« April 2008 | Main | June 2008 »

28 posts from May 2008

08.05.31のランチ

土曜日の英会話レッスン。
なんと、私の誕生日を祝ってくれました~!
電車の関係でいつもギリギリ到着の私。
ところが着いても先生がいない?!

「さては??」と思いつつ1人で待っていると・・・
TAKANOフルーツパーラーの季節限定モノ。
「ビワケーキ」だぁ~♪
Ts2a2571a
TAKANOのサイトには「ビワ&マンゴー」となってますが、
実際のケーキはビワと中心にみかんと苺でした。
Happy Birthdayの歌にあわせてろうそくを吹き消し・・・
こんなの最近はやってくれませんからね~嬉しい♪

そして、レッスン(してないけどね;^^)はNYの話で盛り上がり。
会社のノートPCを持参したので、スライドショーで
デジカメの写真を先生に披露!
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

ランチは近くのお店♪

今回は くいもの倶楽部 遊禅房 です。
住所, 千葉県千葉市中央区新町15-13 丸三新町ビル2F
電話, 043-244-2988

私のチョイスは 「本日のグラタン」のエビドリアです♪
Ts2a2574

これにサラダとスープ、食後のドリンクがついて
Ts2a2572

820円♪  

大変おいしゅうございました (^-人-^)ニャ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記15 08/05/17

5月17日 早朝。 
やっぱり寝てられるもんじゃありません。
タバコを吸いに外に行くついでに天候とTAXIをチェック。
道路は空いており(当然だよね、朝の4時だし)、
客待ちのTAXIの運転手がヒマそうにぶらぶらしています。

 ※友人の写真からホテル景観。
Imgp1052

部屋に荷物を取りに帰り、3人でロビーへ降ります。
チェックアウト(と言っても何も利用してないので料金は¥0)して、
TAXIを呼んでもらいます。5分くらいかな? 
TAXIが来て荷物を積んでもらいます。

ホテルからLGA空港まで行くのにお得な方法はこの時間なら
「無料の橋」 =クイーンズボロー橋 を渡ってもらう事。
空いているのに、有料橋を取って料金払うのいやだもん(;^^)
幸い運転手さん、良い人でした(^o^)
「勿論、その道がベストだからね」みたいな事を言ってくれました。

マンハッタンから遠ざかるにつれ、後悔の念が・・・。
行く前は「あれも、これもしたい」と思っていたのに、
居る間は「次はこれ、明日はこれ」と思っていたのに、
終わってしまうと「何?もう終わり??何もしてないじゃん!」みたいな
気分になるのは変ですかね?

LGA(=ラガーディア)空港
(しかもノースウェストは一番端の『デルタターミナル』です)に着き、
荷物を降ろしますが、チェックインは“(・・ *) (*  ̄ ̄)” ドコドコ
吹きさらしの外にカウンターがあるので、そこへ行ってみると・・・。
おじさんが1人居て、チェックインしてくれました~。

セルフチェックインの機械でひとりずつやり方を説明してくれ、
(成田でやるのと同じでした)、スーツケースを預ける。
(重さはおじさんが手で持って、「うん大丈夫」みたいな顔してました(^o^)。)
そして、屋内に入り、印刷されたチケットを見せ「何処に並ぶの?」と
聞くと「ここ」。 行列の最後尾にM女史-私-K嬢 の順で並びます。
M女史が係員にパスポートとチケットを渡すと・・・・

この後大変な事になるのでした・・・
次回へ続く・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナルニア国物語2

ナルニア国物語第2章 行ってきました~。
前作を激安でDVDをゲットした私。
原作を英語で読んでみた私。

Photo

前作から1年後の設定。イギリスに戻った4兄弟。
彼らはナルニアが忘れられず、現世になじめずにいた。
そこへ、ナルニアである異変が起こり、道が通じた!

喜ぶ4人。でも何か違う・・・廃墟があり、そこは
自分らがいた城。 一体ナルニアに何があったのか?

カスピアン王子、は正確にはナルニアを統治している
国の王位後継者。ところが叔父の所に赤ちゃんが生まれ、
相続争いに巻き込まれ、命からがら逃げ出した!
家庭教師の博士に渡された角笛を持って。
これは「どうにもならない時じゃないとこの笛は吹くな!」
と言われた王子。

叔父の部下に森で追い詰められ、角笛を吹いた為に
ナルニアと現世を結ぶ道が開かれ、4人がやってきたのだ。
変わり果てたナルニアを取り戻すべく、アスランを探すべく、
王子と4人が協力し、戦いを挑む!

こんな簡単な話なんだっけ??まぁ子供向けの話だもんね。
SFXは前作以上にすごい。アスランなんて、そこだけ
後光がさしてる?! 位に光輝いてます。

ラストシーンでは長男ピーターと長女スーザンはアスランに
「君たちはもう来ないほうがいい」と言われてしまい、
次回から出ないような感じ。
年を取ると子供心、信じる純粋な気持ちなどがなくなるのかな?
次男エドモンドと末っ子ルーシーは大丈夫みたいだけど。
う~ん、次が楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記14 08/05/16-3

美術館を後にし(本当はお昼もこの中で、と思ってたんですけど
余りの人の多さと館内の広さに疲れ果てました)
駅まで帰る途中でどこか食べようかと思いましたが、
雨も降っており、どの店が良いのか、下調べもしてません。
結局、ホテル近くの駅まで戻り、見つけたレストランへ。

どこも混んでいます。しばらく待たされた後、
2Fに案内され、何とか食事にありつけました。
しっかし・・・まずそうな盛り付け(第2弾;^^)
Imgp1580

それでも暖かいコーヒーと食事で生き返ります。
雨のこの日、気温はかなり低かったです。
しかも結構降っているし・・・。折りたたみ傘じゃ効きません。

その後、近くにあるハーシーズとm&mのお店へ。
かわいいキャラクターが所狭しと陳列してあり、観光客が
パチパチ写真を撮ってます(いいんかな・・・;^^)

友人がくれた写真から
Imgp1168

その近くのお土産や(ファントム・オブ・ブロードウェイ)
 →クレジットカードのガイド本に載ってたんですが、高いです!
   近くの土産屋の方がずっと安いです。
などをうろついた後、雨がひどい上に夜もRENTがあるので、
スタバでコーヒーを買って、ホテルへ戻ります。

最終日のRENT。昨日よりずっと楽しめました。
やはり金曜日だから?(;^^) 短気なロジャーも落ち着いていて、
皆昨日よりしっくりきている気が・・・。
単純にテンポの速さについていけないだけかしら??
RENTは早口で、ネイティブの人でも聞き取れないって聞いたことがあります。

明日は早朝のチェックアウトなので、上演終了後ホテルへ戻ります。
やっぱり、アンコールとかないのね~、と言いながら(;^^)
スタンディングオベーションで1回のアンコール(挨拶)はあったけど、
もう1回位来てくれると嬉しいな~。

帰宅して、荷作りを。NYでは買物を控えたので、スーツケースは余裕有り。
明日は05:30チェックアウト、の予定ですから、寝不足は必死です!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記13 08/05/16-2

