« 千葉の無国籍料理屋さん TAM TORNADO | Main | 『20世紀少年』 »

ねこのばば

「しゃばけ」シリーズ第3弾!
ねこのばば   でやんす。
これも、短編集。もぉね、良いね(゜∇^d) グッ!!

【収録作品】
茶巾たまご/花かんざし/ねこのばば
産土/たまやたまや

茶巾たまご:
病弱な若だんながご飯のお代わり?!
長崎屋絶好調の訳は福の神のおかげ?

花かんざし:
鳴家(やなり)が見える於りんちゃん登場!
「殺される」と言う意味深な発言に若だんなが立ち上がる。

ねこのばば
1作目で名前だけ登場した坊主とお寺を舞台にした
難事件。妖(あやかし)と坊主が一時的に協力?!

産土:
これは、書き方がずるい!「えぇ~?!」と驚きました。
しかも、佐吉の知られざる過去の一端。
長崎屋に来るきっかけになったお話です。

たまやたまや:
若だんなの微妙な男心、幼少の小さな約束。
ちょっと物悲しくなる1品です。

鳴家(やなり)がね~マジかわいいさ(しつこいって?;^^)

Y3  

若だんなが寝ていると天井からするすると降りてきて、
布団の上や脇に集まって寝ちゃう
(しかも、『あんまりたくさんだと重くて負担かけるから』と
仁吉がたまに払い落とすのに、くじけない処)とか、

於りんちゃんに捕まって、逃げたいのに逃げられず、
「きゅわきゅわ」と泣くところなんざ、本当にいるんじゃない?
鳴家(やなり)って、って思っちゃう。
やばい、そうとうはまってます(;^^)

|

« 千葉の無国籍料理屋さん TAM TORNADO | Main | 『20世紀少年』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/42376613

Listed below are links to weblogs that reference ねこのばば:

« 千葉の無国籍料理屋さん TAM TORNADO | Main | 『20世紀少年』 »