« 「風の墓碑銘(エピタフ)」 | Main | 09.02.07のランチ 遊禅房 »

『007/慰めの報酬』

さて、この映画を観てきました。
『007/慰めの報酬』 です。

007

前作・・・ 観たんだけどね~記憶からなくなってました(;^^)
最後は水の中にいたよなぁ~、あ違うどっかのお屋敷か。

というのも今回の作品は前作のわずか4時間後、の設定。
お屋敷に乗り込んで、悪いやつさらって、逃げている処から
物語が始まります(多分、多分ね;^^)

もう、しょっぱなから「心臓痛いよぉ~」状態(;^^)
目もシバシバしてくるし、大変でした。
なんとかMI-6のアジトにたどり着くもそこで裏切り者が!
もぉ、オープニングの歌になる前でいっぱいでした。

でもね、かっこいいねぇ~! ボンド。
アクションシーンには目を見張るものあり。
もちろんMI6の最新システムやMの部下を見守る姿、
(母親気分になっているような・・・;^^)
あんだけ好き勝手やってるボンドを見捨てないんだもの。
肝っ玉母さん、って感じです。

ダニエル・クレイブ、の007が違和感なくなってきました~。
めちゃクールな感じで、今までの軽さが全然ないのよぉ。
しかも今回ヒロイン役のオルガ・キュリレンコとは
エッチなシーンもなく、(あ、他の人とはあるんだけどね;^^)
今までのボンドのイメージとはやっぱり違うなぁ、って。

歴代007シリーズ同様、話の内容はど~でも良く(;^^)
アクションとかっこよさ、に魅せられた1時間半でした。
話は真剣に聞いているとついていけないんだよね。
南米の国の水の利権がどうとか・・・。
そんなのが映画のネタになる世の中なんだね~。

|

« 「風の墓碑銘(エピタフ)」 | Main | 09.02.07のランチ 遊禅房 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/43963586

Listed below are links to weblogs that reference 『007/慰めの報酬』:

« 「風の墓碑銘(エピタフ)」 | Main | 09.02.07のランチ 遊禅房 »