メトロポリタン美術館も入口でセキュリティチェックです。
あまり大きな荷物(ディバッグ)を持っていると「預けろ」と
別の列に並ばされます。
入口すぐのロビーは人・人・人!です。さすがThe MET。

 ※入口ロビーを上の吹き抜けから撮った画
Imgp1570

「シティパス」のチケットを近くのスタッフに見せ、
入って正面、左前のカウンター(オーディオ貸出し場所)で、
チケットをきってもらい、バッジをもらいます。
これを胸につけるらしい。
Ts2a2580a

真ん中のインフォメーションデスクで館内図やモデル散策プランなど
色々な資料がもらえます。
とりあえず一番人気の「エジプト芸術」へ。確かにすごい!
象形文字入のレリーフや像、棺などなど・・・。

Imgp1554  Imgp1555

こんな建造物までもが館内にあります!
Imgp1567

ちなみにこちらではフラッシュをたかなければ写真が撮れます。
展示物に触らなければ近づいても平気。

余りの広さに全員別行動。集合時間を決めて各自好きなところへ。
私は「日本美術」ゾーンへ行き、近くの「中国美術」と周った後、

Imgp1562

「西洋美術ゾーン」へ。ここが一番分かる画が揃ってる(はず)
この美術館では17世紀オランダの画家ヨハネス・フェルメール
(Johannes Vermeer, 1632 - 1675)  の数少ない作品(30数点)の内、
5点が展示されています。そのうちの3点だけ見つけられました。
※見たい、見たいとは思ってましたが、何の下調べもしてなかった私。
  写真を撮っても、これがフェルメールだっけ? と言ううろ覚えさ。
  残り2点は帰ってからネットでチェックしたら、画風が違うんですね~。
  次回の課題にしたいと思います(;^^)

【水差しを持つ女】  【少女】   【リュートを調弦する女】
Imgp1571a_2 Imgp1572a_2 Imgp1574a_2

他にもゴッホやモネ、ドガ、ゴーギャンと言った有名な絵画がたくさん。
日本じゃ美術館なんて滅多に行かないのに、面白楽しい時間が過ごせました。
でもね、とにかく広い! 全部を見て廻ることなんかほとんどできずに
時間となりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスピークリームドーナツに行ってきた!

会社から2駅のところにある「ららぽーと」
「コールドストーンクリーマリー」もある「ららぽーと」
5月22日にオープン!の新聞記事を見て、
会社の同期の子と一緒に会社帰りに行ってきました。

駅から入ってすぐの分りやすい場所で、
事前に地図で大体の場所を確認していったのと、
行列があったので、並んでみた(^o^) ただいま30分待ち。
Ts2a2537_2

列は2種類あり、ダズン(12個入箱)で買う人の方が
回転が早いものの、12個もいらんし、箱もかさばるし、と
言う事で、もう一方の「バラ買い」列へ。
途中で配られるドーナツを食べながら、「何にしようかなぁ~」

Ts2a2535_2 協力:友人(の手)

結局、ハーフダズン(6個入)の箱1つと、
マンゴーミルクを2つ、の計8個購入。
同行した友人はハーフダズン2箱&バラ2つの計14個お買い上げ。
Ts2a2541_2

Ts2a2543_2

実は、NYで食べたい!と思ってて、事前にチェックしてたのに、
終わってみれば「あ”、行くの忘れた・・・」と(;^^)
おうちに帰って、母親が食べたところ「おいしぃ~!」と大満足。
良かったよ。30分並んだんだぞ・・・。
帰る頃には45分待ちになってたからね・・・。

う~ん、後少し、落ち着いたら又行くぞ~!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記12 08/05/16

いよいよ最終日。明日は早朝から移動です。
ところが・・・「雨」です・・・。良い感じで降ってます~。

旅行先の雨。一番困りますよね。
行くところがないんだもん。
でも、シティパスがあるので、美術館めぐりかなぁ。

ホテルへ朝ごはんを食べ、出発です。
ん、意外と肌寒いぞ(;^^)
向かった先は「グッゲンハイム美術館」です。
近現代美術専門の美術館で、螺旋状のモダンな建物。
『メン・イン・ブラック』でも登場した場所です。

駅からはかなり歩きます。バスにしとけば良かった?
雨降ってるしね・・・。
しかも着いたら外側がカバーかかっちゃってて、
すごい行列! (; ̄ー ̄)...ン? どこが最後尾?
ここか~?! って位並んでます。

Imgp1550

しょうがない、雨だもんね~、と一旦は並ぶも、
列が余り進まないので諦めました。
近くのメトロポリタン美術館へ。
ここなら広すぎて幾らでも収容できますもんね(;^^)
Imgp1577

案の定、中は広すぎて迷路でした・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記11 08/05/15-5

感動のスタンディングオベーションが終わり、
興奮冷めやらず、劇場を出た3人衆。
ここから、更に「夜景観光ツアー」に出発です。

アフターミュージカルに夜景に連れてってくれる、ってツアー、
あまりないんですよね。20:00~とか、ディナー後にツアー、って
のが一般的。

劇場近くでツアーの人と待ち合わせ。
我々3人で、ガイドさんのミニバンに乗り込みます。
まずは トップ・オブ・ザ・ロック と言うビルの上へ。
ここは営業が23:00迄と言うので慌てての駆け足観光。
 ※でも入場料20$ですって!\(◎o◎)/!
 ※実際は色々見所があったようです。

そこから5番街・ロックフェラーセンターを通り、
マンハッタン脱出です!
が・・・ 夜間の工事中で車は大渋滞!
エンパイヤステートビルのライトアップの時間が決まっており、
その前にたどり着きたいのに!とガイドさんは焦ってますが、
どうしようもない・・・。

で、ルートを変えて、昼間も来たイーストヴィレッジへ。
Imgp1533
 ※フジイフミヤが書いたアート、なんだそうです。
写真を撮りましたが・・・なぜ赤い?(;^^)

そして、道路表示の看板、通常は青に白抜き文字なんですが、
一部の通りは茶色地に白抜き文字なんです。
 →これは、「この通りは保全の為、舗装しちゃだめ」と言う通り。
なので、古い石畳のまま、残されています。
ガタガタ揺れて、運転は大変ですけどね(;^^)

その他、ブルックリンハイツ(いわゆる山の手
→坂の上の高級住宅街)などを見せてもらったり、
そうそう!「ジューリッシュの街」はすごかった!
 ※本当はジューウィッシュ らしいのですが、つい
  ジューリッシュ、と言ってしまいます(;^^)。

ジューイッシュの中でもユダヤ教の戒律を厳格に守る
ハシディム」と呼ばれる人々が住むBorough Park
と言う地域に行ったようです(帰国後ネットで検索)
「超正統派」
 :ハレーディー Haredi-:イディッシュ語:兵役を免除
  1年を通し、黒のスーツをシルクハット/もみあげを切らず
  ひげも伸ばしている。
「正統派」
 :オーソドックス:Orthodox Judaism :服装は上記と同じだが、頭頂部に
  キッパと言う小さな帽子をかぶっている。

