« 赤川さんをまとめて買って、まとめて読んで、まとめて紹介 | Main | 「楽園 上・下」宮部みゆき »

「使命と魂のリミット」 東野圭吾

さて、昨日に引き続き、「まとめて・・・」で買った本です。

使命と魂のリミット  ¥740(税込) です。
Nikon_171


こちらの作家「東野圭吾氏」も大好きなんだよなぁ~。
ドラマ「新参者」はTVらしくイメージと違っったし、
最近はすごく堅苦しく、社会派、みたいな作品があったけど
↓のようなアホらしい作品も好き♪
(知ってるかなぁ??)
   

「名探偵と・・・」はTVドラマになりましたね。
あれはおちゃらけだから、TVドラマ化しても許せるけど。
「使命と・・・」はお堅い内容です。

「医療ミスを公表しなければ病院を破壊する」
突然の脅迫状に揺れる帝都大学病院。
「隠された医療ミスなどない」
と断言する心臓血管外科の権威・西園教授。
しかし研修医・氷室夕紀は、その言葉を鵜呑みにできなかった。
彼女の父は西園が執刀した手術で帰らぬ人となった。
父の死は意図的に死に至らしめられたのではという
疑念を抱いていたからだ…。
あの日、手術室で何があったのか?
今日、何が起こるのか?
大病院を前代未聞の危機が襲う。

さすがウマイです。東野氏。
一気に読んじゃいました~。
最後に全ての謎が明らかになり、すがすがしい気持ち。

で、満足すると昔の本とかを読み始めちゃうんです。
今回の本はシリーズものではないので、
今は、TVドラマになった「新参者」加賀刑事の初出演作品、
「卒業-雪月花殺人ゲーム-」を読んでいます。

これは彼が大学4年の時の話。
刑事と教師と悩んで、教師になることを決めた彼が出会った
最初の殺人事件です。

ほら、だから首が治らないのよね・・・(;^^)

|

« 赤川さんをまとめて買って、まとめて読んで、まとめて紹介 | Main | 「楽園 上・下」宮部みゆき »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

容疑者Xの献身くらいしかわからないnanamamaです。

Posted by: nanamama | July 01, 2010 at 12:03 AM

電車の中で 読もうと思いつつ ぼーっと過ごしています。。。いけない。いけない。

Posted by: セイレーン | June 30, 2010 at 08:34 PM

本、最近全然読んでないです・・
でも、たまには何か熱中して読みたいなぁって思うんですよね。
そういえば、洋書の天使と悪魔・・ずっと放置してた(^^;

Posted by: もも | June 30, 2010 at 01:41 PM

まだ首よくならないんですか・・・?
お大事に。

私はあんまり本を読まない人なんですよ・・・。
読み出したらおもしろいんだろうけれどね。
最後に読んだのは柴田よしきの「PINK」かなりはまりました。
東野圭吾は、テレビドラマによく使われていますよね。

Posted by: mahalobunny | June 30, 2010 at 10:36 AM

東野圭吾 読んだことないです。
名前は知っているのですが。

Posted by: オサムシ | June 30, 2010 at 06:42 AM

首に楽な読み方はないかな。。とふと考えてみました。。。
寝て読むとか…でも手が疲れちゃうんですよね。。。

Posted by: こあら | June 30, 2010 at 12:23 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/48496043

Listed below are links to weblogs that reference 「使命と魂のリミット」 東野圭吾:

« 赤川さんをまとめて買って、まとめて読んで、まとめて紹介 | Main | 「楽園 上・下」宮部みゆき »