« ハワイ旅行記25 08/10/20 TheBoat | Main | 一足早めのプレゼント♪ »

『252生存者あり』

今週の映画はこれ。邦画です。
「252 生存者あり」 です。

252

252は「生存者あり」を示す符丁の事。
どうやら本来は「要救助者」を意味する
「無線通信用の符丁」らしい。

だから、一般人が知らなくても当然だろうけど、
もし災害に遭遇したら、我々は2-5-2と連打すべきか
音を出しているだけでも助けてくれるのか・・・( ‥) ?

映画のあらすじはあちこちのサイトで見られるので、
割愛しますが・・・

伊藤氏は私の中では「海猿」のイメージで固まったままだわ。
一般人の役なんだけど(元ハイパーレスキュー隊所属)、
営業セールス役は似合わないなぁ・・・。
芸能人でも普通のサラリーマン役ができる人っているでしょ?
彼にはそれは無理。何か違うんだよね~。

そして、「子供と動物」は反則ですよ、 ウン。
可愛い・お涙、は約束されたようなモノ。事実泣けたしね。
でもそのせいで、この映画が中途半端になった気がする。

自然災害によるパニック映画なのか? 家族愛や人生、生き様を
描いた映画なのか?どっちつかずになっちゃったよね~。
だから、IMDb (インターネットムービーデータベース)でも
ジャンルは「ドラマ」なんだよ。

ちょっと前の映画(2004年)で恐縮だけど、The Day After Tomorrow
「ディ・アフター・トゥモロー」って地球温暖化の影響で氷河期が来て、
NYに出かけた息子を思いやる父が助けに行く、ってストーリーの映画。
これは、ジャンルが「Action/Adventure/Sci-Fi/Thriller」となってるの。

しかもやはり突っ込み処満載♪
5人を助ける為に台風の目に入ったわずかな時間に
爆薬仕掛けて、救出、なんて・・・
 「他に生きている人がいたらどうすんねん!」
所詮レスキュー隊も人の子、身内や知り合いが最優先なのね。
私も誰か知り合い作っておかなくちゃ、って気分になったわよ(;^^)

とまぁ、つまらなかった訳ではないんだけど、あれこれ言い始めると
キリがない映画でありました。

|

« ハワイ旅行記25 08/10/20 TheBoat | Main | 一足早めのプレゼント♪ »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/43450114

Listed below are links to weblogs that reference 『252生存者あり』:

« ハワイ旅行記25 08/10/20 TheBoat | Main | 一足早めのプレゼント♪ »