いずれも、律法の字句に忠実な生活を心がけている。
 ※あくまで私個人の調査結果ですので、違う場合はご指摘下さい。

そんな彼らが同じ格好で深夜の街を歩き回っている・・・。
かなり、怖いです(;^^) ガイドさん曰く「クローン人間の街です」
いいんか?そんなで・・・。

そしてたどり着いたのが、ブルックリン橋のたもと。小さな公園です。
あぁ~!ゴリラポッド持ってくれば良かった・・・。
ぶれまくり、の写真です。
Imgp1534

Imgp1537

次にマンハッタンの下から逆側、ハドソン川沿いへ。
ここは、「やまとなでしこ」の撮影にも使われた場所だとか。
遠くに(肉眼なら見える)自由の女神を望める場所でした。

Imgp1542

その後、WTCの跡地をかすめ、証券取引所の「牛」で
写真撮影させてもらい、北上していき、途中あちこちを
ガイドしていただいて、ホテルへ到着。

道路は渋滞していたものの、きれいな夜景にうっとり。
これで、写真さえちゃんと撮れていればいう事なし、なのに・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記10 08/05/15-4

ホテル近くまで戻ってきた3人衆。
K嬢の「やっぱりWicked、観たいな」の一言で、
別行動を取り、私とK嬢は「Wicked」の劇場へ。
窓口で聞いてみると・・・「Sold out」の無常の響き・・・。

やっぱり人気作品なんだね~。125ドル位で、
割引もなくて、なのにSold out なんだもの。
しょうがない、とRENTの劇場まで歩きます。
道すがら、「ハーシーズ」のお店を覗いたり、
(K嬢はぬいぐるみ2個、お買上~♪)
タイムズスクエアを通りながら、ネダーランダー劇場へ。

Imgp1387

とうとう来ました!ブロードウェイでRENTを観る!
この旅のメインイベントがもうすぐやってきます。
この日のチケットを引換え、ついでに明日のチケットを
購入。(ここも割引はなかったです)

何がむかつく、って日本で手数料まで払って手に入れた
チケットより、前の席、が手に入っている事(-"-)

劇場外にはオリジナルキャストの写真が・・・。
(写真全部取って、合成してみました。)
Imgp139123
とりあえずチケットをゲットして、ホテルへ戻ります。
買った土産などを置き、余りおなかが空いていないので、
買出していた食料をつまみ、おでかけです。

本場ブロードウェイで観た「RENT」はあちこちのクチコミどおり、
ロジャーの暴走が目立ち、全体的にぎくしゃくした感じ。
短い髪のミミ、も違和感が・・・映画で知ったRENTなので、
自分の中では、映画の彼らがRENTのメンバーになっている・・・。

それでも、日本公演でも同じような感じを受けたので、
あの早いテンポに慣れてないだけなんだろうなぁ。
CDとかってやっぱりミキシングとかしているから落ち着いてるし。

そして、日本公演と本場公演では盛り上がり方が違う!
こういう時、英語が母国語ではない、って辛いなぁ~。
訳して意味は分かる、でも生活が違うんだよね。
だから、「なぜ笑う?」って思う部分も。
う~、悔しいっす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記09 08/05/15-3

公園沿いをずっと歩いていくと、前方に見えてきました!
LIFE CAFEとして、映画で使われた お店、
VAZAC HALL です。 バーみたいな感じ。

Imgp1499

今の散歩図はこんな感じ。
Map
①・・・LIFE CAFE
②・・・ロジャーとマークの家(っぽい建物)
③・・・VAZAC HALL

そのまま、まっすぐ進むと今度は・・・。
RENTの舞台に設置してある、「クリスマスツリー」の
ような不思議なオブジェです。
Imgp1501

ここは、The Sixth Street and Avenue B
Community Garden

Imgp1502

6th Street and Avenue B Community Garden
P.O. Box 20247
Tompkins Square Station
New York, N.Y. 10009

と言うところ。
土日だけ開いていて、イベントやワークショップを通じて
植物にふれあってもらい、コミュニケーションする、と言う
処みたいです。
なぜそんな場所にこんなツリーがあるのか・・・?(^ー^; )"~サア?
雑多なものがぶら下がっており、三輪車や木馬に裸の人形、と
考え出したらきりがない、芸術性です。

話には聞いていたものの、余りの不思議さに呆然。
同行者2人も、「何なの?これ・・」と言う顔。
皆さんもどんなのがあるか、探してみて下さい。
Imgp1508

公園まで戻り、公園沿いをぐるっと一周した形で、
セント・マークス・プレイス通りを歩きながら
今度はチェルシーマーケットへ向かいます。

どうしても今回のお土産に!と考えていたお菓子のお店
Fat Witch と言うブラウニーのお店。
 Fat Witch・・・でぶっちょの魔女 (・"・;) ウッ やばい!

でもね~ おいしいんだわ、これが♪
通常サイズとベイビーサイズの2種類があって、
通常サイズは8種類ほど味があって、ベイビーサイズは3種類。
Fat Witch Baby     Blonde Baby     Walnut Baby
お土産用に、缶に入ったベイビーサイズを購入しました。
Ts2a2503 Ts2a2504

通常サイズは、2種類買って、お部屋で頂いてます♪
Imgp1415
かなりのボリュームで、おなか一杯になります。

目的の物も買えたし、と帰路に向かいます。
一応、「下りと上りの電車を間違えて改札をくぐる」とか
「チェルシーマーケットが分からなくて迷子になる」とか
「急行に乗っちゃって、目当ての駅で降りられない」とか
色々ありましたけど、ま、良し、と言うことで(;^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記08 08/05/15-2

自由の女神の最寄り駅 South Ferry 駅から、
Ts2a2549_2 一気に 上がり、
14St 駅でLラインに乗り換え。
このLライン沿いに
「1AV&3AV 」駅があります。

ルートはこんな感じ

1St AV 駅で降り、
外界の地下鉄出口で
方向感覚をなくしつつ、
目指すは
Tompkin Square Park です。

ここは、エンジェルとコリンズが踊る I'll cover you や、
ミミがドラッグを買ったり(;^^)、
行方不明になったミミの張り紙を貼ったり、と様々なシーンで
使われた場所です。
その昔、この周辺はゴミ箱には注射針、ホームレスに
ジャンキーがあふれた危険地帯だったとか。

今は健康的な公園で、バスケットをする子供や、
ベンチでくつろく人々、と
のんびりとした雰囲気を出しています。

Imgp1479_2 Imgp1481

ほどなく、左手に見えてきました!
RENTの聖地 LIFE CAFEです!
Imgp1482

Imgp1483

いやぁ~ ほんとにNYに来ちゃったんだなぁ~、って実感。
他のBlogやサイトで紹介されているのとまるっきり同じ。
お昼も過ぎた事なので、ここでお昼を食べることにします。

店内はまだお客さんもまばらです。
ここは午後の遅い時間から混みだすんだとか。
Inside? Outside? Garden? の問いについ Gardenと答える私(;^^)
王道ならば、Inside-店内-なんでしょうけど、どうせこの店は
映画では撮影に使われていないんですもん。

さて、このGarden、 NYはビルが道路に面した作りになっており、
この裏側にちょっとした空きスペースがあります。ここを中庭風に
アレンジしてあるんですね~。
Gardenは藤棚があり、不思議なオブジェなどもあり、面白い雰囲気。

表に出ていたランチメニューを頼もうと思ったんですが、「ない」との事。
えぇ~、じゃぁしょうがない、LIFE CAFE バーガーを注文。
やっぱりものすごいボリュームでおなか一杯です。

※見上げるとビル(;^^)   LIFE CAFE バーガー
Imgp1487_2   Imgp1488

食後に「ここら辺にロジャーとマークのアパートがある、はず」
と言う場所をフラフラしてみましたが、ワカリマセンでした。
でも、ここ雰囲気似てますよね?
Imgp1495

更にイーストビレッジ散策は続きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記07 08/05/15

本日は朝から頑張って早起きします。
一気にマンハッタンを下へ南下していき、自由の女神に
会いに行きます!

