« まだ終わらない | Main | 2008年春ドラマ(海外版) »

ブロードウェイのミュージカルチケット

さて、チケットの取り方です。
この、ticket master はミュージカルやコンサートなど
イベントのチケットが取れる、「@ぴあ」みたいなサイト。
こちらで、演目と日にちを選んで Find tickets をクリック。

RENTの座席は一番高いのが200$ \(◎o◎)/!
オーケストラセンターのgood seat です。
続いて、110$-55$-50$-20$ とあります。
2番目に高い110$で妥協する事に(;^^)
座席枚数を選んで「次へ」を押すと・・・。
(↓クリックで大きくなります)

こんな感じで座席が選択されます。(変更不可)
で、ここで、「何で番号が変なの?」
ORCH Rは フロントオーケストラのR(右)で、
G列(7列目位)の10-14 って・・・?

今回旅行手配をお願いしたUさんに思わず聞いた処、
「座席番号が飛んでいるのかもしれないですね」と。
ただ・・・ 「右がわ」より「左がわ」が好きなのよね~。
2006年の舞台は「左側」、2007年の舞台は「右側」と
ず~~~っと後ろのセンターやや右目。
なので、今回は「左側がいいなぁ」と。

エンジェルが死ぬシーン。エンジェルは右の袖に退場。
とすれば、左からの方がずっと観てられるし(;^^)
 ま、これも演出によって、変更する場合もあるんですが。
2006年の時は真ん中の階段を登っていきましたから:^^)

なので、3月初め頃からちょくちょく席をチェックして、
この間、「左側」が出ていたので、手配しちゃいました♪

でもね~やっぱり英文、難しいっす。
しかもこういうサイトって「時間制限」あるじゃないですか?!
1個1個、英文をチェックしていって、「よし!」と 
Continue ボタンを押すと・・・ タイムアウト_| ̄|○  
何度やり直したことか。

そうそう、座席番号の謎、は劇場のHPを観て納得。
「左がわ」は奇数番号、「右がわ」は偶数番号、で 
元々1番ずつ飛んでた。
ticket master のサイトにはそこまで詳しく出てなかった・・・。
なんで?なんでそんな変な事を?

ま、試行錯誤の結果、無事チケットは取れました~。
ORCH L の F列(6列目位)の席です。
値段は、と言うと・・・
 1.Ticket Price US $110.00×3 = 330.00
 2.Convenience Charge US $7.00×3 =21.00
 3.Delivery Methods(Will Call) US $2.50
 4.Order Processing Charge(s) US $3.15
でトータル 356.65ドルとなりました。(@118.88ドル)

1.は正規料金
2.の「便利料金」って何?
3.はチケットの受け渡し方法で、海外の人はこれしか
選択の余地がありません。 
でも当日予約番号とID&クレジットカード持って劇場で
チケット交換するのよ? なのになんで2.5$も取るの?
4.のオーダー加工費ってのも納得いかないよね~。
でも、200$の席は、2.のConvenience Chargeは10$もする。

本当は、NYに行ってから手配する方が安い訳ですし、
旅行会社用料金(ツーリスト料金)なんてのもある訳ですし、
安く取れる方法は他にもあるんでしょうが、事前に確保しておきたい、
大体席の予想をしておきたい、と言うことから、頑張ってみました。
円高がもっと進んでくれると、すごくありがたいんだけどなぁ~。

|

« まだ終わらない | Main | 2008年春ドラマ(海外版) »

NY&HNL 08.05」カテゴリの記事

RENT」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/40664188

Listed below are links to weblogs that reference ブロードウェイのミュージカルチケット:

« まだ終わらない | Main | 2008年春ドラマ(海外版) »