« 08.11.03のランチ Beckers | Main | 08.11.08のランチ ステラマリス »

『PS.アイラブユー』

映画『PSアイラブユー』を見て来ました。
ヒラリースワンクとジェラルドバトラーが出てるヤツ。
Ps_i_love_you

最愛の夫が亡くなって、失意の未亡人ホリー。
ところがそんな彼女の元に夫から届く10のメッセージ。
彼の手紙に励まされ、前を向いて歩いていこうと決意する。

まず、「失意の未亡人」の設定が彼女にはあわない。
彼女は「ミリオンダラーベイビー」のイメージが強すぎます。
顔も「迫力満点(^o^)」の顔だし・・・。

最初が夫婦喧嘩から始まるんですが、彼女の口って
大きいでしょ?
まぁ~顔半分が口?って言う位開ききってました。
英語喋る女性の特有の顔、って言うんですか?
エラが張ってて・・・(ってすごい言い方;^^)

勿論泣けるのよ~。死んだジェリーが生きているかのように
出てきて、その度に(π0π) ウルルルル
でもね、生来明るいジェリーだからお笑いに走る訳さ。
(又ホリーもしっかりしているようでおっちょこちょいだから・・)
で、「今泣いちゃった私は馬鹿?もう笑ってるし・・・」みたいな
自己嫌悪に陥る訳です。

この中途半端さ、ダメだわ・・・_| ̄|○
昔の人間だからか、クライマックスから一気に!ってのが好き♪
それに設定もジェリーの仕組み(10の手紙が届く計画)は
バッチリ(゜∇^d) グッ!!粋だねぇ~、って思えるけどそれ以外が・・・。

で、『近距離恋愛』でも思ったけど、アイルランドって素敵ね~。
アイルランド、行ってみたいわぁ~、とか
ホリーの母親役、キャシーベイツじゃない!彼女好きなのよね~。
「ミザリー」の狂女ぶりと「黙秘」の寡黙な母親役、素敵だった。
「黙秘」は日食、と言う状況で行われた白昼の完全犯罪。
原作も好きな部類です。
あ~もう一回「黙秘」みたいなぁ~。

|

« 08.11.03のランチ Beckers | Main | 08.11.08のランチ ステラマリス »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/43023715

Listed below are links to weblogs that reference 『PS.アイラブユー』:

« 08.11.03のランチ Beckers | Main | 08.11.08のランチ ステラマリス »