ホテルで軽く、朝食を食べ(こんなのばっかり;^^)、
ホテル近くの50St 駅へ向かいます。
ここからなら乗換え無しの電車1本で下まで行けるので。

 ※駅構内。駅の名前はタイルで表示されています。
  かなり年季が入っておりますが・・・
Imgp1423

地下鉄の駅へ向かう階段は地下へ向かっており
(当然なんですが ;^^)、
ちょっと入るのをためらいますよね~。
改札近くに窓口があり、係りの人がブース内にいます。
が、実際キップを買うのは自動販売機です。

キップは 「回数券(Pay-Per Ride)」と
       「乗り放題(Unlimited)」     の2種。
1日乗り放題で「7ドル」、次が7日間乗り放題 24ドルになります。
同行者は「乗り放題パス」を買って昨日から移動しております。
私は「回数券(Pay-Per Ride)」を購入し、20ドル分チャージ。
20ドル分のを買うと、実際は24ドル加算され、12回分乗車可能。

来た電車(それも、前方6車両内に乗らないと最後まで行かない)は
いくつかの駅を通り、終点 South Ferry 駅に無事到着。
外に出ると、すぐ脇に 「スタッテン島行き無料フェリー」乗場が。

自由の女神への行き方は幾つかあり、今回のCity Pass のような
クルーズに参加する方法が一般的。島へ上陸もしますしね。
でも、「できるだけ安く!お得に!行きたい!」なら、
この「スタッテン島行き無料フェリー」がお勧め。

島へ上陸はしないけど、自由の女神のすぐ近くを通り、
写真撮影もOK! 何より無料なのが嬉しいですよね。

まだ時間も早い、とコーヒーを買って飲みながら遠くに見える
自由の女神の写真を撮って・・・と。
あれ?どこから船は出ているんでしょう??
海近く、人がいるところは、港湾事務所みたいなところだし・・・。
K嬢がどこかの職員みたいなおじさんに聞いている。
駅を背にした左側、公園の脇を抜けたあっち、だって。

海沿いを歩いて行くと\(◎o◎)/! 行列です!!
慌てて City Passを見せて列に並び、X線検査(又か;^^)をやり、
1便目のフェリーには乗れず、次のフェリーに乗船です。
こんな事ならもっと早く動けば良かった・・・。

3階建てのフェリーなんですが、あっという間に人で一杯!
座席は確保したものの、前にはガタイの良い皆様が並んで・・・
人の背しか観えない!

  ※こんな感じのぎゅうぎゅう詰め!
Imgp1426

それでも、人と人の間から自由の女神が見えてくるとちょっと感動します。

※手乗りインコならぬ     こちらは肩乗り自由の女神
  頭のり自由の女神(;^^)  ↓この紋様が目に入らぬか!

Imgp1429     Imgp1440

又、エンジン止めて一時慣性運転になるんです。
右側に座っていたので、自由の女神がよく見えます♪
せっかくのクルーズだし、とリバティ島に上陸します!
しっかり帰りのフェリーの時間も調べてくれるK嬢。
3人いると、互いに足りない部分を補えるので良い感じ♪

自由の女神の足元まで歩きます。
が、下まで行くと分からないね~(;^^)
みんな手のひらに女神を載せて写真撮ったりしています。
Imgp1453

同じポーズで写真撮ったり・・・。
そうそうこういう処は思いっきり楽しまないと!

さて、この自由の女神、昔は冠の部分まで登れました。
が、現在(2008年5月)は足元の台座部分までしか登れません。
(と言ってもそこで10m位の高さになってますが)
中はこんな風になっているそうです。

 ※今回のBest かな?   中はこんな感じ(;^^)
Imgp1446    Imgp1456

3人衆の共通の友人へ買った土産はこれ!
Imgp1517
自由の女神「クマちゃんバージョン」
他のハーシーズのはK嬢が【自分への土産】で買った物。

次に来たフェリーに乗り、隣のエリス島へ。
移民でもなんでもない、純日本人の3人衆には
昔の移民局・刑務所は興味のある対象ではないので(;^^) 
そのままマンハッタン島へ。

朝早くから行動したのに、フェリー乗場の行列のおかげで、
かなりの時間になってます。急げ、急げ、と向かった先は・・・
イーストヴィレッジ、そうRENTの舞台となった街です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記06 08/05/14-3

さて、夜のミュージカルの前に腹ごしらえ。
ミュージカル前のプリシアターディナーなるものが
あるそうで、コース料理を短縮して、提供してくれるとか。
プリフィックスメニューとも言うらしいが・・・
真偽は定かではないっす。

ガイドブックに載っていたお店、を目指してみるものの、
敷居が高そう~(と言うか高い!) (;^^) 
短縮ディナーで40ドル!チップ入れると 5,000円越える?!

同行者M女史のおなかの調子が良くない、と言うことで
近くの「TGIフライデーズ」に入る事に。
ここなら好きなの選べるしね~。(いわゆるファミレスです)

私はチキンとトマトソースのパスタをオーダーしました♪
しっかし、ホント、見た目がまずそうな盛り付けですよね
Imgp1420

店員さんもフレンドリーで、3人の写真も撮ってくれました♪
量が多く、頑張って食べているうちに気づくと良い時間。
慌てて劇場へ向かいます。
  ※食べきれない料理は お持ち帰り可能ですが、
    劇場内は「飲食物持ち込み禁止」ご注意下さい。
    包んでもらった料理を捨てる羽目になります(;^^)

Hairspray ヘア・スプレー」は映画も観ていたので、
内容は予習済み。 笑えて、楽しかったです~。
ママ役(映画ではジョン・トラボルタ)も男性がやってました。
 ※それがパパとキスする時は会場内悲鳴が・・・。

 ※今回のトレーシーとトレーシーのママ(;^^)
Ts2a2557

Mamma Mia! マンマ・ミーア」同様、ノリノリ。
ただ、後ろの席の観客が、喜んでいるのか興奮しているのか、
席をガンガン蹴るのには参りました。
若いティーンエイジャーでしたけど ε-(ーдー)ハァ

Hairspray ヘア・スプレー」は舞台前方に穴(奈落)があいていて、
ここに、オーケストラがいるんですね。でその穴を挟んで、
ロの字形にステージができているんですが、誰かオチやしないか、と
結構ヒヤヒヤものでした。
指揮者の頭だけ見えていて、妙な感じ。
  ※「Mamma Mia! マンマ・ミーア」はオーケストラは見えませんし、
    RENTはステージ上にピアノ・ドラム・ギターは待機済み。

上演時間は2時間40分+休憩15分、で終わると23時近く!
(あれ?って事は昨日の騒ぎは劇場内に入れなかった集団?!)

 ※ヘアスプレーのチケット封筒と無料配布パンフです。
Ts2a2556

歩いてホテルへ帰れる、って安心ですね。
人通りも多いし、ブロードウェイ通りをとろとろ歩いてホテルへ帰ります。
やはり、今日も枕に頭を載せた瞬間、記憶がなくなりました・・・(;^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記05 08/05/14-2

さぁ、本場ブロードウェイでの初ミュージカルです!
Mamma Mia! マンマ・ミーア」。
劇場前は大混雑! 入る人?チケット買う人?
入り乱れています。 何せニューヨーカー列作らない?!

どう並ぶかわからないので、同じチケットを持っている
人の後ろにさりげなく並んでみます(;^^)
この人込みを見て、66.5$はお得だとつくづく思いました。

Imgp1418

今、チケットって「もぎり」じゃないんですね~(;^^)
バーコードを機械でスキャンして「はい次、はい次」と
機械的にこなしていきます。
ちぎれるようになっていたから、ちぎるのかと思ってました。

右隣は日系の人っぽい。1人できているようです。
左隣は恰幅の良いおば様。こちらも観光客かな?

 ※座席は右下、赤い場所です。

Ts2a2552

作品は、大体は知っていますが、詳しくは知りません(;^^)
更に英語は分からないし・・・。でも楽しい♪((o(^∇^)o))
役者さんの動きなどで、大体の意味は分かるし。

特に「Mamma Mia! マンマ・ミーア」はアバ(ABBA)の歌が
かかるので、一緒に歌えますね~♪(年ばれる?;^^)
最後の最後、母友3人組がド派手な衣装で出てきた日にゃ、
観客も立ち上がって拍手しながら唄う!って感じ。
舞台と観客が一体になって楽しむ、と言う
滅多にできない経験ができました。
RENTはそういう作品じゃないしね(^_-)-☆

2時間半+休憩15分で終わるともう17:00近く!
急いで、ホテルへ帰ります。
同行者らは既に帰宅しており、支度も終わってます。
慌ててシャワーを浴び、着替えてすぐお出かけです。

 ※観客に配られる冊子。キャストの紹介や劇中曲の紹介、
  あらすじなんかも載っています。

Ts2a2551

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記04 08/05/14

08/05/14 NY 

朝は快適な目覚め!とは言い難い人も・・・。
早速時差ぼけに苦しめられた同行者。辛そうです。
私は結構ぐっすり眠れたので、大丈夫そう。

昨日買い込んだシリアルなどで簡単に朝食です。
同行者は本日は「アメリカ自然史博物館に行く~!」と
張り切っております。
私はミュージカルのチケットゲット!に張り切っており、
朝から別行動。 夕方の集合時間を決めて個別行動です。

張り切って、Hairspray ヘア・スプレーの劇場に行くと・・・
まだ閉まってます。_| ̄|○
オープン時間までにはまだ30分以上ありました(⌒▽⌒)アハハ!
Imgp1374


近くのスタバでコーヒーとベーグルを購入。
(朝食ったはずなのに)
店員の質問も何となく何言っているか分かるど~♪

ベーグルを温めてもらい、クリームチーズつけて♪
近くの公園で座って食べて、時間になるのを待ちます。
スタバの柄、違くない?緑じゃないの~。思わずパチリ!

程よく時間になったので、劇場に行って、クーポンを見せ、
3枚あるかどうか聞くと・・・ありました♪ 
しかもオーケストラセンターの前から13列目位!
定価110ドルのところ、65ドルで購入できました♪

気をよくして、次の劇場へ。狙うは Wickedウィキッド!
Imgp1381


ところが、あっさり「Sold Out 」 _| ̄|○
「明日の夜ならあるけどね~」と言われても・・・
明日の夜はRENTだい。

泣く泣くあきらめて、次なる 「Chicago シカゴ 」へ。

Imgp1382

が、ここはマチネ(14:00~)の回はありません _| ̄|○

近い劇場で後は・・・「Mamma Mia! マンマ・ミーア」だ!
Imgp1379

行くと購入希望者が列を作っています。
あるかな?買えるかな??聞いてみると・・・やっぱりありました♪ 
オーケストラ右側の前から18列目。ちょっと右側ですが、無問題♪
こちらもクーポンを提示して、
120ドルのチケットを66.5ドルでゲットです!

さぁ、これで14:00まで空いたぞ、とNYの街中をカメラ片手に
歩き回ります。
マンマ・ミーアの劇場前の通りを南下していくと・・・

タイムズスクエアに
Imgp1386

TKTS(チケット安売りセンター)←買ったから必要ないけど。
※ここは現在仮店舗で営業中。
Imgp1410

Information Centerへ行き、無料のガイドマップなどをもらいます。
全て英語ですが、クーポンチケットなどもあります。
ここは無料でネットもできるようで、列をなしてました。
トイレも入口入ってすぐ、分かりやすい安全な場所です。
Imgp1413


歩き回っているうちに、気づくと道端には、ベンダー(屋台)が出現。
ビジネスマンで公園も一杯!お昼時、なんですね~。
早めに食べないと、夜もミュージカル!
何とかスキマを見つけ座り込み、お昼を食べ(写真撮り忘れました)、
14:00からのマンマ・ミーアに向かいます!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記03 08/05/13

NYの宿泊ホテルは
  ザ ベルヴェデーレ ホテル The Belvedere Hotel
  住所 : 319 W 48th St     New York   NY,   10036   

です。7階エレベーター降りて真正面の部屋です。
入ると・・・・ツインベッドしかないです・・・。
エキストラベッドもありません。
電話して聞いてみるも「キングかクイーンサイズのベッドだから
十分2人寝れる」だって・・・。そりゃ、ね;^^
同行者2人が「うちら小さいから2人で使うよ」と
申し出てくれ、私は楽に眠れました。 (-人-)ごめんよおぉ

Imgp1583

荷物を置いて早速買い出しです。
ホテル近くを歩くと、ハワイのABCに匹敵する勢いでチェーン展開している
Duane reade へ。 生鮮食品はないけれど、冷凍食品から化粧品まで
ありとあらゆるものがあるお店です。しかも24時間営業。

K嬢は先般から視聴している「ボーンズ」でやたら主人公が
「マカロニ&チーズ」を連発しており、どうしてもこれが食べたい、と。
他にもアメリカならではのお菓子などを買ってホテルへ戻ります。
何せ、部屋にはベッドは足りないけど、電子レンジはあります(;^^)
Imgp1349

ホテルの照明が暗く、何がなんだか分かりませんが

疲労困憊の3人衆、この後、翌日のミュージカルチケットを買いに
再度街へ。
14日の夜、みなで何かミュージカルを見ようと言う話になっており、
Playbill のクーポンを幾つか印刷して持参していた中から、
「Hair Spray」をチョイスし、そのチケットを買いに出かけました。

ところが、おりしも時間は公演が終わり、出待ちの人などでごった返し!
22:00までチケット買えるはずなのに・・・場所、わかんないよ~。
しょうがない、明日出直そう、とあきらめた我々。
次に向かうは 「エンパイヤステートビルディング」
通りがかりのTAXIを止め、連れて行ってもらいます。
3人もいると怖くない、って思えるから不思議ですね~。

今回、市内観光ツアーに申し込まなかった我ら。
それぞれに行きたい処が違い、団体行動できない我ら。
そこで、こんなパスを購入することにしてました。
Imgp1373


「City Pass-シティ・パス-」と言うものです。
小冊子になっており、市内6箇所の有名アトラクション
 1. アメリカ自然史博物館入館料 
  (American Museum of Natural History and Rose Center)
 2.グッゲンハイム美術館入館料
  (Guggenheim Museum)
 3. 近代美術館(MoMA)入館料
  (The Museum of Modern Art)
 4. サークルライン2時間、もしくは75分リバティクルーズ
  いずれかの乗船料(Circle Line Sightseeing Cruises)
 5.エンパイアステートビル展望台入館料
  (Empire State Building Observatory)
 6.メトロポリタン美術館(入館料)

これらすべてがセットになって、9日間有効で74ドル。
これをさらにこちらのサイトで割引70ドルで購入しました。
後はメトロ(地下鉄)のパスを買えば、自分で動けるじゃん♪

印刷しておいたバウチャーをエンパイヤステートビルの窓口で
チケットと引き換えてもらい、早速中へ。
途中、X線検査をあたりまえのように受けて
エレベーターで一気に97階へ! 

 ※エレベーター中にも   ※あっという間に60F!
   ビルが描かれてます
Imgp1365   Imgp1366

外は5月だと言うのに、風が強く、寒かったです。
しかも夜景はピンボケ_| ̄|○  カメラの性能じゃ無いことは確か。

    ↓上から眺めたマンハッタンの夜景↓
Imgp1354

ビルの外にでると、まだ人通りがあります。
なので、ブラブラと、歩いて帰る事に。
↓下から眺めたエンパイヤ この日は紫色でした。
Imgp1371


この時点で23:00過ぎ・・・? 3人でよかったなぁ、と改めて実感。
女1人だとこの時間、歩けないっす。
ホテルへ帰り、この日のノルマは終了! バタンキューで就寝です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

NY&ハワイ周遊旅行記02 08/05/13

デトロイト空港に到着した3人衆。
機内で案内された通りに入国審査に向います。
NWの機内パンフレットはこんな案内が・・・。

Imgp1334

開いている窓口は少ない為、入国審査は大混雑。
列によっては全然進まないところも。
何とか終わった後、スーツケースを引き取りに行き、税関を通り、
荷物を再度預けます。
 ※近くにいる係員にチケットを見せると「あっちだ」と指差して
   教えてくれました。

国内線へ乗り継ぐ際は再度X線チェックなどを受けます。
デトロイト国際空港は日本語の案内だらけ!
英語の他に必ずと言って良いほど、日本語も記載されてます。

こんな感じ↓ ターミナル間を結ぶモノレールの案内板。Imgp1344

ラガーディア空港行きの飛行機を待ちます。
  NW0530 便 15:10出発 16-A窓側
12時間近く乗った後で成田発と同じ時間の出発です。

ここから1時間50分乗って、ようやくラガーディア空港に到着!
出口を出て横を見ると、TAXI乗場。
NYのガイドブックなどを見ると、うさんくさい勧誘などにご注意!
とありますが、特に遭遇する間もなく、TAXIに乗れちゃいました。

ちなみに空港のTAXI乗場では配車係りがこんなのをくれます。


TAXI Information と銘打ったこの紙。
要は『何かトラブルがあったら困るから、運転手の番号と
TAXIの番号を控えておけよ」ってなものです。
さらに、サンプル料金も。


道路事情などもあるので、あくまでサンプルですが、
有料道路を通り、又夕方の混んでいる時間帯だったので、
実際は43ドル(有料道路+チップ込み) を支払い。

ようやくホテルの到着、チェックインです!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

NY&ハワイ周遊旅行記01 08/05/13

08/05/13(火) 旅行の始まりです。
出発日当日はあいにくの雨。フライトは
  NW26 便 15:00出発 39-A窓側
こちらは、先般の「E-チケット(いーちけっと)」です。

チェックイン&プリントアウトを会社でするつもりが、
月曜日に限ってトラブル対応で残業
すっかり忘れて帰宅しちゃいました。

家でチェックイン作業をした処、
   「プリントアウトは空港でする」と言う選択肢があったので、
「良し良し」と思ったんですが、空港で同じ画面をもう一度
操作する羽目に ・・・。  意味ないじゃん。

こんなペラペラの紙がチケットなんて信じられません。

ノースウェストはいつもスーツケースのチェックをされます。
この日もスーツケースの中を一通り確認されました。
荷物を預け、友人と合流。 今回は3人での旅です。
(以下、友人K嬢&友人M女史)

M女史が「両替したい」と言うので、トラベレックスに行き、その後
出国。免税店でタバコ、売店で水を購入し、あっという間に搭乗時間。

機体はボーイング747-400 古いっす・・・。
座席は狭いし、パーソナル画面もないし、11時間45分も缶詰?!
ちょっと憂鬱・・・。
出発 3:00PM ~到着 1:45PM

11時間45分の楽しみは機内食(^o^)♪しかないなぁ・・・。
ノースウェスト26便 成田(NRT)-デトロイト(DTW) は

『ご夕食 Dinner』
 ○チキンビビンバ
 ○ビーフのBBQソース&マッシュポテト&スナップエンドウ&人参

から、私は「ビーフ」をチョイス♪
Imgp1328

Imgp1329

『ご朝食 Break fast 』 新鮮フルーツ&朝食パンに
 ○チーズ入スクランブルエッグ&豚肉ソーセージ&ハッシュポテト
 ○日本風やきそば

から、私は「スクランブルエッグ」をチョイス♪Imgp1339

機内上映映画は
 1.「The Great Debaters (原題)」英語/日本語
 2.「ウォーター・ホース (The Water Horse: Legend of The Deep)」
   英語/日本語
 3.「Carolina (原題)」
英語
の3本です。 1.と3.は日本未公開です。

1.はデンゼルワシントン監督第2作目。1930年代の黒人差別の激しい時代、
「黒人は頭が悪い、討論などできっこない」と言う根強い思い込みの中、
差別を当然のものとして受け止める黒人学生に誇りと勇気を持たせようと
ディベート・チームを作り、他大学と対戦していく、と言うもの。
クライマックスのハーバード大学との対戦は見ものです。

ただ、「英語に慣れなきゃいかん」と英語で観たため・・・(;^^)ね。

2.は映画館に行けなかったので、若干楽しみでしたが、あんなにグロイんだ?
ってちょっとびっくり(;^^) かわいくないんだよね~ ネッシーが(当たり前か?)。
こちらも英語で観ましたが、1.より前知識があったので、分かりやすかったです。

3.は既に記憶がありません・・・(;^^) 多分、寝てたんだと思います。

そんなこんなでようやくデトロイト空港に到着! あ~しんど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さて行ってきます。

5月13日(火)より7泊9日間で


「RENTに魅せられてNY&ついでに
ハワイ周遊旅行にも行っちゃうよツアー」


に行ってきます。

初のメインランド上陸!そしてミュージカル三昧!
何より、9月末にクローズしてしまう「RENT」を
本場ブロードウェイで観る! を第一目的とした旅行です。

さて、どんな旅行になることやら・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最高の人生の見つけ方-The Bucket List -

予告編を観た時から公開が楽しみであり、
NYに行く前にどうしても、見たいと思い、
忙しいはずなのに(;^^) 時間をやりくりして
公開初日(5月9日)に行ってきました。
(あ、勿論ポイント使ってのタダ観ですが;^^)

The Bucket List -最高の人生の見つけ方-です。
Photo

原題の「THE BUCKET LIST」は「棺おけリスト」と
言う意味だとか。
 ※BUCKET =バケツ・手おけ・おんぼろの車・刑務所など
一般的な 棺おけ=coffin はよく聞くかと思いますが。

「死ぬ前にしたい事」ですね。
家族を養うため、自分の夢をあきらめたカーター
(モーガン・フリーマン)が死期が近いことを知り
用箋に書き出した事を
家族をないがしろにして、富を築いてきたエドワード
(ジャック・ニコルソン)と一緒に叶えて行くというもの。

書き出した内容も
 ・刺青を入れる ・絶世の美女にキスをする
 ・スカイダイビング ・絶景を観る
 ・ビンテージカーを運転する
などなど、でかい事ばかり!

3   2

Bucketlist1_2 Jack_nicholson4

で、やっちゃうんですよ、これを。
余命6ヶ月の宣告を受けた彼らが。

もうすごいです。金かかってますよぉ~(^o^)
エジプトでしょ、アフリカでしょ、インドでしょ、中国でしょ、フランスでしょ、
チョモランマでしょ(;^^)
ちょっと前のジャンパーとは違った意味ですごいです。

こういう映画、大好き♪一生分笑って、泣けるなんて。
しかもラストシーンは感激です。
「誰もを魅了する絶景を眺める」 正に絶景を眺める彼ら。
お時間あったらぜひぜひ、観て下さい。
じじぃ2人で映画ですが・・・(;^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

母の日 2008

さて、昨日の母の日。
パラサイト生活をしている私(;^^)はせめてもの
ご機嫌取り、にとこちらを送りました~。

マダガスカル・ジャスミン です。
水あげたばかりで、びしょぬれですが(;^^)

毎年花を贈ってますが、切花より鉢植えの方が好きな母親。
「母の日ギフト」を展開する処も増えてきたし、品種も色々
取り揃えているようなので、今回はこちらにしてみました。

残念ながら我が家は冬は寒い(;^^)ので、
地植えはできないのですが、気に入ってくれたようです。

そして、「花も団子も」のわが母にこちらもプレゼント♪

鎌倉小町 と言う元は豆腐屋さんのプチたい焼きです
国産豆乳を100%使った「豆乳プチたい焼き」。
味は つぶあん/カスタードクリーム/苺クリーム/クリームチーズ
/チョコ/塩キャラメル/ミルククリーム、かな??
3個100円から購入できます♪27個入、900円お買い上げ~♪ 

↓↓↓↓こちらは塩キャラメル。

プチサイズなので、一口で食べられるちゃいます。
中のクリームはたっぷりで、「止められない止まらない」の世界♪
あ~ウマカッタ ε-( ̄(エ) ̄*)/ ⌒>゜)##)彡
 (ってあんたが食べてんのかい?!ヾ(*゜Д゜)人(*゜д゜)ノ )

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08.05.10のランチ♪

さぁ、恒例の英会話の後の土曜日ランチです♪
昨日のレッスンは、先生の
 Take Care  
 When you arrive NARITA airport ,
   Please send a E-mail to me
   I'd like to know you come back safety

 ※気をつけて&楽しんで来てね
   成田に着いたらメールをおくれ。
   無事に帰ってきたかどうか知りたいからね。

と言う餞別の言葉でした。
現在生徒4人(うち1人はずっとお休み中)の内、
3人がNYへ行くんじゃ、来週のレッスンはお休みです。

レッスンの後は、あいにくの雨。しかも気温低し・・・。
で、過去にも行ったリゾートダイニングの
  ブーカス Bucas 043-246-5777
  〒260-0027 千葉市中央区新田町11-12 松永ビル2F
でランチをする事に。

本日の日替わりランチです。


生野菜のサラダ/エビとサーモンのマリネ/明太子とチーズ揚げ
チキンカリー をパンで頂く事にしました。
  
  

久しぶりだったけど、おいしぃ~ヾ(@⌒¬⌒@)ノ
明太子とチーズ揚げなんかホカホカして、チーズのとろけ感と
明太子の食感が ( ̄▽ ̄)b グッ!

デザートはパンナコッタとカフェモカにしました。


食後にしばし、13日からの旅行の件を打ち合わせ、
店員さんの胡散臭げな目つきに退出 ,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
コーヒー屋さんに場所を移し、少し打ち合わせして解散。

おそらく本日は一日荷造りに追われているかも(;^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

わらしべ長者になっちゃった。

先般の遠方からのゲスト。
私はリボンレイをプレゼント。
実は、ゲスト(3人家族)は成田経由で韓国旅行へ行く予定。
成田で1泊するので、夕飯でも、と言う運びだったのです。

なので、「あまりかさばるもの、重たいもの、食べ物」は
プレゼントできないなぁ、と簡単ですが、リボンレイに
したんですね。
バレッタの他にもネックストラップを作って持って行きました。
Ts2a2446  Ts2a2450

子供さんにバレッタをあげて、大人にはこちら2つをプレゼント。
Ts2a2449   Ts2a2451

そしたら、遠方なのに!海外旅行にこれから行くのに!
こんなにたくさんのお土産を持ってきてくれました~!!Ts2a2475

★お麩で作った和菓子、です。「餡麩三喜羅」と言うもの。
中にアンコが入っており、塩漬けされた山帰来(別名サルトリイバラ)と
言う葉で外側を包まれています。
Ts2a2466

ご存知、「きらず揚げ」 今回は「カレー味」なるものも。Ts2a2470

「えびせんべいの里」 えびせんの詰め合わせです。
Ts2a2472

リボンレイのお返しがこれ、なんてもう恐縮至極。
もう、頭が上がりません!おいしく頂いてまぁ~す♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08.05.03のディナー♪

さて、「おいしいもの」カテの中では珍しい、
「ディナー」です♪
普段は夕飯食べない人だし、外で食べるときは
アルコールがついてくるので(;^^) おいしいもの、って
感じではないんですね。

遠方から来たゲストと「夕飯でも」と言う話になって、
探したのがここ。
成田ビューホテル 千葉県成田市小菅700
0476-32-1111  こちらの、
毎日開催『ディナーバイキング』 に行ってきました♪

特徴としましては
地産地消スローフード/千葉県産の食材を盛り込んだ
  旬の素材溢れるオリジナルのバイキング料理。
自家製ブレッド/焼き立てのパンの芳ばしい香り でございます♪

でもそれなのに、非常にリーズナボー♪な値段
大人:1,980円 小人:1,180円 幼児:580円 3歳以下無料
(各税・サ含) で頂く事ができます。 (ですよ?!)

