« 番外編:mahalobunnyさんへ。 | Main | ハワイ旅行記1004 リボンレイ パンジー »

ハワイ旅行記1004 リボンレイ ブルーミングピカケ

さて今日のリボンレイは
「ブルーミングピカケ Blooming Pikake」。
こちらは「ピカケ」と言う造花を使ったレイです。
以前、携帯ストラップで紹介しています。

ピカケとはハワイ語で「孔雀」や「ジャスミン」の意味です。
ジャスミン(英: Jasmine)は、
モクセイ科ソケイ属(素馨属 Jasminum)の植物の総称。
ソケイ属の植物は世界で約300種類もあるそうです!!
甘い良い香りがする、真珠の粒みたいな小さくて丸いお花。

白いジャスミンの花が孔雀の羽に似ているから、この名前が
ついたそうです。
ハワイ王朝のカイウラニ王女が愛した花として有名です。
 →過去記事で、セレモニーについて書いてます。

古代ではフラの女神に捧げる花とされており、基本的には
女性にささげるお花。
なので、新婦さんのレイとしても使われています。
ハワイ王朝時代には長い(150~180cm)ピカケレイを
一度に20本位身につけた、とも言われているそうです。
更に本数にも意味があり、
 1~2本:「友情」
 3~4本:「ロマンス」
 5~6本:「愛してます」
 6本以上:「プロポーズ」の意味なんだそうです。

こちらは造花のピカケを使っています。
Nikon_155

赤い幅広リボンに縫い付けて縮めています。
これも均等にお花が出るようにプッシングが必要(;^^)
01blooming_pikake
あ、でも均等にって難しくて苦労しています(;^^)

|

« 番外編:mahalobunnyさんへ。 | Main | ハワイ旅行記1004 リボンレイ パンジー »

ハワイ・リボンレイ」カテゴリの記事

ハワイ旅行記2010」カテゴリの記事

Comments

どうもありがとうございました。
早速seesaaにtakoingさんのURLを送り、調査してくれるように依頼致しました。
わざわざスクリーンショットまでして頂き、記事まで立ててくださって・・・本当に感謝致しますo(_ _)o
これでエラーの原因を解明してくれるといいんですが・・・。

Posted by: mahalobunny | May 20, 2010 at 11:31 PM

とってもかわいらしいリボンレイですね。
さすがに造花を使って作るのですね。
この花1つ1つ作っていたら肩こりしそうなnanamamaです。

Posted by: nanamama | May 20, 2010 at 11:22 PM

花もレイもかわいらしいですね。

Posted by: むらぴー | May 20, 2010 at 09:27 PM

プロポーズには6本以上・・
ハワイの人は今でもプロポーズするときに使う人もいるのかな?

Posted by: もも | May 20, 2010 at 01:54 PM

かわいいですね ^^

Posted by: セイレーン | May 20, 2010 at 11:43 AM

おはよー
今日もがんばるぞい!

Posted by: ツボ | May 20, 2010 at 07:33 AM

これは、リボンレイと言うより、フラワーレイみたいですね。
きれい♪

Posted by: mahalobunny | May 20, 2010 at 06:51 AM

300種類もあるんですね。

Posted by: オサムシ | May 20, 2010 at 06:38 AM

ジャスミンのことなんですね~
確かに真っ白で花嫁さんにぴったりかも!

Posted by: こあら | May 20, 2010 at 01:29 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/48326475

Listed below are links to weblogs that reference ハワイ旅行記1004 リボンレイ ブルーミングピカケ:

« 番外編:mahalobunnyさんへ。 | Main | ハワイ旅行記1004 リボンレイ パンジー »