« October 2009 | Main | December 2009 »

12 posts from November 2009

09.11.28のランチ:東京純豆腐 千葉店

さて、28日(土)のランチはこちらへ行ってきました♪

東京純豆腐(スンドゥヴ) 千葉店 (頭に’h’)

千葉県千葉市中央区富士見2-7-2 鹿島ビルB1
JR総武線千葉駅 徒歩4分 
営業時間 11:00~17:00 17:00~23:00(L.O.22:00)
       (ドリンクL.O.22:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日 無休 カード 可   席数 38席
Nikon_026

ランチセット(11:00~17:00)は、
各種スンドゥブ+ナムル3種+ご飯+デザート付きです。

◆辛さは下記から選べます。
 レギュラー・・・・・・普通の辛さ
 ミディアム・・・・・・ちょい辛
 ホット・・・・・・・・程良いか刺激
 ベリーホット・・・・・究極を目指す方に
 スーパーホット・・・・激辛
 ウルトラホット・・・・究極を目指す方
◆スープは「塩」と「味噌」のどちらかを選べます。

さて、「スンドゥブ」とは韓国の豆腐の一種で、日本で言う「おぼろ豆腐」
のようなもの。日常では豆腐そのものよりもスンドゥブ・チゲ(鍋)を
指すそうです。
何せ本場韓国へは行ってないので・・・。日本で韓国気分(;^^)

私は「季節の緑野菜スンドゥブ」を「塩味」で「ベリーホット
で注文。それにトッピングとして「豚肉」を追加♪
(友人は「コラーゲン」を追加してました^o^)

Nikon_027

ぐつぐつした感じが写真では出ないのが残念ですっ!
Nikon_029

これからの時期、体があったまりますね~♪
デザートはほんのり甘い「ミカンゼリー」でした♪

が、これで1,100円(+トッピング100円)の1,200円は
ちょっと高かったかなぁ~(;^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『2012』

この映画に行ってきました。『2012』
後3年ですね~。

2012  20122

[監][総][脚]ローランド・エメリッヒ
[製][脚]ハラルド・クローザー
[出]ジョン・キューザック  キウェテル・イジョフォー
 アマンダ・ピート オリバー・プラット
 ダニー・グローバー
[配給会社] 2009米/ソニー
[上映時間] 158分
  →オフィシャルサイト

古代文明であるマヤ文明。
なのに暦はあるし、高度な文明を誇っていた。
そんな彼らが予言した「地球滅亡の日」。

地球の核(コア)が太陽の電磁波の影響で熱され
温度が上昇。地球温暖化とあいまって、大変な事に。
地球滅亡の日が近い事を知った各国は協議の上
「ノアの方舟」を作る事に。

場所は広大な敷地を持つ中国(人足費も安いしね)、
お金は各国からひねり出すも足りない分は世界の
大富豪に乗船チケットを売って稼ぎます。
そのお値段なんと、10億ユーロ♪
ドルじゃないのよ~、アメリカの映画なのに(;^^)

  ちなみに 10億ドルだと  約 883.080184 億円
         10億ユーロだと約1,330.53691 億円

となっております。

秘密は徐々に漏れるもの。一般人も助かりたい、
でも彼らには買える訳がない、それでも彼らは生き残る為に
必死にあらがう・・・。

私はどうだろう??
地球最後、となった時、あらがうか受け入れるか。
最後を迎えるなら愛するハワイで♪と思ったけど、
映画の中ではとんでもない事になってたしなぁ~。
ハワイ島、って活火山だもんね(;^^)
あ、でも日本も同じか。う~ん、やっぱり死を受け入れます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トラベレックスで 09.11.27

さて、円高のニュースを聞いて居ても立ってもいられない!!
で、行ってきました。両替(^o^)

ハワイに行く直前(10/8)は90.2円計算だった
トラベレックスさん。
今回(11/27)は88.98円、と更に円高が加速~♪
St310799

が、やはり敏感な人は敏感。
仕事帰りに行ったら既に「367ドルしかありません」
だって・・・。
でもまぁいっか、ととりあえずあるだけ(367ドル)分だけ
両替してきました♪

で、こちらで頂いた「外貨計算電卓」。
前回ももらったんだけど・・・(;^^)
2個もいらんがな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09.11.21のオリエンタルキッチン

そうそう、一応ご紹介。
21日、東京へ行く前に腹ごしらえ、と行ったランチは・・・
いつもの「オリエンタルキッチン」。

やっぱり店員さんに顔覚えられてます(;^^)
「今日は珍しくお1人なんですね~」だって。
なじみの店を作りたがる「たぬき」の性格が出ております。

ランチのメニューが又変わっており、→参考URLぐるなび
料理が固定でセットを選べるようになってました。 (↑頭に'h')
日替り定食とBセット(¥950)です。

サラダとスープ。
Nikon_011_2

日替わりのプレート盛り。メチャたまねぎが多く、
ちょっと失敗したかなぁ・・・。
Nikon_012

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09.11.21のプレゼント

さて、昨日の友人には心ばかりのこちらをプレゼント♪
ハワイアンリボンレイ・レフアペパ、です。
クラウンフラワー3色、とも言えるなぁ♪

クリスマスカラーのこちら、巻きで買ったので、
今年の冬はこのリースを作って配りまくりますよぉ。
Nikon_008

それと、携帯ストラップ。小さめのを作ってみた♪
こればっかりは好み、もあるしね~。
Nikon_004

ついでにパイナップルも♪
Nikon_002

こんなものばかりの私のプレゼントに対し、
友人は現地のお菓子とソースを♪
きしめんパイ  と つけてみそかけてみそ です♪
Nikon_018

早速「きしめんパイ」をパクリ
Nikon_019

おいしかったどす~。ありがとう!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09.11.21のスイーツ Afternoon Tea

さて、週末のこの日。東京までお出かけしてきました~♪
と言うのも、ネットで知り合った友人が関東に来ていると
言う事で、待ち合わせする事に。

この友人と初めて会ったのは2005年の4月。
しかもハワイで(^o^)
初の一人旅の私、ハワイ系サイトで知り合って、
現地でオフ会、と相成りました♪

その後もハワイで会っていて・・・ん?日本で会うのお初?!
待ち合わせは丸ビルのツリー。分かりやすいでしょ?
私も彼女も東京は不案内でね~。

Pap_0004

が、土曜日の午後、空いているお店は少ない!!
で、結局アフタヌーンティーへ。

アフタヌーンティー・ティールーム 丸の内新丸ビル
〒100-6504 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング4F
アクセス  JR東京駅 丸ノ内口 徒歩2分

こちらのお店限定メニューがあると言うのでこちらを注文♪
Sh_mshi_000004_000591_j

新丸ビル店限定の「スフレセット」♪ 私は季節のフルーツ(苺)♪
Nikon_014b


食べ方※より美味しくお召し上がり頂く為に、ご注文頂いてから20分程、
      お時間をいただいております。
1)スフレの中央にスプーンで丸く穴を開けます。
2)中央にソースとホイップクリームを流し入れます。
3)スフレにソースとホイップクリームをからめながらお召し上がりください。
*ふわふわのスフレは焼きたての温かいうちにお召し上がりください

Nikon_017b


ほんとにふわふわ、でした~。クリームはナッツかな?入っていて、
これがおいしい!お値段1,680円は高いけど(;^^)
おいしいもの食べておしゃべりに花が咲く。
いやいや、幸せのひと時でした♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『イングロリアスバスターズ』

この映画に行って来ました。
『イングロリアスバスターズ』!!
たらんてぃーの監督とブラピのコンビ!!
Photo 2

[監][製][脚] クエンティン・タランティーノ
[出]ブラッド・ピット  メラニー・ロラン
 クリストフ・ヴァルツ  イーライ・ロス
 ダイアン・クルーガー
[配給会社] 2009米/東宝東和
[上映時間] 152分・R15+

確かにR15+指定だけあってグロかった(;^^)
さてこの作品、ナチがテーマです。
家族を殺され、ナチの迫害を逃れたショシャナ・ドレフェス
(=メラニー・ロラン)はナチへの復讐を誓う。
一方、ナチに敵対するアルド・レイン(=ブラピ)は
ユダヤ系戦士を集め、集団を編成、
彼らは「バスターズ(=名誉なき野郎ども)」の名前で知れ渡った。

ドイツ人女優ブリジット・フォン・ハマーシュマルク
(=ダイアン・クルーガー)からの情報を元に第3帝国
(=ヒトラー)を倒す計画を立てる。

運命のいたずらか、ナチ高官を集めて開かれるドイツ映画の
試写会をショシャナの映画館で行う事になり、
絶好の機会、と計画を練るショシャナとバスターズ。
ヒトラーの暗殺は成功するのか?!