開店する前のお店入口(;^^)  地産地消ならぬ千産千消
Ts2a2463_2   Ts2a2465_2

予約は17:30~、19:30~、20:30~ の3タイプでして、
電話で聞いたところ、「2時間の入替制」との事でした。
でも、長居してもばれなそうな感じでしたね(;^^)

メニューは『地産地消』をうたっているので、千葉の食材が
たくさんありました。
古代蓮根たけのこの蒸し野菜、「背黒イワシの酢漬け」、
自家製のピクルスやおしんこに 菜の花の辛し和え、
そうそう、「味噌ピーナツ」もありましたっけ。

もちろん、普通のメニュー(パスタ・グラタン・春巻・ハンバーグ、
カレーに「しゃぶしゃぶ」まで!)もありますよ。

デザートはプチケーキやゼリーなど色々な種類。
勿論果物もあります。
デザートはやはり激戦!並んだら早めにゲットした方がよさそう♪
ソフトクリームも自分で作れるので、子供さんには良いかも。
コーヒー、紅茶以外にもジャスミン茶などもあり、アルコールだけ有料。

非常に楽しい時間を過ごす事ができました。
こちらのホテル、これから結構使う機会が増えるかも♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リボンレイ 12 応用編

さて、リボンレイのお話。
最近はNY旅行の情報収集やメールのやり取りで忙しく、
ちょっとおさぼり気味。

それでも、このGW、遠方からのゲストの為、
プレゼントとして作ってみたのがこれ♪

リボンレイで作るバレッタです!
Ts2a2452
まるで芋虫だよ・・・(;^^)
バレッタって土台だけ手芸屋さんで売っているの。
それを買って来て、作ったリボンレイを縛りつけ(;^^)
作ってみました~。

※それぞれクリックすると大きくなります♪

Ts2a2453 Ts2a2456

Ts2a2458 Ts2a2460

この中でも左上のブルーは自分でも気に入ったので
同じのを又作ろうかな~。

ゲストは大変喜んでくれました♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY&HNL周遊旅行 05 到着!

さぁ、いよいよ来週から私は国外脱出♪
旅行企画をお願いしたWebトラベルさんからも
「最終日程表」と「宿泊ホテルのバウチャー」、
バッグ用タグに「海外トラブル対処法」などの資料が届きました。
準備は着々と進んでいる、はず(;^^)
Ts2a2476

なんか、色々なもの見すぎて疲れちゃってますが、
今現在もシュミレーション中♪
初日はこうして、あーすると、あの情報が欲しいな、とか
あーするにはどうやって行ったらいいんだ?とか

何せ、NYは初めてだし、ハワイのホテルみたいに、
「宿泊者にはネット無料」なんてサービスもないみたい。
あの情報が欲しい!と思っても探せないと困るからね~。

しかも、しかもで、航空券がね、「Eチケット」なんですよ。
イー・チケット・・・恥ずかしながら、初めてのもの!
これってどうするの?ね~ね~!

24時間前にチェックインがオンラインでできる、と言うが
ノースウェストのサイトを見てもそう載っている)

13日出発なので、12日に会社で(;^^)チェックインはできる。
印刷する事もできる。でも・・・・
17日のNYからホノルルまでは??
前日にネットカフェか何かに行かなくちゃ??
って事は20日のホノルルから成田までも?
で、印刷して持参しなくちゃいけないの?
んで、空港ではどうすればいいの???

何せツアーでしか行ったことないから~。
出発当日は「成田空港/×ターミナル/×カウンターへ」行けば
スーツケースチェックして、全部手続き終わったモノをくれるじゃない?
帰りも、空港出たら、現地スタッフがパスポートと航空券を一旦回収して、
「帰国日はこれとこれを忘れずに持ってきて」といわれ、
混載バスで目的地へ連れて行ってくるじゃないですか??
(勿論、出発当日もホテルロビーで待っていればお迎えくるし)

多分、いざ行けば「なんだ~簡単じゃん♪」ってなるんでしょうが、
変なとこ、A型の血が騒ぐもんで・・・(B型に間違えられるA型です)
いやぁ~ちょっとドキドキしてきました…o(;-_-;)oドキドキ♪
アメリカ国内、乗り継ぎ空港でさまよったらどうしましょう??
(んな訳ないってゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ)

しかも、17日(NY→ホノルル移動日)は朝早い飛行機なんだよね~。
乗り遅れたらどうすんだろう??
って書いていたら余計に心配になってきた(ノ_-;)ハア…

でもノースのサイトを首っ引きで見ていたら何となく、
何とかなるような気が・・・。
早速、17日の移動日、NYC→HNL の飛行機座席を抑えてみました。
(と言っても選択の余地はあまりないんだけどね・・・)
土曜日だからか、満席に近い状態!
週末にハワイですがぁ、いいですのぉ~♪ (; ̄ー ̄)...ン?
国内線だから、安いんだろうね、きっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

我が家の自給自足

さて、GWもそろそろ後半戦に入りますね。
この後半4連休でお出かけする方も多いのでは?
今日を乗り切れば、お休みですよ(・」o・)」 頑張れ♪
(私は2連休しかもらえませんが_| ̄|○ )

我が家の方もようやく春になってきました。
おかげで虫が我が家を闊歩しておりますε=( ̄。 ̄;)フゥ
その度に繰り広げられる仁義無き戦い・・・ 幸い全勝中です。

今日は我が家の自給自足の一端をご紹介♪
分かるかなぁ~?下の写真。
Pap_0006

こっそり隠れてますが、周りの下草を取り除いてみると・・・
そう、たけのこ・竹の子・筍・タケノコ、です♪Pap_0007

我が家の竹林では今、こんな光景が繰り広げられています。Pap_0008_2

さて、ここでクイズ♪ 何本あるでしょう??
「たけのこの皮」がついているもの(=茶色いもの)を
「たけのこ」と定義します。




答えは・・・
Pap_0008a

7本でした~♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『ザ・フィッシャーキング』

NYへ行くから、ってのもあるけど、
この作品を観ました。 
 『The FISHER KING ザ・フィッシャー・キング』
Photo

ロビン・ウィリアムス出演のこの作品、
喜劇と悲劇とファンタジーが混じった不思議な味わい。

すごく良い映画ですよ~。
過激な発言をするDJはどこにでもいるし、
それを真に受けて、バカな事をしでかすヤツもいる。
そのとばっちりを受けて、悲劇に見舞われる人もいる。

自分を見失うほど愛する人を亡くした彼の為に
贖罪を求めて行動し、うまくいったかと思ったら
大きな落とし穴が・・・。

ロビンウィリアムスの作品って良い映画多いよね。
「ジャック」もそうだし「パッチ・アダムス」もそう。
「ジュマンジ」も好きなんだよね~。
そうそう、この間ハワイからの飛行機でやっていた、
「Licence to wed」も良かったし・・・。

悲劇的な部分もある映画だけど、見終わった後、
「(⌒∇⌒)」ってできるのは彼のおかげだね♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »