« 08.10.25のランチ 遊禅房 | Main | アジアンな感じ♪2 »

『容疑者Xの献身』

『容疑者Xの献身』行って来ました~。
文庫本読んだ後、ハワイに行っちゃったので、
帰国後、早速行ってきました。

Photo

そもそもの設定が原作と違うので、その点の
つじつまあわせには苦労してましたけど(;^^)。
(だって、柴咲女史、いらなかったよ。)
それに品川もいらなかったね~(本人も言ってたけど)

それに、雪山への登山のシーン。
「堤真一氏」が『クライマーズ・ハイ』で登山したからって
ここでも登山することないんじゃね(;^^) とか

松雪泰子に言い寄るお客さんがベンガル、って言うのも
( * ^)oo(^ *) クスクス って感じだったけど、

いやぁね、良かったよ♪
あらすじは過去記事でも書いていますが、
かなり込み入ったトリック問題。
「絶対解けない問題を作るのと、絶対解けない、と言われている
問題を解くの、どっちが難しい?」
この台詞が生きますね~。

うん、良かった♪ 泣けたね。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。
ラストの「堤真一氏」の号泣。思い出しても泣けるわ。
又彼がね~。「福山氏」と同い年、という設定が・・・。
無理があるくらい、老け込んでいるのよ。
老けこんだ独身中年男って設定がぴったり。
すごい役者さんですね~。尊敬しますわ。

TVドラマとは違いますが、東野ファンは納得!の良品。

|

« 08.10.25のランチ 遊禅房 | Main | アジアンな感じ♪2 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/42957478

Listed below are links to weblogs that reference 『容疑者Xの献身』:

« 08.10.25のランチ 遊禅房 | Main | アジアンな感じ♪2 »