« 『This is it』 | Main | 『さまよう刃』 »

『きみが僕を見つけた日』

これ行ってきました。『きみが僕を見つけた日』です。
原題は「タイムトラベラーの妻」なんだけどね(;^^)

Photo




















ジャンル : ラブ・ストーリー
製作年 : 2009年 製作国 : アメリカ
配給 : ワーナー・ブラザース映画
監督 : ロベルト・シュベンケ
出演 : レイチェル・マクアダムス 、 エリック・バナ

自分では制御できない因子「タイムトラベラー」を持つヘンリー。
彼は過去と未来を行き来するが、行き先も年代も不明。
そしていつも裸で現地に降り立ち、服の調達から始める(;^^)

これだけ見るとギャグだよね~(;^^)
でも、そんな彼を一目見た瞬間クレアは言う「運命の人だ」と。
幼少時から彼女を訪ねている男がヘンリーだったのだ。
覚えがないヘンリーにクレアは辛抱強く説明する。
事情を知るクレアと恋に落ち結婚。しかしその結婚生活も
苦難に満ちたものだった・・・。

結構良い映画でしたよぉ~。なんかホロッときちゃった。
最後はすっごい皮肉なんだけど、彼の人生丸ごと受け入れる
クレア、ってすごいなぁ、って。
そして、2人の間に生まれた子供は・・・って処で・・・( p_q)
悲しすぎますね~。

さてこちら、本がベストセラーになり、映画化と言う運びだとか。
う~ん、原書で読んでみたいけど・・・無理だろうなぁ・・・。

|

« 『This is it』 | Main | 『さまよう刃』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/46763554

Listed below are links to weblogs that reference 『きみが僕を見つけた日』:

« 『This is it』 | Main | 『さまよう刃』 »