« ハワイ0904 KCC朝市 | Main | ハワイ09.04 歩いてりゃ腹もこなれる→デザート »

ジェネラル・ルージュの凱旋

この人の作品、読んでみるかどうするか・・・?で悩んで
映画化になったのを機に図書館で借りてみました((^┰^))ゞ
最近借りてばっかり、です。
ジェネラル・ルージュの凱旋


田口講師の元に届いた1枚の怪文書。それには
ジェネラル・ルージュ(血まみれの将軍)の異名を持つ
救急救命センター部長速水が特定業者と癒着していると。
病院長高階からの依頼で事情調査を始めるが、
田口委員長の「リスク・マネジメント委員会」と、
沼田教授率いる「倫理問題審査会(エシックス・コミティ)の
対立から、話は複雑にこじれていく・・・。

映画の予告編を散々見ちゃったので、速見=堺雅人、で
「クライマーズ・ハイ」の時の彼のイメージそのままで
「あ~、分かる分かる!」と読んじゃった。

そして、田口講師はTVの伊藤淳史が、白鳥は映画の
阿部寛、が頭に浮かんでいました。
やっぱ、田口ちゃんの役は伊藤淳史だよね♪

そして、お話。書いていくうちに書きなれてくるもんですね~。
1作目よりずっと読みやすく面白かったです。
つまらなくはなかったし。昨今TVなどで散々問題になっている
事柄を集め作品にしており、安心感、はあったかな。
少なくとも「バチスタ」のように前半終わっても訳が分からない、
みたいなものはなかった(;^^)

ただ、失敗・・・彼の2作目「ナイチンゲールの沈黙 」を読んでから
こっちを読むべきだったなぁ・・・。
意味が分からない話が一杯混じっておりました、はい(;^^)
なんでここでこんなこと書くんだろう?とか、このエピソードは
どこへ転がるの?など中途半端なものばかり。
適当にぶった切ったの?と聞きたくなりました。
 →Amazonの書評にその裏事情が書かれていましたが・・・

短所・長所どっちも突っ込みどころがあるこの作品、
本を読みなれていない人には苦痛だろうなぁ・・・。
ま、「バチスタ」や「ナイチンゲール」よりはマシなんでしょうが・・・。

|

« ハワイ0904 KCC朝市 | Main | ハワイ09.04 歩いてりゃ腹もこなれる→デザート »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

「ナイチンゲール」は読んだ?あれ読まないと意味が通じない場所があって・・・。
そもそも告発書、「手書き」って事に中盤以降まで気づかなくって、再度最初に戻ったわぁ(;^^)
この人の本、大した厚さじゃないのに上下巻なのよね・・・(;^^)

Posted by: ほんゆ~ | May 29, 2009 at 11:50 AM

ジェネラル・ルージュの凱旋 私も読みました。面白かったです。一度読み終えて、再度読んだら、新たな発見というか!なんと言うか!活字を一字一句見直しながら読むとまた違ったストーリーが空想できて楽しかったです。
こんな事するの、私だけだよね…暇すぎ(*^^)v

Posted by: かず in Cebu | May 28, 2009 at 11:16 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/45135574

Listed below are links to weblogs that reference ジェネラル・ルージュの凱旋:

« ハワイ0904 KCC朝市 | Main | ハワイ09.04 歩いてりゃ腹もこなれる→デザート »