タランティーノ監督作品って一時期遠ざかってたんですが
観るとやっぱり面白い♪
だって、2時間32分もあるのよ?上映時間。
なのに長さを感じさせない!う~ん大満足!

さてこの映画、公開初日から4日間はこんな宣言をしてました。
Ib

上映開始1時間以内に退席すれば、返金、との事ですが、
いつが1時間だったのか?? 後で上映時間を見て
「おっ、こんなに長かったのね」って驚く位、夢中でした♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09.11.15のランチ アジアンキッチン サワディー

会社が移転して、新規開拓中の新浦安のお店。
休日出勤のこの日、ランチに行って来ました~。

アジアンキッチン サワディー です。(チェーン店でしたね)
TEL 047-381-5358
住所 千葉県浦安市入船1-4-1 ショッパーズプラザ新浦安店 4F
交通手段 新浦安駅から徒歩5分
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 年中無休
カード 可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX)
席数 40席 (42人)

ここは土日もランチやっているんです♪土日ランチは
 ☆特製トムヤムそばセット
 ☆鶏肉のタイカレーペーストセット
 ☆牛すじ煮込みスープセット
 ☆特製パイナップルチャーハンセット
 ☆パッタイセット
 ☆週替わりタイカレー&汁そばセット
 ☆カオマンガイセット
 ☆ガパオ炒飯セット
 ☆牛肉と野菜炒めセット
 ☆豚肉と揚げ豆腐のもやし炒めセット
と、盛り沢山♪

今日は「特製パイナップルチャーハンセット」にしました!
ドリンクは+100円で追加可能との事でマンゴージュースを注文♪

じゃぁ~ん♪ 大きなお盆で運ばれてきました。

Sh380122

あ”(;^^)、アップ写真はイマイチだ・・・の「チャーハン」。
ナッツにレーズン・パイナップルにエビ、と具沢山!

Sh380123

汁そば」はさっぱり&あっさり味で気に入りました♪
味が滲みている大きい大根、ほくほくしてました♪
Sh380124

サラダ&デザートのコーヒームース
(2層で下がコーヒーゼリーで上がコーヒームースでした)

Sh380125


量が多かったので、おなか一杯大満足!これで
1、080円はうん、お得です♪
(あ、ドリンク無なら980円です)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『あなたは私の婿になる』

さて、こちらの作品行ってきました。
『あなたは私の婿になる』。
Ptakoing567222

製作年 : 2009年 製作国 : アメリカ
配給 : ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
上映時間 : 108分
監督 : アン・フレッチャー
出演 : サンドラ・ブロック 、 ライアン・レイノルズ

なんかさぁ、最近「あなた」「きみ」「ぼく」って言い方多くない?
ワンパターンと言うか、もうちょっと題名つける人考えません?
こんがらがっちゃうし、おかげで頭に残りにくくなる!!
ヒットした作品の二番煎じ、を狙っているにしても、脳みそなさすぎ。

NYの出版社で辣腕をふるう女性編集者マーガレット。
その容赦ないやり方に社内は戦々恐々。彼女のアシスタントを勤める
アンドリューは毎日が緊張の連続。
ところが仕事が忙しく延び延びにしてた、ビザの更新手続き。
そのおかげで国外強制退去となってしまった!!(彼女はカナダ人)

困った彼女はこともあろうに、年下のアンドリューを脅し、
結婚宣言をする!!

