« 09.04.04のランチ 弁天食房 | Main | 結構面白かった「全力坂」 »

『ワルキューレ』

この映画に行ってきました。
『ワルキューレ』 英語版だと 『VALKYRIE 』
英語と日本語読みもここまで違うと笑えますね。
Photo

[監][製]ブライアン・シンガー
[製][脚]クリストファー・マッカリー 
    ネイサン・アレクサンダー
[総][出]トム・クルーズ
[出]ケネス・ブラナー 
   テレンス・スタンプ
[配給会社] 2008米.独/東宝東和
[上映時間] 120分

第2次世界大戦中。ヒトラー独裁中のドイツ。
愛国心を持つ大佐は国の将来を憂いていた。
そんな中、同じ意思を持つ同士の集まりがあり、
ヒトラー暗殺を計画する・・・。

歴史が物語るようにこの作品結末は分かってます。
なのになぜ今この映画なのか?
トムクルーズが演じるにあたり遺族から反対の声、
ドイツからはロケ地拒否の申し入れ、と苦難も多々
あったようですが、面白かったです。

愛国、と言う言葉がアメリカでも薄れているんでしょうか?
それとも何か理由が??
詳しい事は分からないし、こんな作戦があったのも知らない。
でも、国を愛し、国の将来を案じる彼らの姿には
心打たれました~。 (又涙ぐんじゃったし;^^)

そして、字幕担当のT先生の「トムの敬礼が素敵なの!」と
言うように1回しか出てきませんが、確かに素敵な敬礼でした。
彼は「ラストサムライ」でも素敵なお辞儀、をされましたよね~。
トークショーの彼はテンション高すぎたりしてついていけないけど
役者としてはすごい!と改めて思いましたね。

|

« 09.04.04のランチ 弁天食房 | Main | 結構面白かった「全力坂」 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/44537137

Listed below are links to weblogs that reference 『ワルキューレ』:

« 09.04.04のランチ 弁天食房 | Main | 結構面白かった「全力坂」 »