« 『奇跡のシンフォニー』 | Main | 『インディ・ジョーンズ クリスタルスカイの王国』 »

『ラスベガスをぶっつぶせ』

『ラスベガスをぶっつぶせ』
公開1ヶ月以上たって、ようやく観て来ました。

Photo_2

しっかし、ネーミング・・・センスない・・・。
原題の『21』 のまんまで良いと思うんだけど・・・。

マサチューセッツ工科大学学生のベン。
夢のハーバード大学医学部進学資格を得ながら、
30万ドルの学費を捻出できずに頭を痛めていた。
奨学金を申請するものの、あまりに狭き門。

そんな時、教授から秘密の研究チームに誘われる。
教授は優秀な学生たちにブラックジャックの必勝法、
カード・カウンティングを習得させ、
ラスベガスに乗り込んでは大金を稼いでいたのだった。
学費の為にチーム入りを決めたベンは天才的な数学力を
発揮、順調にお金を稼いで行くが・・・。

この教授が「ケビン・スペイシー」と言う時点で怪しい(;^^)
そして、若者にありがちな暴走、そして手痛いペナルティ、
ところが、更なるどんでん返しが・・・。

不覚にも途中で一瞬意識が失いました(;^^)
つまらなくはないんだけど、サインの出し方とか、そりゃ
すぐばれるよ、って感じ。
主人公のあまりの平凡さはいいんだけど、なんかがちぐはぐ。

今のカジノっていかさまを防ぐための防衛手段はすごいんだって。
顔認識プログラム、とかで変装しててもばれるんだとか。
って事は一攫千金の夢は遠いのかな~?(;^^)

DVDで十分だったかぁ~、って作品でした。

|

« 『奇跡のシンフォニー』 | Main | 『インディ・ジョーンズ クリスタルスカイの王国』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/41634395

Listed below are links to weblogs that reference 『ラスベガスをぶっつぶせ』:

« 『奇跡のシンフォニー』 | Main | 『インディ・ジョーンズ クリスタルスカイの王国』 »