« 2008年初雪! | Main | RENTが・・・ »

『アイ・アム・レジェンド』

2008年初の洋画。ホント最近の邦画の勢いったら・・・。
洋画が元気ないのか、邦画が安易に作りすぎなのか・・・。
我が家の近くの映画館は邦画の上映数の方が多い!

でもまぁ、せっかく ( ‥) ン?なので、公開1ヶ月近く経ってますが
アイ・アム・レジェンド』行ってきました。

既に行かれた人からはイマイチ・・の感想が多数でして。
(「グロい」とか「楽しくない」とか色々)

確かに「グロい」けど、スティーブンキングの小説
「セル」や「スタンド」もかなりのものだからそれに比べれば・・。
「楽しくない」けど、頭使わず済んだしね・・・(;^^)
期待しないで行ったら・・・あら意外と面白かったよ?

彼が作り上げた要塞兼家は結構見ものだったし、
地下室の研究室も素晴らしい。
暗闇に立ちすくむ狂人らにはゾッとしたし、
ウィル・スミスの一人芝居はちょっと苦笑ものだったけど、
同士サムの死はちょこっと泣けたし・・・。

やっぱり昔の作品って当時は衝撃的な内容だったけど、
今はそれ以上の工夫を凝らして映画を作っているから
「バイオハザード?」「28日後?」かと思ってしまう。
「宇宙戦争」と言い、「リング」や「呪怨」等、
今なぜリメイクなのか?? 結構不思議です、はい。

|

« 2008年初雪! | Main | RENTが・・・ »

映画2011前」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73907/17725996

Listed below are links to weblogs that reference 『アイ・アム・レジェンド』:

« 2008年初雪! | Main | RENTが・・・ »