« 09.03.20のランチ♪ カフェ・ブルー | Main | 『ベンジャミン・バトン』 »

『ホノカアボーイ』

この映画行ってきました。
  『honokaa-boy ホノカアボーイ』  

ハワイ島にある「ホノカア」と言う実在の街を舞台にした
人間模様ドラマ。
 ↓Aの地点が Honokaa ホノカア 
   右真ん中に「HIRO ヒロ」(空港)があり、空港からは
   約45マイル/約73km/約1時間15分位
Honokaa

原作者の吉田玲雄さん、お父さんは「吉田かばん」の克幸氏。
このお父さんとの旅行でホノカアを訪れ、ひょんな事から
そこの映画館で半年間映写技師として働く事になったそうです。
この間にそこで出会った人との話や日常の生活を綴った日記を
元に今回映画化されているそうです。

吉田玲雄さんが結婚した際には、この映画館から「映写機」が
プレゼントで贈られたんですって♪
銀座にある、彼のプロデュースした店の入り口に飾ってあるそう。
 →
参考記事

この間、公開記念の試写会もこのHonokaaまで行って、
やってましたよね~。600人が参加したとか。
 →
参考記事

ハワイの気分が味わいたくて行ってきました。
20日の祝日、と言うだけあって結構お客さん入ってます♪
(1,000円だしね♪)

始まってすぐに感じたのがハワイのあのゆったりした時間♪
せかせかした日本(それも千葉;^^)に居るとは思えない位
リラックスしてみる事ができました。

映画からそれが感じられるのは「現地オールロケ」だから。
新聞批評などでは「わざわざハワイまで行って撮影する程の
ものか?」と書かれていましたが、
知らないなぁ♪ Xx(  ̄┏Д┓ ̄)ダーメダメ( ̄┏Д┓ ̄ )xX

そこで撮影するからこそ、ハワイの時間・雰囲気・景色が
映画から染み出てくるんですよ。
まぁ、出演者がほぼ全員日本語なのには(; ̄ー ̄)...ン?と
思いましたけどね。

出てくる食べ物がホント、おいしそぉ~!!
倍賞さん演じるBeeさんの作るマラサダ(1$)、
Honokaa2

Beeさんが作る食事。これを岡田君が毎回写真に撮るの。
おいしいものを食べるって幸せにつながるんだなぁ、って
映画を観ていて思いました。

こちらの映画「ごちそうさま委員会」も応援しています。
「ごちそうさま」って良い言葉だと思いませんか?はい♪
「いただきます」も良い言葉だと思います♪

(='m')くすくすっ♪ と笑って(ρ_;)・・・・ぐすんと泣ける。
そんな映画でした♪

ムーンボー。私も見てみたいなぁ~♪
今回の映画で使われていたのは「
高砂淳二」さんの作品。
すごい素敵な写真ばかりです!
night rainbow 祝福の虹

|

« 09.03.20のランチ♪ カフェ・ブルー | Main | 『ベンジャミン・バトン』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/44443214

Listed below are links to weblogs that reference 『ホノカアボーイ』:

« 09.03.20のランチ♪ カフェ・ブルー | Main | 『ベンジャミン・バトン』 »