« 許せ、友よ! | Main | 『魔法にかけられて』 »

『ジャンパー Jumper』

さて、久しぶりの映画三昧やってきました♪
春休みのせいか、人は多かったですが、
ガキンチョの少ない洋画をチョイスしたので無問題!

さて、1本目は『ジャンパー Jumper』です。
ヘイデン・クリステンセン主役のチェイス&アクション映画。
自分の行きたい処に一瞬で行ける能力、ジャンピング。
その能力で世界各地を旅するヘイデン扮するデヴィッドと、
ジャンパーを駆除する目的の「パラディソ」と言う組織のスタッフ、
ローランドとの闘い。
Photo

いやぁ~かなり不完全燃焼。ちょっとガッカリ(Ο_◇_)Ο
映像はすごかったですよ! 世界各地を渡り歩き、
朝はモルジブでサーフィンし、エジプトで日光浴、
夕方はイギリスのパブで一杯ひっかけて、NYの自宅で寝る。
ロケには日本も使われており、銀座駅や首都高ぶっ飛ばす処など
ほぉ~、って思うシーンも多々。

でもね・・・彼がその才能を生かして、困っている人を助けて
あげたりしてるなら、敵であるパラディンを無条件で憎めるんだけど、
15の少年が家出して、金が必要だからって銀行から借りるか?
洪水で逃げ遅れた人を映すTVを見ながら、ジュースなんか飲んだり、
彼女の気を惹きたいが為に力使って、ルール無視したり、

自分の私利私欲にしか使ってないじゃん!

これじゃ、狩られてもしょうがないでしょ。
ヘイデンの顔見てると、スターウォーズの時の若者のわがままさを
思い出してしまう私。
幼稚なガキンチョが、「力」を手に入れて得意がっている、って感じ。
う~ん、ちょっと不発気味。
私はスパイダーマンのトビーの方がスキ(苦悩するヒーロー)だな。

さっ、次々。後2本は大満足でした。

|

« 許せ、友よ! | Main | 『魔法にかけられて』 »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/40573865

Listed below are links to weblogs that reference 『ジャンパー Jumper』:

« 許せ、友よ! | Main | 『魔法にかけられて』 »