« 10.05.29のランチ 炭火焼 ダイニング 『寿』 | Main | ハワイ旅行記1004 リボンレイ キカwithモックオレンジ »

『グリーンゾーン』

今日はこちらの映画の話題を。『グリーンゾーン』です。

Photo

[監]ポール・グリーングラス
[案]ラジブ・チャンドラセカラン
[脚]ブライアン・ヘルゲランド
[出]マット・デイモン 
  グレッグ・キニア 
  エイミー・ライアン 
  ブレンダン・グリーソン
[配給会社] 2010米/東宝東和
[上映時間] 114分





ミラーとその部隊は、イラクの砂漠地帯に隠された
大量破壊兵器の所在を追うが、国防総省の官僚、
パウンドストーンに手がかりを奪われてしまう。
彼の動きに疑念を抱いたミラーはCIAのブラウンの
協力を得て、単独で調査を開始する。。。。

話の中心は「イラクに大量破壊兵器 weapon of mass destruction
〔【略】WMD〕はあったのか??なかったのか??」です。
ミラーは兵器を探すため、情報提供者からの情報を元に
本部で立てられた作戦に参加するもいつも空振り。

ミラーはCIAのブラウンと共に国防総省のパウンドストーンが
隠蔽した事実を明らかにしようとするんですが、それには
イラクの影の実力者、「クローバーのジャック」と呼ばれる将軍を
捕まえ、証言させなければならない。

何回目かの兵器探索作戦でミラーが知り合ったイラクの若者
「フレッド」。彼はミラーにこう言います。
「将軍を?!ふざけるな、彼のおかげで(戦争が起き)みなが困る」と。

パウンドストーン=アメリカ側はアメリカに亡命して数十年も経った
イラク人をトップにすえようとしている、
一方、CIAブラウンは解体されていないイラクの軍隊を将軍を利用して
国を治めようと提案している。
アメリカ国内の意見が統一されていない状況で、フレッドら
イラク国民の意見なんか誰も聞いてくれないんですがね。
彼らの国なのに。

「俺だって、国の事を考えている!自分の国だから!!
自分の国も未来を考えているんだ!!」と叫ぶフレッド。
彼は片足が義足。「足はどうした?」と聞くミラーに
「1987年にイランでおいてきた」と答えるフレッド。
イラン-イラク戦争の犠牲者だった訳ですね。
そんな彼が「戦争はもういやだ」と訴えるシーンはグッときます。

さて、この映画ボーンシリーズの監督とタッグを組んだ新作ですが、
アクションは期待しちゃいけん(;^^)
(これは私が感じた事ですが)
ヨーロッパの駅とか、一般の市道とか、アメリカ国内とか、
普通の場所で、ああいう事をするから「すごい!」んであって、
戦争・占領下の特殊な状況下の国では、ボーンのような事を
しても「すごい!」と思えないんですよね~(;^^)

しかし、未だに撤退が完了していないイラクを題材に映画を
作るとは・・・ 何かすごいわぁ~。 

|

« 10.05.29のランチ 炭火焼 ダイニング 『寿』 | Main | ハワイ旅行記1004 リボンレイ キカwithモックオレンジ »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

7月には機内で上映されるようなので見てみようかな(笑)

Posted by: むらぴー | June 02, 2010 at 10:58 PM

今日は時間ないのでコピペですみません☆

Posted by: オサムシ | June 02, 2010 at 10:41 PM

もうちょっとたってから、つくったらよかった映画かもしれませんね^^
戦争をやっているところでアクションされても
インパクトがないのはそのとおりかも。
しかも、あんまりマット・デイモンが好きじゃなくて(^_^;)

Posted by: butaneko | June 02, 2010 at 08:58 PM

ボーンシリーズは何気に全部みてます(^^;
そんなに好きなわけではないんですけどね・・

Posted by: もも | June 02, 2010 at 01:15 PM

戦争映画はちょっと苦手・・・。
特にアクション物は話が難しいですよね・・・笑。

Posted by: mahalobunny | June 02, 2010 at 11:52 AM

お誕生日おめでとうござい・・・ました(すみません(*_ _)人ゴメンナサイ過去形)
確かにPAMくらいの年になると祝ってもらうのも嬉しい様な嬉しくないような気がしますが・・・
takoingさんはまだまだ若いんだから・・・

遅くなりましたが
今年がtakoingさんにとって最高の年になりますように・・・

Posted by: PAM | June 02, 2010 at 11:08 AM

こういう映画は苦手です
先日ハートロッカー見たけどイマイチ集中出来なかったし・・・

Posted by: chobin | June 02, 2010 at 01:17 AM

イランでおいてきたという言葉に、話は知らない私もぐっときちゃいました。

Posted by: akiko21 | June 02, 2010 at 12:24 AM

アメリカって色々な意味で凄いといつも感じます。

Posted by: nanamama | June 02, 2010 at 12:00 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/48467166

Listed below are links to weblogs that reference 『グリーンゾーン』:

» 『グリーン・ゾーン』お薦め映画 [名機ALPS(アルプス)MDプリンタ]
周知の事実でも描き方次第。情報が錯綜するサスペンス的要素と、終盤のアクションに緊迫感、臨場感があり、なかなか見応えのある作品であった。主人公と同じ目線で真実に近づいていく気分が味わえる。... [Read More]

Tracked on June 16, 2010 at 12:22 AM

« 10.05.29のランチ 炭火焼 ダイニング 『寿』 | Main | ハワイ旅行記1004 リボンレイ キカwithモックオレンジ »