎ(;^^)

アクションシーンもあり、爆破シーンもあり、と派手な演出ですが
レンタルでも十分かなぁ~。
いや、中身はないので、レンタルだと厳しいかも。
映画館の大画面で1時間半、現実を忘れるのにお勧めです。
(ってどんなコメントや・・・)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 購入したラウハラBOXとチョコで土産

さて昨日の記事の「ラウハラBOX」。
お安くてばら撒き土産には良いと思うんですよね。
でも品質は(〃 ̄ω ̄〃ゞ うーん・・ ですので、
じっくり時間を取って少しでも良いものを買うか、
とっとと退出して、改善策を練る、のどちらかがお勧め。

私は「改善策を練り」ました~(;^^)
でも、このまま上げたら芸がない。
はっきり言って「東南アジアに行ったの?」と聞かれるかも。
で、こんな事してみました♪

セイレーンさん、鋭い!
『takoingさんの作品がつくと値が上がるけれど
籠だけでは ちょっと使えないですね ^^;』
いえいえ、私の作品ついても値は上がりませんが。
Nikon_149

リボンレイをやっているとどうしても発生する「余りリボン」。
これを使って蓋部分の装飾をつけてみました!

実はこれ、先輩インストラクターさんがやっていたのを観て
ぱくりました(^o^)
でも今回、自分で作ってみたら結構大変~。
バランスや構図、色あわせなど勉強する事も多く、
奥が深い、と改めて考えさせられました。

このラウハラBOXにこのチョコを詰めて・・・
Nikon_136

お土産にしました♪
これだけじゃ余りにも安上がりすぎる?
そう思うような相手にはこちらも追加して進呈。
グリコの世界のプリッツシリーズ:HAWAII
  kona coffee pretz コナコーヒープリッツ ですっ!

Nikon_018

いやぁ、これいつ発売されたんだろ?4月に行った時には
観なかったような・・・。
6箱の小箱になっており、15.99ドル(フーパン価格)。
え?まだ安い?? それはご勘弁を・・・・。
みやげ物だけでウン万円と行っちゃいますです、はい。

ちなみにこちら、グリコのネットショップでも購入可能です!
Netmile経由でポイントもゲットできますよ(/^o(・・*)フムフム

| | Comments (10) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 ラウハラBOXの店

さて、また旅行記に戻って・・・。
しかし、思いのほか、早く旅行記が終わりそうです(;^^)
既に記憶が・・・って部分があったりね。
まぁちょこちょこ書いていきますので、おつきあい下さいね。

今日はこちらのお店をご紹介。
ハワイの土産屋さんなどで売っているのがこの
「ラウハラBOX」。
Nikon_144

ラウハラとはハラ(和名:タコの木=パンダナス)の葉のこと。
葉(=ラウ lau ハワイ語)を編みこんで作られるので、
こう呼ばれています。
油分を多く含んでおり、防水性と撥水性があるので、
古代には航海用カヌーのセイルや地面に敷くマットなど
さまざまな工芸品や日用品に使われています。

南国のものなので、バリ島やセブ島などでもおなじみのはず。
ハワイ産のハラは今ではあまり手に入らないらしく、
お値段お高め。で、土産屋さんで売っている安価なものは
輸入品が多いそうです。

「楽天などでも売ってはいますが、やはりお高め。


で、これを安く売っているお店がある、と言うので
お出かけしてきました~。
ワイキキのクヒオ通りからバスに乗り、とりあえず
アラモアナまで。
海側のバス停で降りて、6番バスを待ちます。
 ※(6番バスは20分に1本位の割合で来るそうです)

6番はワードエリアへ向かうバス。
途中右折し、ワードエリアを通り抜け、その先で右折。
ワードのロスドレスの前を通り、左折したら Queen st。
この通りの最初の信号のところにあるお店です。
 ※Queen stに入ったら降車合図をするのが良いです。
Nikon_079

ラウハラBOXのお店 East Asian Basket Co です。
ま、要は made in Philippines でしたけど(;^^)
なぜハワイに来て「East ASIA」??って気にしないでね。
Nikon_070

このQueen st、自動車工場などが立ち並んだ普通の通り。
観光客どころか人もあまり歩いておりません。
↓写真真ん中の階段の左側にある小さな赤い扉が入口。
Nikon_069

入口は狭いが間口は広い。店内は幾つかの小部屋があり、
さまざまなラウハラ製品が所狭しと置かれています!!
ラウハラのBOXも本当に色々なサイズがありました。

バッグからマット、シート(?)箱とすごい数!!
Nikon_066

人1人入るだろうなぁ、と言う大きさのBOXもありましたよ(;^^)
Nikon_067

一番最初に出した写真のBOXは1個 50セント!
サイズは2×2inch で蓋付です。

リボンレイの写真を撮る時に使えるな、と購入したバッグは
8ドル!!先日紹介したバッグチャームをつけてcamera
Dscn1414

道具箱で使えるな、と買った大き目の箱でも3ドルや2ドル!
全部で30ドルいかなかったです。(しかもVIVA円高!)Nikon_177

ただ、こちらのお店。1つ難を言うならば、買ったものを
普通のポリビニールに入れてくれるだけ、ということ。
なので自分でエコバッグ等を持参しないと大変なことに(;^^)

でもふらっと立ち寄って、電気スタンド買ったおじいちゃんは
ビニール袋にもいれず、手にもったまま出て行きました(;^^)
車なら良いわよね。

あとお店の方は観光客相手ではないので、英語onlyです。
まぁ身振り手振りで何とかなりますけど(^o^)。

ちなみにお帰りは店を出た斜め右、交差点を渡り、
「サンシャインダイビング」の横にバス停がありますので、
アラモアナまで帰り、そこで乗り換えてくださいね。
Nikon_071a

8ドルで買ったラウハラバッグ。これと同じサイズのバッグが
ウォルマートでは 19.99$で売られていました(;^^)
そっちの方がちょっと凝ってはいましたけどね~。

East Asian Basket Company
742 Queen St Ste A, Honolulu, HI.
Tel: 808-596-8076.
定休日:日曜日

| | Comments (8) | TrackBack (0)

毎日新聞の記事から-羽田空港の空弁ランキング

さて、旅行記の途中ですが、毎日新聞11/8版で
見つけた記事を今日はご紹介。
『羽田空港の空弁ランキング』ですっ

1位 焼き鯖すし(福井県若狭地方)1050円


2位 米八幕の内    880円
Komehati

3位 六郷のわたし  1050円
Watasi

4位 天むす      630円

5位 ひとくちおこわ  500円
Okowa

6位 おむすび弁当   750円
7位 焼肉おこわ重  1050円
8位 牛肉弁当    1000円
9位 すしころりん   840円
10位 八五郎弁当    840円

(日本空港ビル直営店の7~9月の販売実績より)
「空弁工房」(第1&第2ターミナルの2F)さんなどで
買えるそうですが、割と手軽なものが多いんですね~。
土産として持ち帰ったり、ポケットに入れておいて
機内に持ち込んで食べる、ってのが多いんだそうな。

国内線にはとんとご無沙汰しておりまして。
う~ん、乗ってみたいのぉ~。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 マキティ

先日の「ハワイに溶け込んでいる」洋服を着た日、
先生や他のインストラクターの方々とここへ行きました。
「まきティ」です(^o^)

かの有名な「ペリーズ・スモーギー」が閉店。
その後、改装して滞在中に新規オープンを迎えたお店です。
つまり、「まきの茶屋&キティ」=まきティ どす♪
http://www.makittii.com/jp/

Nikon_128

「行ってみたいなぁ~」と言っていたら、
「じゃぁ、認定式の日はそこでランチね」と。
前の店の時にも行ったことがなかったので(;^^)、
どんな風に変わったか、なんて??だったんですが、
Nikon_094


ビュッフェのお皿は和風と洋風の2種類。
白い洋風をチョイスし、鉄板で焼いたステーキなんぞも
お願いできますし、お寿司も目の前で握ってくれちゃう!
Nikon_089

お昼から「うに」なんて贅沢すぎる~(^o^)
シュリンプなどのシーフードもたくさんありました!
Nikon_090

2回目はデザートで盛り合わせてみました♪
Nikon_091


クレープは注文してから作ってくれて、アイスクリームも
つけてもらうことができます。
プチケーキも10種類位あったかな?
昔の胃袋がほしい!!と思う位目が食べたい~!!

さて店内にはん??と思うオブジェも飾られています。
巨大なエビでしょ?  笑顔が不気味なフラ人形でしょ?(;^^)
Nikon_095
 Nikon_096

でも一角はちゃんと「まきティ」の名の通り、キティちゃんもいる。
Nikon_097

実はこのあずまやの奥にあるのが、滞在していたホテル。
なので、この風見鶏キティちゃんの後姿を毎日見ながら
お出かけしていました~ ↓の真ん中(分からんってヾ(--;)ぉぃぉぃ)Nikon_051

入り口にはキティちゃんグッズも販売しておりましたよ。
オープン直後なので、お花がいっぱい♪
Nikon_098


こんなキティちゃんウクレレ(&カバー)も飾ってありました♪
Nikon_099

今回、同行してくれた方たち。
写真撮るのに一生懸命ですが(;^^)
Nikon_100

お値段は「まきティ」のサイトで確認してくださいね。
朝・昼・夜で値段が違いますので~♪

| | Comments (11) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 マヌヘアリィ

さて、リボンレイカテゴリーも終わり、
ハワイ旅行記の他のカテ、へ行きたいと思います。
と言ってもあまり代わり映えしないかも~。

今回の認定式で私が着たこちらの洋服。
Nikon_115a

「マヌヘアリイ  Manuhealii 」と言うハワイのブランドです。
オアフ島出身のローカルデザイナーがデザインする、
ハワイアン・アパレル・ブティックの商品です。

こちら、1号店は「カイルア」にあり、ちょっと遠い。
(車がないからね;^^)
その後2号店がPunahou St と言う処にオープン。
リボンレイの先生、ここの洋服好きなんですよ。

ここ ManuhealiiSigZane はハワイを代表する2大ブランドで
ハワイのロコやフラガール御用達、と宣伝されています。
どうやらオリジナルのハワイアンプリントとデザインが良いそうな。
フラをする人たちはハラウ(フラ・グループ)でここでおそろいの
ドレスを揃えたりするそうなんですよね。

ところが、お洋服にお金をかけないtakoingσ( ̄∇ ̄;)
ロスドレスで大量買いして2万、ってので十分、と
思って今まで買ってなかったんですよね(;^^)。
ただ今回認定式もあるし、今後活動する時にユニフォーム的な
1枚があった方が良いだろう、と言う事で行って来ました。

ちょうど同じ時期に同じ千葉からいらしていた方と一緒に
バスに乗って、10分ほど。
パラママーケットやファブリックマートを過ぎたところで下車。
バス通りから1本入った小学校の前にある小さな一軒屋です。

Nikon_054

店内は広々としたつくりで、色々なデザインの洋服が。
でも気に入ったデザインでかつ気に入った色柄、って難しい!
しかもサイズも考えないと、だし・・・。

気に入ったデザイン・色柄があってもサイズが小さかったりして
結局デザイン>サイズ>色柄 でこれに決定。
一緒に行った方は私が着れなかったのをお買い上げ♪
2人で同じデザインの色柄違いを購入、となりました。

後で気に入ったデザインの服が「7月(1個前)に発表された洋服」
だって知りましたけどね(;^^)
あ、こちらのお店は2ヶ月に1回(奇数月)に新作を発表するそうです。
今のManuhealiiのサイトのTOPページに載ってるわ。
一番左側の色柄違いを購入しました♪

Manuhealii_2

ちなみにこちらの洋服のお値段も「VIVA円高♪」(^o^)
日本の楽天で買うとこんな感じのお値段になりますが、
実際はこの半額近い金額になりました♪

【Manuheali'i】マヌヘアリィ2010 PONOLANI TOP SPICE

【Manuheali'i】マヌヘアリィ2010 PONOLANI TOP SPICE

価格:11,340円(税込、送料別)

ワイキキクヒオ通りから 2番or13番のバス1本ですっ。
帰りはドンキホーテにもロスドレスにも、ウォルマートも
徒歩圏内なので、お時間あったら一度どうぞ~。

◆manuhealii  マヌヘアリイ◆
Honolulu Gallery:
930 Punahou St. Honolulu, HI 96826
808.942.9868

M-F 9:30-6:00
Sat 9:00-4:00
Sun 10:00-3:00

| | Comments (11) | TrackBack (0)

渚にて

さて、今日も旅行記はお休みして、
図書館で借りた本をご紹介。「渚にて」です。


これは赤川さんのエッセイだったかな?で
映画を絶賛しており、昔から興味があったんです。

が、図書館の文庫本って探しにくくて放置してたのを
「蝿の王」を借りるついでに借りてみました。

========================================
第三次世界大戦が勃発し、大量核爆発が起きた。
ここオーストラリアがある南半球は今はまだ無事だったが、
放射能に覆われた北半球の諸国は次々と死滅していった。
そして放射性物質は確実に南下しており人類絶滅の時は
容赦なく迫る。
そんな中、合衆国から断片的なモールス信号が届く。
生存者がいるのだろうか?―
一縷の希望はあるのだろうか?-

1957年発表、とかなり昔の作品と言う事で、
「古典」といわれる分野の位置づけになりそうですが、
話の中身は現代でも十分ありえる設定です。

核戦争の始まりとなる原因は「ソ連による中国侵攻」。
永久凍土の多いソ連が上海を輸出の拠点にすべく
中国はソ連の工業生産を遅らせ産業を占拠すべく
始まった第三次世界大戦な訳です。

今はソ連や北朝鮮と中国は微妙な良いバランスを取っているし、
日本にちょっかい出してきても日本は及び腰だし( ̄‥ ̄)=3 フン
核戦争まで発展しなそうな世界情勢ですが、
中東諸国とアメリカの問題など、どこでどう転がるか分からない。

50年以上前にこんな作品が発表されて、「人類最後の日」
なんて警告までされているのに、進歩しないのが人間。
一回、馬や自転車で移動しなくちゃいけない生活に戻ってみれば
いいのよ。
生きることだけに一生懸命だった昔、にね。

死へのカウントダウンを迎える中、人々が取る行動に
思わず納得し、感動し、涙しました。
宗教には縁のない無心論者ですが、症状がひどくなる前に
薬局でもらえる薬を飲むのは神への背徳行為か?
幼きわが子を手にかけるのは殺人か?
最後まで生き延びる可能性が高いいきものが「うさぎ」と
聞いて人間とはかくも弱いいきものなのか・・・。

あ、この作品、映画化も2度ほどされており、
赤川氏は古い方を絶賛しておりましたが、
ラッセル・クロウでTV映画化もされているそうです。
お時間あったらどうぞ。

  

| | Comments (8) | TrackBack (0)

『アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロたち』

さて、ハワイ旅行記の途中ですが、
期間限定で公開していたこの映画。
『アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロたち』をご紹介。
たまにはこっちも書いておかないとね。

Nikon_341

[監]ミゲル・コアン
[総]ウォルター・サレスほか
[出]オラシオ・サルガン
 レオポルド・フェデリコ
 マリアーノ・モーレス
 カルロス・ガルシーア
 アニバル・アリアス
[配給会社] 2008アルゼンチン
       /スターサンズ
[上映時間] 92分


アルゼンチンタンゴの黄金時代を築いた
世界国宝級のタンゴの巨匠たちが
一枚のアルバムを収録するため
ブエノスアイレス最古のレコーディングスタジオに集結。
世界三大劇場のひとつであるコロン劇場で
一夜限りのコンサートに臨む姿を追ったドキュメンタリー。
奇跡のステージが幕を開け、今は亡きミュージシャン達の
貴重な共演も見られる。。。。

上映時間があったので、行って来たんですが、
う~ん、アルゼンチンタンゴ。興味がない分野でして(;^^)
伝説のマエストロ・巨匠が集結!と言われてもピンとこない(;^^)

もともとタンゴが生まれたのは中南米。
貧しい移民のフラストレーションのはけ口として踊られ、
歌われたのが最初。
それがヨーロッパに波及し、日本へ入ってきたそうです。
だから、社交ダンスなどで使われるタンゴはヨーロッパもの。

ヨーロッパタンゴ(コンチネンタルタンゴといい区別)と
アルゼンチンタンゴの違いの1つに楽器があり、
「アコーディオン」(コンチ)/「バンドネオン」(アルゼンチン)
なんですって。

CUSTOM TRY アコーディオンアコーディオン ACD400

CUSTOM TRY アコーディオンアコーディオン ACD400

価格:22,407円(税込、送料別)














2つ一緒に観ると違いが分かるんだけど、映画鑑賞中、
頭の中を「??」がよぎってましたわ(;^^)
このバンドネオンの演奏がすごくてね~。
この楽器でここまで演奏できるんだ、って感動しました。

ん~、アルゼンチンタンゴの知識が頭に入っていないと
厳しい映画ですが、年老いても音楽への情熱は衰えない
そんなプロ根性をもつ巨匠らの姿を見るのは面白かったです。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 ブーゲンビリア

今回の滞在中に作ったレイはこれ1つ。
先生がかなり忙しそうでしたので、
PCをお借りしていじったり、なんだりと、
「なんちゃって秘書」をしておりました。

マスターコースともなると技法も1つではなく、
「これの繰り返しだから後は家で」と言うわけに行かず、
結局1つだけ作って時間切れ、となりました。

ブーゲンビリアです。
Nikon_163

ブーゲンビリア(Bougainvilleae)
 オシロイバナ科ブーゲンビリア属
 熱帯性の低木である。
 和名:イカダカズラ

花の色は赤から白まで変化に富み、ピンクやマゼンタ、
紫、橙、黄のものもあるように見える。
しかし、実際の花はいわゆる花の中央部にある小さな3つの
白い部分である。


お花はピンク&オレンジ&白の3種類を作成。
葉の部分も、「若木と老木」になるよう3色で作成しました。
Nikon_161

こちら、見本とはちょっと違う作り方で作りました。
なので、当初予定していたパーツがかなり余りまして・・・。
バレッタも作ってみました~。
Nikon_162

それでもまだパーツがあまっているので、
他に何か作ってみようかな??

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 そしてマスターコースへ。

昨日の記事で先生より「生の花のレイ」を頂いたと書きましたが、
他にもこちらのケーキを差し入れて頂きましたっ!
Nikon_124


当初は「テッズのケーキ」が良いね、と話してたんですが、
出てきたのはこちらでした♪
アメリカのケーキらしくない、ケーキ(失礼;^^) でした。
フルーツたっぷり、甘さ控えめ、でとってもおいしかったです。
Nikon_125

いやいやしかし、この歳になって、しかも不器用な私が、
こんなものを頂けるとは思ってもみませんでした~。

何せ、縫い物すれば針で指を刺し、
完成した編み物はまっすぐ編めば良いマフラーだけ、
高校時代は家庭科の成績のおかげで評定が悪く、
一般推薦さえも取れなかった私です(;^^)

そんな私でもできるリボンレイ!
興味のある皆様、ぜひ一度体験してみてくださいな。
買おうと思うとすっごい良い値段・・・。

 
だったら、自分で作り方を覚えて作った方が良いですよ~。
オリジナルのものが出来上がりますしね♪
今なら円高。ハワイでレッスン受けるとお得ですよ♪
携帯ストラップ $15~ レイ $50~ となっており、
キットも当日$5~となっております(^o^)。
ストラップなら早いもので30分で完成できます。

一方日本だととにかく高い!!
手芸屋さんが主催しているもの、カルチャーセンターが
主催しているもの、個人で開講しているもの、と
探せば色々出てきますが、お値段がね~。ちと高い。

今後は私もリボンレイの普及にいそしむ予定でございますが、
(; ̄ー ̄)...ン?   実際は仕事してるので、
不定期でやっていたリボンレイ勉強会などを続けていく位が
無理なくできるかな、と思ってます。

さらに、更なる技術の向上を目指しbleah
「マスターコース」に入会しました!
課題以外にも色々なレイ・技法がありますので、
今後も渡ハの際には、レッスンに通おうと思っています。

こちらは、ハワイの先生のオフィスにあったリボンレイ各種。
ハワイで手に入る無料クーポン雑誌の広告用写真にと
先生が準備していものをパチリ。

中には私が作ったものも入っております(^o^)
Nikon_120

私も今度、30作品以上ある家のレイでやってみよっと♪
明日はそんな「マスターコース」の第1作をご紹介。
つまり、まだリボンレイの記事は続くわけです(^o^)。

最後に昨日の記事への皆様の暖かいコメント、
ありがとうございました♪
先生、と呼ばれなくてもいいので頑張って行きたいですっ!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 diploma とqualification

さて、「飽きた」と言われようが、気にせず
リボンレイをず~~~~っと紹介させて頂きました。
それと昨日の記事のオリジナルのレイ。

これが何を表すか、と言いますと・・・。
リボンレイ・インストラクターの誕生なのです^o^
Diploma(卒業証書) とQualification(資格免状)
を頂いてきました~♪
Nikon_115a

昨年の10月からこっち、リボンレイ・インストラクターになる為、
せっせとリボンレイを作っていた訳です。
昨年の10月の滞在中と、翌年2月の先生の来日時、
今年の4月の滞在中に今回の滞在とここ3回の渡ハを
すべて、これにつぎこみました!paper

その模様は民と本家のBlogで記事にさせて頂いていました。
(しまった、昨年10月の渡ハ旅行記、民にしかUPしてない;^^)

インストラクターの課題作品は規定の30本。
それとオリジナルのレイを1本。
それに先生との面接などを経て、晴れて認定~♪

ハワイアンネームも頂きました。その名も
 Waioli (喜びの源:みなもと)
レイを作る喜び&楽しさを皆に分け与えて欲しい、との
願いがこもっているそうです。

このWaioli、ハワイアンジュエリーなどの文字入れで
よく使われる言葉なんだそうな。
それと、先生からは「生のレイ(フレッシュレイ)」も頂きました♪
Nikon_137

「ブルーの色合いは珍しいから」 とこちらを選んでくれたそうです。
確かに、珍しい~。塗ってあるのかな?と皆で興味津々。

Nikon_138

それと、今回同時期に滞在した「インストラクター」を目指す方
からも頂きました~。
こちらはとってもいい香りの「ジンジャーレイ」。
Nikon_141


ちょっと黄色くなっているのは、「日本へ持ち帰ってきた」から。
ジンジャーは長く持たない、と言われてたんですが、
せっかくもらったものだから、と上のレイと一緒に空港検疫へ。
無事、検疫もとおり、今は家の廊下にぶらさがっています。
(その為に帰国直前の認定式となったのです)
香りは弱くなりましたが、それでもまだ香るから素敵~。

Nikon_142

このレイはビニール紐でつないである訳です(;^^)が、
私より先に資格を取得された他のインストラクターさんで
これを卒業制作のオリジナルレイで作った方がいます。

Untitled

ね?すごくないです??
フレッシュなレイは匂いが素敵だけど長持ちしない、
リボンなレイだと匂いはないけど長持ちする。
どっちも魅力があって良いものだなぁ、と思いました♪

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 クロッカス With ピカケ

皆様、長い間おつきあい頂き、ありがとうございます。
後少し、おつきあいくださいませ。
今日のレイはこちら「クロッカスwithピカケ」です。

Nikon_073

実はこちら「私のオリジナルレイ」です(^o^)
以前作った「クロッカス」と「ピカケ」をあわせたものです。
クロッカスの花びら(赤紫部分)は500枚以上!
いやいや、作っている最中に「何でこんなのにしたの?」と
後悔する位。(あ、作成は日本でしていました)

しかも、写真ではわからないかもしれませんが
実際見るとちょっと細めでボリュームがない~。
で、先生と相談して、「ピカケ(銀色のヘビみたいの)」を
ハワイに行ってから作成。
こっちも30yard以上をたっぷり使って作りました。

なお、こちらは私が滞在中の時にはお店の店頭に、
Nikon_076

帰国後、はこちらのショーウィンドウに飾ってもらっています。(^o^)1063

左下、犬の横のが私のです。

あれ?作品の下に何か書いてあります。
分かるかな??答えは明日の記事で(^o^) !!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

ハワイ旅行記1010 チューブローズ

今日の作品はこちら!バラが続いていますが、
「チューブローズ」と言います。

Nikon_175

チューブローズとは別名「月下香」と呼ばれ、夜に
とっても良い香り(複雑でエキゾチックな甘いフローラル系)
を放ちます。


wikiなどでは「チューベローズ」で出てきます。
ただ、ビクトリア朝時代では「葬式用」とされたそうで。
そんなチューブローズの更にバラを追加したので、
昨日に負けず、メッチャ甘ったるいレイになりました(^o^)

白いラットテールコードでピカケを作って絡めてあります。
Nikon_157

こちらも以前、携帯ストラップで作っています♪
これも時間がかかったんだよなぁ...( = =) トオイメ
St310008

これは昨日の「ロケラニ」よりはバラが少ない分、
簡単でしたが、白いリボンを多用しているので、
作る時に手が汚れてないか心配(;^^)
出来上がって一安心でした。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

« October 2010 | Main | December 2010 »