ん~とね、サンドラブロック嫌いなのね(;^^)
でも洋画の上映が少ないので、行ったのね(;^^)
だから、彼女が困ってもアンドリュー同様「ざまぁみろ」って
思っちゃうのね(;^^)

ただ、彼女の体を張ったコメディ。これには脱帽_| ̄|○

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09.11.07のランチ ムーンブロッサム

さてこの日のランチはこちら♪

ムーンブロッサム(頭「h」入れて下さい)
千葉市中央区新千葉2-16-11 鈴木ビル1F

初めて知ったけど、お店のHPもできてました。(頭に'h')
どちらかと言うと『夜』中心のお店なのですが、
いっつも『昼』しか行かないうちらです(;^^)

ランチメニューのサラダとスープ。
Sh380112

メインのハンバーグ!
Sh380113

うっわ、へたくそな写真・・・。なんで赤くなるのっ?!
Sh380114


そして、食後にドリンク。私はコーヒーをオーダー。
これで、800円、って安くない?
(写真映りは私の腕だから ;^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『さまよう刃』

久々の邦画はこれ!『さまよう刃』Photo_2 です。





















製作年 : 2009年 製作国 : 日本 配給 : 東映
監督・脚本 : 益子昌一
出演 : 寺尾聰 、 竹野内豊 、 伊藤四朗他

東野圭吾氏の原作がすごかったので、
すごく楽しみにしていたんですよね~。
ただ、長いっ! なので、なかなか行けなかったんです。
まぁ、見てハッピーになる映画でもないからね~(;^^)

若者は「少年法」と言う法律に守られた社会的弱者。
が、社会的弱者である彼らが引き起こす犯罪は
想像もできない残虐さを増している。
昔のように「にくいから」「恨めしいから」と犯罪に走る訳でなく
「面白そうだから」「つまんないから」と言う理由で
平気で人を殺す。

この作品でも最愛の娘は人形のようにもてあそばれ、殺される。
そんな彼らは法の下、庇護され、被害者家族は容疑者の名前さえ
知らされない。そんな社会に反旗を翻す父親・・・。

う~ん、この作品はしんどいです(;^^)
原作を読んでも思ったけど、犯人への憎しみ、警察への怒り、
社会への絶望感。これらを心の奥に沈殿させるには
原作を読んでじっくり貯めていくしかない、と思い知らされた。

映画ではやはり時間が短すぎる。
想いを貯める間もなく、次へ次へ、と展開していき、
登場人物全ての心の想い、が熟しきらないままエンディング。

東野氏が「この作品を映画化しようとしたスタッフに敬意を」
と言っているが、うん確かに。
それ以外言いようがないのさ~。

映画化する作品は短編位がちょうどいいのかも。
長編の、それもこんな分厚い本は止めましょう(;^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『きみが僕を見つけた日』

これ行ってきました。『きみが僕を見つけた日』です。
原題は「タイムトラベラーの妻」なんだけどね(;^^)

Photo




















ジャンル : ラブ・ストーリー
製作年 : 2009年 製作国 : アメリカ
配給 : ワーナー・ブラザース映画
監督 : ロベルト・シュベンケ
出演 : レイチェル・マクアダムス 、 エリック・バナ

自分では制御できない因子「タイムトラベラー」を持つヘンリー。
彼は過去と未来を行き来するが、行き先も年代も不明。
そしていつも裸で現地に降り立ち、服の調達から始める(;^^)

これだけ見るとギャグだよね~(;^^)
でも、そんな彼を一目見た瞬間クレアは言う「運命の人だ」と。
幼少時から彼女を訪ねている男がヘンリーだったのだ。
覚えがないヘンリーにクレアは辛抱強く説明する。
事情を知るクレアと恋に落ち結婚。しかしその結婚生活も
苦難に満ちたものだった・・・。

結構良い映画でしたよぉ~。なんかホロッときちゃった。
最後はすっごい皮肉なんだけど、彼の人生丸ごと受け入れる
クレア、ってすごいなぁ、って。
そして、2人の間に生まれた子供は・・・って処で・・・( p_q)
悲しすぎますね~。

さてこちら、本がベストセラーになり、映画化と言う運びだとか。
う~ん、原書で読んでみたいけど・・・無理だろうなぁ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »